【2021最新】おすすめクレジットカード20選|アンケートで判明した人気クレジットカードをランキングで紹介!

新しいクレジットカードの発行を検討していれば、「どのクレジットカードを選べばよいのか迷ってしまう…」といった悩みを抱えてる方は少なくないはず。

そこで今回、クレジットカードのリアルな利用状況を調査するため「ECナビClip!」は国内の利用者を対象に「クレジットカードに関する意識調査」を実施しました。還元率や年会費、特典や付帯サービスなどの項目から総合満足度を調査。のべ1,378件の回答数をもとに、総合満足度が高かったおすすめの人気クレジットカード20選をランキング形式で紹介します!

さらに、クレジットカード選びで指標となる、特徴別(還元率・年会費・特典)と属性別(女性・学生・新社会人)それぞれで人気なTOP3の券種もピックアップしました。

「とにかく、みんなが使っているクレジットカードが知りたい!」
「日常的に使いやすくて、ポイントが貯めやすいお得なクレジットカードはどれ?」

こうした悩みも本記事を読めば解消されるはずです。また、初心者でもわかるカード選びのポイント、クレジットカードに関する基礎知識、発行時の注意点まで詳しく解説しているので、参考になる情報がきっと見つかるでしょう。

ぜひ最後までお読みいただき、この記事がクレジットカード選びの一助になれれば幸いです。

目次

【ユーザー調査実施】年会費永年無料の人気クレジットカード3選

はじめに、ECナビClip!編集部が独自で調査してわかった年会費永年無料で人気なクレジットカードを3つご紹介します。ユーザーアンケートを実施し、口コミ評価が特に高かったクレジットカードとなっています。

順位1位2位3位
商品画像リクルートカード券面画像
商品名イオンカードセレクトリクルートカードJCB CARD W plus L
おすすめポイント

・イオングループ対象店舗でポイントがいつでも2倍
・イオングループでの優待が豊富
・貯めたポイントをWAONで利用可能

・1.2%の高還元率
・電子マネーチャージもポイント加算
・Pontaポイントやdポイントへ交換可能

・基本還元率1.0%のプロパーカード
・女性向けの保険に申し込める
・特別な優待サービスが受けられる「LINDAリーグ」を利用できる
詳細

少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

ランキング評価概要
  • 2021年6月、該当クレジットカードを利用したことがあるユーザーにインターネット上でのアンケート調査を実施。「年会費」「ポイント還元率」「付帯サービス」「利便性」「サービス対応」の5項目から満足度を調査し、その平均評価ポイントが高い順にランキング化。そのなかでも、ポイントの高かったTOP3の商品を紹介しています。

※記事内の商品と一部重複している場合がありますが、ご了承ください。

監修者紹介
証券アナリスト・ファイナンシャルプランナー
中島 翔 さん
CWC株式会社 代表取締役

学生時代にFX、先物、オプションを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。あおぞら銀行でMBS投資業務に従事。三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワード、オプショントレーダー、Coincheckでの仮想通貨トレーディングとトレーダーを経験し、その後NYブロックチェーン関連のVCに所属。
自身のクレジットカードの保有枚数は15枚。毎年賢く貯めたマイルを使って海外旅行へ(現在は国内旅行がメイン)。他メディアでの金融系記事の執筆から監修まで多岐にわたって活躍中。

【総合満足度順】おすすめの人気クレジットカード20選

合計1,378件のアンケート調査をもとに、2021年に注目すべき、総合満足度の高かったおすすめのクレジットカード20選をまとめました。各クレジットカードの「年会費」「ポイント」「付帯サービス」「付帯保険」「電子マネー」「国際ブランド」「発行スピード」の7項目の詳細と口コミを掲載しています。

また、キャンペーン情報も一緒に紹介しているので、お申し込みのタイミングを考えるひとつの参考情報としてください。

口コミ調査について
  • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
  • 調査期間:2021年2月3日(水)〜2月26日(金)
  • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
  • 調査回答数:1,378※クレジットカード関連の口コミ合計数
アンケート調査

※アンケート調査の詳細は、当メディアが出したプレスリリース(NEWS CASTより)からご確認いただけます。
※本記事に記載された入会特典やキャンペーンは2021年4月26日の情報で、予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

人気のクレジットカードランキング一覧【1〜20位まで】

では、人気のクレジットカードを一挙に紹介します。どのクレジットカードを選ぶべきか悩んでいる方は、下記の表を参考にしてみましょう。

順位1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位11位12位13位14位15位16位17位18位19位20位
商品画像ライフカード券面画像
商品名楽天カードリクルートカードイオンカードセレクトJALカードエポスカードSPGカードJCBカードWdカード ゴールドアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードJCB CARD W plus Lアメリカン・エキスプレス・カードビックカメラSuicaカードオリコカードdカードAmazon MasterCardクラシック三井住友カード(NL)ルミネカード三菱UFJカード VIASOカードライフカードJCBカード
総合満足度4.44.24.14.13.93.93.9 3.8 3.7 3.7 3.7 3.7 3.6 3.6 3.6 3.6 3.5 3.43.33.1
口コミ件数43524323511348 33 18 31 31 43 30 44 15 13 27 364123
年会費永年無料永年無料永年無料普通カード:2,200円(税込)
※初年度無料
永年無料34,100円(税込)永年無料11,000円(税込)11,000円(税込)永年無料13,200円(税込)524円(税込)
※初年度無料/前年のカード利用で2年目以降も無料
1,375円(税込)
※初年度無料/オンライン申込みのみ
 永年無料1,375円(税込)
※初年度無料/年1回以上の利用で翌年も無料
 永年無料1,048円(税込)※初年度無料 永年無料永年無料1,375円(税込)
※Web入会で初年度無料
還元率1.0% 1.2%0.5~1.33%0.5%0.5%1.0% 1.0%1.0%0.33~1.0% 0.2% 1.0% 0.5% 0.5% 1.0% 1.0% 1.5% 0.5%0.5~1.5%0.5%0.6%
付帯サービス家族カード/ETCカード/楽天Edyカード盗難・紛失保障/ETCカード/家族カードETCカード人間ドック優待サービス/ETCカード/家族カードau PAY プリペイドカード空港全般のサービス/海外携帯レンタルサービス/レンタカーサービスなどJCBプラザ/ETCカード/家族カードなど空港ラウンジサービス/会員専用デスク/dカードケータイ補償など空港全般のサービス/海外携帯レンタルサービス/オンライン旅行予約サイト優待サービスなどJCBプラザ/ETCカード/家族カード/紛失・盗難サポートなど空港全般のサービス/海外携帯レンタル/オンライン旅行予約サイト優待サービスなどETCカード紛失・盗難補償/トラベルサポートVJデスク/海外緊急サービス/dカードケータイ補償電子マネー「iD」/ETCカードETCカード/家族カード紛失補償(定期券機能付きビューカードのみ)/ETCカード/JRE POINTカードなどETCカード/家族カード旅行予約デスク Travel GateETCカード/家族カード/QUIC Pay
リンク

それでは、さっそく1位から順に詳細を紹介していきます。

 

【1位】楽天カード|高還元率で年会費も永年無料

選ばれた理由
  • 基本のポイント還元率が1.0%
  • 楽天市場や楽天関連のサービス利用でポイントアップ
  • 加盟店数が多い
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%
ポイントアップ適用例・楽天市場での買い物でポイント+2倍
・0と5のつく日にエントリーして楽天カードを利用すれば、さらに+2倍
ポイント利用例楽天市場での買い物の支払い時
加盟店でのお会計時
そのほかの各種支払い(手続き必要) など
付帯サービス家族カード/ETCカード/楽天Edy
付帯保険海外旅行傷害保険/カード盗難保険
電子マネー楽天Edy
国際ブランドvisa/Mastercard/JCB/American Express
申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)

\新規入会・利用で5,000ポイント/

 

総合満足度でトップを飾ったのは楽天カードでした。「高還元率でザクザク楽天ポイントがたまっていく」「外の店でもポイントが貯まりやすい」と、何より高還元率で実店舗でも使いやすい点を評価する声が多くありました。そのほか、新規入会時のポイントプレゼントや景品が当たるなどのキャンペーンの充実度も満足度を高くしています。

楽天カードは楽天市場などの楽天系列での利用でメリットの大きいクレジットカードです。カード利用の他にも電子マネー「Edy」でもポイントを貯めることができます。楽天ユーザーであれば楽天カードを利用するのをおすすめします。通常のポイント還元率が1%に加え、楽天系列での買い物などでポイントが3倍になるなどお得な特典が豊富に揃っています。

さらに「スーパーポイントアッププログラム」が導入されており、上手に利用することで最大9倍のポイントが還元されます。スーパーポイントアッププログラムとは一定の条件をクリアすることで、クリアした月内のポイントの還元率がアップ、最大9倍まで還元されるプログラムです。楽天ユーザーの中にはポイントアッププログラムを狙った買い物をする方もいるほどです。

楽天カードのキャンペーン情報
新規入会特典 2,000ポイント(期間限定ポイント)
カード初回利用特典 3,000ポイント(期間限定ポイント)

口コミからわかるお得な使い方

  • 楽天モバイルや楽天トラベル、楽天証券などのグループサービスを併用すると最大16倍のポイントを獲得できる
  • 楽天カードでチャージした楽天Edyで支払えば、楽天カードと楽天Edyのポイントを二重で貯められる
    5
    男性/40代/会社員/年収300~500万円/北海道
    • 楽天カードはポイント還元が良いので、ポイントを集めている私にはとても良いです。また、アプリでカードの使用履歴も管理できるし、ポイントで支払いを立て替えたりすることもできるのでとても使いやすいカードだと思います。
    5
    女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
    • 楽天ポイントが使えるお店が多いのでとても良いと思いました。ポイントも貯まりやすく、還元率がとても良いと思います。キャンペーンが随時あり、さらにポイントが貯まりやすいです。以前楽天カードを紛失した時お客様センターに連絡したことがありますがすぐに対応してくれ、とても助かりました。替えのカードもすぐに手続きをしてくれてとても良いと思いました。これからもお世話になろうと思います。
    4
    女性/50代/パート・アルバイト/年収100万円以下/東京都
    • 主婦である私個人の私用として使っています。年会費が無料ですし、楽天ポイントが直接使えるサンドラッグでは重宝します。また楽天トラベルをよく使うのでやはり楽天カードでの支払いが便利でお得です。ポイ活もしていてサイトに行ったりアンケートに答えるとささやかですが楽天ポイントもたまっていきます。楽天市場でもお得に買い物するには欠かせません。
    4
    女性/30代/自由業/年収300~500万円/埼玉県
    • 楽天カードを利用することで、楽天市場や楽天サービスと提携している店舗で、ポイントを獲得することができるので、とてもお得だと思います。使用用途に分けて複数カードを持てるところも、使い勝手が良く便利です。
    4
    女性/20代/学生/年収100万円以下/埼玉県
    • 入会時に2000ポイント貰え、発行手数料・年会費等かからないため、たとえ殆ど利用することがなくても、作って損をすることはなく、むしろ得しかしないので良いと思い作りました。学生カードだと、ポイント還元率が書籍やCD等だととても高くなり、それ以外でも元々の還元率がとても高くて良いです。デメリットを強いてあげるのであれば、受け取り時に本人確認が必要となるのですが、佐川急便で届いた場合は確認書類の制限が学生には少し厳しいことです。事前に佐川急便か日本郵便かの指定が出来ず、どちらで送られてくるのかヒヤヒヤしました。
    4
    女性/30代/専業主婦(夫)/年収500〜700万円/長野県
    • 楽天で買い物をする方には特にオススメです。5と0のつく日に楽天で買い物をするとポイントが5倍になります。ポイントはお買い物に使用したり、返済にあてたりできます。普通の買い物でも100円で1ポイントずつ貯まるのでポイント還元率は他のカードと比べてもいい方だと思います。審査も通りやすく、比較的すぐにカードが届くのも便利です。

    >楽天カードの口コミ・評判をもっと見る

     

    【2位】リクルートカード|高還元率で付帯保証も充実

    選ばれた理由
    • 基本のポイント還元率が1.2%の高還元率
    • ポイントをPontaポイントに交換可能
    • リクルート系列のサービス利用でポイントアップ
    年会費永年無料
    ポイント還元率1.2%
    ポイントアップ適用例じゃらんやポンパレモール、ホットペッパーなどで最大4.2%
    ポイント利用例・Pontaポイントに変更し、ローソンでの支払いに充当
    ・リクルート系列のサービスでの支払い時 など
    付帯サービスカード盗難・紛失保障/ETCカード/家族カード
    付帯保険海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険(死亡後遺傷害のみ)/ショッピング保険
    電子マネー楽天Edy/モバイルSuica/SMART ICOCA
    国際ブランドvisa/Mastercard/JCB
    申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)
    \新規入会+利用で最大6,000円分ポイント/

    続いて2位になったのはリクルートカード。「普段遣いでどんどんポイントが貯まっていく」「ホットペッパーだけでなく、ポンパレモールやじゃらんでもポイントが貰える」とポイント還元の対象となるサービスが多いことが評価されていました。また、月の利用総額に対してのポイント還元となっていることもメリットと言えます。

    リクルートカードはポイント還元率が高く、ポイントが貯まりやすいクレジットカードです。そのため、ポイント重視のユーザーに向いています。ポイントはPontaポイントに交換が可能で、ローソンをはじめとする全国のPonta利用可能店舗やオンラインでのショッピングに使うことができます。

    じゃらんやポンパレモール、ホットペッパーなどのリクルート系列を利用することで最大4.2%のポイント還元ができます。旅行はじゃらん、美容院や飲食店の予約はホットペッパーやホットペッパービューティを中心に利用することで効率的にポイントを貯めることができます。

    リクルートカードのキャンペーン情報
    ・新規入会+カード利用で最大6,000円分のポイントプレゼント

    口コミからわかるお得な使い方

    • 美容院やネイルサロン、旅行での宿泊代など、ある程度まとまった金額になるものを支払うとポイントが貯まりやすい
    • 3万円までは電子カードへのチャージでも1.2%の還元が受けられる
      5
      女性/30代/専業主婦(夫)/年収1,000~2,000万円/茨城県
      • リクルートカードは年会費無料で1.2%の高還元率なのでお得です。還元率が下がりやすい電子マネーチャージも1.2%還元だし、対象店舗での利用でさらにポイントアップするのでざくざくポイントがたまっていくので魅力です。
      4
      女性/20代/公務員/年収300~500万円/東京都
      • 年会費が無料なのに還元率が高いので、持っているだけでも損はありません。ポイントも貯まりやすいので、クレジットカードを作る上でポイント重視する方にはオススメです。またリクルート系のサービスを利用する事でさらに高ポイントが付与されるので、上手な使い方でお得に利用する事が出来ます。
      4
      男性/40代/自営業/年収300〜500万円/千葉県
      • 年会費が無料で持つことができるのでクレジットカードとしてのコストパフォーマンスに優れています。またポイント還元率も年会費無料のクレジットカードとしては最強レベルになりうるほどの高還元率となっています。還元率が常に1.2%というのは年会費無料のクレジットカードとしては極めて高くなっています。さらにリクルート系サービスの際に利用すれば還元率がよりアップするのでお得です。
      4
      男性/50代/自由業/年収100〜300万円/大分県
      • 特別な使い方をすればもっと還元率が高くなるカードはあるが、いつでも普通に1.2%の高還元率を得られるカードなので、使い勝手が良いし、ポイントを貯めやすい。ETCカードが併せて無料で作成できたり、旅行傷害保険が付帯したりするのも良い。ただ、貯まったリクルートポイントの使いにくいのでPONTAポイントに交換して使うことになると思う。。
      4
      女性/20代/会社員/年収500〜700万円/滋賀県
      • 大学在学中に学生向けカードを作りましたが、通常は年会費がかかるところを、大学在学中は年間手数料が不要となりました。年会費が4年分も浮いたのはかなりのメリットだったかと思います。しかし、在学期間が終わると年会費が必要になる上、付帯サービスは変わらないため、持っていってもメリットはないと判断し、大学卒業後に解約をしました。
      3
      男性/20代/会社員/年収100〜300万円/神奈川県
      • リクルートカードはあまり知らなかったんですが友達が作ったので自分もという感じで、作りまして万が一の時だけ利用しています。どうしても買いたい物があった時に使用していてポイントも貯まるため3枚目のカードとして利用しています。ポイ活しているのでこれもなかなかいいと思います。

      >リクルートカードの口コミ・評判をもっと見る

       

      【3位】イオンカードセレクト|ポイントを貯めやすく年会費も無料

      選ばれた理由
      • イオングループ店舗でポイントを貯めやすい
      • イオングループ店舗の割引優待が多い
      • ショッピングセーフティ保険など付帯サービスも充実
      年会費永年無料
      ポイント還元率0.50~1.33%
      ポイントアップ適用例イオングループ対象店舗での利用でポイント2倍
      ポイント利用例イオングループ対象店舗での支払い時
      WAONポイントとして加盟店で利用 など
      付帯サービスETCカード
      付帯保険ショッピングセーフティ保険/カード盗難補償
      電子マネーApple Pay/イオンiD/WAON
      国際ブランドvisa/Mastercard/JCB
      申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)

      \新規入会・利用で最大5,500ポイント/

      続いてはイオンカードセレクトがランクイン。特に年会費での満足度が高く、口コミでも「学生の私でも使いこなせる」「イオンカードを持っている方がお得」と年会費と使いやすさのバランスが高評価の決め手にまた、「カードを何枚も管理する手間がなく助かっています」とキャッシュカードとクレジットカードの一体型である点にメリットを感じる方もいました。

      イオンカードセレクトはイオングループ対象店舗ユーザーにぴったりなクレジットカードです。全国のイオングループ対象店舗での利用で通常ポイントの2倍でポイントが付与されます。電子マネー「WAON」の利用でWAONポイントも貯められます。さらに、イオンカードセレクトは通常のクレジットカード機能に加え、イオン銀行の普通預金金利が優遇されます。メインバンクはイオン銀行、電子マネーはWAONと全てをイオン系列で運用することで効率的にポイントを貯められます。

      イオンカードセレクトのキャンペーン情報
      Webでの新規入会でもれなくときめきポイント1,500ポイントプレゼント

      口コミからわかるお得な使い方

      • スマホアプリ「イオンウォレット」にてイオンカード支払いで使えるクーポン券がもらえる
      • イオン銀行も開設しておくとWAONへ自動的にチャージできる
        5
        女性/40代/会社員/年収300~500万円/北海道
        • 入会金や年会費が無料なのでいいなと思いました。イオンに週に数回買い物へ行くのですが、どんどんポイントが貯まることが嬉しいです。毎月20日と30日は、イオン系列のお店で5%割引になるのでお得で嬉しいです。
        5
        女性/40代/会社員/年収300〜500万円/北海道
        • イオンでお買い物をする人は持っていて損はないカードです。年会費は無料で安心できます。お客様感謝デーの日には5%オフで買い物ができてお得な気分になりますね。イオングループ対象店舗での嬉しい特典もあり、イオンでよく買い物するおかげでどんどんポイントが貯まり嬉しい日々です。キャッシュカードとクレジットカード、 WAONが1枚になっているので便利です。
        4
        女性/40代/パート・アルバイト/年収100~300万円/徳島県
        • イオンで食材をほとんど買うので、イオンときめきポイントがよくたまります。ときめきポイント5倍をねらってよく対象店舗でショッピングを楽しんでいます。私は条件にあてはまりませんが、条件を満たせば、ゴールドカードになります。
        4
        男性/30代/会社員/年収500〜700万円/広島県
        • 年会費は永年無料ですし、イオン銀行の普通預金金利が最大では0.10%になるのでお得感があり良かったです。また、公共料金の支払いなどでも1件につき5WAONポイントが貰えますし、イオン銀行を給与の口座に指定するだけで毎月ポイントが貰えたりなど、さまざまなお得な特典が受けられるのは大変良かったと思います。
        4
        女性/30代/専業主婦(夫)/年収1,000〜2,000万円/茨城県
        • 入会金・年会費が無料なのにイオングループの対象店舗での支払いは200円(税込)ごとに2ポイントも付与されます。対象店舗で毎月10日はときめきポイント5倍、毎月20日・30日はお買い物代金が5%もOFFされたり、イオンシネマを優遇価格で利用できたりお得な1枚です。カードデザインも豊富なのも魅力です。
        4
        女性/30代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/愛知県
        • 以前、問い合わせをした時にとても丁寧に対応してくれたので印象が良かったです。引落口座を変更するのにパスワード類がほぼ分からない状態からひとつひとつ説明してくれたので、無事に口座を変更することができました。ただ、WAONとワオンポイント2種類が存在するのが分かりにくくてあまりカードを使わなくなりました。

        >イオンカードセレクトの口コミ・評判をもっと見る

         

        【4位】JALカード|マイルが貯めやすく付帯サービスも充実

        選ばれた理由
        • 買い物でもマイルを貯められる
        • ボーナスマイルをもらえる
        • 国内・海外パッケージツアーの割引
        年会費普通カード:2,200円(税込)※初年度無料
        JAL アメリカン・エキスプレス®・カード:6,600円(税込)
        ポイント還元率0.5%
        ポイントアップ適用例・JALカード特約店での利用でマイルが2倍
        ・ショッピングマイル・プレミアム入会でマイルが4倍
        ポイント利用例・JALカード特約店での利用
        ・特典航空券への引き換え など
        付帯サービス人間ドック優待サービス/ETCカード/家族カード
        付帯保険海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険
        電子マネーWAON
        国際ブランドvisa/Mastercard/JCB/American Express
        申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)

        4位にランクインしたのはJALカード。特に特典・付帯サービスやサービス対応に対しての満足度が高い点が特徴的です。「様々な特典があることも魅力的だった」「お客様視点で本当にお得な情報をいただけた」と年会費に見合ったサービスを受けられたことが高評価につながりました。

        JALカードはJALユーザーにメリットのあるクレジットカードです。入会時や搭乗時に通常のマイルに加えてボーナスマイルが付与されます。さらに「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に入会(有料)すれば利用金額に応じて自動的にマイルが貯まるためお得です。

        JALカードでは国内・海外パッケージツアーが最大5%オフのJALパック割引が受けられるほか、当日の予約や変更、購入も可能で旅行やお仕事でJALを利用するユーザーにお得な内容となっています。

        JALカードのキャンペーン情報
        ・新規入会+2万円以上の利用で最大5,000マイル
        ・ショッピングマイル・プレミアム入会で最大800マイル
        ・入会後の初めてのJAL便の搭乗で5,000マイル

        口コミからわかるお得な使い方

        • 家族で貯めたマイルを合算して旅行や出張時に利用する
        • 空港に近い指定駅の専用端末に交通系ICカードとJALカードをかざすとマイルがもらえる
          5
          男性/20代/学生/年収100~300万円/滋賀県
          • 通常のJALカードもお買い物をするたびにマイルが貯まるので、とても重宝している。特に学生の場合はnaviカードという学生専用のJALカードがあり、3000マイルで航空券などに交換できたりするのが魅力的。
          5
          女性/30代/会社員/年収300~500万円/東京都
          • JALカードは初年度に年会費が無料で大変お得なカードです。入会すると入会特典として1000マイルが付与されますし、次年度以降の継続更新の際にも1000マイル付与されて、魅力的です。普段からJALの飛行機を利用する人はどんどんマイルも貯まりますし、大変お得なカードだと思います。
          5
          女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
          • わたしはJALグローバルクラブ(JAL上級会員)に入会するためにJALカードを作成しました。いわゆるJGC修行と呼ばれるものにチャレンジされる方はJALカードへの入会が必須となります。そうでなくてもやはり飛行機をよく利用される方にはマイルが貯まりますのでおすすめです。またJALマイルは有名ですので、ポイントサイトのポイントをマイルに変換して貯めることもできます。また提携会社も多いので、例えばビックカメラでJALカードを利用すると通常のお買い物よりもマイルが多く貯まります。

           

          3
          女性/30代/会社員/年収300〜500万円/山口県
          • 仕事で飛行機に乗る機会が多く、プライベートでも飛行機に乗って旅行に行くことがあるのその度にお得にマイルが貯めることができています。キャンペーンも豊富に行われており、街中を歩いたり対象施設を利用するだけでもマイルが貯まるキャンペーンがあるで楽しみながらカードを使えます。コロナ渦で飛行機に乗る機会や外へ出向く機会が減ったので、今はマイルがあまり貯められず、残念です。
          3
          女性/50代/自営業/年収300〜500万円/東京都
          • 搭乗マイル以上のポイントが付加される上、毎年初回乗った際のボーナスポイントもあり、JALを使った移動が多い方にはおすすめです。旅行の際の保険も付帯されているので、その点でもお得だと思います。仕事柄国内・海外旅行が多いので、私にはぴったりのカードです。今使っているのはCLUB-Aゴールドカードなので、普通カードよりもポイントが多く付加されます。

          >JALカードの口コミ・評判をもっと見る

           

          【5位】エポスカード|割引特典が多く即日発行可

          ー引用元:エポスカード公式

          選ばれた理由
          • マルイやモディでの買い物が割引になる
          • ポイントの使い道が幅広い
          • 海外旅行傷害保険が自動付帯
          年会費永年無料
          ポイント還元率0.5%
          ポイントアップ適用例「たまるマーケット」経由でポイントが2倍~最大30倍
          ポイント利用例・ANAやJALのマイルに変換
          ・スターバックスカードや商品券、ギフトカードに交換
          ・マルイのネット通販や店舗での支払いに充当 など
          付帯サービスau PAY プリペイドカード
          付帯保険海外旅行傷害保険
          電子マネーモバイルSuica/楽天Edy/Apple Pay
          国際ブランドvisa
          申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)
          \今なら入会特典2,000円分/

           

          5位はエポスカードがランクイン。サービス対応をはじめ、年会費や特典・付帯サービスでも得票が高く、バランスの良さが魅力のようです。「店頭入会でポイント還元サービスを行っていた」「年会費が永年無料で、カードを発行しやすかった」と、作りやすさやとキャンペーンのお得さが高く評価されていました。

          エポスカードはマルイやモディなどの提携商業施設での利用でボーナスポイントが貯まるクレジットカードです。「マルコとマルオの7日間」では対象商品が10%オフで買い物ができます。エポスカードはマルイをよく利用するユーザーや対象店舗で優待割引を受けたいユーザーに向いています。エポスカードはマルイの他に対象店舗が全国に約10,000店舗あり、エポスカードの提示をすることで、割引特典を受けることが可能です。

          ポイントアップサイト「たまるマーケット」を経由してエポスカードで買い物をするとポイントが2倍~最大30倍(楽天市場などの一部ショップに限る)で付与されます。エポスカードは家族カードが発行できないため注意が必要です。

          エポスカードのキャンペーン情報
          【入会特典】2,000円分エポスポイントプレゼント

          口コミからわかるお得な使い方

          • マルイで買い物をする際は、よりポイント還元率が高いオンラインショップを利用する
          • 貯めたポイントをプリペイドカードにチャージし、支払いするとさらに0.5%の還元を受けられる
            5
            女性/30代/会社員/年収300~500万円/東京都
            • エポスカードは年会費が次年度以降もずっと無料でお得です。それだけでなく、マルイでショッピングする人には大変便利で、マルイのセールのときに会計時にエポスカードで支払いをすると10%オフになるので大変お得で魅力的です。
            4
            無回答/30代/自営業/年収300〜500万円/神奈川県
            • 発行までにそれなりに時間がかかるかと思ったのですが実に早かったです。ショッピング優待期間というのがあるのでその時期にはとても優秀なカードとなります。ただしポイント還元率自体がそんなにいいという感じでもなかったりするので普段から使うというような感じのカードにはなりませんでした。便利な時期があるというのはある意味で悪くはないです。
            4
            女性/20代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/兵庫
            • ゴールドカードへグレードアップの案内が来た場合はポイント還元率が良いのでおすすめです。ただしマルイや、自分で選んだ3つのお店のみです。他の楽天カードなどに比べると普段の買い物で使う分にはポイント還元率が低いです。メインは別のクレジットカードにして、サブでエポスカードを持つのが一番おすすめです。ちなみにETCカードも作れます。個人的に一番エポスカードで気に入っている利点は、使ってすぐにお知らせメールが届くことです。
            4
            女性/30代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/神奈川県
            • よく使うスーパーなどを登録しておくと(確か3つ程指定できます)、そこで使用した場合ポイント率がよくなります。ポイント交換の品揃えがたくさんあったり、たまったポイントを支払い額から引くことができて、便利だなと感じました。マルイで買い物する人はマルイ内の店舗であれば飲食店などもポイントで払うことができるので良いです。ただ、マルイがないとあまり便利を感じないかもしれません。
            3
            女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
            • 学生でもカードが作りやすく、定期的にカード会員の値引きセールなどを行っていて非常に使いやすいカードだと思う。また前倒しで支払うこともできるので収入に変動があってもカードを使いやすいです。最初に何種類かカードデザインも選ぶことができ、更にカードの更新のタイミングでもまた選ぶチャンスがあるので、定期的に気分で変えられるのが嬉しいです。
            3
            男性/30代/会社員/年収300~500万円/大阪府
            • まずエポスカードはマルイのカードカウンターで作成したり、受け取ったりできるのでその点が他のカードより融通が利く点がいいです。ポイントに関してはマルイ内で買い物をよくされる方は還元率はいいと思いますが、それ以外は特にメリットはないです。

            >エポスカードの口コミ・評判をもっと見る

             

            【6位】SPGアメックスカード|ステータス性があり付帯サービスが豪華

            選ばれた理由
            • 高級ホテルで使える会員資格が付与される
            • 貯まったポイントでホテルの無料宿泊ができる
            • 旅行に便利な付帯サービスが豊富
            年会費34,100円(税込)
            ポイント還元率1.0%
            ポイントアップ適用例Marriott Bonvoy参加ホテルでのカード利用でポイント2倍 など
            ポイント利用例・Marriott Bonvoy参加ホテルの無料宿泊特典に交換
            ・ポイントをマイルに移行可能 など
            付帯サービス空港全般のサービス/無料ポーターサービス/海外サポートデスク など
            付帯保険海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険/ショッピング保険
            電子マネーApple Pay
            国際ブランドAmerican Express
            申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)
            \今なら30,000Marriott Bonvoyポイントをプレゼント!/

            SPGアメックスカードはSPGのホテルやリゾート施設のゴールド会員資格が利用できるクレジットカードです。ゴールド会員資格を持つことでお部屋のアップグレードやチェックインのウェルカムギフト、レイトチェックアウトなどの特典が受けられるメリットがあります。

            SPGアメックスカードは出張の多いビジネスマンに向いています。SPGカードの特徴はマイルに関しての還元率が高く、また航空会社を限定せずさまざまな世界の航空会社のマイルに転換可能です。

            カード契約を継続することで毎年SPGのホテルに2名までの「1泊無料宿泊特典」を受けることができます。注意点は年会費が高額なため事前の確認が必要です。

            SPGアメックスカードドのキャンペーン情報
            入会後3ヵ月以内に10万円以上の利用で30,000ポイントプレゼント

            口コミからわかるお得な使い方

            • ポイントや無料宿泊特典は、土日祝など料金が高いときに使用するとお得感がある
            • 旅行中の食事は系列のレストランですると割引が受けられる
              5
              女性/30代/会社員/年収300~500万円/東京都
              • このクレジットカードは入会してから3カ月以内に10万円以上の支払いに利用するとポイントが30000ポイントも還元される大変お得な満足できるカードです。それだけなく、このクレジットカードは、ホテルグループのアジア太平洋地区の会計時の支払いに利用する際には、15パーセントの割引きを受けられるので大変お得で魅力的です。
              4
              女性/40代/専業主婦(夫)/年収700~1,000万円/千葉県
              • 夫婦でメインカードとして使っています。ポイント還元率も良く、期限の延長もできるので助かっています。つい先日、初めてポイントを利用して自動掃除機に交換しました。商品自体もちゃんとしたもので、ポイントを貯めた甲斐がありました。これからも日常の支払いや、携帯、公共料金などもこちらこカードを使用していきたいです。コロナが落ち着いたらマイルにも替えてみたいです。

              >SPGアメックスカードの口コミ・評判をもっと見る

              【7位】JCBカードW|39歳以下限定で還元率が高め

              選ばれた理由
              • 基本のポイント還元率が1.0%
              • ポイントサイト経由での買い物でポイント倍率がアップ
              • セキュリティやサポートが充実
              年会費永年無料
              ポイント還元率1.00%
              ポイントアップ適用例・JCB ORIGINAL SERIES優待店の利用でポイント2~10倍
              ・「OkiDokiランド」経由でポイント最大20倍
              ポイント利用例・優待店での買い物の支払いに充当
              ・dポイントや楽天ポイントなどに変換 など
              付帯サービスJCBプラザ/JCB旅行ガイドアプリ/ETCカード/家族カード
              付帯保険海外旅行傷害保険/ショッピングガード保険
              電子マネーApple Pay/Google Pay(TM)
              国際ブランドvisa/Mastercard/JCB/American Express
              申し込み資格日本国内在住の18〜39歳まで(但し高校生を除く)
              \39歳以下限定の特典あり/

              JCB カード Wは18~39歳以下の限定入会のクレジットカードです。JCB ORIGINAL SERIES優待店(Amazon、セブンイレブン、スターバックスなど)の利用で2倍~10倍のポイント付与。ショッピングサイト「OkiDokiランド」経由で最大20倍のポイントが付与されます。

              JCB カード Wは18~39歳までの方で、ポイント還元率重視のユーザーに向いているクレジットカードです。年会費無料でポイント高還元率のクレジットカードは、他のカードをみても希少性の高いクレジットカードです。39歳までに入会すれば40歳以降も利用できますが、対象年齢が過ぎてからの入会はできないため注意が必要です。

              楽天カードのキャンペーン情報
              【新規入会】Amazonプライムギフトコード3か月分プレゼント(先着75,000名様)
              【入会後の利用】Amazonでの利用で30%キャッシュバック

              口コミからわかるお得な使い方

              • オリジナルシリーズ専用サイトを経由してAmazonで買い物をするとポイントが3倍になる
              • 貯めたポイントはnanacoに交換すると還元率が高くなる
                4
                女性/20代/会社員/年収500~700万円/東京都
                • 入会費と年会費がどちらも無料なので、気軽に発行する事が出来ます。JCBシリーズの中でもポイントを貯めやすいので、ポイントカードとしての利用も出来るのは嬉しいですね。キャッシングの利用も可能なので、いざという時に助かります。
                4
                男性/30代/会社員/年収500~700万円/広島県
                • 39歳までが作れるクレジットカードですが、それまでに作っておけば年齢を過ぎても継続して使えますし、Amazon利用で2%の還元なのでAmazonをよく利用する方にとってはとてもオススメでお得だと思います。
                4
                男性/30代/会社員/年収500~700万円/広島県
                • 39歳までに入会すれば年会費はずっと無料ですし、39歳を過ぎてもそのまま使えるので便利で良かったです。また、還元率は1%以上ですし、ポイントも通常の2倍貯まるので比較的満足できました。付帯サービスに関しても、カード決済時のショッピング保険や海外旅行保険なども利用できるので、年会費無料でこれであれば満足です。
                4
                女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
                • 入会費用や年会費がなく、アマゾンなどでのオンラインショッピングで使うことができたのでとても便利でした。一枚カードを持っておきたいけれどもどれにしていいのかわからないというファーストユーザーにはポイントのたまる店も多く、少額ずつポイントを貯めると言う場合でも一枚持っていると、便利なカードだと思います。
                4
                女性/20代/会社員/年収500〜700万円/埼玉県
                • メリットはたくさんあり、年会費が永年無料というところがとても魅力的だと思いました。それから、ポイント還元率が高いところです。クレジットカードを利用するうえで、ポイント付与はかなり重要だと思っていたので良かったです。女性には嬉しい、女性向けの特典がかなり多いPlusLがあります。デメリットは、電子マネーへのチャージはポイントがつかないところです。
                3
                女性/30代/会社員/年収300〜500万円/鹿児島県
                • 車のETCカードを選ぶ際にこちらのカードを作りました。年会費が永久に無料な点と、ETCカードの追加も無料で行えるということで選択したと記憶しています。Amazonで買い物することが多かったのですが、JCBカードWで購入するとポイントが貯まりやすいと感じました。最近では別のカードをメインで使用していることと、車に乗る機会が減っているためにあまり使っていませんが、使いやすいカードだと思います。

                JCB カード Wの口コミ・評判をもっと見る

                 

                【8位】dカード ゴールド|付帯サービスや付帯保険が充実

                選ばれた理由
                • ドコモユーザーだとポイントが貯まりやすい
                • ドコモケータイ補償が最大10万円
                • 年間100万以上の利用で11,000円相当のクーポンがもらえる
                年会費11,000円(税込)
                ポイント還元率1.0%
                ポイントアップ適用例・ドコモの携帯料金やドコモ光の利用でポイント10%還元
                ・マツモトキヨシで利用すると最大ポイント4倍 など
                ポイント利用例・ドコモ関連サービスの利用料金支払いに充当
                ・JALマイルと交換 など
                付帯サービス空港ラウンジサービス/海外サポートデスク/dカードケータイ補償など
                付帯保険海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険/お買い物あんしん保険 など
                電子マネーカード型iD/おサイフケータイ(iD)/VisapayWave
                国際ブランドvisa/Mastercard/JCB/American Express
                申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)

                dカードゴールドはdカードシリーズのステータスカードです。ドコモの携帯料金やドコモ光の利用でポイント10%還元や、最大10万円までの携帯補償がついているのでドコモユーザーに大きなメリットのあるクレジットカードです。

                dカードゴールドは入会すると家族カードが1枚無料で利用できます。家族カードを持っている方がドコモユーザーの場合も携帯利用料金の10%がポイント還元されるなどのお得な特典があります。それぞれのカード利用にはドコモケータイの番号登録が必要になります。

                dカード ゴールドのキャンペーン情報
                ・毎月のドコモ利用料金のdカード支払い設定で1,000ポイント
                ・入会の翌々月までに専用サイトからのエントリー+利用でポイント25%還元
                ・入会から翌々月までに「こえたらリボ」設定で1,000ポイント
                ・入会から翌々月までに「キャッシングリボ」設定で1,000ポイント

                口コミからわかるお得な使い方

                • 通信料をドコモのサービスに集約するとポイント還元が大きい
                • マツモトキヨシで利用するとWポイントの他に3%のポイントが付く
                  4
                  男性/30代/会社員/年収300~500万円/熊本県
                  • ポイント還元率が良く、コンビニをよく利用するので、ポイント付加率がやよく色々調べてトータル的にdカードを使用していました。年会費との兼ね合いからもゴールドカードにグレードアップしても年会費をすぐに回収できるうえ、特典が豊富な点も魅力的です。
                  4
                  女性/40代/専業主婦(夫)/年収100~300万円/神奈川県
                  • 普段の買い物でも100円につき1ポイントつきますが、ドコモの携帯をもっていると料金1000円に対して10%のポイント(100Pt)付くのが大きいと思います。ノジマ電機では、dカードゴールド払いででいつでも3%オフになり、さらにノジマ・dポイントがWでもらえるのでお得です。

                  >dカード ゴールドの口コミ・評判をもっと見る

                   

                  【9位】アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード|特別感のある特典

                  選ばれた理由
                  • 航空券や指定旅行商品の購入でポイントが3倍
                  • ボーナスポイントがもらえるタイミングが多い
                  • 旅行の際に安心できるサポートが豊富
                  年会費11,000円(税込)
                  ポイント還元率0.33%~1.0%
                  ポイントアップ適用例・航空券や指定旅行商品を購入するとポイント3倍
                  ・入会時や航空券などの初回購入時にボーナスポイント など
                  ポイント利用例・旅行関連サービスや買い物の支払いへ充当
                  ・提携航空会社16社のマイルに移行 など
                  付帯サービス空港全般のサービス/オンライン旅行予約サイト優待サービス/
                  海外サポートデスク など
                  付帯保険海外旅行傷害保険/航空便遅延費用補償/ショッピング保険
                  電子マネーApple Pay
                  国際ブランドAmerican Express
                  申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)
                  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラーカードはトラベルに特化したクレジットカードです。新規入会やファーストトラベルでボーナスポイントがもらえるほか、指定旅行商品のクレジットカードでの購入でポイントが倍になるなどのメリットがあります。

                  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラーカードは頻繁に飛行機に搭乗するユーザーにお得なポイントプログラムが付くような仕組みになっています。旅行好きや海外出張の多い会社員に向いているクレジットカードです。

                  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラーカードのポイントは有効期限がありません。そのため仕事で貯めたポイントを家族旅行など旅費用に貯めておくなどの使い方もできます。ポイントは細かく利用せずにまとめて使うとお得です。年会費がやや高いので注意しましょう。

                  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラーカードのキャンペーン情報
                  新規入会で3,000ボーナスポイントプレゼント

                  口コミからわかるお得な使い方

                  • 航空券を購入するときは対象の航空会社から購入すると高還元率
                  • 貯めたポイントは高島屋やヨドバシカメラで商品と交換できる
                    3
                    男性/20代/学生/年収100~300万円/滋賀県
                    • 父が利用していたということもあり、その影響で利用するようになった。アメリカンエクスプレスは付帯サービスが充実しており、色んな特典が受けられるのは恩恵がある。年会費などがもう少し安ければ使いやすいと感じる。
                    3
                    男性/30代/会社員/年収300~500万円/青森県
                    • アメックスのカードを所有したくて申し込みした。キャンペーン期間中で入会特典のポイント等もあり、以前は航空機を利用する機会も多かったので所有していた。しかし、年会費に比して利用頻度が少なくなったので現在は退会している。

                    >アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの口コミ・評判をもっと見る

                     

                    【10位】JCB CARD W plus L|39歳以下限定で付帯保険が充実

                    選ばれた理由
                    • ポイントサイト経由の買い物でポイント最大20倍
                    • 女性向け保険が充実している
                    • 女性に特化した優待や特典を受けられる
                    年会費永年無料
                    ポイント還元率0.2%
                    ポイントアップ適用例・「OkiDokiランド」経由でポイント最大20倍
                    ・Amazonでの利用でポイント最大30倍 など
                    ポイント利用例・楽天ポイントやnanacoポイントなどに交換
                    ・カード利用金額支払いに充当 など
                    付帯サービスETCカード/家族カード/紛失・盗難サポート など
                    付帯保険海外旅行傷害保険/ショッピングガード保険
                    電子マネーApple Pay/Google Pay/QUICPay
                    国際ブランドJCB
                    申し込み資格日本国内在住の18〜39歳まで(但し高校生を除く)

                    \今なら新規入会&Amazon利用でポイント30倍/

                     

                    JCB CARD W plus LカードはJCB CARD Wに女性向けの保険が付帯されたクレジットカードです。「特定ガン限定手術保険」「天災限定傷害保険」「犯罪被害補償」「傷害入院補償」の4つのプランです。ユーザーはいずれか一つを選び加入できます。

                    JCB CARD W plus Lカードは18歳~39歳までの女性に向いているクレジットカードです。JCB カード Wの基本機能がついたまま特定の付帯保険が利用できるため、JCB CARD Wの入会を検討している女性の場合、JCB CARD W plus Lカードの入会がおすすめです。

                    JCB CARD W plus Lカードのキャンペーン情報
                    Amazonプライムギフトコード3ヵ月分プレゼント
                    Amazonの利用で30%キャッシュバック
                    入会3ヵ月間のポイントが4倍

                    口コミからわかるお得な使い方

                    • オンライン申し込みの方が多くの特典を得られる
                    • Amazonやセブンイレブン、スターバックスで利用すると高還元率になる
                      5
                      女性/30代/会社員/年収300〜500万円/大阪府
                      • JCB CARD W plus Lは、サービスがいいカードです。また、どこでも使用できることもいい所です。もちろんのこと、ポイント還元がとてもいいことが一番のメリットでもあります。そのため、なんでも使用して、お得に買い物ができます。たのカードに比べてもポイントの付きかたがいいので、非常に満足しています。今後も使用して、お得に買い物をしていきたいと思います。

                       

                      4
                      女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都府
                      • ハワイに行ったときは使える店が多くてとても便利でしたが、ヨーロッパ圏に行くと使用できる店が少し減ってしまったのが残念でしたが、普段の買い物にポイントがたまりやすく、年会費も無料なため持っていて損はないカードでした。使用状況もアプリで簡単にチェックすることができるので一枚でどれくらい使っているか把握しやすくて良かったです。
                      4
                      女性/30代/会社員/年収300~500万円/千葉県
                      • カードのデザインが淡いピンク色で上品なカードデザインで気に入っています。ショッピングでの利用の際の還元率が高くお得感があります。女性にお得なポイントがたくさんあるところも良いです。とてもお得な値段で女性特有の保険に加入できるところも安心感があります。
                      4
                      女性/20代/自営業/年収300〜500万円/岩手県
                      • 登録するとポイントが貰えると聞いて何も調べずに登録しましたが、セブンイレブンをよく利用するので、ポイント3倍なのがとてもお得です。他にもAmazonやスタバなど、JCBのパートナーになっているお店だとポイントがたくさんつくのでよく利用しています。女性のためのカードとのことですが、まだ女性だけの恩恵を受けられていないのか何がいいのかよくわかりません。
                      3
                      男性/20代/会社員/年収100〜300万円/神奈川県
                      • JCBカードは初めて利用してみて年会費が0という点という所が魅力的で三井住友銀行も利用しているので同じ系列の方がわかりやすいと思って作りました。ポイントも付いてくるしポイ活をしているので普段の買い物に使用していてとてもいいです。2倍になる所もいいと思います。
                      3
                      女性/30代/自営業/年収100~300万円/鳥取県
                      • JCB CARD W plus Lの良いところはこれのカードのデザインが良いのと年会費が無料なのが良いと思いました。またAmazonでの還元率が良いのもこれの良い点だと思いました。Amazonでよく買い物をするのでそこは良いと思っています。

                      >JCB CARD W plus Lの口コミ・評判をもっと見る

                       

                      【11位】アメリカン・エキスプレス・カード|ステータス性が高く高還元率

                      選ばれた理由
                      • 航空券や指定旅行商品の購入でポイントが3倍
                      • ボーナスポイントがもらえるタイミングが多い
                      • 旅行の際に安心できるサポートが豊富
                      年会費13,200円(税込)
                      ポイント還元率1.00%
                      ポイントアップ適用例ボーナスポイントプログラムの登録で対象店舗のポイント3倍 など
                      ポイント利用例・提携航空会社のマイルに交換
                      ・楽天ポイントやTポイントなどに交換 など
                      付帯サービス空港全般のサービス/新国立劇場優待サービス/アメリカン・エキスプレス・コネクト など
                      付帯特典海外旅行傷害保険/ショッピング保険
                      電子マネーApple Pay
                      国際ブランドAmerican Express
                      申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)

                      アメリカンエキスプレスカードはステータスカードで人気のあるクレジットカードです。充実した補償と付帯サービスが付いているのが特徴。海外旅行傷害保険が最大5,000万円、ネットの不正使用に対する全額補償「オンライン・プロテクション」やショッピングトラブルでの商品補償「ショッピング・プロテクション」など補償サービスが大きなメリットです。

                      アメリカンエキスプレスカードは出張の多いサラリーマンや海外旅行好きのユーザーに向いているクレジットカード。国内外の空港ラウンジを格安で利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」やトラベルサービスが手厚く魅力的です。

                      カード利用100円で1ポイントが貯まります。貯まったポイントを提携航空会社のマイルに交換でき、ポイントを有効活用することをおすすめします。注意点は年会費がやや高めなところです。

                      アメリカンエキスプレスカードのキャンペーン情報
                      【入会後3ヵ月以内】1,000円以上のカード利用を10回で1,000ポイントプレゼント
                      【入会後3ヵ月以内】20万円のカード利用で2,000ポイントプレゼント
                      【入会後3ヵ月以内】30万円のカード利用で7,000ポイントプレゼント
                      【通常利用で】合計30万円のカード利用で3,000ポイントプレゼント

                      口コミからわかるお得な使い方

                      • 無料宿泊特典はオフシーズン時に使うと高級なホテルに泊まれる
                      • 貯まったポイントやマイルはこまめに使用すると有効期限による消失がない
                        4
                        女性/40代/会社員/年収1,000~2,000万円/愛知県
                        • アメリカン・エキスプレス・カードは、普通のクレジットカードに比べてステータスが高く持っているだけでも気分良く、私の様に公私で海外に行く人にとっては世界中の空港のラウンジを利用できるので便利です。また、メンバーシップ・リワード・プラスに登録しておけばポイントの期限が無制限になり高ポイント商品と交換が可能なので楽しみが多いクレジットカードですし、使っているうちにプラチナカードへアップグレードもできました。
                        4
                        男性/30代/会社員/年収300~500万円/広島県
                        • チャージカードなので通常のクレジットカードの感覚で使うと若干使いづらさはありますが、 飛行機を使った移動が多い方にはとても便利だと思いますし、マイルを交換できる航空会社が多いのも利便性はとても高いと感じます。

                        >アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・評判をもっと見る

                         

                        【12位】ビックカメラSuicaカード|ポイントが貯めやすく年会費も安め

                        ー引用元:ビックカメラSuicaカード公式

                        選ばれた理由
                        • ビックカメラでポイントが貯まりやすい
                        • ビックポイントとJREポイントを同時に貯められる
                        • Suicaの利用やチャージでもポイントが貯まる
                        年会費524円(税込)※初年度無料/前年のカード利用で2年目以降も無料
                        ポイント還元率0.5%
                        ポイントアップ適用例・ビックカメラでの利用で10%のビックポイント還元
                        ・SuicaへのチャージでJREポイント3倍 など
                        ポイント利用例・ポイントをSuicaに移行可能
                        ・「JRE MALL」での買い物の支払い充当
                        付帯サービスETCカード
                        付帯保険海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険
                        電子マネーモバイルSuica
                        国際ブランドvisa/JCB
                        申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)

                        ビックカメラSuicaカードはSuicaのオートチャージ機能が付いたクレジットカードです。ビックポイント機能とSuica機能、ViewやJCB機能も備わっているのが特徴です。

                        ビックカメラSuicaカードはビックポイントとJRE POINTの2つのポイントを貯めることができるため、ビックカメラユーザーと頻繁にJRを利用するユーザーに向いているクレジットカードです。

                        ビックカメラで利用することで10%のビックポイントが付与されます。またSuicaへのチャージ(オートチャージも同様)をクレジットでチャージをすれば、ポイントが1.5%還元になります。さらにJRE POINT加盟店でのカード利用でもJRE POINTが貯まるためお得です。

                        ビックカメラSuicaカードのキャンペーン情報
                        【新規入会】カード利用金額50,000円(税込)毎にJRE POINT1,000ポイント(最大2,000ポイントまで)

                        口コミからわかるお得な使い方

                        • ネットショッピングをする際はviewショッピングステーションを経由すると還元率がアップする
                        • ビックカメラSuicaカードでSuicaにチャージした上で支払うと11.5%の還元率になる
                          4
                          無回答/30代/自営業/年収300〜500万円/神奈川県
                          • ポイントの還元率がとても良いので使い勝手がとても良いです。とにかく特定のショッピングサイトにおいて極めて優秀に使うことができるので、かなり便利です。それはよいところです。初年度の年間費が無料というのはなかなかありがたいのでそういう点もなかなか優秀なのではないかと思いました。
                          4
                          女性/30代/その他/年収100万円以下/大阪府
                          • ビックカメラSuicaカードの一番の魅力といえば、やはりポイント還元率の良さだと思います。ビックカメラでの買い物では10%も還元ですし、ポイントはたまりやすかったです。また、Suicaのオートチャージ機能がとても便利でした。普段の交通手段が電車やバスの方にはお勧めしたいです。年会費についても、満足でした。初年度無料はよく見かけますが、2年目以降もコスパがよかったです。年一回のクレジット利用で無料になるのでありがたかったです。

                           

                          3
                          無回答/40代/自営業/年収300〜500万円/東京都
                          • 交通系のカードというのはそれだけでももう、十分に使い勝手がよい。その店で買うといつでも同じポイント率というのは有難い。現金とカードでは普通は還元率が違ったりするのですがこのカードであればビックカメラは問題ないということでそのためだけに作るということもお勧めできるくらいには便利です。
                          3
                          男性/30代/会社員/年収500~700万円/和歌山県
                          • 以前東京に少し滞在した際に発行したのですが、交通関係で使うのにとても便利だと感じました。チャージも簡単ですごく使い勝手が良かったのをおぼえています。更にはビックカメラでの使用することがあっので都合が良かったです。
                          3
                          男性/40代/会社員/年収500~700万円/静岡県
                          • 現金をカードへチャージすると1.5%のポイントが貯まって、ビックカメラで支払いをカードですると10%の還元があるので合わせて11.5%とかなり高い還元率になるのでビックカメラでの買い物は使わないと損な程の必須カードだと思います。
                          3
                          男性/20代/会社員/年収100〜300万円/神奈川県
                          • 電車に乗る時スイカを利用しているのでこのカードを作りました。家電製品もよく買うのでとても便利でポイントがビッグカメラでも貯められてとてもいいと思います。使い易いし電車に乗る時もこれがあれば十分で満足しています。かなり還元率もいいのでこれはもう便利です。

                          >ビックカメラSuicaカードの口コミ・評判をもっと見る

                           

                          【13位】オリコカード|キャンペーンや付帯保険が豊富

                          ー引用元:オリコカード公式

                          選ばれた理由
                          • 利用金額に応じてポイント付与率アップ
                          • 電子マネーやコンタクトレス決済が可能
                          • 旅行関連の付帯サービスが充実
                          年会費1,375円(税込)※初年度無料/オンライン申込みのみ
                          ポイント還元率0.5%
                          ポイントアップ適用例・年間の累計利用額200万円以上で基本ポイント還元率1.0%
                          ・「オリコモール」経由での買い物で最大ポイント15%還元 など
                          ポイント利用例・100種類以上の商品と交換
                          ・オリコポイントに移行しギフト券や各種ポイントに交換
                          付帯サービス紛失・盗難補償/トラベルサポート
                          付帯保険海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険
                          電子マネーiD/QUICPay/Mastercardコンタクトレス/VisapayWave
                          国際ブランドvisa/Mastercard/JCB
                          申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)

                          オリコカードは「QUICPay」の電子マネーが利用できるクレジットカードです。また、カードをかざすだけで支払いが完了する「Mastercardコンタクトレス」「VisapayWave」を搭載。お買い物がスピーディーにおこなえるメリットを持ちあわせています。

                          「iD」や「QUICPay」、「Mastercardコンタクトレス」と「VisapayWave」では1,000円未満の買い物でもポイントが貯まります。それぞれポイントの種類は違いますが、一つのポイントだけでなく、さまざまなポイントに交換したいユーザーに向いているクレジットカードです。

                          オリコカードのキャンペーン情報
                          ・オリコ公式アプリにログイン&カードショッピング合計3万円(税込)でキャンペーン条件資格
                          ・オリコカードの利用が5回以上で1,000オリコポイント
                          ・キャッシング利用可能枠設定で1,000オリコポイント
                          ・キャンペーン期間中に10万円(税込)以上+5回以上の利用で5,000オリコポイントが毎月50名様に当たる

                          口コミからわかるお得な使い方

                          • 公共料金や携帯料金の支払いでも還元率が変わらないので、ポイントを多く貯められる
                          • 入会後半年は還元率が2倍になるため、この期間に高額商品を買うとよりポイントを貯められる
                            5
                            男性/30代/会社員/年収300~500万円/青森県
                            • ポイントが非常に貯まりやすいカードで、使えば使った分貯まるのでおすすめ。特にオリコモールというオリコカードのサイトから飛べるモールから、Amazonへアクセスするとポイントが少しアップする仕組みなっているなどお得である。カードデザインもカッコよく、マットブラックで持っているだけでステータスな印象が持てるカードである。
                            5
                            女性/10代(*18歳以上)/会社員/年収100〜300万円/北海道
                            • 私が使用しているオリコカードはキタカの機能も付随できたりする物なのでクレジットカード一枚でお買い物もできるし交通機関に乗ることもできます。またポイントの還元率も良く、期間限定でポイントアップがあったりするので貯まりやすいし貯まったポイントでまたお買い物もできるのでお得感がとってもあります。アプリもあり自分の使用状況や支払いをすぐに確認できるのもとても良いと思います。
                            4
                            女性/30代/会社員/年収300〜500万円/神奈川県
                            • オリコカードはオンラインで申し込むと初年度の年会費が無料になるのが良かったです。海外旅行に良く行っていたので、海外旅行傷害保険が自動で付帯されているのは便利でした。1回払いだけではなく、2回払いやボーナス一括払いでも手数料が無料で使えて良かったです。大人っぽいシンプルなデザインなので、自信を持ってお財布の中に入れておくことができました。
                            4
                            男性/30代/会社員/年収300〜500万円/広島県
                            • 家電量販店のクレジットカードがオリコカードでした。年会費は年間15万以上のお買い物で翌年無料ということでなかなか達成できませんが、付帯サービスとして家電の長期保証が5年もしくは10年とつけられるのはとても助かっています。ポイントに関しては家電などを時折買っていくとどんどん貯まっていくので、効率よく貯まっている感じがします。

                             

                            3
                            女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
                            • 総合的に見て還元率等は平均的だと思います。しかし使えないお店などもあるので使いにくいといったのは否めないと思います。また前の友達は楽天カードを持っていてオリコカードを使っている友達は少ないと感じています。そういった面で今現在では使っていませんが、もう少し使えるお店の幅を増やしたほうがいいと思います。
                            3
                            男性/20代/パート・アルバイト/年収100万円以下/愛知県
                            • オリコカードが良いと思ったのはこれはオリコモールを経由して買い物をすればポイントを貯めやすいと感じたのが良かったです。またポイント還元率が良いだけでなくこのカードは年会費が無料なのも良かったです。おかげで年会費を気にしないでも良くて必要な時にだけ気軽に使えるのでその点でも持っていて損がないと思いました。

                            >オリコカードの口コミ・評判をもっと見る

                             

                            【14位】dカード|年会費無料で還元率が高め

                            選ばれた理由
                            • 「dカードお支払割」加入で携帯利用料金の割引
                            • ローソンでの買い物は請求時に3%オフ
                            • 最大1万円の携帯補償
                            年会費永年無料
                            ポイント還元率1.0%
                            ポイントアップ適用例dカード特約店での利用で最大ポイント3倍 など
                            ポイント利用例・携帯利用料金に充当
                            ・携帯のデータ量追加と交換 など
                            付帯サービスVJデスク/海外緊急サービス/dカードケータイ補償
                            付帯保険お買い物あんしん保険
                            電子マネーカード型iD/おサイフケータイ(iD)/VisapayWave
                            国際ブランドvisa/Mastercard
                            申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)

                            dカードは年会費が永年無料に加え、最大1万円の携帯補償やETC初年度年会費が無料などの特典が豊富に揃っています。dカードはドコモユーザーに向いているクレジットカードです。貯まったdポイントを携帯料金の充当、データ量の追加やスマートフォンアクセサリーの購入などに利用できます。

                            dカードでの支払いで通常店舗が1%、ネット店舗での利用で1.5〜10.5倍と高いポイント還元率でポイントが貯まりやすく、ドコモユーザーでなくともdカードを活用できます。

                            dカードのキャンペーン情報
                            ・新規申し込み時にドコモの携帯料金をdカード払いに設定で1,000dポイント進呈
                            ・入会翌々月末までに特典サイトにてエントリーした方にショッピング利用料金の25%のdポイント還元

                            口コミからわかるお得な使い方

                            • ローソンでの買い物に利用すると請求時に3%オフになる
                            • メルカリやマツモトキヨシ、スターバックスでは特約店ポイントも付与される
                              5
                              男性/60代以上/自由業/年収100〜300万円/千葉県
                              • 大きいのは100円使うと最大2.5ポイントがたまることです。これは結構ありがたいです。そのほか、このカードの関連してdポイントを貯めるのに励んでいます。一番よく使うのはイオンの映画の鑑賞の時です。dポイントが使えるのは本当に助かります。そのほかにもたくさんの特典があるので便利に使っています。これからはdポイントが伸びそうなので期待しています。
                              5
                              女性/40代/会社員/年収300〜500万円/北海道
                              • 年会費が永年無料なので気軽に作る事が出来て良かったです。このカードで貯まるdポイントですが、セブンイレブンやローソンなど意外と利用方法がたくさんあるので持っていて便利だと感じますね。ドコモユーザーだったのですが、携帯電話の紛失や故障などのサポートがついていてありがたいと思いました。旅行傷害保険が付帯していないことが少し残念でした。

                               

                              女性/30代/会社員/年収500〜700万円/岩手県
                              • 長いことドコモユーザーなのでdカードのポイント還元率がいいと思い所持し始めました。最近はポイントが貯まる店も増えてきたので利用する頻度も増えました。その中でもよくドトールを利用するのでdカードで支払い、貯まったポイントでまたコーヒーを飲めるのでお得かなと思います。私はかなり前に作ったのでシンプルなガードのデザインですが、最近よく見るポインコ兄弟のものに交換したいなと思っています。
                              4
                              女性/20代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/岐阜県
                              • ポイントを貯めることができるお店が多いので、簡単にポイントを貯めることができました。また、docomoユーザーだった場合、ポイントを携帯料金にすることができたので、無駄なくポイントを使うことができました。さらに、年会費もdocomoユーザーの場合かからなかったので、簡単にポイントを貯めることができて、年会費もかからずお得でした。
                              4
                              男性/30代/自由業/年収100~300万円/山口県
                              • docomoのスマートフォンの料金支払いでたくさんポイントが貰えますし、iDが利用できる点も便利です。さらにd払いとの相性も抜群で、d払いにdカードをセットすることでdポイントをガンガン貯めることができます。
                              3
                              男性/30代/会社員/年収300~500万円/和歌山県
                              • 以前スマートフォンをdocomoで契約している時に発行時にdカードを発行したのですがポイントのたまり方か他のカードと比べて格段に溜まりやすかったです。そして貯めたポイントは色んなことに使えましたが自分は携帯料金を払う時に使っていました。

                              >dカードの口コミ・評判をもっと見る

                               

                              【15位】Amazon MasterCardクラシック|買い物に安心な保険つき

                              ー引用元:Amazon Mastercardクラシック公式

                              選ばれた理由
                              • Amazonプライム会員なら還元率2%
                              • 即時審査のサービスがある
                              • ポイントの交換忘れを防げる
                              年会費1,375円(税込)※初年度無料/年1回以上の利用で翌年も無料
                              ポイント還元率1.0%
                              ポイントアップ適用例Amazonプライム会員になるとポイント2倍 など
                              ポイント利用例Amazonでの買い物の支払いに充当
                              付帯サービス電子マネー「iD」/ETCカード
                              付帯保険ショッピング保険
                              電子マネーiD/Apple Pay/Google Pay
                              国際ブランドMastercard
                              申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)

                              Amazon MastercardクラシックはAmazonと三井住友銀行が提携発行しているクレジットカードです。Amazonプライム会員ならAmazon利用でポイントが2%。会員以外でもポイントが1.5%付与と高い還元率です。また利用枠が3万円までの仮カードを最短3分で発行する「無料の即時審査サービス」もメリットです。

                              またAmazon Mastercardクラシックは、名前の通りAmazonユーザーにお得なクレジットカードです。

                              Amazonプライム会員で早くカードを利用したい場合、即時審査サービスで仮カードの発行を申し込むのが便利です。ポイントも貯まるうえ、本カードの到着を待つ手間が省けます。Amazon以外での利用ではあまりメリットは受けられないためAmazon専用のカードで利用するのがよいでしょう。

                              Amazon Mastercardクラシックのキャンペーン情報
                              【新規入会】2,000ポイントプレゼント

                              口コミからわかるお得な使い方

                              • 入会キャンペーンで11,000ポイントがもらえる
                              • アプリを利用するとポイントアップ
                                4
                                男性/30代/自由業/年収100~300万円/山口県
                                • Amazonのプライム会員に登録した上で、このカードを利用してAmazonで買い物をするとポイント還元率が2%になります。年会費も簡単に無料にできますし、Amazonで買い物をすることが多い人におすすめのカードです。
                                3
                                女性/30代/会社員/年収100~300万円/神奈川県
                                • Amazonでのネットショッピング利用でのポイント還元率が高いところが良いです。他店での利用は思いのほかメリットがないのでAmazon専用の1枚とするのがオススメです。カード発行時のキャンペーンポイントが非常に良かったです。

                                >Amazon MasterCardクラシックの口コミ・評判をもっと見る

                                 

                                【16位】三井住友カード(NL)|即日発行可能でセキュリティも安心

                                選ばれた理由
                                • カード番号の記載がなく不正利用されにくい
                                • Visaのタッチ決済かMastercard®コンタクトレスでの決済で最大
                                • コンビニやマクドナルドなどでポイントを貯めやすい
                                年会費永年無料
                                ポイント還元率0.5%
                                ポイントアップ適用例・タッチ決済をすると最大5%のポイント還元
                                ・コンビニ3社とマクドナルドでは通常還元率2.5%
                                ポイント利用例・ApplePayやGooglePayでの買い物の支払いに充当
                                ・ネットショッピングでの支払いに充当 など
                                付帯サービスETCカード/家族カード
                                付帯保険海外旅行傷害保険
                                電子マネーiD/Apple Pay/Google Pay/WAON/PiTaPa
                                国際ブランドvisa/Mastercard
                                申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)


                                \年会費永年無料/

                                三井住友カード(NL)とは、カードの両面に番号の印字がないクレジットカードです。そのためカード番号の不正利用がされにくい特徴があります。またネットで申し込めば最短5分での即時発行が可能です。(Vpassアプリでカード番号を使うことで買い物が可能。)

                                三井住友カード(NL)はコンビニで買い物が多いユーザーに向いています。セブンイレブンやローソンでカード払いをすると2.5%のポイント還元率。さらにVisaやMastercardでの「タッチ決済」で最大5%のポイント還元になります。マクドナルドでも還元率が5%となっており、マクドナルドユーザーに大きなメリットです。

                                三井住友カード(NL)のキャンペーン情報
                                新規入会&カード利用で最大10,000円相当のVポイント+Vポイントで使える1,000円分のギフトコードをプレゼント(以下の条件を満たした本会員が対象)
                                ・キャンペーン期間中に対象カードを新規入会・入会月から2か月後末までにカードでの買い物利用した会員

                                口コミからわかるお得な使い方

                                • コンビニやマクドナルドで利用すると還元率が最大5%になる
                                • ポイントUPモールを経由すると2~20倍に還元率が高くなる
                                  4
                                  女性/30代/専業主婦(夫)/年収1,000~2,000万円/茨城県
                                  • 年会費が永年無料なのでサブカードとしても利用できて便利です。またよく利用する大手コンビニのセブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンはじめマクドナルドでのカードを使用するとポイントが最大5%も付与される高還元率なところも魅力です。カードに番号表記のないナンバーレスなのでセキュリティーも高くすっきりとしたデザインがスタイリッシュで気に入っています。
                                  4
                                  女性/40代/会社員/年収300~500万円/栃木県
                                  • カード番号が刻印されていないデザインがとてスタイリッシュなクレジットカード。また、カード番号が他人から見えないので、安心安全でもある。年会費が発生するクレジットカードが多い中、永年無料なのは大変お得感がある。(家族カードも無料発行)毎日の買い物でポイントも貯まり、キャッシュレス時代に1枚持っていて損はないと思う。

                                  >三井住友カード(NL)の口コミ・評判をもっと見る

                                   

                                  【17位 】ルミネカード|ポイントが貯めやすく付帯保険も充実

                                  ー引用元:ルミネカード公式

                                  選ばれた理由
                                  • ルミネ系列店での買い物が5~10%オフ
                                  • Suicaや定期券としても使えて便利
                                  • 「LUMINE STYLE」にて加盟店を優待価格で利用可能
                                  年会費1,048円(税込)※初年度無料
                                  ポイント還元率0.5%
                                  ポイントアップ適用例Suicaチャージや定期券の購入でポイント3倍
                                  ポイント利用例・JRE MALL内の商品と交換
                                  ・駅ビルでの買い物の支払いに充当 など
                                  付帯サービス紛失補償(定期券機能付きビューカードのみ)/Suica定期券/ETCカード/JRE POINTカード
                                  付帯保険海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険
                                  電子マネーSuica
                                  国際ブランドvisa/Mastercard/JCB
                                  申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)

                                  ルミネカードはルミネ系列店舗での利用で5%オフが受けられるクレジットカードです。ルミネ系列店のバーゲン時も5%オフ、さらに年に数回10%オフの特典が受けられるメリットがあります。

                                  ルミネカードはルミネ系列店の利用が多いユーザーに向いているクレジットカードです。またSuica定期券との一体型クレジットカードのため通勤での活用もできます。ルミネカードではJRE POINTが貯まります。Suicaチャージや定期券の購入でポイントが3倍になるため電車を多く利用するユーザーであればルミネカードを利用するのが便利です。

                                  ルミネカードのキャンペーン情報
                                  【新規入会&Web明細設定】JREPOINT500ポイント
                                  カード利用金額に応じて最大4,500ポイント

                                  口コミからわかるお得な使い方

                                  • 会員限定でルミネで不定期開催される10%オフのキャンペーンも受けられる
                                  • Web明細チェックを使うと毎年600ポイントがもらえる
                                    5
                                    男性/40代/自営業/年収300〜500万円/千葉県
                                    • 年会費は初年度は無料で次年度は有料になってしまうのが学生時代は痛かったですが、学生の時によくルミネには買い物に行っていたのでこのクレジットカードを作りました。ルミネで買い物する時には恩恵が得られるのでよく使っていました。ルミネで買い物すればいつでも5%オフだったので、当時消費税分かからないと思い、学生時代ルミネで買い物してその恩恵を受けていました。

                                     

                                    5
                                    女性/30代/自営業/年収100〜300万円/東京都
                                    • 交通費のチャージでポイントが貯まるというのが非常に良いです。しかも普通にカードを使う時より3倍のポイントがつくので、これを優先的に使おうという気持ちになります。新幹線のチケットなどもこのカードで買うとポイントがたくさん付くので、お得です。額面のデザインは選べませんがおしゃれで女性的な雰囲気で、私は好きです。
                                    4
                                    女性/20代/会社員/年収100~300万円/福岡県
                                    • ルミネカードは、毎回の買い物の際に5%OFFになり、セール時(年に数回)には10%OFFになるので、お得に買い物を楽しむことが出来ます。またJRでのチャージや定期券の支払いにも利用できたので、ポイントが溜まりやすく、多く活用していました。
                                    4
                                    女性/20代/自由業/年収100〜300万円/神奈川県
                                    • オートチャージの使えるビューカードがほしくて作りました。ルミネに行ける範囲に住んでる方ならいつでも割引になるし、年に何回か大きいセールをやるのでお得だと思います。ですが、年会費のかからないカードも増えてきてる中で、ルミネになかなか行かないという人はわざわざ選ぶまではないかな、と思います。私は行ける範囲なので活用してます。
                                    3
                                    女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
                                    • ルミネのファッションビルでよく洋服や靴などを購入するのでこちらのカードを作りましたが、ポイントがすぐに貯まります。還元率も良く、定期的にキャンペーンやイベント等の連絡が郵送で送られてきます。年会費もかからずとても良いと思います。仕事帰りにこちらのファッションビルをよく利用するので私はポイントがたまりやすくこれからも利用しようと思います。
                                    2
                                    女性/50代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/東京都
                                    • JR沿線を使って通勤していた頃は、よく使っていたカードでした。それこそ通勤に使う服やバッグや靴など、ルミネには通勤に必要な物が何でもお手頃価格で揃っていたので。ですから、さらに5%オフはとても嬉しい特典でした。でも専業主婦になって通勤の機会が減ってしまい、しかも近年はECサイトも充実しているのでルミネでの消費はガタ落ち、最近は全然使っていません。ただ、店舗で直接実物を見て買う楽しみはあると思うので、やはり若い女性は持っていて損はないカードだと思います。

                                    >ルミネカードの口コミ・評判をもっと見る

                                     

                                    【18位】三菱UFJカード VIASOカード|年会費無料で翌日発行OK

                                    選ばれた理由
                                    • オートキャッシュバックでポイントの交換不要
                                    • 指定サイト経由で買い物するとポイントアップ
                                    • 海外旅行傷害保険も付帯
                                    年会費永年無料
                                    ポイント還元率0.5%~1.5%
                                    ポイントアップ適用例・「POINT名人.com」経由の買い物でポイント最大25倍
                                    ・携帯料金やインターネット料金の支払いはポイント2倍 など
                                    ポイント利用例直接銀行にキャッシュバック
                                    付帯サービスETCカード/家族カード
                                    付帯保険海外旅行傷害保険/ショッピング保険
                                    電子マネーなし
                                    国際ブランドMastercard
                                    申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)
                                    \今なら新規入会で最大1万円もらえる/

                                    三菱UFJ VIASOカードは貯まったポイントが1ポイント1円で直接口座にオートキャッシュバックされる機能を持つクレジットカードです。海外旅行が好きなユーザーに向いているクレジットカードで、「死亡・後遺障害補償最大2,000万円」などの海外旅行傷害保険が自動付帯でついており、VIASOカードで旅行代金を払うだけで利用できます。

                                    三菱UFJカード VIASOカードでは会員専用ショッピングサイト「POINT名人.com」を経由して買い物をするだけで最大25倍のポイントが還元されます。

                                    ※三菱UFJカード VIASOカードのVISA会員は利用できないため注意が必要です。

                                    三菱UFJカード VIASOカードのキャンペーン情報
                                    会員専用WebサービスのID登録+15万円以上のショッピング利用=8,000円のキャッシュバック
                                    登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」に登録=2,000円のキャッシュバック

                                    口コミからわかるお得な使い方

                                    • 楽天市場で買い物をすると、楽天ポイントとVIASOカードポイントの両方が貯まる
                                    • 光熱費や保険料など毎月の支払いを三菱UFJカード VIASOカードで行うとポイントが多く貯まる
                                      4
                                      男性/30代/会社員/年収500~700万円/大阪府
                                      • カードの保障などがしっかりついていて安心できます。また、ポイントなども沢山つき、とても使いやすいです。また、家族カードも使用しやすとてもいいです。家族でまとめて使用できるため、本当にたすかります。今後も使用します。
                                      4
                                      男性/30代/会社員/年収500〜700万円/広島県
                                      • ポイントは自動でキャッシュバックされるので便利でしたし、VIASOポイントプログラムがあり、そのプログラムでは利用金額1,000円ごとに5ポイントが付与されるのでお得感があり良かったです。また、VIASOeショップでは最大で10%のボーナスポイントが貰えたり、特定加盟店ではポイントが2倍など還元率は良かったと思います。
                                      4
                                      女性/30代/会社員/年収300〜500万円/神奈川県
                                      • 三菱UFJカード VIASOカードはオシャレなデザインなので好きです。ピーコックグリーン色かダークグレー色を自分でセレクトできるので良かったです。WEB上から簡単に申し込むことができましたし、カードが発行されるまでも凄く早くて良かったです。年会費はずっと無料なので無駄に費用を支払う必要が無いですしお得に使えて便利です。
                                      3
                                      女性/30代/会社員/年収100〜300万円/岐阜県
                                      • すぐにポイントが貯まる上に、キャンペーンでの付加や還元率も高い。カード払いじゃなくてもポイントを加算できるので、ポイントを貯めたい人には良いと思います。ただ、延滞によるペナルティはもちろんカードを持っているだけで支払いに一切使った事が無い場合でも信用審査で限度額が下がったりゼロになったりするので、もしものためにサブカードで取っとくのはおすすめできないです。毎月問題なく支払いが出来てなおかつポイントを貯めたいならメインのカードにして公共料金の支払いに設定するのもお勧めします。
                                      3
                                      男性/30代/会社員/年収500~700万円/大阪府
                                      • 実際に使いやすくて、ポイント還元率が他のところよりも高いと感じました。大きい買い物をするときなどはこのカードを使ってポイントをしっかりもらうようにしています。アプリも使いやすくて、見にくいカード会社のアプリが多い中で見やすく使いやすいという点もあってカードを使い続けている要因でもあると思います。とてもいいカードです。
                                      3
                                      男性/30代/会社員/年収300~500万円/福岡
                                      • ETCやネットプロバイダなどの特定加盟店を利用すると通常の2倍のポイントが付与されるので、日々の利用でポイントが貯まりやすいのがポイントです。年会費無料で最短翌営業日に発行が可能なうえ海外旅行傷害保険が自動付帯なので、急に海外旅行の予定が立った場合でも利用しやすいです。また、ニコスのネットセーフティサービスも利用できるのでオンライン取引の際に強い味方になってくれます。貯まったポイントはオートキャッシュバックされるため、ポイントの使い道に悩まず利用できます。

                                      >三菱UFJカード VIASOカードの口コミ・評判をもっと見る

                                       

                                      【19位】ライフカード|充実した付帯保険で年会費無料

                                      ライフカード券面画像

                                      選ばれた理由
                                      • 初年度と誕生月でポイントが貯めやすい
                                      • L-Mallでの還元率が高い
                                      • 加盟店での割引優待でお得
                                      年会費永年無料
                                      ポイント還元率0.5%
                                      ポイントアップ適用例・入会初年度と誕生月は還元率1.5%
                                      ・「L-Mall」の利用でポイント最大25倍
                                      ポイント利用例会員サイトで家電や食料品と交換
                                      付帯サービス旅行予約デスク/Travel Gate
                                      付帯保険海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険/ショッピングプロテクション など
                                      電子マネーiD/楽天Edy/モバイルSuica/nanaco
                                      国際ブランドvisa/Mastercard/JCB
                                      申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)
                                      \25歳以下限定で入会特典最大1万円/

                                      ライフカードはステージ制のポイントプログラムを導入しているクレジットカードです。利用累計額が多いほどポイント還元率が高くなります。

                                      ライフカードはポイントを実用的に利用したいユーザーに向いているクレジットカードです。貯まったポイントはライフカード会員サイトで最新家電や食料品と交換ができます。

                                      海外旅行の際にホテルやレストランの予約の手配、病気や不慮のケガの際の病院紹介などをサポート「LIFE DESK」が付帯。紛失・盗難による不正利用補償「カード会員補償制度」が利用できます。

                                      ライフカードのキャンペーン情報
                                      カード発行で1,000円相当のポイント進呈
                                      カードショッピングで最大6,000円分のポイント進呈
                                      友人や家族の紹介で3,000円分のポイント進呈

                                      口コミからわかるお得な使い方

                                      • 誕生月は還元率が1.5%にアップするので、誕生月は使う頻度を多めにする
                                      • 年間の使用金額に応じて還元率がアップするので、カードの利用シーンを増やすようにする
                                        4
                                        男性/30代/会社員/年収500~700万円/大阪府
                                        • ライフカードは、とても使いやすいカードです。このカードの特徴として、保証内容の範囲が広いことです。そのおかげで、安心してしようできることが一番いい理由だと思います。また、使用するごとにポイントが貯まりやすくとても頼りになるカードと言えます。私は、今後も使用して、うまく活用していきたいと思っています。
                                        2
                                        男性/20代/学生/年収100~300万円/滋賀県
                                        • 対応がそこそこ丁寧で、カードの発行時においてはすぐに対応していただけたのでとてもよかった。ポイントの還元率は少し悪いように感じる、最初の入会特典のポイント付与される予定だったが、結局されなかったので困惑した。

                                        ライフカードの口コミ・評判をもっと見る

                                         

                                        【20位】JCBカード|セキュリティが高く付帯保険も多め

                                        選ばれた理由
                                        • ポイントの倍率がアップするチャンスが多い
                                        • 旅行をサポートする保険やサービスが豊富
                                        • セキュリティシステムが手厚い
                                        年会費1,375円(税込)※Web入会で初年度無料
                                        ポイント還元率0.6%
                                        ポイントアップ適用例・Amazonやセブン-イレブンなどの加盟店利用でポイント2〜10倍
                                        ・「Oki Doki ランド」の利用で最大ポイント20倍 など
                                        ポイント利用例・Amazonなどの買い物の支払いに充当
                                        ・スターバックスカードへのチャージ など
                                        付帯サービスETCカード/家族カード/QUIC Pay
                                        付帯保険海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険(死亡後遺傷害のみ)/ショッピングガード保険(海外)/国内・海外航空機遅延保険
                                        電子マネーQUIC Pay
                                        国際ブランドJCB
                                        申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)
                                        \ネット申し込み限定!3,000円キャッシュバック/

                                        JCBカードは不正検知システムや本人認証サービスなどの手厚いセキュリティシステムを導入しており、安全性が高いのが特徴です。JCBカードは日本唯一の国際ブランドでトラブルも少なく、サポート体制が手厚いためクレジットカード初心者に向いています。

                                        年会費が無料になるには、以下の一定の条件が必要なため事前に確認しておきましょう。

                                        ・ネット入会で初年度年会費が無料
                                        ・「MyJチェック」の登録&年間50万円以上のショッピング利用で年会費が無料

                                        JCBカードのキャンペーン情報
                                        家族カード新規入会で最大4,000円分のJCBギフトカードプレゼント
                                        カード入会後の友達紹介で最大4,000円分のギフトカードプレゼント
                                        スマリボ登録+利用で最大6,000円のキャッシュバック
                                        キャッシング枠セット+入会後のショッピング利用で500円キャッシュバック

                                        口コミからわかるお得な使い方

                                        • 年会費を無料にするため、年間50万円分使用する
                                        • ディズニーランドをJCB経由で予約すると、専用ラウンジが利用できる
                                          5
                                          男性/60代以上/自由業/年収100〜300万円/千葉県
                                          • JCBカードは日本唯一の国際カードブランドと言われていますので、持っていることに喜びを感じます。このカードでショッピングをしますと「Oki Dokiポイント」が利用金額1000円ごとに1ポイント貯まりますのでありがたいです。またネットショッピングを「Oki Doki ランド」を経由してから買いますとさらにポイントが貯まりますので2倍の嬉しさです。

                                           

                                          4
                                          男性/40代/会社員/年収1,000〜2,000万円/神奈川県
                                          • JCBは国内唯一の国際ブランドのカードということで、初めて作るカードとして安心感があり、作りました。加盟店も多く、国内はもちろん海外でも使えるのが良いです。社会人になって初めて海外旅行でハワイに行った時もカードを持っているだけでラウンジが使えたり、トロリーバスに無料で乗れて、JCBカードを作って良かったと思いました。良い思い出になっています。
                                          4
                                          女性/20代/会社員/年収100〜300万円/北海道
                                          • ポイント還元率が良く、ポイントを普段利用するhotpepperBeautyで利用できることが嬉しいです。また、クレジットが利用できる店ならほぼどこでも利用が可能なのでポイントも貯めやすいです。ただ、jcbのマイページが少し分かりずらく、支払い方法を変更したいなどがあってもどこでできるのか見つけるのが最初は分からなかったです。
                                          3
                                          男性/40代/会社員/年収300〜500万円/北海道
                                          • 国内ブランドとして唯一世界中で使うことができます。なので、海外へ出かけることが多い人は安心して使うことができるブランドであると思います。また、国内であればまずどこでも使うことができるという点で安心できます。ただ、ポイント還元が個人的に良くないと思うこと、旅行をしなくなったことでこのカードはやめました。

                                           

                                          3
                                          男性/50代/会社役員/年収300~500万円/大阪府
                                          • わりと小規模な店でもJCBは使えますというように思っていて、国内はどこでも使える安心感がいいです。年会費も高くないし、悪くないと思います。様々な補償も私は悪いとは思わないです。コールセンターの対応も決して悪くないと思います。
                                          2
                                          男性/20代/会社員/年収100~300万円/福岡県
                                          • ポイントの還元率が高いのでそのポイントで商品を交換できるサービスはいいと思いました。しかしながら、年会費がかかってしまうのは正直残念でした。また、カードを複数持っていたので主にこのカードを利用するのであればいいなとは思いました。

                                          >JCBカードの口コミ・評判をもっと見る

                                           

                                          【特徴別】おすすめクレジットカード|還元率・年会費・特典で比較

                                          特にクレジットカードを作る際に気になるのは、還元率と年会費、特典の3つではないでしょうか。そこで、それぞれの満足度TOP3のクレジットカードを紹介します。

                                          【ポイント還元率の満足度順】おすすめクレジットカード3選

                                           

                                          順位1位2位3位
                                          商品画像
                                          商品名リクルートカード楽天カードビックカメラSuicaカード
                                          ポイント還元率満足度4.54.54.4
                                          口コミ件数524343
                                          還元率 1.2%1.0%0.5%
                                          年会費 永年無料永年無料524円(税込)※初年度無料/前年のカード利用で2年目以降も無料
                                          リンク

                                          総合満足度でもポイントが高かった2つのカードと普段の通勤・通学でポイントが貯まりやすいカードがランクインしています。ポイント還元率がよいと、その分満足度も大きくなるようです。

                                          【1位】リクルートカード

                                          1位のリクルートカードは還元率が1.2%のカード。一般カードの中では通常時の還元率がダントツです。さらにホットペッパービューティで美容院の予約をし、リクルートカードで支払うと最大3.5%の還元率に。リクルート系のサービスを活用して、還元率のアップを狙いましょう。

                                          リクルートカードの詳細はこちら

                                          【2位】楽天カード

                                          楽天カードは通常時の還元率が1.0%。一般カードの中では高めの還元率が特徴です。楽天グループのサービスを利用すると最大で15.5倍に還元率が跳ね上がります。楽天ポイントカード機能付きなので、対象実店舗のレジでカードを提示するだけでもポイントが貯まります。

                                          楽天カードの詳細はこちら

                                          【3位】ビックカメラSuicaカード

                                          ビックカメラSuicaカードは通常時の還元率が0.5%。平均的な還元率ですが、ビックカメラで利用すると10%のポイントが付与されるため、高額商品を購入するとお得感がアップします。日頃の通勤・通学でも1.5%還元されるため、毎日の生活でポイントを貯められます。

                                          ビックカメラSuicaカードの詳細はこちら

                                           

                                          【年会費の満足度順】おすすめクレジットカード3選

                                           

                                          順位1位2位3位
                                          商品画像
                                          商品名イオンカードセレクトリクルートカード楽天カード
                                          年会費満足度4.84.74.7
                                          口コミ件数435243
                                          年会費永年無料永年無料永年無料
                                          還元率0.50~1.33%1.2%1.0%
                                          リンク

                                          上位にランクインしたのはどれも年会費が無料のカードでした。その中でも特典や還元率がよいカードに人気が集まっています。

                                          【1位】イオンカードセレクト

                                          年会費は永年無料。還元率は通常0.5%、最大は1.33%になります。入会時キャンペーンの他に、2〜5万円を利用すると1,000WAONポイントが、5万円以上だと5,000WAONポイントが付与されるなど特典が充実しています。キャラクターデザインもあり、自分好みのカードを選びやすいです。

                                          イオンカードセレクトの詳細はこちら

                                          【2位】リクルートカード

                                          年会費は永年無料で還元率は通常1.2%。入会時、初回利用時、携帯電話料金決済時に合計8,000ポイントの付与がされます。同時に家族カードやスマホリボ払いなどの登録をすると2,200ポイントが加算されるなど、入会時の特典が豪華です。

                                          リクルートカードの詳細はこちら

                                          【3位】楽天カード

                                          年会費は永年無料。還元率は通常1%で、入会時と新規利用時に合計5,000ポイントがサービスされます。楽天カードVisaを50,000円以上利用するとさらに20,000ポイントが当たるなどお得な特典が用意されています。

                                          楽天カードの詳細はこちら

                                          【特典・付帯サービスの満足度順】おすすめクレジットカード3選

                                          順位1位2位3位
                                          商品画像
                                          商品名アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードアメリカン・エキスプレス・カードSPGカード
                                          特典満足度4.23.83.8
                                          口コミ件数183113
                                          特典例

                                          ・入会で3,000ポイント

                                          ・航空券や旅行商品の初回購入時に5,000ポイント

                                          ・入会後3ヶ月以内に1万円のカード利用で1,000ポイント

                                          ・合計30万円のカード利用で3,000ポイント

                                          ・入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で30,000ポイント

                                          ・カード継続時に無料宿泊特典

                                          年会費11,000円(税込)13,200円(税込)34,100円(税込)
                                          リンク

                                          上位にランクインしたのはステータス性の高いカードでした。付帯サービスも充実しており、年会費以上の満足度があるようです。

                                          【1位】アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

                                          世界中の空港ラウンジが無料で利用できる、海外サポートデスクが手厚いなど海外旅行や出張が多い方にうれしい特典が豊富です。飛行機の遅れによる宿泊費や手荷物の補償なども完備、毎年カードを継続するときには1,000ポイントが付与されるなど、年会費以上の特典が特徴的です。

                                          アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの詳細はこちら

                                          【2位】アメリカン・エキスプレス・カード

                                          入会後の利用金額により付与されるポイント数が異なる特典や、商品の破損・盗難などの補償をしてくれる付帯サービスなどが充実しています。そのほか、電話1本で旅行の手配をしてくれるサービスや手荷物無料宅配サービスなど旅行好きな方にメリットが大きいです。

                                          アメリカン・エキスプレス・カードの詳細はこちら

                                          【3位】SPGカード

                                          高級ホテルでのポイント付与や部屋のグレードアップなどラグジュアリーな特典が多いカードです。ホテルに無料で宿泊できるサービスや高級レストランでの割引など格上のサービスを受けたい方におすすめです。

                                          SPGアメックスカードの詳細はこちら

                                          【属性別】おすすめクレジットカードランキング|女性・学生・新社会人

                                          人気のあるクレジットカードはわかったけれど、より自分にあったものを選びたいですよね。そこで、女性、学生、新社会人におすすめのクレジットカードTOP3を紹介します。女性、学生、新社会人の中で当てはまる属性がある方は、ぜひ以下のランキングを参考にしてみてください。

                                          女性におすすめのクレジットカードTOP3

                                          順位1位2位3位
                                          商品画像
                                          商品名楽天カードdカードJCB CARD W plus L
                                          総合満足度4.74.34.3
                                          年会費
                                          満足度
                                          5.03.34.0
                                          還元率1.0%1.0%0.2%
                                          ポイント
                                          利用例
                                          楽天市場での買い物の支払い時
                                          加盟店でのお会計時
                                          など
                                          携帯利用料金に充当
                                          携帯のデータ量追加と交換 など
                                          楽天ポイントやnanacoポイントなどに交換
                                          カード利用金額支払いに充当 など
                                          リンク

                                          女性におすすめのクレジットカードTOP3にランクインしたものはどれも年会費が無料で保有しやすいという特徴がありました。そのほか、上位は還元率も高いものがランクイン。

                                          クレジットカードを選ぶ際はポイントの貯めやすさも重要ですが、どこでどのようにポイントを活用できるかも注目しましょう。3つのカードとも日常生活でポイントを利用しやすいため、自分のライフスタイルと照らし合わせて選んでみてください。

                                          【1位】楽天カード

                                          年会費永年無料かつ高還元率で、総合満足度も高い楽天カード。楽天市場での利用だけでなく、街中でも加盟店が多いため、あらゆるお店でポイントを活用しやすいです。アンケートやゲームを行うだけでもポイントを獲得できるので、ちょっとした隙間時間でポイ活も可能です。

                                          【2位】dカード

                                          特にドコモユーザーだと恩恵を受けやすいdカード。たまったポイントは携帯利用料金に充当できるので、欲しい商品などがないときにもポイントを無駄にせずに済みます。「お買い物あんしん保険」も付帯しており、万が一の際も補償を受けられます。

                                          【3位】JCB CARD W plus L

                                          18歳~39歳限定で申し込みができるJCB CARD W plus Lは、ファッションや美容などの女性向けの特典や優待が充実している点が特徴。通常還元率は0.2%と低めですが、Amazonやセブンイレブン、スターバックスで利用すると最大30倍になります。貯まったポイントはnanacoポイントに交換もできるため、コンビニなどでお得に買い物が可能です。

                                          学生におすすめのクレジットカードTOP3

                                          順位1位2位3位
                                          商品画像
                                          商品名エポスカードイオンカードセレクト楽天カード
                                          総合満足度4.74.74.3
                                          付帯サービス
                                          満足度
                                          4.34.33.3
                                          還元率0.5%0.5%1.0%
                                          旅行傷害保険海外のみなし海外のみ
                                          リンク

                                          日本クレジット協会による「大学生に対するクレジットカードに関するアンケート(令和元年度)」結果報告書では、調査対象の大学生のおよそ60%がクレジットカードを保有していました。また、クレジットカードを持つきっかけは、ネットショップでの決済や海外旅行の際に必要になったからと答えている大学生が多いです。

                                          そのため、TOP3には平均以上の還元率、海外旅行傷害保険が付帯しているクレジットカードが並んでいます。オンラインショッピングなどでポイントアップしやすいところも学生にとって魅力のようです。

                                          【1位】エポスカード

                                          年会費が永年無料なので学生でも保有しやすいエポスカード。マルイやモディなどの商業施設での割引や「たまるマーケット」を経由するとポイントが最大30倍になるなど、お得に買い物ができるカードです。海外旅行傷害保険も付帯しているため、友人との旅行も心置きなく楽しめるでしょう。

                                          【2位】イオンカードセレクト

                                          年会費永年無料で還元率が0.5%のイオンカードセレクトは、イオングループの対象店舗利用時のポイントが2倍に。イオンで食料品や衣料品を買ったり、映画を楽しんだりしながらポイントを貯められます。口コミでも学生の頃から所持している方もいるなど、若年層も持ちやすいカードです。

                                          【3位】楽天カード

                                          楽天カードは年会費永年無料で還元率が1.0%。楽天市場ユーザーは持っておくべきカードと言えます。海外旅行傷害保険やカード盗難保険も付帯しており、選べる国際ブランドも豊富なので初めの1枚としてもおすすめです。

                                          新社会人におすすめのクレジットカードTOP3

                                          順位1位2位3位
                                          商品画像
                                          商品名オリコカードdカード楽天カード
                                          総合満足度4.74.74.3
                                          還元率満足度4.74.74.7
                                          年会費1,375円(税込)※初年度無料/オンライン申込みのみ永年無料永年無料
                                          ポイントアップ
                                          適用例
                                          「オリコモール」経由での買い物で最大ポイント15%還元 などdカード特約店での利用で最大ポイント3倍 など楽天市場での買い物でポイント+2倍
                                          0と5のつく日にエントリーして楽天カードを利用すれば、さらに+2倍 など
                                          リンク

                                          マイナビ学生の窓口調べ「クレジットカードに関するアンケート調査」によると新社会人がクレジットカードを持ち始めたのは20歳前後になってからで、ポイント制度や割引制度などの特典にメリットを感じたのがきっかけのようです。

                                          そのため、学生からでも保有しやすいような年会費が低め、かつ、活用しやすいポイントアップ制度を採用しているカードがTOP3にランクイン。還元率に対しても満足度が高いため、維持費をかけずにポイントを貯められる点にもメリットを感じているようです。

                                          【1位】オリコカード

                                          通常の還元率は0.5%と平均的ですが「オリコモール」での大幅なポイントアップが魅力のオリコカード。オンライン申し込みをすると初年度の年会費が無料になります。MastercardコンタクトレスやVisapayWaveなどのタッチ決済が可能なので、お会計もスマートにでき、新社会人としての自覚も感じられるカードです。

                                          【2位】dカード

                                          還元率が1.0%と高めな上に年会費は永年無料のdカード。ドコモユーザーに対しての特典や補償が充実しており、新社会人になってからスマートフォンを買い換える際にも利便性を感じられます。メルカリやマツモトキヨシ、スターバックスなどがポイントアップ対象店舗なので、それらを店舗をよく利用する方にもおすすめです。

                                          【3位】楽天カード

                                          dカードと同様に還元率が1.0%、年会費永年無料の楽天カード。加盟店の数が多く、さまざまなシーンでポイントを貯めやすいことがメリットです。楽天市場でのポイントアップを活用すれば、日用品や仕事用のアイテムをお得に購入可能。海外旅行傷害保険も付帯しているため、海外出張や旅行が多くなりそうな方にもぴったりです。

                                          初心者が押さえておきたいクレジットカード選びのポイント【5つ】

                                          クレジットカード選びに正解はありません。なぜならクレジットカードは人によって利用目的が違うためです。

                                          そのなかでも初心者がクレジットカードを選ぶ際の大切な判断基準として、以下の2つが挙げられます。

                                          • クレジットカードの特徴が自分の「生活スタイル」に合っているか?
                                          • ポイントを効率的に「貯める」「使う」ことができるか?

                                          そこで、とくに意識しておきたいクレジットカード選びの基本は、前者の「自分の生活スタイルに合ったクレジットカードを選ぶこと」です。生活スタイルは十人十色。クレジットカードもユーザーの生活スタイルに合わせた多種多様なクレジットカードが用意されているんです。

                                          さて、ここからは初心者が押さえておきたいクレジットカード選びのポイントを具体的に解説していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

                                          その1. コストパフォーマンス|年会費とサービスの充実度から判断しよう

                                          クレジットカードにかかるコストは、基本的に年会費のみですが、カード会社やカードランクによって年会費は無料のものから数万円するカードまで金額帯はさまざまです。そこで、カードのコストパフォーマンスの良し悪しの判断軸は、年会費のコストに加え、「ポイント還元率」や「付帯サービス」の充実度となります。

                                          もっと詳しく見る

                                          「ポイント還元率」は発行元のカード会社や同じブランドのカードでも、カードの種類によって変わります。通常で0.5~2%前後、カード会社が開催するさまざまなキャンペーンでは約10%以上の還元率でポイントが付与される場合もあります。

                                          もっと詳しく見る

                                          「付帯サービス」とは、クレジットカードを発行した際に自動でついてくるカード会社が提供するサービスのことを指しており、カード会員ならではの特典を受けられます。カードのランクがあがると付帯サービスの充実度もあがります。

                                          付帯サービス例
                                          • 空港ラウンジが無料などのトラベル・レジャー優待特典
                                          • レストランの予約などのコンシェルジュサービス
                                          • 提携カード会社の割引サービスなど

                                          クレジットカードを選ぶ際には、年会費・ポイント還元・付帯サービスを含めた総合的なコストパフォーマンスから判断するようにしましょう。

                                        • 中島さん
                                          初心者であれば、まずはポイント還元率を重視しながら、年会費が無料で使えるクレジットカードがおすすめです。
                                        • その2. カードの利用目的|クレジットカードに何を求めているか考えよう

                                          クレジットカード選びでは、自身の利用目的がポイント。たとえば、クレジットカードの利用目的には、以下のようなケースが挙げられます。

                                          • 海外旅行で利用したい
                                          • 普段の買い物で利用したい
                                          • ポイントを効率よく貯めていきたい

                                          海外旅行や出張でカードを利用する場合には、国外でも使用できる「国際ブランド」に対応しているカードが必要です。また海外旅行傷害保険などの付帯保険もクレジットカードを選ぶポイントとなります。

                                          もっと詳しく見る

                                          普段の買い物でカードを利用する場合には、ポイント還元率が高くさまざまなポイントに交換できるクレジットカードがおすすめです。貯めたポイントをコンビニやスーパーなどの買い物に利用できるなら、お得なライフスタイルを実感できるようになるでしょう。

                                        • 中島さん
                                          「クレジットカードに何を求めているのか?」がポイントです。付帯保険の安心感・高還元率カードのお得感・高いステータスカードを持つ満足感など、人それぞれ求めるものは異なりますので、自分の満足度の基準にそって選ぶのもひとつの方法ですね。
                                        • その3. 特典・付帯サービス|自分に必要なものがあるかリサーチしておこう

                                          クレジットカードにはさまざまな特典や付帯サービスがあります。代表的な特典や付帯サービスをご紹介します。

                                          海外・国内旅行傷害保険

                                          旅行滞在中の死亡事故やケガ、病気に対する補償が支払われる保険のこと。他にも旅行先の物品を壊してしまったときに利用できる賠償補償保険などがついているカードもあります。

                                          コンシェルジュサービス

                                          「ホテルの予約をしてほしい」「近くのおいしいレストランを教えてほしい」などカード決済ができるサービスの範囲内でさまざまなリクエストができます。

                                          チケット申し込みや会員向けのエンターテイメント企画の招待

                                          アーティストのライブチケットや演劇チケットなど、カード会社を通じて発行できる先行チケットを申し込むことができます。

                                          このように、クレジットカードの特典や付帯サービスは幅広く、カード会社によっても異なるため、しっかりリサーチした上で選ぶのが大切です。

                                        • 中島さん
                                          ちなみに、コンシェルジュサービスを利用すると、無理と思える相談でも親身に聞いてもらえるので、秘書を一人雇ったような感じになりとてもお得ですよ。
                                        • その4. カードを利用する人の属性|ポイント還元率に着目しよう

                                          クレジットカードは、あなた自身の属性から選ぶこともできます。属性とは、新社会人・学生・主婦といったユーザーの特性・背景情報のことを表します。これから、それぞれの属性に合うクレジットカードを解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

                                          新社会人

                                          新社会人をはじめとした20代は、コストパフォーマンスのよいクレジットカードがおすすめ。若年層向きの限定カード・特典があるため、発行できるうちにコスパがいいカードを選んでおきましょう。

                                          また、ステータスカードを持ってみるのもひとつの選択肢。20代のうちに、限られた年収でも発行できるゴールドカードはいくつかあります。年会費が発生したとしても、それに見合った付加価値を受けられるので、必要に応じて検討してみてください。

                                          もっと詳しく見る

                                          学生

                                          大学生以上の学生であれば、ポイントが貯まりやすい還元率を重視して選びましょう。また、必要な年会費に対するコストパフォーマンスを意識することも大切です。

                                          カード発行会社視点だと、学生から社会人になっても継続して利用してもらいたいという意図があるため、学生時代に利用できるクレジットカードは年会費が無料でもポイント還元率の高いカードがいくつかあります。チェックしてみてください。

                                          もっと詳しく見る

                                          女性

                                          美容やファッションなどへの出費が多くなりがちな女性は、百貨店やショッピングモールなどの利用でポイントアップや割引などの優待が受けられるカードを選びましょう。実店舗だけでなくオンラインショップでも優待が適用されるため、両方でお得に買い物ができます。

                                          特定の商業施設が発行しているカードであれば、比較的年会費も安め。かつ、若い年代でも利用してほしいという狙いがあるため、審査が通りやすいものが多いです。

                                          そのほか、提携サロンでのポイントアップや割引、美容院でのポイント利用可など美容面での特典に特化したカードもあります。

                                          もっと詳しく見る

                                          主婦

                                          主婦向けのクレジットカードであれば、主婦にうれしい特典やサービスを受けられるカードがおすすめ主婦の方は、よく利用するスーパーや小売店でお得に使えるクレジットカードで買い物するとポイントが増えるワクワク感とともに、家計の強い味方になるので、賢くカード選びをしましょう。

                                          たとえば、イオンカードセレクトでは、イオンで利用すると200円ごとに2ポイント(通常が200円ごとに1ポイント)ときめきポイントが貯まります。WAONにもチャージでき、1ポイント1円で利用可能です。

                                          セブンカード・プラスでは、8のつく日はセブンカード・プラスでの購入者限定に5%offといった特典を設けています。

                                          もっと詳しく見る

                                        • 中島さん
                                          ここでも、やはり共通するのは「ポイント還元率」です。買い物や定期代、新生活用品の購入などでカード払いを利用すれば効率的にポイントを貯められるので、ぜひ利用してくださいね。
                                        • その5. キャンペーン内容|条件面と申し込むタイミングに注意しよう

                                          各カード会社によって新規入会者向けにキャンペーンが行われています。期間限定のものや、常時行われているものもあり、入会&利用や家族紹介でポイントプレゼント、入会から特定の期間でポイントアップするなど内容はさまざまです。

                                          キャンペーンを利用する際に覚えておきたい点は、条件を確認することです。入会だけでもらえる場合もあれば、一定の利用条件が必要となっている場合もあるため、条件面の詳細は必ず確認しておきましょう。また、ポイントの有効期限や使える場所も事前に確認しておくことも大切です。

                                          基本的には、年中入会キャンペーンを行っているカード会社がほとんどですが、時期によって変動することも。たとえば、就職や入学などの新生活でカードを作る方が増える3月や9月はお得なキャンペーンは少なめで、それ以外の閑散期と呼ばれる時期や、年末やボーナスなど利用者が増えるタイミングだとキャンペーンがお得になる傾向があります。

                                        • 中島さん
                                          お得な時期とそれ以外の時期では、もらえるポイントに差が出るのでタイミングをみて申し込みましょう。
                                        • クレジットカードの基礎知識|カードの種類から仕組みまで

                                          「普段からクレジットカードを利用しているけれど、じつはクレジットカードのことを詳しく知らない…」といった方は少なくないはず。

                                          ここからは、クレジットカードに関する基礎知識を解説します。とくに初めてクレジットカードを発行する方は、ここで正しい知識をマスターしておきましょう。

                                          クレジットカードのランク

                                           年会費還元率取得しやすさ
                                          一般永年無料から1,000円前後0.5%前後
                                          ゴールド2,000円程度〜数万円1.0〜5.0%前後
                                          プラチナ2万円前後〜数十万円1.0%~10.0%前後×
                                          ブラック10〜30万円程度不明×

                                          クレジットカードには「ランク」があります。ランクとは、クレジットカードのステータスのことで、そのステータスカードを持つことで、一種の社会的信用・価値を表すことができます。

                                          クレジットカードのランクには、「一般」「ゴールド」「プラチナ」「ブラック」の4種類があります。ランクがあがるほど、サービス内容・特典の中身が手厚くなる仕組みです。審査難易度もランクが高くなるほど厳しくなり、プラチナカードやブラックカードであれば、基本的にカード会社からの招待(インビテーション)がなければ入会できません。

                                          一般

                                          一般カードは最もランクが低く、初めてクレジットカードを持つ方や属性があまり高くない方など誰でも保有しやすいカードです。年会費がリーズナブルに抑えられている分、特典や付帯サービスがシンプルになっています。

                                          旅行傷害保険やショッピング補償の有無はカードによりまちまちで、補償金額もゴールドカードに比べると劣ります。まずは一般カードでクレヒスを積んで、将来的にゴールドカードを目指す方法もいいでしょう。

                                           ゴールド

                                          2番目にランクが高く、クレジットカード利用歴が長い方やステータス性を求める方に向いています。申し込み条件として、安定した一定金額の収入の有無や年齢制限を設けているところもあり、一般カードよりも審査水準は高めです。経済的な信用度の高さや社会的なステータスが必要になります。

                                          ゴールドカードは自分で公式サイト上から申し込めるものもありますが、インビテーション制のみを採用している場合も少なくありません。その場合は一般カードから継続的に利用し、ゴールドカードへ切り替えます。

                                          もっと詳しく見る

                                          プラチナ

                                          3番目にランクが高く、ハイステータス性が魅力のカードです。よりラグジュアリーな特典や付帯サービスを求める方に適しており、審査基準も難しくなっています。また、申し込みも自分でできないものが多く、ほとんどはインビテーション制。ゴールドカードからの切り替えを待つかたちになります。

                                          各国の空港ラウンジの無料利用やさまざまな手配を代行してくれるコンシェルジュサービスなど特典も充実。旅行傷害保険の補償額も1億円程度と高額です。また、利用限度額も数百万円に跳ね上がります。

                                          ブラック

                                          最もランクの高いカードで、一部のカード会社のみが発行しています。限られた富裕層向けのカードであるため、インビテーションを受けた方しか保有できません。利用限度額は500〜1,000万円と大きくなります。審査基準は明らかにはされていませんが、およそ1,000万円以上の年収がひとつの基準といえます。

                                          特典や付帯サービスも公開されていませんが、高級ホテルや高級レストランの優待、リムジンサービスなど豪華な内容になっています。

                                          クレジットカード発行会社の種類

                                           年会費ステータス性取得しやすさ
                                          銀行系1,000円前後高い
                                          信販系永年無料〜2,000円前後高い
                                          流通系永年無料が多い低い
                                          消費者金融系永年無料が多い低い

                                          クレジットカード発行会社は、おもに「銀行系」「信販系」「流通系」「消費者金融系」に分けられます。クレジットカードの特徴は、発行会社によって異なるケースが多いため、事前に理解しておくとカード選びにも役立ちます。

                                          銀行系

                                          メガバンク・銀行の傘下にあるグループ会社が発行するカードです。信頼性やステータス性が高いため、審査基準も難しめになっています。一定の収入と勤続年数などが求められます。

                                          年会費は平均して1,000円前後。中には永年無料のものもあるので、コストを抑えたい方はそちらを選びましょう。

                                          メリットは引き落とし手数料や振込手数料などがかからないものもあること、キャッシュカードと一体型にできることなど。利用限度額も高めに設定されているので、毎月の利用額が大きくなりそうな方におすすめです。

                                          信販系

                                          オリコやジャックスなど信販会社が発行するカード。もともと分割払いやリース業などを行なっている会社のため、歴史も長く、信頼性が高いことが特徴です。各社が発行しているカードの種類が豊富で特典も多岐にわたるため、ニーズにあったカードを選べます。

                                          年会費は無料〜2,000円以内のものがほとんどで、一部のカードでは1万円以上になるものもあります。ただし、年会費が高くなればなるほど特典や付帯サービスも充実し、ステータス性もアップします。

                                          メリットは国内・海外旅行傷害保険が充実していること、ショッピング保険やレストランでの優待、ラウンジサービスなども備わっていることなどがあります。ポイントを貯めるだけでなく、付帯サービスも重視したい方におすすめです。

                                          流通系

                                          スーパーなどの小売店が発行しているカードで、イオンカードやセブンカードが代表的。主婦層や若年層が対象となっており年会費も無料のところが多いので、取得しやすいカードといえます。

                                          発行会社の店舗やグループ店舗を利用する場合はメリットが大きいことが魅力です。割引率やポイント還元率がアップしたり、会員限定のお得情報などもあります。また、コンビニ利用時にポイントが貯まりやすくなるカードもあります。

                                          毎日の買い物でポイントをたくさん貯めたい、少しでも日用品や食料品にかかるコストを節約したいという方におすすめです。

                                          消費者金融系

                                          アコムなどの消費者金融会社が発行するカード。他の種類のカードとは審査方法が異なる点や、カードの発行が早い、キャッシング枠の上限が大きいなどが特徴です。申し込み後に自動契約機を利用して手続きをすると即日発行してもらえます。

                                          年会費は無料で審査が甘く、誰でも取得しやすいですがリボ払いにしか対応していない、特典や付帯サービスがないなどデメリットも多いです。特にリボ払いは結果的に支払いの総額が大きくなってしまうため、なるべく避けましょう。詳細は後ほど解説しています。

                                          キャッシングを検討していて、今すぐクレジットカードが欲しいという方にはおすすめですが、そうでなければそのほかのカードを選ぶようにしましょう。

                                          クレジットカード決済の仕組みと支払い方法

                                          クレジットカードの支払い方法は、購入した商品代金を後払いできる仕組みとなっています。代金の支払いについては、さまざまな方法を選択できます。

                                          ここでは、クレジットカードが後払い可能な理由をはじめ、クレジットカード全体の仕組みと支払い方法を解説していきます。クレジットカードに関する知識のなかでも基礎的な部分となるため、ぜひ理解しておきましょう。

                                          クレジットカード決済の仕組み

                                          クレジットカードは「カードユーザー」「加盟店」「カード会社」の3者で成り立っています。仕組みは、下記の図解のとおりです。

                                          クレジットカード決済の仕組み

                                          クレジットカードの支払いは後払い制のため、カードを利用した商品購入時に、ユーザー・加盟店・カード会社それぞれによる代金の授受が発生します。

                                          カード会社は、加盟店からカード利用手数料を徴収することで利益を得る仕組みとなっています。

                                          クレジットカードの支払い方法の種類

                                          クレジットカードの支払い方法は「一括払い」「ボーナス払い」「分割払い」「リボ払い」の4つが主な方法です。それぞれの特徴をまとめていきます。

                                          支払い方法特徴支払利息
                                          一括払い商品代金を翌月支払日に一括で支払う
                                          ボーナス払い商品代金をボーナス(夏・冬)で一括で払う
                                          分割払い商品代金を3~48回に分けてで支払う
                                          リボ払い商品代金を定額制の分割で支払う

                                          クレジットカード払いでは、3回以上分割にすることにより利息が発生します(一括払いや2回払い、ボーナス払いは利息負担は基本ゼロ)。

                                          そのなかでも、上記に挙げた「分割払い」や「リボ払い」はカード会社の設定利率による利息がかかります。利率としては、リボ払いだと12.5〜15%程度の利息がかかります。一度に支払う金額が小さなメリットがある反面、利息によっては購入代金よりもかなり多くの支払い額となるため、計画性を持って利用するようにしましょう。

                                          とくにリボ払いは、毎月の支払い額を一定に小さく設定できる一方で、将来的な負担額が大きくなるため安易な利用は決しておすすめできません。

                                          クレジットカードの申し込み方法

                                          クレジットカードの発行が初めてだとどのように申し込めばいいのか、審査時にはどこをチェックされるのかわからないですよね。ここでは申し込み時に用意すべきものや申し込み方法、審査時のチェックポイントなどを解説していきます。

                                          申し込み時に必要なもの

                                          最低限必要なものは「本人確認書類」と「引き落とし用の銀行口座」です。未成年であれば親権者も同意書も用意しておきましょう。また、本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる方は、住所を証明するために公共料金などの領収証も必要になります。

                                          本人確認書類

                                          できれば運転免許証やマイナンバーカード、パスポートなど顔写真付きのものがあるとよいです。顔写真付きのものがない場合は健康保険証や住民票の写し(発行してから6ヶ月以内)なども利用できます。カード会社ごとに本人確認書類として指定されているものが違うことがあるので、公式サイトでよく確認しておきましょう。

                                          引き落とし用の銀行口座

                                          メガバンクであれば、ほとんどのカード会社で引き落とし用に指定できます。中にはネットバンクでも問題ないところも。残高に余裕のある口座を設定しましょう。

                                          公共料金などの領収証

                                          発行してから6ヶ月以内の、現住所が記載されている水道や電気、各種税金の領収書などが有効です。

                                          親権者の同意書(未成年の場合)

                                          20歳未満の場合は親権者のサインと捺印のある同意書が必要です。書類ではなく、電話確認時に親から承諾を得るだけで済むところもあります。各カード会社の公式サイトで詳細を確認しておきましょう。

                                          申し込みの流れ

                                          義体的な申し込みの手順を押さえていきましょう。

                                          必要書類を用意

                                          上記で紹介した必要書類を揃えておきます。以下で説明するオンライン申し込みの場合は、一部の書類の提出を省けるところもあります。

                                          Webなどから申し込み・審査

                                          主な申し込み方法は店頭、郵送、オンラインの3つ。手間があまりかからないのはオンライン申し込みです。郵送の際はまず郵送申込書を取り寄せなくてはいけません。以下はオンラインでの申し込み方法を解説します。

                                          クレジットカードの申し込みページへから必要事項を入力します。基本的な必要事項は以下です。

                                          • 名前
                                          • 性別
                                          • 生年月日
                                          • 住所
                                          • 年収
                                          • 銀行口座

                                          すべて記入し、必要書類の画像などをアップロードしたら申し込みは完了です。申し込み完了後に表示される申し込み番号は忘れずに控えておいてください。審査状況や発送状況を確認したいときに利用します。

                                          申し込み後は審査に入り、結果が出るまではおよそ1〜2週間程度かかります。

                                          カード発行・受け取り

                                          審査通過後、カードが現住所に発送されます。発送方法によって、以下の2つの受け取り方があるため注意してください。なお、店頭受け取りを希望する際は、同様に本人確認書類や印鑑などを持参しましょう。

                                          ・本人限定受取郵便
                                          受け取りは本人のみで、写真付きの本人確認書類の提示が必要です。もし写真付きのものがない場合は、カード会社に簡易書留で送ってもらうよう手続きをしましょう。

                                          ・簡易書留
                                          本人以外の家族でも受け取りが可能で、本人確認書類の提示も不要です。

                                          審査時のチェックポイント

                                          審査では、提出した属性情報や個人信用情報から支払い能力の有無を精査されます。もし各種支払いの滞納の記録があると審査に通りません。また、持ち家に長く居住する、勤続年数が長いなども審査が通りやすくなるポイントです。

                                          そのほか、申し込み内容に抜け・漏れや虚偽があると審査に時間がかかり、結果発行されないこともあります。また、もし偽った内容で申し込みをしたことが発覚すると、カードが発行されても利用停止や強制解約の危険性も。必要事項や収入の項目はミスなく入力しましょう。

                                          クレジットカード発行・利用時の注意点【5つ】

                                          いざ、クレジットカードを発行しようと思っても、必須で審査が入るため一定の時間を要するので、注意が必要です。

                                          ここでは、以下5点にスポットを当てながら解説していきます。

                                          • カード発行時の審査では何がチェックされるのか
                                          • 審査が否決とならないためのポイントは
                                          • そもそも申し込む際の注意点とは
                                          • 支払い方法の注意点とは
                                          • 利用時の注意点とは

                                          その1. カード審査で注視されるのは「個人信用情報」

                                          クレジットカード発行における審査では、申込者の年収や会社の勤続年数といった情報をチェックされるのが一般的です。なかでも、重要視されるのは「個人信用情報」です。個人信用情報とは、ユーザーの過去におけるクレジットやローン契約などに関する情報のことを指します。

                                          そこで、カード会社が注視するのは過去の「延滞履歴」です。どんなに年収が高くとも一定の延滞履歴があるユーザーは、支払い能力に問題があるとみなされ審査を落とされる可能性が高まります。個々の延滞情報は、契約中で最大で2年後に消えるケースや、契約終了してから5年後に消えるケースがあるともいわれています。

                                          クレジットカードの発行を検討する際には、自身の延滞履歴をあらためて確認するようにしましょう。

                                          その2. 多重申し込みは基本NG

                                          多重申し込みとは、短期間で複数のカードの申し込みをしたり、同時に複数のカードの申し込みをしたりするケースのことを指します。

                                          カード会社をはじめとする金融機関では、多重申し込みを恐れて、審査を厳しくする傾向がグッと高まります。なぜなら、ユーザーの貸し倒れやカード利用率の低下を懸念するからです。

                                          仮に、多重申し込みがあった場合、金融機関では以下のような審査を実施します。

                                          • 多重申し込みをするほどお金に困る問題を抱えている可能性がないか
                                          • 返済能力がない可能性がないのではないか

                                          また、多重申し込みをすると「個人信用情報」にも履歴が残るため、ほかのカード会社でも同じように審査が通らなくなる可能性があるので注意が必要です。

                                          もし複数枚のクレジットカードの申し込みを検討しているなら、「1か月に2枚」までを限度としておくのが賢明です。3社以上の申し込みをするなら、少なくとも6ヶ月の期間を空けるようにしてください。

                                          その3. 支払い期限や限度額の把握

                                          クレジットカードを利用する際には、適切な管理ができるように、カード会社の支払い期限と利用限度額の把握が必要です。

                                          仮に支払い期限を間違えて遅延が発生してしまうと、カード払いにおける延滞履歴が残り、個人信用情報にも傷がついてしまいます。また、一定の支払い延滞があった場合、新規カード発行やカード紛失による再発行にも影響が出てしまうため必ず注意しておきましょう。

                                          もし、クレジットカードの利用限度額がわからない場合は、カード会社のサポートデスクでの電話照会、またはカード会社が運営する公式サイトやアプリでも確認が可能です。

                                          その4. リボ払い専用は注意

                                          前述したようにリボ払いは高い利息がかかり、支払い金額が高額になればなるほど利息も膨れ上がってしまう仕組みとなっています。そのため、一括払いや分割払いに対応していないクレジットカードの利用は注意してください。

                                          リボ払いの中でも支払い方式が「定額方式」「残高スライド方式」「定率方式」の3つに分かれています。「定額方式」は利息を含めて毎月同じ金額を支払うか、毎月同じ支払い金額に手数料を上乗せしていくかになります。「残高スライド方式」は利用金額によって毎月支払う金額を変動させる方法、「定率方式」は利用金額に定率をかけて支払っていく方法です。

                                          いずれにせよ、リボ払い専用のカードを選ぶときは利用金額が大きくならないようにくれぐれも注意を払いましょう。

                                          その5. 公共料金のクレジットカード支払いは慎重に

                                          「クレジットカードで公共料金を支払えば、ポイントが貯まってお得になるのでは?」と考える方も多いでしょう。確かに場合によってはお得になりますが、クレジットカードの還元率と利用限度額、支払い時期のずれや残高には注意しましょう。

                                          公共料金は口座振替の場合、毎月数十円割引がされます。口座振替割引額よりポイント付与が少ないのであれば損をしてしまいます。利用限度額近くまで使ってしまうと公共料金の支払いができなくなってしまうことも。

                                          そのほか、支払い先の検針のタイミングやカード会社の締め日によっては、2ヶ月前や2ヶ月分の利用料金を支払うことになるので、残高をよく確認しておく必要があります。

                                          その点以下の記事では、ヤフー公金支払いにおすすめなクレジットカードや選び方などを紹介しています。ヤフー公金支払いを利用して、公共料金をクレジットカードで支払う際のメリットもよく押さえておきましょう。

                                          【ヤフー公金支払いにおすすめのクレジットカード5選】賢くポイントを貯めよう

                                          クレジットカードに関するよくある質問

                                          クレジットカードに関するよくある質問をピックアップしました。審査に落ちた際の対処法も記載しているので、申し込み前に確認してください。

                                          • 審査に落ちたら再申し込みはできない? 可能です。各種支払いを延滞しているのであれば、延滞分を支払ってから約5年後に再申し込みしましょう。それ以外での審査落ちは必要事項の記入ミスなどが考えられます。その際は6ヶ月以上経ってから再申し込みをしてください。
                                          • VISAやMastercardなどで審査基準は違うの? 基本的には変わりません。審査基準はVISAやMastercard、JCBなどの国際ブランドで決まるのではなく、カード会社の基準で審査されるのが一般的です。
                                          • 引き落とし口座はどの銀行でも設定できる? 一般的には全国各地の金融機関を設定できます。ただ、カード会社によってはメガバンクや大手地方銀行のみ可能な場合もあります。また、特定の金融機関が指定されているカードもあるため、公式サイトを確認しておきましょう。
                                          • 即日発行はできる? 即日発行や2〜3営業日内の発行に対応しているカードもあります。株式会社ジェーシービーやアメリカン・エキスプレスなど信販系の会社が発行しているものが多いです。申し込みしたいクレジットカードの公式サイトを確認してみましょう。
                                          • 利用限度額を増やしたいときは? カードの会員サイトから増額申請を行いましょう。これまでの利用状況や信用情報が精査され、審査が通れば利用限度額が増額されます。

                                          【2021年最新】おすすめなクレジットカードのまとめ

                                          いかがだったでしょうか。

                                          ここまで、クレジットカードの発行を検討している方に向けて、人気のクレジットカードのランキングから基礎知識まで紹介してきました。

                                          最後におさらいとしてクレジットカードの人気ランキングTOP20を見てみましょう。

                                          順位1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位11位12位13位14位15位16位17位18位19位20位
                                          商品画像ライフカード券面画像
                                          商品名楽天カードリクルートカードイオンカードセレクトJALカードエポスカードSPGカードJCBカードWdカード ゴールドアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードJCB CARD W plus Lアメリカン・エキスプレス・カードビックカメラSuicaカードオリコカードdカードAmazon MasterCardクラシック三井住友カード(NL)ルミネカード三菱UFJカード VIASOカードライフカードJCBカード
                                          総合満足度4.44.24.14.13.93.93.9 3.8 3.7 3.7 3.7 3.7 3.6 3.6 3.6 3.6 3.5 3.43.33.1
                                          口コミ件数43524323511348 33 18 31 31 43 30 44 15 13 27 364123
                                          年会費永年無料永年無料永年無料普通カード:2,200円(税込)
                                          ※初年度無料
                                          永年無料34,100円(税込)永年無料11,000円(税込)11,000円(税込)永年無料13,200円(税込)524円(税込)
                                          ※初年度無料/前年のカード利用で2年目以降も無料
                                          1,375円(税込)
                                          ※初年度無料/オンライン申込みのみ
                                           永年無料1,375円(税込)
                                          ※初年度無料/年1回以上の利用で翌年も無料
                                           永年無料1,048円(税込)※初年度無料 永年無料永年無料1,375円(税込)
                                          ※Web入会で初年度無料
                                          還元率1.0% 1.2%0.5~1.33%0.5%0.5%1.0% 1.0%1.0%0.33~1.0% 0.2% 1.0% 0.5% 0.5% 1.0% 1.0% 1.5% 0.5%0.5~1.5%0.5%0.6%
                                          付帯サービス家族カード/ETCカード/楽天Edyカード盗難・紛失保障/ETCカード/家族カードETCカード人間ドック優待サービス/ETCカード/家族カードau PAY プリペイドカード空港全般のサービス/海外携帯レンタルサービス/レンタカーサービスなどJCBプラザ/ETCカード/家族カードなど空港ラウンジサービス/会員専用デスク/dカードケータイ補償など空港全般のサービス/海外携帯レンタルサービス/オンライン旅行予約サイト優待サービスなどJCBプラザ/ETCカード/家族カード/紛失・盗難サポートなど空港全般のサービス/海外携帯レンタル/オンライン旅行予約サイト優待サービスなどETCカード紛失・盗難補償/トラベルサポートVJデスク/海外緊急サービス/dカードケータイ補償電子マネー「iD」/ETCカードETCカード/家族カード紛失補償(定期券機能付きビューカードのみ)/ETCカード/JRE POINTカードなどETCカード/家族カード旅行予約デスク Travel GateETCカード/家族カード/QUIC Pay
                                          リンク

                                          これからのキャッシュレス時代を快適に過ごすためにも、ご自身に合ったカードを選んでいただければ幸いです。

                                          最後までお読みいただき、ありがとうございました!

                                        • ECナビClip!編集部
                                          あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
                                        • ※この記事は2021年6月28日に調査・ライティングをした記事です。
                                          ※本記事の価格はすべて税込で表記しております。

                                          TOPへ