Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの口コミ・評判|ホテル向け特典が充実

Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カード_アイキャッチ画像

Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードは「SPGアメックス」の後継として生まれたクレジットカードのうちの1つです。2022年2月24日(木)から提供開始されています。

「SPGアメックス」より特典はやや控えめですが、その分年会費が下がり維持しやすくなりました。中には家族カード1枚無料特典のように、「SPGアメックス」より進化した部分も

Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードでは、シェラトンホテルやマリオットホテルなど、30ものホテルブランドが加盟している「Marriott Bonvoy」のシルバーエリート会員資格が無条件で付与されます。ゆったり朝を過ごせるレイトチェックアウトや10%のポイント付与など、ホテル滞在をより優雅なものにしてくれるサービスが豊富です。

空港ラウンジ利用や旅行傷害保険といった定番の付帯サービスも網羅しており、「Marriott Bonvoy」ホテルを頻繁に利用するユーザーであればぜひ所持しておきたいカードといえるでしょう。

しかし、実際に申し込むとなると「本当に年会費を払う価値があるのか?」「SPGアメックスより利用しにくくなったのではないか?」など気になる方も多いはず。

そこで今回、実際にMarriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードを使用しているユーザーから、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードに関する口コミを多数集め編集部が独自に調査。Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの基本情報や特徴を解説しながら、ユーザーの口コミについても詳しく見ていきます。

メリットやデメリット、お得な活用術までユーザーから意見を集めているので、きっと参考になるはずです。申し込み方法や審査基準についても記載しているので、ぜひ最後までご一読ください。

Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードのキャンペーン情報
  • 入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント

※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください

\入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント/

目次

Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの評判|良い口コミと悪い口コミを紹介

では、さっそくMarriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの口コミを紹介します。Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードのメリットやデメリットがよくわかる口コミをピックアップしていますので、それぞれ見ていきましょう。

※本記事の口コミは、旧券種のSPGアメックスカードのものを掲載しております(近日、新券種の口コミを回収予定)

Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの良い口コミ

Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの良い口コミには、ポイントが貯めやすいという声が多くあがりました。基本ポイント還元率1.0%という特徴に加えて、参加ホテルのレストランやレンタカーのHertzなど、一部加盟店でカードを利用するとボーナスポイントがもらえる点に魅力を感じているユーザーが多いようです。また、1年継続ごとに毎年もらえるホテルの無料宿泊特典がメリットと感じている声もあがりました。

そのほか、Marriott Bonvoyゴールドエリートの会員資格が特典として提供されるので、会員資格を利用して旅を楽しんでいる方も一定数いるようです。

  • 30代・男性・長野県・会社員
    【ポイントが貯まりやすい】 ボーナスポイントが貰えたり、ポイントの交換比率が良くなったり、旅行や買い物における損害が補償されたりするのも良いメリットに感じました。
  • 40代・男性・京都府・会社員
    【ホテルの無料宿泊ができる】 一年間に1度、ホテルが無料宿泊できることが一番の魅力です。また、行き先のホテルでは部屋のランクをグレードアップすることもできます。
  • 30代・女性・大阪府・自営業
    【ゴールドエリート会員資格がもらえる】 マリオット系列のホテルに宿泊すると、カードを保有することで自動的に得られるゴールドエリートの特典がつき、またレストランなどで割引があるので、旅行に行くときに非常にお得です。
  • \入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント/

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの悪い口コミ

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードは年会費が23,100円(税込)と高額に設定されているため、年会費が高いという声が多くあがっていました。また、基本ポイント還元率が1.0%であるものの、食料品や日用品関連など一部の店舗でポイント還元が反映されない点にデメリットを感じているユーザーもいました。

    そのほか、アメックス系列のクレジットカードでは利用可能枠が資産状況によって会員ごとに設定されるため、その都度限度額を確認するのが面倒であるという声もあがっていました。なお、利用可能額は会員専用サイト、もしくはアメリカンエキスプレスサービスアプリで確認できます。

  • 30代・男性・長野県・会社員
    【年会費が高い】 年会費が高いなと感じています。年会費は23,100円(税込)と高額です。ただ高額な分年会費に見合った特典を十分に備えているのは納得です。
  • 40代・男性・沖縄県・自営業
    【基本のポイント還元率が低い】 食料品や日用品などのお買い物でのポイント還元率が他カードよりも低いところも難だと思います。あくまでも、宿泊や飛行機などの利用者向きのカードのような気がします。
  • 30代・女性・沖縄県・自営業
    【限度額の確認が面倒】 SPGに限らず、AMEXは限度額が最初からきまっているわけではないので、最初は高額なものの支払いをしにくいのと、決算で使える金額をわざわざアプリで確認しなくてはいけないことが、やや不便だなと感じることがあります。
  • \入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント/

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの口コミ・評判まとめ

    ここからは、メリット・デメリットだけでなく、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードを選んだ理由や利用者だから知っているお得な活用術も紹介しています。ぜひ参考にしてください。

    なお、各口コミは総合評価が高い順に掲載しています。

    総合評価
    3.5

    評価の内訳①(レーダーチャート)

    評価の内訳②(棒グラフ)

    \入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント/

    口コミ詳細

    5.0
    男性/40代/その他/年収300〜500万円/香川県
    年会費:5/還元率(ポイント):5/還元率(マイル):5/付帯サービス:5/利便性:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:保有していない/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金食料品・スーパー・コンビニガソリンスタンド/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      インターネットの口コミサイトで年会費が非常にリーズナブルのと、ポイントの還元率がかなり高いという記載を見ました。それとこちらのクレジットカードの公式サイトを確認するとこちらのクレジットカードで買い物をすると、特別割引を提供しているガソリンスタンドやスーパーマーケットもあると書いていました。ガソリンスタンドやスーパーマーケットで買い物を可能な限りリーズナブルな支払いにするために、こちらを利用したいと思いました。
    • メリット
      ポイントの還元率がかなり良かったですね。携帯電話の支払い等をこちらのクレジットカードでの支払いにしたんですが、かなりのポイントが貯まりました。それとガソリンスタンドやスーパーマーケットでの支払いをこちらにすると、特別割引が実施され実質は1割程度にはなりましたね。このようなサービスは他のクレジットカードにはほとんどなかったと感じました。本当にこちらのクレジットカードを契約して良かったと考えています。
    • デメリット
      こちらのクレジットカードのデメリットはほとんどなかったと思います。敢えて言えば公式サイトから申し込んで、実際にクレジットカードが家に届くまでの時間が2週間程度かかったのがデメリットだと感じました。過去他のクレジットカードを申請した時には、1週間程度でクレジットカードが家に届いたので、こちらのクレジットカードもそれくらいで家に届いたら本当に良かったのにと感じました。それ以外は本当にデメリットはありませんでした。
    • お得な活用術
      スーパーマーケットやガソリンスタンドでの支払いが本当にリーズナブルになりました。これは他のクレジットカードにはないメリットだと感じました。またポイントの還元率もかなり高いので、こちらのクレジットカードを利用すると実質は一割引程度にはなりましたね。ここまでリーズナブルになるクレジットカードは私はこちらのクレジットカード以外は知らないです。本当に素晴らしいクレジットカードだと思いました。これからも利用します。
    4.3
    男性/40代/自営業/年収700〜1,000万円/沖縄県
    年会費:3/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):4/付帯サービス:5/利便性:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      出張が多い仕事なので、ホテルなどの宿泊関係に強いSPGカードを作ろうと思ったのがきっかけです。また、同僚や友人も使用している人が周りに多かったのも要因のひとつです。また、カード利用を毎年継続することによって、継続ボーナスとしてホテルの無料宿泊券がもらえる特典も魅力的に感じました。また、カードのデザインも高級感があって、他のカードとかぶることがない点も気に入っています。他の還元率もまずまずなので満足しています。
    • メリット
      人によって利用目的や感じ方に差異はあると思いますが、SPGカードの一番の魅力はホテル部屋の無償アップグレードだと思います。出張でホテル宿泊が多いので、とても助かっています。それだけでも、かなり元は取っているかな?と思います。その他に無料宿泊特典も付いているし、マイル還元率も高いです。また、提携ホテルの種類が多い点も魅力的です。国内のホテルは当然ですが、海外のホテルにも強いところが魅力的です。個人的には宿泊に特化しているカードだと思います。
    • デメリット
      やはりSPGカードの一番のデメリットは、年会費の高さだと思います。年会費は3万4,100円(税込)なので、それなりにカード特典を利用しないと割損になる可能性が高いです。また、食料品や日用品などのお買い物でのポイント還元率が他カードよりも低いところも難だと思います。あくまでも、宿泊や飛行機などの利用者向きのカードのような気がします。利用者の用途によって、カードの評価がハッキリとする珍しいカードです。
    • お得な活用術
      130の国と地域、約6700以上の加盟ホテルで優遇が受けられます。チェックアウト時間の延長はとくに助かるサービスだと思います。家族連れで旅行に行く時にオススメのカードです。また、お部屋も無償でアップグレードできるので、意外と高級ホテルでも安く宿泊することができます。一番安い料金で通常以上の部屋に宿泊できるので、仕事でホテルを利用する機会が多い人に最適なカードです。また、継続利用で無料宿泊券がもらえるので、記念日などにもオススメです。
    3.8
    男性/40代/会社員/年収700〜1,000万円/京都府
    年会費:2/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):4/付帯サービス:4/利便性:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング旅行・宿泊・ホテル百貨店/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      もともと妻が海外旅行が好きで、その妻の推薦で選ぶことになりました。もともとアメリカンエクスプレスカードを保有していましたので、手続きが簡単に済んだのも選んだ理由の一つです。1年間に1度、ホテルが無料になるという付帯サービスがあり、それを妻との海外旅行のために使っております。空港ではラウンジ利用が可能で、また旅行先のホテルでは部屋のランクをグレードアップすることができました。これからも利用していこうと思います。
    • メリット
      一年間に1度、ホテルが無料宿泊できることが一番の魅力です。また、行き先のホテルでは部屋のランクをグレードアップすることもできます。海外旅行の際には空港のラウンジ利用も可能で、カードをカードを1枚保有するだけで海外旅行が海外旅行が充実したものになります。アメリカンエクスプレスカードが元になっていることもあり、海外での利用に関しまして不都合を生じたことは生じたことは一度もなく、日本でもアメリカンエクスプレスカードが浸透しており利用できなかったことは今まで一度もあリません。
    • デメリット
      1年間に1度のホテル無料宿泊のサービスには1年間の期限があるため、ホテル利用の少ない人にはメリットが少なく感じられるかもしれません。少なく感じられるかもしれません。ただ、最近コロナの影響によって期限が延長されたため、延長されたため、デメリットが多少緩和されております。されております。また年会費が通常のカードよりもかなり高めに設定されていますので、クレジットカードをあまり利用しない人にとってはデメリットを強く感じやすいかもしれません。
    • お得な活用術
      海外旅行に利用するのがおすすめです。空港のラウンジ利用、ホテルの無料宿泊(年1回)、ホテルの部屋のの無料アップグレード、盗難保険など、手厚いサービスを受けることができます。海外旅行には数十万円単位の金額が必要になることが考えられるため、ポイントも積極的に貯めていく方が利用しやすいかと思います。普段使いしても不便なことはないので、小さな買い物でもSPGカードを使い続けることによって、旅行が充実したものになるかと思います。
    3.5
    男性/30代/会社員/年収500〜700万円/長野県
    年会費:5/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング衣服・靴・化粧品旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      世界中のマリオットホテルやリッツカールトンなどの高級ホテルに格安もしくは無料で宿泊できるっていうところに魅力を感じました。宿泊時にはルームサービスやプレミアムサービスが利用できたり、空港でもラウンジやクローク利用などが可能になったりと様々な特典を無料で利用できるということはすごいと感じました。又、ボーナスポイントが貰えたり、ポイントの交換比率が良くなったり、旅行や買い物における損害が補償されたりするのも良いメリットに感じました。
    • メリット
      ボーナスポイントが貰えたり、ポイントの交換比率が良くなったり、旅行や買い物における損害が補償されたりするのも良いメリットに感じました。そしてMarriott Bonvoyポイントというのが貰えるのですが、ポイント利用によって無料で高級ホテルへ宿泊したり、マイルと交換したり、ホテルの宿泊料金の支払いなどにも利用できたりするポイントとなっています。しかもポイントが通常会員の25%増しなのがとても良いなと感じました。
    • デメリット
      年会費が高いなと感じています。SPG AMEXカードの年会費は34,100円(税込)と高額で、家族カードでも1人当たり17,050円(税込)でした。ただ高額な分年会費に見合った特典を十分に備えているのは納得です。あとは限度額に関して明確な設定が無いことです。そして審査に時間が掛かったことです。しっかりとしたカードになるので当然ではありますがちょっと厳しいのかなと自分は思いました。でもそれでも自分はこのカードについては良いなと感じました。
    • お得な活用術
      ホテル宿泊や飛行機に対する優待サービスが多いカードとなっていますので、旅行をたくさんしている自分にとってはとても良いカードとなりました。旅行や飛行機に乗るときにこのカードを利用するとポイントもしっかり貯まることになりますし、継続をすることによって無料の宿泊券ももらえたりしますのでその辺ではとてもお得なカードであると改めて感じることができました。年会費は高いですがとてもメリットの感じるカードであることに間違いないです。
    3.3
    男性/40代/会社員/年収500〜700万円/北海道
    年会費:2/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):4/付帯サービス:4/利便性:3/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品ガソリンスタンド/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      里帰りで飛行機に乗る機会が多かったので、せっかくだからということでマイルのためやすいカードを探していてこちらのカードに辿り着きました。旅行に関しての付帯サービスに関してはとても良いものだと思います。使っていた当時は、飛行機に乗る機会もかなり多かったのでかなりマイルも貯められるだろうと期待していました。また、ラウンジやホテルの手配などのサービスも良さそうだと思っていました。旅行系に関してはかなり良さそうでした。
    • メリット
      第一にマイルの還元率は良かったと思いました。カードで支払いできるものはこちらのカードを使っていたのでかなりのマイルを貯めることができました。二人ぐらいはマイルだけで航空券が取れたりできていたのでかなり良かったです。また、ラウンジも使うことができたので空港でもかなりくつろいだ時間を過ごすことができました。ホテルも提携しているところが充実していました。マイルを貯めて飛行機によく乗るのであれば持っているのは良いと思います。
    • デメリット
      やはり年会費が高いというのはデメリットになってきます。飛行機によく乗る時であれば、飛行機代を考えた時にこの年会費は大したことではなかったのですが、転職して飛行機に乗る機会がほぼなくなったのでこちらのカードを使うのをやめました。年会費以外はとても良いカードだとは思いますが、旅行がしづらくなった今はあまりメリットを感じなくなってしまいました。個人的には、このカードに関しては飛行機に乗る機会が多い人、旅行が好きでよくいく人が使うカードだと思います。
    • お得な活用術
      このカードはとにかくマイルを貯めてお得に旅行をしたり飛行機チケットを買うことに特化したカードだと思っています。マイル還元率も他のカードと比べても良いと思うので、カードでの支払いができるものに関しては、このカードで支払っていくのが一番良いのではないかと思います。マイルの変更ができる航空会社も揃っているので使いやすいと思います。ホテルに関してもかなりメリットがあるので、旅行に関しては使い勝手が良いと思います。
    3.3
    男性/40代/会社員/年収300〜500万円/岡山県
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金百貨店/月間利用金額:10〜15万円未満
    • 選んだ理由
      もともとクレジットカードよりも現金主義だったために作ってもいませんでしたが、友人がspgカードを作り、使用をしているのを見て自分も作ろうと思ったのがきっかけでした。それなので、大きく言えば友人が使用していたから選んだ、ということになるのですが、他のカードを使用しているのを見ても作ろうと思わなかったところでいえば、カードの見た目のかっこよさがあったと思います。また、ネームバリューも一つの決め手となりました。
    • メリット
      ずっと銀行引き落としにしていた光熱費などの毎月支払いが必要なものに関して、銀行引き落としではただ金額が引き落とされるだけですが、クレジットカードを経由することにより、引き落とされた額に対してポイントという形で還元されるようになったのが大きなメリットでした。どうせ支払いが必要なものに対して、少しでも戻って来るのは嬉しいですし、使い方によってはカードで戻るポイントプラス、引き落とし先でもポイントが貯まったり、バカに出来ない金額の還元となります。
    • デメリット
      クレジットカードを作った当初はあまり利用をせず、ポイントの還元も少ないために年会費を損しているように感じていました。年会費無料のカードで充分という気持ちも出てきたりしましたが、クレジットカードに対する信頼度やカードの見た目でデメリットを感じつつも使用を続けていたのが実情です。その後、公共料金を含む支払い関係を全てspgカードに統一してポイントも貯まるようになってきたので現在はデメリットというほどのものは無いと思っています。
    • お得な活用術
      ペイペイのチャージに使用できるクレジットカードがヤフーのクレジットカードのみなのですが、スマートフォンのキャリア決済でペイペイへチャージをするようにして、スマートフォンの支払いをspgカードで決済するようにすれば、実質spgカードでのペイペイチャージが出来るのと同じ事になるのでとても重宝しています。同じように、利用できるクレジットカードのブランドが指定されているサービスでも、キャリア決済できるサービスはあるので同様の手法が可能です。
    3.2
    女性/30代/自営業/年収300〜500万円/大阪府
    年会費:2/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:3/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング衣服・靴・化粧品旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド百貨店/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      SPGカードを所有するだけで、マリオットボンヴォイのゴールド会員のステータスを得ることができ、マリオット系列のホテルでのお部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなど宿泊でいろいろなサービスが付帯してくるからです。マリオット系列で泊まりたいホテルが色々とありますが、1年間継続してカードを保有していると、無料で宿泊できるマリオットのポイントが付いてくるので、それを使って色々な泊まりたいホテルに泊まることができるからです。
    • メリット
      マリオット系列のホテルに宿泊すると、カードを保有することで自動的に得られるゴールドエリートの特典がつき、またレストランなどで割引があるので、旅行に行くときに非常にお得です。また、1年間の継続で無料宿泊ポイントがもらえるので、年会費が高いがその分は十分にもとをとれていると思います。また、マリオットのポイントが、カードを使うことで有効期限が伸びるので、実質ポイントが消えてしまう心配をしなくても大丈夫な点がメリットだと思います。
    • デメリット
      旅行に行くときに、お得さを考えてどうしてもマリオット系列のホテルのある場所を選ぶようになったり、マリオット系列に泊まることが多くなり、ホテル選びの幅が知らず知らずのうちにやや狭まってしまう点がデメリットだと思います。あと、SPGに限らず、AMEXは限度額が最初からきあっているわけではないので、最初は高額なものの支払いをしにくいのと、決算で使える金額をわざわざアプリで確認しなくてはいけないことが、やや不便だなと感じることがあります。
    • お得な活用術
      できるだけ色々な支払いをSPGカードにまとめ、ポイントをマイルに変えるのと、無料宿泊ポイントを使うことで、ほぼ飲食代程度でお金を使わずに旅行に行くようにしています。無料ポイントで足りない分をSPGカードで支払うことで、また次の旅行のためのポイントがたまるので、旅行が好きでマリオット系列のホテルが好きな人にはとても良いと思います。AMEX自体のカードに付帯しているサービスも、空港ラウンジ利用できたり、保険や手荷物の無料宅配などもあるので、旅行行くときにはフルにサービスを使っています。
    3.2
    女性/30代/会社員/年収500〜700万円/大阪府
    年会費:2/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):4/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:2
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド百貨店/月間利用金額:10〜15万円未満
    • 選んだ理由
      作った当時はマリオットとのステータスマッチでゴールド会員になれ、マリオット系列で宿泊すると朝食も2人まで無料、またラウンジも使えるととあるブログで書いてあり、ラウンジを使用できることに憧れを感じていたこと、またポイントの使用や更新することによって系列のホテルに無料で宿泊できる点も大変魅力的に感じたこと、また旅行に行く際は空港のラウンジも使えるので便利だなと感じたこともあり、また先に持っていた友人の勧めもあって選びました。
    • メリット
      実際使用してみて、マリオット系列で泊まる際は朝食無料やラウンジが使用できることで、食費がかからなくなったこと、また、レイトチェックアウトも使えるため朝から慌てることなくゆっくり過ごしてから荷造りできるなど時間にも余裕ができ、ホテル滞在を楽しめるようになりました。またカードの決済額が毎月15万程度ではありますが、ポイントがどんどん貯まっていくので、系列の中でも安いところ以外は支払いをしたことがほとんどなく、旅行の際に大変節約できております。
    • デメリット
      ただただ年会費が高いこと、また現在マリオットのステータスが変更されており、ゴールド会員ではラウンジも使えず朝食も有料のためあまり特権がないなと、昔と比べると考えてしまいます。またポイントを貯めたいと言う気持ちにさせられてしまうので、宿泊する宿の選択肢が最初からマリオット系列になってしまいがちです。もっとホテルが増えたり、立地のいい場所に沢山出来れば良いなと感じつつ、他の系列のホテルに泊まるのは何だか勿体ない気持ちにさせられるので、妥協して泊まることも多いです。
    • お得な活用術
      とにかく旅行が好きな人は生活に関わる金額全てを可能な限りSPGで決済すると良いなと思います。するとドンドンポイントが貯まりますし、またホテルの宿泊だけでなく、マイルにも還元率良くかえることができるので、とにかく何でも決済することが大切だと思います。またポイントや無料宿泊分を使う時は、土日祝など料金が高いときに使用すると元が取れるのでお得感に少し浸ることができると思います。あとは系列のレストランで食事する際も、SPGで決済すると割引があるので、旅行に行く際はホテルで食べるのも良いなと思います。
    3.0
    男性/30代/公務員/年収100〜300万円/東京都
    年会費:2/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:公共料金・携帯電話料金/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      私は3ヶ月に2回ぐらい旅に出てspg/マリオットホテルに宿泊してます。旅行だけなら海外旅行ツアーに申し込めばいいですが、旅行などできません。なぜなら仕事ばかりしてるビジネスパーソンは仕事忙しいと自分の中で旅行しない言い訳を作るからです。ですが、これは旅行しないと損する仕組みが山ほどあって無理でも強制的でも旅行を促してくれるクレジットカードであり、言い訳ばかり並べ家族との時間増やそうとしない人の未来を変えてくれると思います。
    • メリット
      何よりのメリットは同伴者をふくめ2名まで利用可能な無料宿泊特典です。これは世界千以上のホテルでも利用でき、ラグジュアリーホテルでも利用でき、年末年始でも利用可能です。繁忙期など時期関係なく、年末年始に実家帰省して、妻と二人で無料宿泊特典を利用して旅行するのが定番になりました。いままで夫婦でしない会話発生するようになりました。そして、無料宿泊特典は有効期限があり、焼失されるのっもったいなくて、絶対に旅行します。
    • デメリット
      カード到着してすぐ年会費34,100円飛んでいくのはちょっとダメージでした。初年度はカードが手元届けばすぐ年会費の支払いで、ちょっと残念な気分です。ですが、SPGアメックスの年会費は実質無料で、マリオット系ホテルは1泊3万ポイントで泊まれるホテルはグレードが高いホテルで繁忙期に宿泊すると1泊34,100円を超えるホテルばかりです。ですから、初年度すぐ年会費飛んでも特典でもらったポイントその後ホテル宿泊で使うと無料で、ダメージはないです。
    • お得な活用術
      これは特別な条件なく保有してるだけで世界最大ホテルチェーンであるマリオットグループのゴールドエリート会員にランクアップします。部屋アップグレードやカリーチェックインやレイトチェックアウトなどが亜W理、ポイント付与もありますが、絶対知ってもらいたい内容を紹介しました。高カテゴリのホテルスタッフ接客は超一流でとても気持ちよくしてくれて、ホテル滞在中ずっと非日常を味わえたりひます。天上人みたいな扱いをしてくれるので満足です。
    2.3
    女性/20代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/滋賀県
    年会費:2/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):2/付帯サービス:3/利便性:2/サービス対応:3
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      空港でお声かけいただいた際につくったのですが、どのような特典があるのか等詳しいことを簡潔に説明していただき、とても分かりやすかったです。付帯特典がとても良かったので作りました。空港から荷物を送る際にもとても便利だったのでたくさん活用させていただきました。使える箇所も多く誰もが知っている大きい会社さんなのでセキュリティ面も安心して使えるのではないかと思います。簡単に短時間で手続きが終わるのも魅力の一つです。
    • メリット
      とにかく付帯特典がいいです!こんなものまでついていたんだ!という発見がたくさんありました。わたしは空港から荷物を送る際に良く利用させていただき、海外からの長いフライトの後に大きな荷物を持って帰らなくて済むのがとても助かりました。国内ではほとんどのところで使えるとおもうので、実際にお会計の時に困ったことはありませんでした。有名な大きな会社という点も、とても安心して使えるので、作ってよかったと思いました。
    • デメリット
      小さいお店や海外で使えない店舗があったのが少し不便に感じました。私のよく行っていた国ではあまり使えるところがなかったのでその点は少し不便に感じました。特典が多い分、しっかり自分自身で把握しておかなければ利用できないし、お得に使うことができないのでその点は少し大変かもしれません、、、。一度利用について問い合わせるために電話をしたときには少し繋がりにくかったかなぁという印象を持ちました。その時に混雑していただけかもしれませんが、、、。
    • お得な活用術
      とにかく、付帯特典についてよく理解すること!よく調べてみると色々な特典があります。ポイントの還元率もとても良いのでこまめに利用したり、お店によっては現金でなくカードで支払うようにするとポイントがたくさん溜まりました。それぞれ生活スタイルも違うと思うので自分に合った特典を見つけて上手く利用していくことでみるみるポイントが溜まったり、サービスがたくさん受けられるかと思います。初めにカードについてよく知ることが大切です。
  • ECナビClip!編集部
    ここまでMarriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの口コミについてご紹介しました。詳しい特徴は、次の章から解説します!
  • Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの特徴|選ばれる理由

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カード_券面画像

    ここからは、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの基本情報を紹介します。

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの基本情報

    おすすめポイント
    • Marriott Bonvoyシルバーエリート会員資格が提供される
    • 旅行に便利な付帯サービスが盛りだくさん
    • 貯まったポイントはホテルの無料宿泊券やマイルと交換可能
    年会費23,100円(税込)
    家族カード:1枚目無料/2枚目以降11,550円(税込)
    ポイント還元率1.0%
    付帯サービス海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険/ショッピング保険/空港全般のサービス(ラウンジ・手荷物宅配・クローク・パーキング)/海外携帯レンタルサービス/レンタカーサービス/海外サポートデスク「グローバル・ホットライン」/保険コンサルティングサービス
    国際ブランドAmerican Express
    ランクゴールド
    \入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント/

    次に、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの詳しい情報を紹介していきます。必ず入会申請する前に、自分に必要なクレジットカードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードが選ばれる理由

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの最大の特徴は、ホテルのレイトチェックアウトや手荷物の無料宅配など、旅行に便利な高級感ある特典が充実している点です。

    1.Marriott Bonvoyシルバーエリート会員資格を付与

    シルバーエリート資格についての解説

    引用元:Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カード公式サイト

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードを持つと、無条件でMarriott Bonvoyシルバーエリート会員資格が提供されます。Marriott Bonvoyの会員ランクは年間の宿泊数によって決まり、シルバーエリート会員は通常年間10泊以上が対象です。しかし、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードでは最初からシルバーランクが付与されます。

    シルバーエリート会員では、宿泊料金やスパ・レストランの料金などあらゆる利用料金に対して10%のポイントが付与されるのが魅力です。また、14時までのレイトチェックアウトも可能なので、朝寝坊をしたり、ゆったりとくつろいだりできます。

    さらに、条件を満たせばシルバーエリートからゴールドエリートへのランクアップも可能です。ランクアップするためには、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードを年間100万円以上利用するか、25泊以上の宿泊実績を作るかのどちらかを満たす必要があります。普段宿泊しない方でも、年間利用額さえ満たせばゴールドエリートになれるのは大きなアドバンテージです。

    また、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードでは入会・毎年の継続時に宿泊実績を5泊分プレゼントしてくれるので、実質年間10泊でゴールドエリート資格を得られます。ゴールドエリートへ早くランクアップしたい方にもぴったりです。

    2. 旅行に便利な付帯サービス

    旅行系付帯サービスの解説画像

    引用元:Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カード公式サイト

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードには、旅行に便利な付帯サービスがたくさんついています。同伴者1名まで一緒に使える空港ラウンジサービスでは、国内28空港、海外1空港でラウンジを無料利用できます。

    さらに、国内外の買い物どちらにも使えるショッピング保険や、自宅~空港間の手荷物無料宅配サービスも。行き帰りの両方に適用されるので、移動中は重いスーツケースを自力で持ち運ぶ必要がありません。自転車のような大型の荷物は無料宅配の対象外ですが、大型手荷物宅配優待特典が適用されるため割引料金で輸送してくれます。

    海外・国内旅行傷害保険も充実した内容となっているので、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードがあれば快適な旅行を楽しめるでしょう。

    3.貯まったポイントでホテルの無料宿泊

    無料宿泊特典の解説画像

    引用元:Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カード公式サイト

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの利用で貯まったMarriott Bonvoyポイントは、Marriott Bonvoy参加ホテルの無料宿泊券と交換ができます。参加ホテルは138の国と地域に7,900軒以上あるので、さまざまな国への旅行で活用可能です。

    カードを150万円以上利用かつ継続すると、ホテルの無料宿泊特典を得られます。特典獲得時に所持しているポイントを追加すれば、無料宿泊特典がグレードアップできるのも魅力。

    また、Marriott Bonvoyポイントは40社以上の主要な提携航空会社のマイルに交換が可能です。交換比率は3ポイント=1マイルが基本。交換時には60,000Marriott Bonvoyポイント毎に5,000マイルのボーナスが付くため、交換レートが実質アップします。

    そのほか、貯まったポイントを使ってブランド商品との交換やレンタカーの予約、イベントへの参加が可能なため、幅広くポイントを活用できます。

    \入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント/

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードのキャンペーン情報

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードでは、現在次のキャンペーンが実施されています。

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードのキャンペーン情報
    • 入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードでは、入会してから3ヶ月以内にカードを利用すると、合計16,000Marriott Bonvoyポイントがプレゼントされます。ポイントの内訳は、入会後3ヶ月以内に30万円のカードご利用で10,000ポイントプレゼント、30万円のカードご利用で獲得できる通常ご利用ポイント6,000ポイントの合計16,000ポイントです。

    時期によっては、さらにポイントがプレゼントされるキャンペーンも行われているので、小まめに公式サイトをチェックしておくとよいでしょう。

    ※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

    \入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント/

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードをおすすめできる方|他券種と比較

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードはどんな方におすすめなのか、特徴を他券種と比較して紹介します。今回は三井住友カード ゴールドと楽天プレミアムカードを例に挙げて比較しました。

    カード画像Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カード_券面画像
    カード名Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カード三井住友カード ゴールド楽天プレミアムカード
    年会費23,100円(税込)11,000円(税込)11,000円(税込)
    家族カード1枚目無料/2枚目以降11,550円(税込)無料(人数制限なし)550円(税込)
    ポイント還元率1.0%0.5%1.0%
    特典Marriott Bonvoyシルバーエリート会員資格/一定の利用金額があると毎年のカード継続毎に無料宿泊特典プレゼント/HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク/空港ラウンジサービス など加盟店での優待サービス/VJデスク/空港ラウンジサービスなど楽天市場での買い物でポイント+4倍/トラベルデスクサービス/プライオリティパスなど
    付帯保険海外旅行保険/国内旅行保険/ショッピング保険海外旅行保険/国内旅行保険/ショッピング保険海外旅行保険/国内旅行保険/ショッピング保険/動産総合保険
    詳細
    ※表内の画像は、公式サイトより引用しております。

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードは他の2券種より2倍以上もの年会費がかかりますが、その分ホテル向けの特典がもっとも充実しているのが魅力です。

    Marriott Bonvoyシルバーエリート会員資格が得られるため、Marriott Bonvoyを利用する方であれば宿泊時10%のポイントが付与されます。対象ホテルであればホテルの館内施設で利用可能な100米ドル分のプロパティクレジットが付与されるため、これらの割引だけでも年会費のもとをとるのは難しいことではありません。

    三井住友カード ゴールドは加盟店が多いので、普段の買い物でもポイント還元を受けやすい1枚です。年会費はWeb明細の発行や「マイ・ペイすリボ」登録で4,400円(税込)まで下げられるため、予算を抑えたい方にもおすすめ。

    楽天プレミアムカードは基本還元率が高く、あらゆるジャンルの商品を扱う楽天市場でのポイントアップが魅力的な1枚です。プライオリティ・パス(プレステージ会員)が申し込み無料であるため、プライオリティ・パスを利用したい方におすすめします。

    \入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント/

    ポイント還元率を比較

    ポイント還元率は三井住友カード ゴールドが0.5%とやや低く、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードと楽天プレミアムカードはどちらも1.0%です。しかし、三井住友カード ゴールドは加盟店であれば+2%のポイント還元があり、コンビニやマクドナルドでは他の2券種より多くのポイントを貯められます。

    また、楽天プレミアムカードは楽天市場でのポイントアップを重ねれば20倍以上のポイントがつくこともあります。Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードはさまざまな航空会社のマイルを3ポイント:1マイルで交換できるため、マイラーにおすすめ。Marriott Bonvoyのポイントが直接貯まるのも魅力です。

    いずれの券種もポイントアップする店舗が変わるため、どの店舗を利用するかで決めるのがおすすめです。

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードをおすすめできるユーザーの特徴

    もし、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードにすべきか、楽天プレミアムカードや三井住友カード ゴールドにすべきか悩んでいるのなら、下記のチャート図を参考にしてみて下さい。自分にぴったりの1枚を見つけましょう。

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードをおすすめできる方|他券種と比較_チャート図

    特徴その1:高級ホテルでVIP待遇を受けたい

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードに付帯しているMarriott Bonvoyシルバーエリート会員資格を持っていると、Marriott Bonvoy参加ホテルを利用する際にさまざまな高待遇を受けられます

    シルバーエリート会員では10%のポイント付与や14時までのレイトチェックアウトがおもな特典です。年間100万円以上のカード利用でゴールドエリート会員にランクアップすれば、宿泊する部屋のアップグレードや通常よりも通信速度の速いプレミアムWi-Fiの利用権、ゴールドウェルカムギフトポイントもプレゼントされます。

    高級ホテルで高待遇を受けたいならMarriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードがぴったりです。

    特徴その2:マイルをたくさん貯めたい

    紹介したカードではそれぞれポイントをマイルに交換できますが、三井住友カード ゴールドと楽天プレミアムカードはANAのマイルしか選べません。Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードならANAやJALを含め、40以上の航空会社のマイルと交換可能です。

    また、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードは60,000Marriott Bonvoyポイントごとに5,000マイルのボーナス付きでマイル交換ができるので、マイルがさらに貯まります。マイルをお得にたくさん貯めたいならMarriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードがおすすめです。

    特徴その3:国内外の旅行でサポートを受けたい

    アメックス系列のMarriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードを持っていると、HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクが利用できます。旅行先やツアーの相談・予約や、現地での日本語案内、トラブル対処や海外での空港送迎などさまざまなサポートをしてもらえるのが魅力です。

    日本を代表する有名な旅行会社「HIS」が運営しているトラベルデスクであれば、旅行の安心度は格段に上がるはず。旅行時にプロからサポートを受けたいと思っている方は、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードを選ぶのがおすすめです。

  • ECナビClip!編集部
    ここからは、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードのお得な活用術について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの使い方・お得な活用術

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの使い方について、公式サイトの情報をはじめ実際に利用したユーザーから「どんな点に注目できるか」をまとめました。ユーザーの声のなかには、公式サイトには記載されていないお得な活用術も紹介されていることもあるので、ぜひチェックしてみてください。

    ※本記事の口コミは、旧券種のSPGアメックスカードのものを掲載しております(近日、新券種の口コミを回収予定)

    ※掲載しているユーザーの声は、編集部独自が調査して収集したものです(2021年8月現在)。最新情報については、公式サイトからご確認ください。

    公式サイトの声

  • 公式サイトの声
    【旅行傷害保険で安心】 ご旅行の際、航空券やパッケージ・ツアーなどの代金をアメリカン・エキスプレスのカードでお支払いいただくと、旅行傷害保険が付帯されます。海外旅行傷害保険は最大3,000万円、国内旅行傷害保険は最大2,000万円の傷害死亡・後遺障害保険が付帯されます。
  • 公式サイトの声
    【家族カード1枚目が無料】 家族カードの年会費が1枚無料です。基本カード会員様向けの特典の多くをご家族も利用できます。Marriott Bonvoy「ゴールドエリート」会員資格取得プログラムはご家族の利用も加算されるため、無料宿泊特典獲得プログラムの条件達成の近道にもなります。
  • 公式サイトの声
    【100米ドルのプロパティクレジットでホテル滞在を便利に】 国内外のザ・リッツ・カールトンまたはセントレジスに2連泊以上のご宿泊を、Marriott Bonvoyウェブサイトまたはカスタマーセンターを経由して「100米ドルのプロパティクレジット」付きご宿泊プランでご予約いただくと、レストランやスパなどMarriott直営の館内施設でご利用いただける「100米ドルのプロパティクレジット」を獲得いただけます。
  • 公式サイトの声
    【普段の買い物でもポイントが貯まる】 Marriott Bonvoy参加ホテルでカードをご利用いただくと、ご利用金額100円につき4ポイントが貯まります。また、コンビニやスーパーなどの日常のご利用のほかに、毎月定期的に発生するお買い物やサービスのお支払いをカードにまとめれば、ご利用代金100円につき2ポイントが貯まります。
  • 公式サイトの声
    【ポイントはさまざまなシーンで活用できる】 貯まったMarriott Bonvoyのポイントは、無料宿泊券の交換やマイルへの交換などさまざまなことにご利用いただけます。Marriott Bonvoy MomentsTMでポイント交換すると、有名アーティスト、スポーツ選手との交流イベントなどにもご参加いただけます。
  • 公式サイトの声
    【ゴールドエリートも近くなる】 新規ご入会時および毎年カードをご継続いたただく度に、Marriott Bonvoyより5泊分のご宿泊実績をプレゼントします。ゴールドエリート会員資格がよりスピーディーに取得できます。
  • ユーザーの声

  • ユーザーの声①
    【家族旅行で便利】 チェックアウト時間の延長はとくに助かるサービスだと思います。家族連れで旅行に行く時にオススメのカードです。
  • ユーザーの声②
    【とにかくマイルを貯めやすい】 このカードはとにかくマイルを貯めてお得に旅行をしたり飛行機チケットを買うことに特化したカードだと思っています。
  • ユーザーの声③
    【PayPayでも使える】 ペイペイのチャージに使用できるクレジットカードがヤフーのクレジットカードのみなのですが、スマートフォンのキャリア決済でペイペイへチャージをするようにして、スマートフォンの支払いをspgカードで決済するようにすれば、実質spgカードでのペイペイチャージが出来るのと同じ事になるのでとても重宝しています。
  • SNSの声

  • Twitterより
    【レイトチェックアウトで余裕たっぷり】 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ!SPGアメックスでレイトチェックアウト14:00は本当に最高!駅前でとても便利です。
  • Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードのお申し込み方法と審査基準

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードを申し込む流れや、審査基準についてそれぞれ解説します。Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードはインターネットの公式サイトから申し込みができますので、まずはアクセスしてみましょう。

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードを申し込む前に準備しておくもの

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードは、事前準備として以下のものが必要です。

    お申し込み時に必要なもの
    • 本人確認書類
    • 電話番号や住所など
    • 勤務先情報の確認
    • 年収の確認
    • Marriott Bonvoy会員番号

    申し込み後、カードは本人限定受取郵便で発送されます。カードを受け取るときに本人確認書類の提示が必要なので、必ず用意しておきましょう。本人確認書類には運転免許証やマイナンバーカード、パスポートや健康保険証などが利用できます。

    そのほか、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードは申し込み前にMarriott Bonvoy会員番号が必要であると明記されています。もし会員ではない場合、Marriott Bonvoyの会員登録を事前に行う必要があります。会員になるには、Marriott Bonvoy加盟ホテルで申し込みをするか、公式サイトからも申し込みが可能です。

    こちらの登録ページに入り、氏名やメールアドレスなどの必要情報を入力して会員登録を済ませておきましょう。

    Marriott Bonvoy会員番号の取得フォームの画像

    引用元:Marriott Bonvoy公式サイト

    準備が整ったら、いよいよ申し込みに移ります。

    \入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント/

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードのカード発行までの流れ

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの申し込み手順解説画像

    引用元:Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カード公式サイト

     

    オンラインでの申し込み手順
    • 公式サイトから申し込みフォームへ移動
    • フォームに必要事項を入力
    • 最短60秒で審査完了
    • 審査に通過後、自宅へカードが郵送

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードを申し込む際に氏名や電話番号などを入力しますが、固定電話を持っていない場合は自宅電話番号の欄は空欄でも問題ありません。

    勤務先の情報も入力をしますが、アメックスカードは勤務先へ在籍確認が行われますので、必ず正しい情報を入力しましょう。万が一連絡が取れなかった場合は審査結果に影響するので注意が必要です。

    通常、審査は60秒ほどでいったん途中経過が表示されるため、審査に通過したかどうかわかりやすくなっています。完全な審査終了までは約10日間が必要です。審査に通過した場合、カードが発送されるまでは約1~3週間かかります。

    \入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント/

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの審査基準

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの審査基準
    • 20歳以上
    • 安定した収入がある
    • 現住所が日本国内

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの審査基準は、20歳以上で安定した収入があり、現住所が日本国内の方が対象となります。

    「安定した収入」について明確に基準が公表されていませんが、パートまたはアルバイトの場合には申し込みができません。正社員や公務員などの一般的に安定している職業に就いていることが望ましいです。Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードは特に年会費が高額なカードなので、高い信用が必要と考えた方がよいでしょう。

    また、ゴールドランクのカードなので、勤続年数や年収額にも注意が必要です。勤続年数は3年以上、年収は300万円以上を基準に考えましょう。

    そのほか、他社の支払いで延滞があった場合など、信用情報から審査に不利になるケースもあります。Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードに限らず、信用情報にマイナス要素がある場合にはクレジットカードの審査に通るのが難しいので注意しましょう。

    \入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント/

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードに関するよくある質問

    • ポイント還元率を上げることはできる? Marriott Bonvoy参加ホテルでカード利用すると、100円につき2Marriott Bonvoyポイントが貯まります。さらに、加盟店で買い物をすると100円につき4Marriott Bonvoyポイントが貯まり、通常よりお得にポイントが貯められます。
    • Marriott Bonvoyシルバーエリート会員って何? Marriott Bonvoyとは、世界に広がるホテルチェーンであるマリオットインターナショナルの作ったロイヤルティプログラムです。会員になると参加ホテルでさまざまな特典が受けられます。会員にランクがあり、シルバーエリート会員は無料登録時の標準であるメンバー会員より一つ上のランクにあたります。シルバーからは宿泊実績に応じてゴールド、プラチナ、チタン、アンバサダーと全6クラスにランクアップ可能です。
    • Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードとMarriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・プレミアム・カードの違いは? Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・プレミアム・カードは標準でゴールドエリート会員資格が付与されます。また、年間400万円以上の利用でプラチナエリート会員にアップグレード可能。年間150万円以上の利用で無料宿泊特典がプレゼントされます。普段の買い物時の獲得ポイントも、100円につき通常3ポイント、加盟店で6ポイントと倍率がアップされています。旅行保険の保証額も最高1億円にアップし、スマホの破損補償もあるなど全体的にスタンダードカードに比べて付帯サービスがグレードアップする傾向です。ただし、年会費は49,500円(税込)がかかります。
    • 今現在SPGアメックスを所持している人はどうなる? SPGアメックスを所持している方は、有効期限が切れカードの更新をする際にプレミアムカードへと切り替わります。年会費が34,100円(税込)から49,500円(税込)にアップするので注意してください。年会費のアップは2022年5⽉11⽇(水)以降の請求分から適用されます。年会費 23,100円(税込)のスタンダードカードであるMarriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードを希望する場合はサポートデスクに連絡が必要です。

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの口コミ・評判のまとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。

    では、最後にMarriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードのおさらいをしておきます。

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードのおすすめポイント
    • Marriott Bonvoyシルバーエリート会員資格が提供される
    • 旅行に便利な付帯サービスが盛りだくさん
    • 貯まったポイントはホテルの無料宿泊券やマイルと交換可能

    もしMarriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

    カード画像Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カード_券面画像
    カード名Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カード三井住友カード ゴールド楽天プレミアムカード
    年会費23,100円(税込)11,000円(税込)11,000円(税込)
    家族カード1枚目無料/2枚目以降11,550円(税込)無料(人数制限なし)550円(税込)
    ポイント還元率1.0%0.5%1.0%
    特典Marriott Bonvoyシルバーエリート会員資格/一定の利用金額があると毎年のカード継続毎に無料宿泊特典プレゼント/HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク/空港ラウンジサービス など加盟店での優待サービス/VJデスク/空港ラウンジサービスなど楽天市場での買い物でポイント+4倍/トラベルデスクサービス/プライオリティパスなど
    付帯保険海外旅行保険/国内旅行保険/ショッピング保険海外旅行保険/国内旅行保険/ショッピング保険海外旅行保険/国内旅行保険/ショッピング保険/動産総合保険
    詳細

    ※表内の画像は、公式サイトより引用しております。

    Marriott Bonvoy アメリカン・ エキスプレス・カードのキャンペーン情報
    • 入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント

    ※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

    \入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000ポイント/
  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2022年2月25日に調査・ライティングをした記事です。
    ※本記事の価格はすべて税込で表記しております。

    TOPへ