【ペイペイにおすすめのクレジットカード5選】還元率を要チェック!

>>今すぐおすすめのクレジットカードを見る<<

ヤフージャパンとソフトバンク株式会社が提供する、オンライン決済サービスのペイペイ(PayPay)。ペイペイを日頃から利用する方であれば、ポイント還元率が高いクレジットカードがおすすめです。ペイペイで還元されるポイントは、ペイペイ残高からの支払いと設定したクレジットカード払いの2つの選択肢で還元率が異なるので、状況にあわせて使い分けるのが重要です。

でも、いざクレジットカードを探そうとしても、ペイペイに合うクレジットカードがどれかわからず悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事は、編集部が厳選したペイペイにおすすめなクレジットカード5選をご紹介します。ペイペイと相性のよいカードの選び方や、実際にクレジットカードを使用する一般ユーザーの声も掲載しているので、より具体的な情報が得られるはずです。

本記事が、クレジットカード選びに悩むすべての方々の助けになれれば幸いです。

【ユーザー調査実施】年会費永年無料の人気クレジットカード3選

はじめに、ECナビClip!編集部が独自で調査してわかった年会費永年無料で人気なクレジットカードを3つご紹介します。ユーザーアンケートを実施し、口コミ評価が特に高かったクレジットカードとなっています。

順位1位2位3位
商品画像リクルートカード券面画像
商品名イオンカードセレクトリクルートカードJCB CARD W plus L
おすすめポイント

・イオングループ対象店舗でポイントがいつでも2倍
・イオングループでの優待が豊富
・貯めたポイントをWAONで利用可能

・1.2%の高還元率
・電子マネーチャージもポイント加算
・Pontaポイントやdポイントへ交換可能

・基本還元率1.0%のプロパーカード
・女性向けの保険に申し込める
・特別な優待サービスが受けられる「LINDAリーグ」を利用できる
詳細

少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

ランキング評価概要
  • 2021年6月、該当クレジットカードを利用したことがあるユーザーにインターネット上でのアンケート調査を実施。「年会費」「ポイント還元率」「付帯サービス」「利便性」「サービス対応」の5項目から満足度を調査し、その平均評価ポイントが高い順にランキング化。そのなかでも、ポイントの高かったTOP3の商品を紹介しています。

※記事内の商品と一部重複している場合がありますが、ご了承ください。

ペイペイにぴったりなクレジットカードの選び方

では、ペイペイにぴったりなクレジットカードの選び方について解説します。

還元率で選ぶ

まず見ておくべき点は、クレジットカードのポイント還元率です。ペイペイを利用する理由の一つに、ポイント還元をあげる方も多いのではないでしょうか。せっかくなら、お得に利用したいですよね。

ペイペイを利用することで受け取れるポイントには、ペイペイボーナスとクレジットカードのポイントの2種類があります。支払い方法は、ペイペイ内の残高から支払いをするか、ペイペイでクレジットカード払いを選択することができます。条件に応じてどちらかのポイントしか受け取れませんが、より高還元率でポイントを受け取れるクレジットカードを選びましょう。

年会費で選ぶ

クレジットカードを選ぶ上で、年会費がどの程度発生するかはとても重要なポイントです。せっかく高還元率でポイントを受け取れても、年会費を考慮すると損してしまうこともあります。おすすめは、年会費無料のクレジットカードです。

年会費無料のクレジットカードにもたくさん種類があり、条件なく永年無料で利用できるクレジットカードや、簡単にクリアできる条件を満たすことで年会費を無料にできるクレジットカードなどがあります。年会費を無料で利用できるクレジットカードの中から、できるだけ還元率が高いクレジットカードを選びましょう。

ペイペイ利用ならではの特徴で選ぶ

せっかくペイペイで利用するクレジットカードを選ぶなら、使用する上で使える便利な機能や、ペイペイを利用することで適用される特典があるかをチェックしておきましょう。

たとえば、ペイペイ残高にチャージできるクレジットカードや、ペイペイボーナスがもらえるクレジットカードであれば、より便利でお得に活用できます。

主にYahoo! JAPANカードには、ペイペイを使用する上での便利な機能やうれしい特典があります。特にペイペイボーナスを中心に貯めたい方は、必ず確認しておきましょう。

【総合満足度順】ペイペイにおすすめなクレジットカード5選!

ペイペイにおすすめなクレジットカードを、アンケート調査をもとに総合満足度の高い順にランキング形式でまとめました。

カードごとにペイペイにおすすめな理由も掲載しているので、ぜひ参考にしてあなたにぴったりのクレジットカードを見つけましょう!

ペイペイにおすすめなクレジットカード比較一覧表【1〜5位まで】

まずは、人気のクレジットカードの概要を一挙に紹介します。どのクレジットカードを選んだらいいのか悩んでいる方は、下記の表を見てみましょう。

順位1位2位 3位4位5位
商品画像リクルートカード券面画像三井住友カード(NL)券面画像
商品名リクルートカード三井住友カード (NL)オリコカードYahoo! JAPANカードレックスカード
総合満足度4.54.04.03.53.5
年会費 永年無料永年無料

初年度無料

2年目以降は1,375円

永年無料無料
還元率1.2%〜3.2%0.5〜2.5%0.25〜0.5%1.0~2.0%1.0〜2.0%
付帯サービス海外・国内旅行損害保険/ショッピング保険/ETCカード/家族カードなど海外旅行傷害保険/ETCカード/家族カード/Apple Payなど旅行傷害保険/紛失・盗難保障/トラベルサポート/ETCカードなどショッピングガード保険/家族カード(年会費無料)/ETCカードなど海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険/カード盗難保険/ネットあんしんサービスなど
リンク

もし自分の適性からクレジットカードを選びたい方は、下記のチャートが参考になります。自分にあった1枚を見つけ出しましょう!

ペイペイにおすすめのクレジットカードチャート図

それでは、ペイペイにおすすめなクレジットカードの詳細を、1位から順に紹介していきます。

【1位】リクルートカード|1.2%の高還元率

ペイペイにおすすめな理由
  • 年会費が無料
  • ポイント還元率が1.2%と高還元
  • 貯まったポイントはPontaポイントに交換できる
年会費無料
ポイント還元率1.2~3.2%
付帯サービス海外・国内旅行損害保険/ショッピング保険/ETCカード(年会費無料、新規発行手数料1,100円(JCBは無料))/家族カード(年会費無料、JCBは3枚発行可能、その他は19枚発行可能)/楽天Edy/Suica/Apple Pay(JCB利用不可)/Google Pay(JCB利用不可)/楽天ペイ(JCB利用不可)/カード盗難・紛失保障
国際ブランドVISA/Mastercard/JCB
ランク一般

\新規入会+利用で最大6,000円分ポイント/

 

リクルートカードは、年会費無料でありながら還元率が1.2%とかなり高還元率なクレジットカードです。Yahoo! JAPANカードのようにペイペイ残高にチャージしたり、ペイペイボーナスを貯めたりはできませんが、ペイペイでもクレジットカード払いを利用することで、リクルートポイントを貯められます。

また、リクルートの参画サービスの利用でポイント還元率が最大4.2%になったり、貯まったポイントをPontaポイントに利用できたりと、リクルートカードならではのメリットもあります。

    5
    男性/60代以上/自由業/年収100〜300万円/千葉県
    • 高い還元率なのでお得です。1.2%ですから結構貯まります。また、リクルートポイントをポンタポイントに交換すると、ポンタ提携店舗で使えます。ローソンを良く使うので大変便利です。ホットペーパーグルメやじゃらんなど生活の色々な場面でも利用してます。さらにポンパレモールで買い物をすると、ポイントが貯まります。中には20%の還元もありました。
    4
    女性/30代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/神奈川県
    • ホットペッパービューティーや、ホットペッパー 、じゃらんなどのサービスを利用する人にとってはザクザク貯まるのでおすすめできるカード。またゼクシィの内祝いショップなどでもリクルートポイントが貯まり、使えるサービスがたくさんあるのが利点だと思います。貯めたポイントをポンタポイントに交換できるのも嬉しいです。

    >リクルートカードの口コミ・評判をもっと見る

     

    【2位】三井住友カード (NL)|コンビニ3社で還元率プラス2.0%

    ペイペイにおすすめな理由
    • 年会費が無料
    • コンビニ3社とマクドナルド利用時はポイントがプラス2.0%
    • 最大3つまでの選んだ店舗でポイントがいつでもプラス0.5%
    年会費永年無料
    ポイント還元率0.5〜2.5%
    付帯サービス海外旅行傷害保険/ETCカード/家族カード/iD/Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ
    国際ブランドVISA/Mastercard
    ランク一般

    \年会費永年無料/

     

    三井住友カードは、年会費が永年無料でありながら、使い方によっては高還元率なカードです。通常の還元率は0.5%ですが、コンビニ3社とマクドナルドで利用した場合にはポイントがプラス2.0%還元されます。

    さらに、セブンイレブン、ローソン、マクドナルドでVisaのタッチ決済かMastercardコンタクトレスで支払いをすると、さらに2.5%のポイントがプラスされるので、最高で5.0%のポイント還元ができます。

    また、他のカードと同様に、Yahoo! JAPANカードのようにペイペイ残高にチャージしたり、ペイペイボーナスを貯めたりはできませんが、クレジットカード払いでポイントを貯められます。

      4
      男性/40代/自営業/年収100〜300万円/大阪府
      • 年会費無料で、コンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン)、マクドナルドを良く使われる方にお得なカードです。 特定のお店を登録する事で、さらに還元率があがるので。普段用として、自宅付近や 仕事場の近くのコンビニではこのカードを使う と言ったルール決めをしておくと、効率よくポイントをためられる様になっているカードです。
      4
      女性/20代/学生/年収100〜300万円/埼玉県
      • 取得したポイントをamazonギフト券やAppleのポイントなどに交換できる点がいいと思いました。また学生がカードを所有する際に他社は限度額が10万程度であり、中々限度額を引き上げるのも大変なのですが、三井住友カードは初期設定で20万円であるため国内外での高額な買い物でもカードを利用しやすい点もいいと思います。

      >三井住友カード (NL)の口コミ・評判をもっと見る

       

      【3位】オリコカード|独自のポイントサービスで最大2倍

      ー引用元:オリコカード公式サイト

      ペイペイにおすすめな理由
      • WEB申し込みで年会費が初年度無料
      • 旅行傷害保険が充実している
      • MastercardコンタクトレスやVisaのタッチ決済が利用できる
      年会費初年度無料/2年目以降は1,375円
      ポイント還元率0.25〜0.5%
      付帯サービス旅行傷害保険/紛失・盗難保障/トラベルサポート/ETCカード/家族カード/Apple Pay/楽天ペイ
      国際ブランドVISA/Mastercard/JCB
      ランク一般

      オリコカードは、WEBから申し込みをするだけで初年度の年会費が無料になります。また、他のカードと同様に、Yahoo! JAPANカードのようにペイペイ残高にチャージしたり、ペイペイボーナスを貯めたりはできませんが、クレジットカード払いでオリコカードのポイントサービスである暮らスマイルを貯められます。

      暮らスマイルはオリコカードの利用1,000円ごとに1スマイルが貯まり、利用した累計金額次第でポイント加算倍率が最大で2倍まで上がります。

        4
        男性/30代/会社員/年収500〜700万円/大阪府
        • ペイペイでおすすめなクレジットカードとして選ぶならば、オリコカードがとてもおススメです。その理由は、使用する度にポイントが沢山たまるからです。また、ステージに合わせてポイントの還元率があがり、とてもいいカードです。しかもキャンペーンが多く、お得に購入できる方法などが沢山あることがとてもいいです。おススメです。
        4
        女性/30代/会社員/年収100〜300万円/神奈川県
        • オリコカード作成時のキャンペーンでつくポイント、ポイント還元の良さ、ポイントの交換先の豊富さが魅力で利用しています。ポイントや明細確認するサイトも見やすくチェックしやすいです。カードのデザインはシンプルでカッコよく、男女関係なく好まれるものです。カードを作るときにはポイントがたくさんもらえるキャンペーンの時期に合わせるとお得です。

        >オリコカードの口コミ・評判をもっと見る

         

        【4位】Yahoo! JAPANカード|ペイペイとの相性抜群

        ー引用元:Yahoo! JAPANカード公式サイト

        ペイペイにおすすめな理由
        • ペイペイ残高にカードからチャージができる
        • クレジットカードでもペイペイボーナスが最大1.5%
        • ペイペイで利用しなくてもTポイントを貯めやすい
        年会費永年無料
        ポイント還元率1.0~2.0%
        付帯サービスショッピングガード保険/家族カード(年会費無料)/ETCカード(年会費550円、5枚まで発行可能)/Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ
        国際ブランドVISA/Mastercard/JCB
        ランク一般

        ペイペイと一番相性のいいクレジットカードがYahoo! JAPANカードです。残高にチャージができるのも、ペイペイのクレジットカード払いでペイペイボーナスを貯められるのも、Yahoo! JAPANカードのみが対応しています。

        また、ペイペイ利用だけでなく、通常利用時のクレジットカードとしても、年会費が無料で還元率が1.0%と、高還元なクレジットカードとなっています。Yahoo!ショッピングやLOHACOの利用でポイント還元率は最高3.0%までアップするので、日頃からYahoo!ショッピングやLOHACOを利用する方にもおすすめです。

          3
          男性/30代/会社員/年収100〜300万円/北海道
          • 年会費が無料でポイントの還元率の高さに惹かれて発行しましたが、結構ポイントがサクサク貯まっていき良かったです。また、Yahoo! JAPANカードがあるとPayPayのポイントが貯まりますので、PayPayを使う者にとって有りがたくお得なクレジットカードでした。ですので、PayPayのポイントを貯めたい人には良いクレジットカードです。
          4
          女性/20代/会社員/年収300〜500万円/神奈川県
          • 普及率が高いPayPayへチャージ可能、ヤフーショッピングでの利用、公共料金の支払、Tポイントが貯まるなど複数の魅力がある。PayPay利用においては、支払った金額に応じてポイント還元されるので重宝しています。カードのデザインもブラックでシックなので気に入っております。今後も新しいサービスを期待しております。

          【5位】レックスカード|ポイントで利用金額からキャッシュバック

          ー引用元:レックスカード公式サイト

          ペイペイにおすすめな理由
          • 年会費が無料
          • ポイントで利用金額からキャッシュバックできる
          • 付帯している保険が充実している
          年会費無料
          ポイント還元率1.0〜2.0%
          付帯サービス海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険/カード盗難保険/ネットあんしんサービス/ETCカード/家族カード/Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ
          国際ブランドVISA/Mastercard
          ランク一般

          レックスカードも年会費無料で還元率1.0%と、高還元率なカードです。リクルートカードと同様に、Yahoo! JAPANカードのようにペイペイ残高にチャージしたり、ペイペイボーナスを貯めたりはできませんが、クレジットカード払いでレックスポイントを貯められます。

          また、付帯サービスの海外旅行傷害保険が充実した内容となっており、最高2,000万円の補償が自動付帯されます。海外旅行によく行く方にもおすすめのクレジットカードです。

            4
            女性/40代/会社員/年収500〜700万円/大阪府
            • ペイペイでおすすめなクレジットカードでとてもいいのは、レックスカードがいいと思います。ぺいぺいと連動できて支払いがとても簡単です。また、使用することでポイントもたまり、とても満足ができます。今後も使用して、ポイントを沢山ためていきたいと思います。しかも、キャンペーンが多くとくすることがとてもおおいです。
            3
            男性/40代/自営業/年収100〜300万円/大阪府
            • 年会費無料で、高還元率のカードでしたので。電子マネー(PayPay、楽天キャッシュ等)のチャージ用としても利用していましたが、 還元率が、1.50%→1.25%→1.00%へと改悪されてしまい、 一般的な、無料カードと同じ還元率になってしまいました。 ETCカードの年会費が無料という点は、利点があるなと思いますが。 現在では、別のカードを模索しています。

            >レックスカードの口コミ・評判をもっと見る

            ペイペイ向けのクレジットカードを持つメリット

            クレジットカードを発行するかどうか悩んでいる方に向けて、いくつかのメリットをご紹介します。

            クレジットカード払いができる

            ペイペイにクレジットカードを登録することで、登録したクレジットカードでの支払いができます。はじめからクレジットカード払いを設定しておくこともできますし、ペイペイ残高からの支払いに設定しておきつつ、残高が不足していた場合にクレジットカード払いに切り替えることも可能です。急な残高不足であせる必要がなくなるのは大きなメリットです。

            また、お店によってはクレジットカードでの支払いができない場合があります。しかし、そんなときにもペイペイに対応しているお店であれば、ペイペイを利用してクレジットカード払いができます。

            ペイペイ残高にチャージができる

            Yahoo! JAPANカードに限定されますが、クレジットカードからペイペイ残高にチャージができます。通常は銀行口座やセブン銀行ATMからチャージを行いますが、Yahoo! JAPANカードで登録すれば、そのままチャージが可能です。オートチャージにも対応しているので、残高を気にせずペイペイを利用できます。

            また、ペイペイで頻繁に行われているキャンペーンの多くは、ペイペイ残高での支払いのみが対象となっていることがよくあります。そういったときでも、残高をチャージできるYahoo! JAPANカードであれば、残高を気にすることなくキャンペーンを活用することができます。

            ペイペイボーナス還元を受けられる

            こちらもYahoo! JAPANカードに限定されますが、クレジットカード払いでもペイペイ利用特典であるペイペイステップが適用されます。

            ペイペイボーナスのポイント還元率は基本0.5%ですが、ペイペイステップの条件が達成されると、1ヶ月で100円以上の支払いを50回以上行うとプラス0.5%、1ヶ月で10万円以上の支払いを行うとさらにプラス0.5%で、最大1.5%のポイント還元が受けられます。

            また、Yahoo! JAPANの対象サービスであれば、最大2.0%のポイント還元がされるので、さらにお得に利用できます。

            ペイペイ向けのクレジットカードに関するQ&A

            審査基準や申し込み時の注意点など、ペイペイ向のけクレジットカードに関するよくある質問をまとめました。クレジットカードを発行する前に、しっかり確認しておきましょう。

            • 申し込みに必要な書類は? 申し込み時点で必要な書類は特にありません。しかし、申し込みが完了し、カードを受け取る際には、配送員に本人確認ができる書類の提示が必要になります。免許証やパスポートなど、本人確認ができる書類をご用意ください。
            • 免許証やパスポートがなくても申し込めるか 申し込みは可能ですが、カードの受け取り時に配送員が氏名や住所、生年月日を確認できる公的な証明書が必要になります。写真付きのマイナンバーカードなど、免許証やパスポート以外の本人確認書類をご用意ください。
            • 銀行に印鑑を登録していない場合の記入方法
              インターネット銀行などでは、銀行に印鑑を登録しない場合もあります。銀行に印鑑を登録していない場合、登録しているサインを記入してください。また、もしサインも登録していない場合、銀行印部分の記入は不要です。

            さらに詳しく知りたい方はこちら

            ペイペイにおすすめのクレジットカードに関する選び方やよくある質問の他に、クレジットカードに関する情報をもっと詳しく知りたい方に向けて、決定版となる解説記事をご用意しました。

            下記の記事では、クレジットカードの基礎知識をはじめ、人気のクレジットカードや初心者でもわかるカード選びのポイントについてさらに詳しく解説しています。どうぞお読みください。

            【2021最新】おすすめクレジットカード20選|アンケートで判明した人気クレジットカードをランキングで紹介!

            まとめ

            この記事ではペイペイにおすすめのクレジットカード5選をランキング形式で紹介しました。とくにおすすめなクレジットカードは「リクルートカード」。高還元率でペイペイの利用でポイントがサクサク貯まります。

            もし、今回紹介したクレジットカードのどれかに魅力を感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

            最後に、記事内で紹介したクレジットカードをご紹介します。気になるものがあったら、ぜひ公式サイトにアクセスしてみてくださいね。

            順位1位2位 3位4位5位
            商品画像リクルートカード券面画像三井住友カード(NL)券面画像
            商品名リクルートカード三井住友カード (NL)オリコカードYahoo! JAPANカードレックスカード
            総合満足度4.54.04.03.53.5
            年会費 永年無料永年無料

            初年度無料

            2年目以降は1,375円

            永年無料無料
            還元率1.2%〜3.2%0.5〜2.5%0.25〜0.5%1.0~2.0%1.0〜2.0%
            付帯サービス海外・国内旅行損害保険/ショッピング保険/ETCカード/家族カードなど海外旅行傷害保険/ETCカード/家族カード/Apple Payなど旅行傷害保険/紛失・盗難保障/トラベルサポート/ETCカードなどショッピングガード保険/家族カード(年会費無料)/ETCカードなど海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険/カード盗難保険/ネットあんしんサービスなど
            リンク
          • ECナビClip!編集部
            あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
          • ※この記事は2021年6月18日に調査・ライティングをした記事です。
            ※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております。

            口コミ調査について
            • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
            • 【調査期間:2021年2月】
            • 【調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方】
            • 【調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数】
            TOPへ