アメックス ANA ゴールドの口コミ・評判|マイル還元率が高いクレジットカード

ANAアメリカン・エキスプレス®・ ゴールド・カード券面画像

ANA アメックス ゴールドは、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドが発行するクレジットカードです。ポイント還元率が1.0%と高く、1ポイント=1マイルとマイルへの交換率も高いと評判です。

しかし検討している方の中には「年会費が3万円以上だが、元を取れるのだろうか」「他のANAマイルが貯まるカードより優れている点はどこなのか」と、決め手に欠けている方も少なくないはず。

そこで本記事では、ANA アメックス ゴールドの基本情報をはじめ、ANAマイルが貯まる他のゴールドカードとの比較、どんな方におすすめなのかをまとめました。さらに、実際にカードを利用している方がアンケートで回答した良い口コミやイマイチな口コミ、お得な活用術を掲載。カードのリアルな使い心地がわかるので、この記事を参考にANA アメックス ゴールドがあなたに最適かが判断してみてください。

ANA アメックス ゴールドのキャンペーン情報
  • 入会後3ヶ月以内の利用料金に応じて最大80,000マイル相当をゲットできる
※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

\入会後の利用額に応じて最大80,000マイル相当/

ANA アメックス ゴールドの評判|良い口コミと悪い口コミを紹介

では、さっそくANA アメックス ゴールドの口コミを紹介します。ANA アメックス ゴールドのメリットやデメリットがよくわかる口コミをピックアップしていますので、それぞれ見ていきましょう。

ANA アメックス ゴールドの良い口コミ

良い口コミには、貯めたポイントが無期限なので好きなタイミングで商品と交換できるのが魅力という意見が多数ありました。

他にも、入会特典で最大80,000マイル相当に加え、搭乗時のボーナスマイルなどマイルをたくさんもらえてよい、海外旅行傷害保険の補償額が最高1億円なので安心感があるなど、特典や付帯サービスの充実度をメリットに感じている方も多いようです。

  • 女性/30代/公務員/年収300〜500万円/神奈川県
    【ポイントが無期限】 ANAマイルの還元率やポイント無期限などが魅力だと思った。
  • 女性/40代/自由業/年収300〜500万円/東京都
    【ボーナスマイルが多い】 入会時と更新時のボーナスマイルもかなり加算されますし、カードに付帯している保険で十分だと思ったので、海外旅行保険に入ったことはありませんでした
  • 女性/30代/公務員/年収300〜500万円/神奈川県
    【手厚い旅行傷害保険】 カードで支払った旅行は保険も適用になるが補償内容が特に海外旅行においては充実していると思うので安心して出かけることが出来ますし、旅行保険を申し込む必要もなくなりました。
  • \入会後の利用額に応じて最大80,000マイル相当/

    ANA アメックス ゴールドのネガティブな口コミ

    ネガティブな意見として、年会費の高さが多くあがりました。他のカード会社のゴールドカードよりも割高なのでコンビニやスーパーでの買い物など日常使いには不向きと感じる方も。ただ、付帯保険やポイントアップなど年会費に見合うだけのサービスやボーナスがあるという声もあり、特典やサービスを使いこなせば気にならないという方もいました。

    また、新型コロナウィルスで旅行に行けなくなったため、マイルを使う機会がなくカードのメリットを感じにくくなったという声もありました。

  • 女性/30代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/愛媛県
    【年会費が高い】 強いて言えば年会費が高いと思います。年に一回だけれど二万超えるので元を取ろうと色々逆に使う機会が増えてしまい、出費も増えた時もありました。
  • 男性/30代/会社員/年収300〜500万円/大阪府
    【ポイント交換の選択肢が少なめ】 たまったポイントが色々な他ポイントとの互換性がもっと増えればこれからもっと使う頻度は増えていくかなと思います。
  • 男性/20代/会社役員/年収300〜500万円/北海道
    【カード利用可能店舗が限られる】 アメリカンエクスプレスなので、日本ではまだ普及拡大してないところもあったりして、使える店とそうじゃない店があるのが少し気になります。
  • \入会後の利用額に応じて最大80,000マイル相当/

    ANA アメックス ゴールドの口コミ・評判の分析まとめ

    ここからは、メリット・デメリットだけでなく、ANA アメックス ゴールドを選んだ理由や利用者だから知っているお得な活用術も紹介しています。ぜひ参考にしてください。

    口コミ調査について
    • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
    • 調査期間:2021年9月
    • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
    • 調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数
    総合評価
    3.7

    評価の内訳①

    評価の内訳②(棒グラフ)

    \入会後の利用額に応じて最大80,000マイル相当/

    口コミ詳細

    5
    女性/30代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/愛媛県
    年会費:3/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
    【お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:1〜5万円未満】
    • 選んだ理由
      貯まったポイントを簡単にサイトでマイルに変えれて、そのまま航空券や、スカイコインにする事ができるのがとても便利。マイルの還元率も他のクレジットカードより良いし、手数料無料なのでゴールドにして良かったです。以前は貯まったマイルでそのまま航空券を買って旅行に頻繁に行っていたので還元率なども良かったなと思います。
    • メリット
      アメックス自体は今どこでも使えるようになってるし、このカードに関してはマイルの手数料もかからないし、ポイントもよく貯まるしマイルを貯めたい人にはかなりおすすめのカードです。サービスセンターに連絡するとすぐに空きのあるホテルを探してくれるしサービスセンターの対応もとても良いと思います。ゴールドカードでもアメックスというブランドの安心感は本物です。
    • デメリット
      強いて言えば年会費が高いと思います。年に一回だけれど二万超えるので元を取ろうと色々逆に使う機会が増えてしまい、出費も増えた時もありました。使えば使うほどポイントも貯まるし、マイルも貯まりますが、コロナで使う機会が減ると年会費がとてももったいなく感じてしまい、結局今は退会して他のカードに変更してしまいました。
    • お得な活用術
      貯めたポイントをマイルに変えて航空券やスカイコインに変えるのがとても良い活用術だと思います。特に旅行によく行く人や、飛行機をよく使う人にはお勧めしたいカードです。旅行に行くためにマイルを貯めたい人は支払いやメインのカードをクレジットカードをこれ一枚にまとめて使うと更にマイルやポイントが貯まりやすいのでおすすめです。
    5
    女性/30代/公務員/年収300〜500万円/神奈川県
    年会費:1/還元率(ポイント・マイル):2/付帯サービス:2/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
    【お申し込み方法:その他/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド百貨店習い事・趣味/月間利用金額:20万円以上】
    • 選んだ理由
      グリーンカードを所有していたがはがきで何度もゴールドカードの案内をもらい、ANAマイルの還元率やポイント無期限などが魅力だと思った。旅行が好きなので航空会社のアメックスは魅力だった。会費は割高に感じたが申し込むことにした。このカードが初めてのゴールドカードだったので、ゴールドを持ってみたいという欲求も満たすことができた。
    • メリット
      ANAでツアー申し込みをするとポイントやトラベルマイルがたまるので他のカードで決済するよりポイントが一元化されてわかりやすいし、使い勝手も良いです。また、カードで支払った旅行は保険も適用になるが補償内容が特に海外旅行においては充実していると思うので安心して出かけることが出来ますし、旅行保険を申し込む必要もなくなりました。
    • デメリット
      アメックスのカードではありますが、アメックスの純粋なカードよりサービスは劣ると思います。私は美食クラブのサービスが受けられないことを知ったときとてもショックでした。作るカードを間違えたとも思いました。プラチナカードの案内もいただきますが、ゴールドカードでも年会費は私は内容に対して割高だと思います。ですからこれ以上のランクのカードはアメックスで作りたいと思います。
    • お得な活用術
      ポイントをためているので日常の買い物や公共料金の支払いはすべてこのカードに一元化しています。旅行の際はANAやANAトラベルを利用するとANAの中のポイントもたまるので多少割高に感じる旅行価格であっても申し込むことが多いです。また、電話でコンシェルジュさんとお話しできるので特に海外の場合は旅の情報収集にも活用させていただきます。
    5
    女性/20代/自営業/年収100万円以下/東京都
    年会費:4/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド/月間利用金額:10〜15万円未満
    • 選んだ理由
      父がSFCなので、空港でご案内を受けて作成し、私は家族カードを使っています。ポイントの還元率が良く、マイルがしっかり貯まるため、そのマイルを使うためにもいつもANAを選び、毎年よく利用しております。自動でポイントからマイルに変換されるため、以前は手動で作業していたので、とても快適と父が申しておりました。家族で愛用しています。
    • メリット
      私は普段ヨーロッパに留学生として滞在しているため、海外でスターアライアンスの飛行機に乗る際に提示するとアップグレードも受けられました。アップグレードは運もありますが、旅行保険もしっかりしているので、出国前に保険の心配をあまりせずに出発準備に専念出来、負担が軽減されております。家族カードでも待遇が良いので、お子様に持たせるのにも安心のカードだと感じます。
    • デメリット
      年会費が高いので、家族みんなでしっかり利用して、変換したマイルも頻繁に利用するよう心がけております。クレジットカードのポイントは、出口戦略も大切ですので、普段飛行機を利用しない方には、あまりオススメできないかもしれません。今以上に飛行機を利用したいという場合には、支払いをこちらのカードにまとめれば、かなりマイルが貯まると思います。
    • お得な活用術
      普段のクレジットカードの支払いの時のみならず、特に空港や機内の買い物で力を発揮します。空港内のANAフェスタでの割引(ANAカレーが美味しくてオススメです!)も便利ですが、私は機内販売の10%オフがとても気に入っています。国際線の免税品だと、特にお得にお買い物できます!ポイントを通して飛行機ライフがお得に循環していくので、ANA好き、旅好きには大変お得だと思います。
    5
    男性/40代/その他/年収300〜500万円/香川県
    年会費:5/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:保有していない/利用シーン:旅行・宿泊・ホテルガソリンスタンド/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      時々旅行でANAの航空機を利用していたのですが、こちらのクレジットカードを利用するとANAの航空機の費用がかなりリーズナブルになるという口をインターネットのクレジットカードの口コミ書き込みサイトで確認したのが最大の利用です。また提携しているガソリンスタンドがあるのもこちらを利用するようになった要因でもあります。
    • メリット
      ANAの航空機の代金がかなりリーズナブルになりました。キャンペーン期間などに利用したら半額近くリーズナブルになる事もありました。またANA系のホテルやレストランも本当にリーズナブルになりました。それだけでなく提携しているガソリンスタンドも本当にリーズナブルになり驚いています。かなりガソリンスタンドにはびっくりしましたね。
    • デメリット
      ANA以外の航空会社以外はあまりリーズナブルになりませんでした。その場合には他のクレジットカードが良いと思います。また日常利用するコンビニエンスストアやスーパーマーケットもあまりリーズナブルにはなりませんでした。その場合でもこちらのクレジットカードよりも、他のクレジットカードの方が絶対に良いと考えています。
    • お得な活用術
      ANAの飛行機やホテル・レストランには無類の強さを発揮します。絶対にこちらのクレジットカードがお得になります。また提携しているガソリンスタンドもあり、そちらでガソリンや車検などをこちらのクレジットカードで支払えばかなりリーズナブルになります。スーパーマーケット等での支払いはそこまでリーズナブルになりません。
    4
    女性/40代/自営業/年収700〜1,000万円/大阪府
    年会費:4/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング衣服・靴・化粧品旅行・宿泊・ホテル百貨店/月間利用金額:20万円以上
    • 選んだ理由
      ゴールド・カードならではのさまざまな特典を加えたクレジットカードで、その特典内容に魅力的なものが多かったからです。また、審査にはある一定の高い基準が求められるので、ステータスが高いカードであることも良かったです。さらに、JCBと提携を結んだことで国内のJCB加盟店でこちらのカードが利用できるようになったのも決め手でした。
    • メリット
      こちらのカードでは、家族カードが1枚無料で発行できる点が良かったです。通常のアメリカン・エキスプレス・カードだと1枚目から6,600円がかかるので、家族カードを前提にクレジットカードを探している人にはこちらのカードの入会もおすすめできると思います。ただ、2枚目以降は13,200円が必要になるので注意が必要です。
    • デメリット
      こちらのカードは、一般的なゴールドカードよりも年会費が高くなっているため、求められるサービスクオリティも当然高くなります。年会費の元を取りきれるかどうかは使い方にもよりますので、自分に合うサービスか検討してから申し込む必要があります。また、さらに年間参加費3,300円のメンバーシップ・リワード・プラスに加入しないと、ポイント還元率が約0.3%と低めになるので、加入する必要があります。
    • お得な活用術
      国内外合わせて約200店舗のレストランを2人以上でコースの予約をすると、1人分のコース料金が無料になるサービスがあります。同じレストランを半年に1回まで、異なるレストランなら毎日でも利用することができますので、とてもお得なサービスです。また、会員を継続すると、会員向けの予約サイトの対象ホテルで2泊以上する際に利用できるクーポンを1万5,000円分受け取ることができます。部屋をアップグレードする通常特典と併せて利用できるので、格安でラグジュアリーな体験ができます。
    4
    男性/20代/会社役員/年収300〜500万円/北海道
    年会費:2/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      周りの友達や知り合いで作って使ってる人が多く、その人たちにおすすめされて知ったのが始まりです。利用した金額に対してのマイルやポイントの還元率が高く、仕事柄よく出張に行ったりすることや旅行が趣味である部分もあったりするので、飛行機を使っての移動が多いことを加味して、ラウンジが無料で使えることなどを作成しました。
    • メリット
      会社の仕組み上、出張など行く際には自分で飛行のチケットなど移動費や食費を立て替えて後日それを精算という形を取っているため、ポイント還元率によっては自分にかなりのプラスにできる部分は大きいです。月の定額で出てくる出費をこのカードにするだけで、旅行一回の交通費がかからないぐらいのポイントが貯まるのはかなりメリットだと思います。
    • デメリット
      年会費が個人的に少し高い感じがします。アメリカンエクスプレスなので、日本ではまだ普及拡大してないところもあったりして、使える店とそうじゃない店があるのが少し気になります。ある程度の出費がない家庭や人が使うには年会費に対して還ってくるものが物足りない感じがするのではないかと思います。あと、旅行など移動が少ない人は少しデメリットかもしれないです。
    • お得な活用術
      家賃、光熱費、携帯、保険など月々必ず出てくる出費をこのカードで払った方がいいと思います。なんなら他のカードも使っている人は「この店だとこのポイントが貯まりやすい」などなければ基本はこのカードで支払いをすることでポイントを多く貯めることができます。無理矢理出費することは無いと思いますが、使うものに関しては積極的にこのカードでの支払いがおすすめです。
    4
    男性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
    年会費:2/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド習い事・趣味/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      年会費が他ブランドと比較すると高いが、その分付帯サービスが充実している点です。特に、多くのレストランで利用できる、1名分が無料になるサービスは、お得に質の高い食事をすることができるので、高い年会費以上の体験を得ることができる。また、旅行で飛行機を多く利用する身としてはANAマイルが貯まりやすいことは重要でした。
    • メリット
      アメックスを選んだ理由でもある、付帯サービスの充実はメリットに感じています。レストランでの無料サービスや、空港ラウンジ、その他優待の幅が広く、質の高い生活を送ることができます。特に旅行などで飛行機を利用することが多ければ、付帯サービスに加えさらにマイルも貯めることができるので、幅広いメリットを感じています。
    • デメリット
      年会費が他ブランドと比較して高いことです。なので、そもそもアメックスを持つことが難しい点は比較的デメリットと感じます。また、visa等と違い、多少利用できる店舗が少ない気がします。また、メンバーシップ・リワード・プラスに加入しないとポイント還元率が低いので、割高感を感じてしまう点もデメリットと言えそうです。
    • お得な活用術
      可能な限り、支払いをアメックスゴールドカードでまとめると、その分マイル等の貯まる速度が速くなると思います。そうすれば、それに付帯する優待等も幅が広がると思います。また、レストランでの優待も充実しているので、記念日など割高なお店でもお得に利用することができます。空港ラウンジなど、「何かのついで」に利用できる付帯サービスが充実しているので、おすすめです。
    4
    女性/40代/自由業/年収300〜500万円/東京都
    年会費:2/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金飲食店/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      一昨年までは年に3回は海外旅行に行っていたのもあり、メインの航空会社が全日空及びスターアライアンスだったためANAのカードを作りました。アメックスにしたのは昔からステータスが高かったからというのも1つの理由ですが、主に欧米ではアメックスが強いというのもあっての所有でした。ちなみに最初からゴールド会員ではなく、普通のカードを使っていましたが当時はメインのカードにしていて利用金額ももう少し多かったのでゴールドへのインビテーションがありゴールドに変更しました。
    • メリット
      時々海外旅行に行くのでANA便搭乗時のボーナスマイルがつくこと、が一番大きかった気がします。またやはり欧米でのアメックスの信用度が高いのはメリットだと思います。入会時と更新時のボーナスマイルもかなり加算されますし、カードに付帯している保険で十分だと思ったので、海外旅行保険に入ったことはありませんでした。
    • デメリット
      とにかく年会費が高すぎました。働けている内はそれほど気にならなかったんですが、コロナ渦でどこにも行けなくなり、下手したらあと何年行けるか行けないかと言われているタイミングで、収入自体も減収したために30,000円越えの年会費は本当に勿体ないと感じ金銭的な負担も大きかったため、今年の更新のタイミングで解約させていただきました。
    • お得な活用術
      とにかくマイルを貯めるのが毎日の楽しみだったので、ほぼほぼ家賃以外はアメックスで買い物をしていました。あとはエポスやdカード、tカード、楽天ポイントなどはほぼマイルに交換できるので、ある程度溜まってきたら、速攻でマイルに交換していました。またスルガ銀行で定期口座を作ると年に1度口座に入っている金額に応じたマイルがもらえるので、マイルを貯めたい時はそういうのも見逃さないようにしていました。
    4
    男性/30代/会社員/年収300〜500万円/愛知県
    年会費:3/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      私が、ANA アメックス ゴールドカードを使用した理由としましては、マイルがより早く、より確実に貯まると言う内容に感激して申し込みをさせて頂きました。それだけではない魅力としまして、入会だけでもれなく2,000マイルが貯まることや、毎年のカード継続毎に2,000マイルをプレゼントして頂けたり、ポイントの有効期限が無期限である点も良かったです。
    • メリット
      ANA アメックス ゴールドカードを実際に利用させて頂いて私がメリットであると判断した内容につきましては、入会ボーナスが、2,000ボーナスマイル頂けることや、カード利用時ボーナスとしまして、入会後3ヶ月以内に、25万円のカード利用で、6,000ボーナスポイントがプレゼントされることでありました。45万円、90万円を3ヶ月以内に利用することで貰えるボーナスも充実していることです。
    • デメリット
      年会費が高いと言う部分がありました。最近のクレジットカードでは、年会費常時無料であるカードや、初年度無料にしているカード会社も多い中で、アメックスはブランドであるが故に、やはりクレジットカードの料金が高いと言う面がありました。ですが、それに見合うだけのボーナスを得られるものでありましたので、そう言った面では大変優れていると思いました。
    • お得な活用術
      ANA アメックス ゴールドカードの活用術につきましては、マイルがより早く、より多く貯まる内容としまして、貯めたポイントをマイルへ変換するサービス等が充実していることがまずは素晴らしい内容です。ポイントは好きな時に1,000ポイント単位で、ANAマイレージクラブのカードへ移行できます。5,000マイルより、航空券への交換も可能になっていることから素晴らしく充実している内容だと思えました。
    2
    男性/30代/会社員/年収300〜500万円/大阪府
    年会費:1/還元率(ポイント・マイル):1/付帯サービス:2/会員サイト・アプリ:2/サービス対応:2
    お申し込み方法:その他/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      ネームバリューがあるので、持っていることがステータスに感じることがありました。実際、あまりカードに詳しくない方が見ても、ある程度の収入がある方なのだろうと想像はしてくれるでしょうし、取引先との食事の場面でもある程度見栄えの良い支払い方に見えるのではないかとは思います。そういう意味では付加価値のあるカードかなと思っています。
    • メリット
      このカードだからよかった、とかはあまり感じたことはなかったですが、使っている中で不便を感じたことがないということがメリットかもしれません。ネームバリューの無いカード会社ですと使えない店も多いですが、基本的に使える店が多いです。当たり前につかえて当たり前に精算できる、これが今の時代ではメリットなのかなと思います。
    • デメリット
      今の時代だからですが、スマホ決済の方が楽なので、その点では持ち歩きや紛失の懸念があるのはデメリットかなと思います。これは全カード共通かと思いますので、スマホ連携などで補えるかなとは思います。あとはたまったポイントが色々な他ポイントとの互換性がもっと増えればこれからもっと使う頻度は増えていくかなと思います。
    • お得な活用術
      基本的には10,000円以上の買い物で使うようにしていました。その理由は、ある程度基準を決めて使用した方が自分の中でも、この時は現金、この時はカード、と迷わずに済むからです。実際、このやり方だと支出の管理もしやすいですし、ポイント残も把握しやすかったです。その点ではネームバリューも含めて継続して使用できる良いカードかなと思います。
  • ECナビClip!編集部
    ここまでANA アメックス ゴールドの口コミについてご紹介しました。さらに詳しくは、次の章から解説します!
  • ANA アメックス ゴールドの特徴|選ばれる理由とキャンペーン情報

    ANAアメリカンエキスプレスゴールドカード券面画像

    ここからは、ANA アメックス ゴールドの基本情報を紹介します。

    ANA アメックス ゴールドの基本情報

    おすすめポイント
    • ANAグループの利用はポイントが通常の2倍
    • ポイント無期限
    • 手厚い付帯保険
    年会費34,100円(税込)
    ポイント還元率1.0~2.0%
    付帯サービス海外・国内旅行損害保険/航空機遅延補償/キャンセル・プロテクション/ショッピング・プロテクション/オンライン・プロテクション/スマートフォン・プロテクション/空港ラウンジ など
    国際ブランドAmerican Express
    ランクゴールド
    \入会特典で最大80,000マイル相当/

    次に、ANA アメックス ゴールドの詳しい情報を紹介していきます。必ず入会申請する前に、自分に必要なクレジットカードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    ANA アメックス ゴールドが選ばれる理由

    ANA アメックス ゴールドが選ばれる理由として、他のANA ゴールドカードよりも還元率がよく、サービス内容が充実している点が挙げられます。ANAのゴールドカードは、おもに下記の6種類があります。

    ANA ゴールドカードの種類
    • ANA アメックス ゴールド
    • ANA VISAワイドゴールド
    • ANA マスターワイドゴールド
    • ANA JCBワイドゴールド
    • ANA ソラチカ ゴールド
    • ANA ダイナース

    上記のうち、ANAグループでのショッピングでポイントが2倍になるのはANA アメックス ゴールドだけです。航空券や旅行商品を他のカードよりも高い還元率で購入できるため、旅行や出張に行く機会が多い方ほどお得を実感できるカードです。

    また、国内外の旅行傷害保険に加え、病気やケガなどによる旅行やコンサートのキャンセル費用を補償してくれるキャンセル・プロテクションなどさまざまな保険が付帯されています。

    ポイントの貯まりやすさ、サービスの手厚さが備わった魅力的な1枚です。

    1. ANAグループでの買い物はポイント2倍

    引用元:ANA アメックスゴールド公式サイト

    ANA航空券や旅行商品など、ANAグループでの買い物はポイントが2倍になるのが特徴です。これはVISAやJCBなど他のANA ゴールドカードの中でも、ANA アメックス ゴールドだけのサービスです。もともと還元率は1.0%と高めですが、ANAグループでの利用なら2.0%になるのでさらにお得になります

    また、ANAカードマイルプラス加盟店でカードを利用すると、通常ポイントに加え100円ごとに1マイルがもらえます。還元率に優れたカードなので、ANAマイルを短時間で貯めたい方におすすめです。

    2. ポイントが無期限

    引用元:ANA アメックスゴールド公式サイト

    ANA アメックス ゴールドは、ポイントに有効期限はありません。ANA ゴールドカードの中でポイントが無期限になるのは、ANA アメックス ゴールドとANA ダイナースクラブの2種類のみです。その他のカードは、ポイント有効期限が3年になっています。

    ただし、ポイントは無期限でもポイントをマイルに交換すると、マイル有効期限として移行した月から36ヶ月後の月末までしか利用できなくなります。そのため、搭乗の予定が決まってからマイルに交換するのがおすすめです。

    3.ANA SKY コイン10,000円相当がもらえるチャンスがある

    引用元:ANA公式サイト

    毎年、1月1日から12月31日までの年間利用額が300万円を超えると「ANA SKY コイン」が10,000円相当もらえます。1ヶ月あたり25万円程度カードを利用している方は、ANA SKY コインを獲得できるチャンスです。また、年間利用額には家族カードの利用分も含まれます。

    ANA SKY コインは、ANAのウェブサイトから商品を買うときに使える電子クーポンです。10コイン単位で利用でき、国内線と国際線の航空券やツアー、燃油サーチャージの支払いなどに充てられます。

    条件を満たした方には、翌年3月末頃に付与されます。コインの加算状況はANAのウェブサイトまたはアプリで確認が可能です。

    \入会特典で最大80,000マイル相当/

    ANA アメックス ゴールドのキャンペーン情報

    入会後3ヶ月以内のカード利用額の合計で最大80,000マイル相当を獲得できる入会特典があります。入会ボーナスとして全員に2,000ボーナスマイルをプレゼント。その他のボーナスポイントは以下の通りです。

    3ヶ月以内の利用額付与されるボーナスポイント
    25万円6,000ボーナスポイント
    45万円18,000ボーナスポイント
    90万円45,000ボーナスポイント

    90万円のカード利用で通常ポイントが9,000ポイント付与されるため、入会ボーナスポイントとの合計で80,000マイル相当をゲットできます。

    ※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

    ANA アメックス ゴールドをおすすめできる方|他券種と比較

    ここからは、ANA アメックス ゴールドがあなたに最適かどうかを見極めるため、同じANA ゴールドカードで還元率が同じ「ANA ワイド ゴールド」と「ANA ソラチカ ゴールド」を比較してみました。

     ANAアメリカンエキスプレスゴールドカード券面画像
    カード名ANA アメックス ゴールドANA ワイドゴールドANA ソラチカ ゴールド
    ポイント還元率1.0~2.0%1.0%1.0%
    年会費

    本会員:34,100円(税込)
    家族カード:17,050円(税込)

    本会員:15,400円(税込)
    家族カード:4,400円(税込)

    本会員:15,400円(税込)
    家族カード:2,200円(税込)

    主な特典

    メンバーシップ・リワード/ANAカードマイルプラス/ANA SKY コイン獲得プログラム/買物優待サービス/会員限定割引/空港ラウンジサービス

    ゴールドデスク/空港ラウンジサービス/ドクターコール24/買物優待サービス/会員限定割引

     

    メトロポイントとANAマイルの相互交換/PASMOオートチャージ機能/PASMO定期券搭載/空港ラウンジサービス

     

    付帯保険海外・国内旅行傷害保険/航空便遅延補償(海外旅行のみ)/キャンセル・プロテクション/ショッピング・プロテクション/オンライン・プロテクション/スマートフォン・プロテクション

    海外・国内旅行傷害保険/ショッピング補償

    海外・国内旅行傷害保険/国内航空傷害保険/海外・海外航空機遅延保険/ショッピングガード保険/カード盗難保険

    詳細
    ※表内の画像は、公式サイトより引用しております。

    上記3券種とも搭乗ボーナス25%やANAマイルへの移行手数料無料、空港ラウンジを利用できるなど、ゴールドランクならではの特典やサービスが付帯されています。

    中でも付帯保険の補償内容が手厚いカードがよい方は、ANA アメックス ゴールドがおすすめです。3枚とも国内旅行傷害保険の補償額は最高5,000万円ですが、海外旅行傷害保険はANA アメックス ゴールドとANA ソラチカ ゴールドが最高1億円、ANA  ワイドゴールドが最高5,000万円です。

    また、最も利用する可能性が高い海外での傷害・疾病治療費については、ANA  ワイドゴールドは最高150万円に対し、他の2枚は最高300万円まで補償してくれます。さらに、ANA アメックス ゴールドは急な出張や病気による入院などで支払い済みの旅行やコンサートをキャンセルした場合、キャンセル料の損害を年間最高10万円まで補償してくれるのが特徴です。

    \入会特典で最大80,000マイル相当/

    ポイント還元率を比較

    通常のポイント還元率は、3券種とも0.5~1.0%です。カードごとにポイントアップ特典があるため、自分がよく使う店舗やサービスがより多いカードを選ぶと実質の還元率が高まります。

    下記の表は、カードごとのポイント還元率とポイントアップ例、ANA航空券を買ったときにもらえるマイル数をまとめたものです。

    カード名ANA アメックス ゴールドANA ワイドゴールドANA ソラチカ ゴールド
    通常のポイント還元率0.5~1.0%0.5~1.0%0.5~1.0%
    ポイントアップの例ANAグループでの利用は還元率2.0%専用サイト経由でのネットショッピングは、ポイント2~20倍定期券購入でメトロポイント・Oki Doki ポイント2重取り
    ANA航空券購入での還元100円=3マイル相当100円=2マイル相当100円=2マイル相当

    通常のポイント還元率やポイントアップ例を見ると、旅行関連のカード決済が多い方は、ANAグループでの買い物が還元率2.0%になるANA アメックス ゴールドがポイントを貯めやすいカードといえます。

    普段、ネットショッピングを利用する頻度が多いならANA ワイドゴールド、東京メトロに乗車する機会がある方はANA ソラチカ ゴールドを検討してみるのもおすすめです。

    ANA航空券の購入で還元されるマイルを比べると、ANA アメックス ゴールドが最も値が高くなっています。そのため、航空機に搭乗する機会が多い方ならANA アメックス ゴールドが最適です。

    ANA アメックス ゴールドをおすすめできるユーザーの特徴

    上記の結果から、ANA アメックス ゴールドは以下のような方におすすめします。

    充実した付帯保険を求める方

    ANA アメックス ゴールドの魅力は、付帯保険の手厚さです。海外旅行傷害保険の補償額は最大1億円、国内傷害保険は最高5,000万円とどちらも十分な補償額がついています。また航空便遅延補償では、航空便の遅延により発生した宿泊料金や食事代の補償に加え、手荷物の遅延や紛失によって衣類や生活必需品を購入した場合の費用も補償してくれます。

    ほかにも、インターネット上で第三者が不正使用した分の利用額を負担せずに済むオンライン・プロテクション、カード決済した商品の破損や盗難などの損害を年間最高500万円まで補償してくれるショッピング・プロテクションなど、安心してカードを使える保険がいくつも付帯されていると人気です。

    いざというときに役立つ1枚を探しているなら、ANA アメックス ゴールドがぴったりです。

    貯めたポイントはANAマイルに交換したい方

    クレジットカードの中には、ポイント還元率が高くてもマイル還元率が低いカードが数多く存在します。マイル還元率が1.0%以下の場合、せっかく貯めたポイントの価値を下げることになります。

    しかしANA アメックス ゴールドは、ポイント還元率が1.0~2.0%と高い上に、マイル還元率も1.0%以上と非常に優秀です。マイルに移行するときも貯めたポイント相当、もしくはそれ以上の価値で交換できるのでとてもお得です。もちろん、ゴールドカード特典として移行手数料も必要ありません。

    一方、ポイントを商品券やその他のアイテムに交換する際、1ポイント1円もしくは1円を下回ることがあります。たとえばヨドバシカメラの商品券と交換する場合、3,000ポイントで1,000円分にしか交換できません。もちろんポイントと同じ価値で交換できる商品もありますが、他のカードのマイル還元率と比べても貯めたポイントはANAマイルにするのがおすすめです。

    効率的にマイルを貯めたい方

    高還元率だからこそマイルが短期間で貯まるメリットに加え、ボーナスマイルをもらえる機会が多いのもこのカードの特徴です。

    新規入会で2,000ボーナスマイルと3ヶ月以内の利用額に応じて、最大45,000ボーナスポイントがもらえます。もちろんボーナスポイントはANAマイルに移行可能です。また、ANAグループ便を利用すると通常のフライトマイルに加え、区間マイル25%のボーナスマイルをダブルで獲得できます。

    毎年カードの更新時には、継続特典として2,000ボーナスマイルが進呈されるため、普段使い以外でもマイルが貯まる機会が豊富です。

  • ECナビClip!編集部
    ここからは、ANA アメックス ゴールドのお申し込み時の注意点について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • ANA アメックス ゴールドのお申し込み方法と審査基準

    ANA アメックス ゴールドのお申し込み方法

    お申し込み時に必要なもの
    • 本人確認書類
    • 自宅または携帯電話の番号
    • PC向けEメールアドレス
    • 銀行口座

    ANA アメックス ゴールドは、オンライン申し込みができます。公式サイトの「お申し込みはこちら」ボタンをクリックして手続きを行ってください。

    引用元:ANA アメックス ゴールド公式サイト

    はじめに、氏名や自宅または携帯電話の番号、PC向けのEメールアドレスなど本人確認情報を入力してください。手続き後にカード会社から手続き完了メールが届くため、PC向けのEメールアドレスは必須です。

    オンライン明細書サービス、リボ払いに関する項目に同意すると、職業や収入などさらに詳しく情報を入力する画面がでてきます。内容に誤りがないよう慎重に入力していきましょう。すべての入力が完了すると審査がはじまります。

    オンラインでは最短60秒で審査状況の案内が届きます。人によって審査にかかる時間は異なりますが、申し込みから10日ほど経っても連絡がない場合はカード会社に問い合わせをしてみましょう。連絡先は、0120-020120(通話無料/9:00~17:00/土日祝休)です。

    本人確認書類はクレジットカードを受け取るときに必要です。ただし、審査の状況により事前の提出をお願いされる場合があるため、その際はすみやかに本人確認書類を送ってください。

    申し込みからカードが手元に届くまでは、1~3週間ほどかかります。

    ANA アメックス ゴールドの審査基準

    ANA アメックス ゴールドの審査基準
    • 満20歳以上
    • 安定した収入がある方
    • 信用情報がホワイトの方

    ANA アメックス ゴールドは、満20歳以上で安定した収入がある方が対象です。アメックス公式サイトには「パートやアルバイトの方は申し込み不可」と記載がありますが、お客様情報の職業欄で「主婦・主夫」の選択ができることから、配偶者に一定の収入があれば審査を通過できる可能性はあります。また、年金受給者も申し込みできます。

    審査についてはANA アメックス ゴールドに限った話ではありませんが、個人信用情報機関のブラックリストに載っている場合は印象が悪くなります。審査に響く可能性もあるため気をつけましょう。

    もし審査に落ちてしまった場合は、6ヶ月以上経過すると再度申し込みができます。ただし、収入面や信用情報など1度目の審査に落ちた原因で思い当たるものは改善しておきましょう。

    ANA アメックス ゴールドに関するよくある質問

    • ポイントをANAマイル以外のマイルに交換はできますか? ANA アメックス ゴールドのポイントは、JALマイルに交換できません。交換できるのは、ANAマイルのみです。ポイントをANAマイル以外に移行できるゴールドカードを探している方は、アメックス ゴールドカードならJALやデルタ航空など17の航空会社のマイルに交換できます。ただ、アメックス ゴールドカードは、ANAマイルと交換するためにメンバーシップ・リワードANAコースへの参加費として年間5,500円(税込)が必要です。
    • マイルは何ポイントから移行可能ですか? 1,000ポイント単位でANAマイルに移行できます。1,000ポイントで1,000マイルと交換でき、年間の移行可能ポイント数に制限はありません。そのため、いつでも好きなだけマイルに交換可能です。ANAグループ便およびスターアライアンスメンバーを含むANAマイレージクラブ提携航空会社便の特典航空券には、5,000マイルから交換できます。
    • ANAラウンジは利用できますか? ANA アメックス ゴールドでは、ANAラウンジサービスを利用できません。アメリカン・エキスプレスの専用ラウンジを使ってください。専用ラウンジでは、ドリンクや時間帯によって軽食を無料で提供しています。加えて、アルコールの販売や空港によってシャワールームを完備しているところもあるので、搭乗までゆっくりくつろげます。同伴者1名までは無料ですが、2名以上は空港ごとに料金が異なるため事前に確認しておきましょう。

    ANA アメックス ゴールドの口コミ・評判のまとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、ANA アメックス ゴールドの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。 では、最後にANA アメックス ゴールドのおさらいをしておきます。

    おすすめポイント
    • ANAグループの利用はポイントが通常の2倍
    • ポイント無期限
    • 手厚い付帯保険

    もしANA アメックス ゴールドを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

    \入会特典で最大80,000マイル相当/
  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年9月20日に調査・ライティングをした記事です。
    ※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております。  

    TOPへ