ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの口コミ・評判|ポイント還元率最大2.0%

ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードは、株式会社ロイヤリティマーケティングが発行するクレジットカードです。Pontaポイントは加盟店が22万店舗以上にのぼるため、日常的な利用シーンのさまざまな場所でポイントを使えます。

ただ「どの程度ポイントが貯まるのか」「使用するメリット・デメリット何だろうか」など実際に利用している方の声も知りたいところでしょう。

そこで今回は、ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードのリアルな感想をピックアップし、良い評判もそうでない評判もお伝えします。ネットだけではわからない情報も多いので、ぜひ参考にしてみてください。

さらに、年会費無料の他券種と比較して、どんな方におすすめできるカードか分析してみました。また、申し込み方法や審査基準の解説、Q&A形式でデメリットや疑問を抱きやすい点などに関しても掲載しました。

本記事が、クレジットカード選びに悩むすべての方々の助けになれれば幸いです。

この記事でわかること
  • ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードはローソンだとポイント還元率2%
  • auの携帯料金の支払いや映画鑑賞でのお得な特典がある
  • 三菱UFJカード VIASOカードと比較すると提携店の多さが特徴的

\新規入会・利用で最大3,000ポイント/

【ユーザー調査実施】年会費永年無料の人気クレジットカード3選

はじめに、ECナビClip!編集部が独自で調査してわかった年会費永年無料で人気なクレジットカードを3つご紹介します。ユーザーアンケートを実施し、口コミ評価が特に高かったクレジットカードとなっています。

順位1位2位3位
商品画像リクルートカード券面画像
商品名イオンカードセレクトリクルートカードJCB CARD W plus L
おすすめポイント

・イオングループ対象店舗でポイントがいつでも2倍
・イオングループでの優待が豊富
・貯めたポイントをWAONで利用可能

・1.2%の高還元率
・電子マネーチャージもポイント加算
・Pontaポイントやdポイントへ交換可能

・基本還元率1.0%のプロパーカード
・女性向けの保険に申し込める
・特別な優待サービスが受けられる「LINDAリーグ」を利用できる
詳細

少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

ランキング評価概要
  • 2021年6月、該当クレジットカードを利用したことがあるユーザーにインターネット上でのアンケート調査を実施。「年会費」「ポイント還元率」「付帯サービス」「利便性」「サービス対応」の5項目から満足度を調査し、その平均評価ポイントが高い順にランキング化。そのなかでも、ポイントの高かったTOP3の商品を紹介しています。

※記事内の商品と一部重複している場合がありますが、ご了承ください。

ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの評判|良い口コミと悪い口コミを紹介

独自に収集したローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの口コミの中から、良い評判と残念な評判をピックアップして紹介します。ユーザーが実際にどのような印象を抱きながら使っているのか、参考にしてみてください。

ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの良い口コミ

ちょっとした空き時間や帰宅時などに利用しやすいローソンでの還元率が高い点にメリットを感じるユーザーが多くいました。特に自宅や通勤・通学先の近くにローソンがあると立ち寄りやすく、気軽にポイントを貯めやすいようです。

auとも連携しているのでauユーザーも使いやすいとの声もありました。貯めたポイントを携帯料金の支払いに活用でき、携帯料金でもポイントを貯められる点が便利なようです。

また、年会費が無料なので継続して保有しやすい点もうれしいポイントでしょう。維持費がかからない分、ポイントも貯まりやすいです。

  • 20代・女性・埼玉県・会社員
    【ローソンでの買い物が楽しみになる】 お弁当やお菓子を買うだけでもポイントは加算されていきます。効率よく貯めることができるし、レシートにポイント数が表示されるため、いくらたまったのかすぐに確認することができます。
  • 30代・女性・広島県・会社員
    【auとも連携していて便利】 最近はauがPontaポイントと連携できるようになったので、携帯料金分のポイント還元を受けられますし、そのポイントを携帯代にあてることもできるようになりました。
  • 30代・女性・北海道・会社員
    【年会費無料なので持ちやすい】 年会費も安いことから、長く持ち続けることができるのもメリットだと感じています。
  • \新規入会・利用で最大3,000ポイント/

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの悪い口コミ

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの特徴でもあるローソンユーザーにとって使い勝手のいいところが、そのほかのコンビニを利用する方にとってはデメリットになっていました。生活圏内にローソンがないとを活かしきれないようです。

    ローソン Ponta プラスカードは貯めたポイントをアイテムに交換できますが、ポイント数が多く必要でアイテムに交換するまでに時間がかかる点に不満を持つユーザーがいました。自分の好きなアイテムをゲットするためにポイントを利用せずに貯めているようです。

    また、ポイントの有効期限は会員専用WEBサービスの「PontaWeb」にアクセスしないと確認できないため、使い忘れに注意しましょう。ただし、有効期限は加算日から1年はあるため、すぐに失効するわけではありません。

  • 60代以上・男性・千葉県・専業主婦(夫)
    【ローソンユーザーでないとポイントが貯まりにくい】 セブンイレブンを多く利用する人にはポイントがゲットできないのですね。ローソンを多く利用する人でなくてはポイントをゲットできないし、ポイントが貯まりにくいですね。
  • 20代・女性・埼玉県・会社員
    【アイテム交換に必要なポイント数が高い】 欲しいアイテムに限ってポイント数が高いため、途中で低いアイテムに目標を変えてしまい、後で後悔することになりました。
  • 30代・女性・広島県・会社員
    【ポイントの有効期限を確認しづらい】 ポンタポイントの有効期限を確認するには、自分でネットで検索しなければならないので知らない間に有効期限が切れてしまうことがある。
  • \新規入会・利用で最大3,000ポイント/

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの口コミ・評判の分析まとめ

    上記で紹介した口コミ以外にも、さまざまなユーザーからの生の声を集めました。実際にユーザーが感じたメリット・デメリットに加えて、選んだ理由やお得な使い方まで具体的なレビューを載せているので、きっと参考になるはずです。

    なお、各口コミは総合評価が高い順に掲載しています。

    口コミ調査について
    • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
    • 調査期間:2021年2月
    • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
    • 調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数
    総合評価
    3.3

    評価の内訳①(レーダーチャート)

    評価の内訳②(棒グラフ)

    \新規入会・利用で最大3,000ポイント/

    口コミ詳細

    4.0
    女性/20代/会社員/年収300~500万円/埼玉県
    年会費:5/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      私はよくローソンを利用します。休憩時間を利用して、昼食やお菓子などを買いに行くからです。店内に書かれていた案内を見て、ローソン Pontaプラスカードを持っているとポイントが貯まりやすいことを知りました。年会費はかからないし、他のお店でもクレジットカードが使えてポイントが貯まるので、ローソンPontaカードVisaを選びました。家からも職場からも近い場所にあり、一番よく利用するコンビニがローソンであることが一番の理由になります。
    • メリット
      ローソンのレジでの会計時に提示すると、ポイントが貯まりやすいです。ローソンでクレジットカード払いにすると、200円につき4ポイント加算されるため、お弁当やお菓子を買うだけでもポイントは加算されていきます。効率よく貯めることができるし、レシートにポイント数が表示されるため、いくらたまったのかすぐに確認することができます。毎日の楽しみになり、200円単位をめどにポイントを気にしながら買い物ができています。
    • デメリット
      ポイントを貯めてアイテムと交換することができます。交換したいアイテムを見つけて、交換ポイント数を目標に貯めているところです。コツコツポイントを貯めることができるものの、なかなか目標ポイントまで貯めることができません。欲しいアイテムに限ってポイント数が高いため、途中で低いアイテムに目標を変えてしまい、後で後悔することになりました。低いポイントで交換できるものは、それほど魅力的なものではないため、次はもっと良いものに交換するんだと頑張っています。
    • お得な活用術
      クレジットカード払いにしなくてもポイントは貯まります。100円につき1ポイントになるため、効率は良くないものの、コツコツ貯めることができます。ローソンでは、ボーナスポイント対象賞品を狙って商品を購入するとお得です。お菓子やドリンクを買うときに、買いたい物が決まっていないときは、ボーナスポイント対象賞品の中から選ぶようにしています。こうすることで、ポイントが貯まりやすくなり、ポイント数を見るのがもっと楽しくなります。
    3.8
    女性/30代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/静岡
    年会費:4/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):5/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:オンラインショッピング/月間利用金額:1万円未満
       
    • 選んだ理由
      最初はレンタルDVDを借りたくて作ったのがきっかけ。ここまでポイントが付与できるとか考えておらず、あったら便利かな程度の気持ちだった。それが、使い始めて少しづつポイント利用やポイントが貯まる場所を覚えてきて生活の中でかなりの活用ができることを知って、お得な使い方だったりを気にするようになった。今特に貯める機会が多いのはガソリンスタンド。ガソリンは欠かせないのでそのたびにときしたきぶんになって嬉しい。
    • メリット
      ポイントを付与してくれるサービスが多いこと。自分は特にガソリンスタンドでの利用ができるのがありがたい。冬は灯油も追加できるし、日常的に欠かせないところなので非常にありがたい。コンビニ利用も家族のものがする時にちょっと気にかけるとすぐに溜まっていくのがとてもありがたい。ポンタの名前最初はありえないって思っていたけど子どもたちがどのポイントカードよりも先に名前を覚えて自発的に持ってるあ?と確認してくるようになった。携帯一つでもできるが、カードのデザインが豊富なのであえてカードとして持っている。
    • デメリット
      サービスが多いのも魅力だが一時期増えすぎて本当にここでできるのかと気になるところがある。ポイントも貯まるは結構できるがどのタイミングで使うべきかを考えてながしてしまうもったいないことを経験したこともあり。何が得なのかわからなくしまうこともたびたび。むっ里の内容にが無理して貯めちゃう場合もあり、貯めることが目的にあってしまっていてどうしたやよいか日々孤軍奮闘しているのでポイント活用術者のあぷりをついのそいyてします。ね。
    • お得な活用術
      ガゾリンスタンドでの給油時。そのままだと割引もないのにポンタがあるだけで割り引いてもらえる。それを貯めて貯めてポイントで子どもたちにお菓子を用意したりできるのが親として、お得と楽しさを併せ持ってくれている。名前も子供でも覚えやすいため、子供がちゃんと持ってると確認を入れてくれることもある。そのままげんきんばらいだけではお得がつかめないので使って行ってよかったとかんじる瞬間でした。名前も覚えやすいし。
    3.7
    女性/30代/会社員/年収300~500万円/北海道
    年会費:3/還元率(ポイント):5/還元率(マイル):5/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      リクルートのサイト、じゃらんやホットペッパー、ホットペッパービューティーを利用してきて、リクルートポイントをたくさん貯めているから。また、コンビニではローソンをよく使うので、もともとポイントを貯めていた。ポイントを効率的に貯められるので、このカードを選んだ。ポイントの還元率がよく、溜まったポイントの使い道も様々あるのが良いと思った。デザインも可愛く、財布に入っていて可愛らしいので、このカードをえらびました。
    • メリット
      このカードを使って、ポンタポイントがたまるショップでお買い物をすると、ポイントの付与率がよいので、とても魅力的でメリットだと感じている。また、年会費も安いことから、長く持ち続けることができるのもメリットだと感じています。普段利用するさまざまなサイトやショップで、ポンタポイントを貯めることができるのも、メリットだと感じています。生活のあらゆるシーンでポイントが貯まるのが、とても良いところだと思います。
    • デメリット
      ポンタポイントを意識して普段の生活を送るようになるので、ポンタポイントが貯まるかどうかで利用する店舗やサービスを変えてしまうところが、1番のでメリットだと思っています。また、ポイントの利用先が限定的なので、わたしにはあっているが、利用前にどんなサービスがあるかを確認して、合わない場合には、このカードはお勧めできないかなとらおもいます。そのほかは、あまりこのカードには、私はデメリットな点は感じていません。
    • お得な活用術
      リクルートポイントと提携しているので、リクルートポイントから溜まったポイントを、ポンタポイントに集約して利用している。ポンタポイントの方が、使い方が多様になるので、ポイント利用の選択肢が多く、とてと楽しんでいる。中でも、毎週楽しみにしているのは、アプリで毎週使える、オンラインで予約ができる、ローソンや他のショップで利用できるクーポンです。ポイントの還元率もよく、一ポイント1円以上の商品と交換できて、お得だと感じています。
    3.5
    男性/60代以上/専業主婦(夫)/年収300~500万円/千葉県
    年会費:5/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金飲食店ガソリンスタンド/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      特に特別な理由は有りません。友人に、「東京ガスを利用しているの?東京ガスを利用している人はポンタのポイントが付くわよ。ポンタのカードは持っているの。持っていなければ、作った方がいいわよ」と言われて、慌ててインターネットで申し込んで作りました。このカードを選んで理由は、ポンタのポイントで貯めたポイントが色んなものに交換できるということですね。商品と交換できるし、ポイントをお金同様に使えますね。大変、便利です。
    • メリット
      メリットは、上記で書いたように、貯めたポイントをいろんな物に交換できるということですね。更に、いろんな店(ローソンなど)で買い物をするとポイントをゲットすることが出来るし、ゲットしたポイントで買い物の支払いに使用できますね。更に、他社のポイント(au Payなど)に移行したりすることが出来ますね。とにかく、ポンタのポイントは、先に挙げたローソン、シェルのガソリンスタンド、ケンタッキーフライドチキン、ココスなどでポイントをゲットできる便利な物ですね。
    • デメリット
      いろいなコンビニを利用するのですが、セブンイレブンを多く利用する人にはポイントがゲットできないのですね。ローソンを多く利用する人でなくてはポイントをゲットできないし、ポイントが貯まりにくいですね。更に、「Pontaポイント加盟店を利用しない」という人には何のメリットもないですね。セキュリティが全くダメですね。このカードを紛失して、他人が手に入れた場合、利用することが出来てしまうのが難点ですね。暗証番号を設定するようにしていれば良かったですね。
    • お得な活用術
    •  などのホテルでPontaカードを使用できます。つまり、出張や旅行では、沢山のポイントをゲット出来ますね。”]
    3.5
    男性/30代/会社員/年収500~700万円/山形県
    年会費:5/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      多くの店舗で使用することができると思い、取得しました。特に日常使用するガソリン代やゲオを使用する際のサービスでもポイントを貯めたり使うことができるため、利便性が良いと感じた。全国にたくさん使える店舗があり、それぞれのサービス対するポイント付与が期待できるため、すぐにポイントを使用しなくても、大きな買い物をした時に溜まったポイントを金額の端数だけに使用ことなど使い方によっては多様性があると思い取得しました。
    • メリット
      多くの店舗で使うことができ、特にルートインホテルでもポイントを貯めることができるため、旅行に行った際にルートインホテルの宿泊代で沢山のポイントを貯め、旅行の際に使用するガソリン代の支払いやコンビニなどの支払い時などにポイントでお支払いするなど、多くの店舗で使用することができるため。また、それぞれのサービスのデザインのカードがたくさんあるため、可愛いデザインのカードを選ぶことができるため、自分の好きなデザインを選べることができる。
    • デメリット
      以前はローソン Ponta プラスカードやTカードなどがサービスの利便性があり、取得することにメリットが多くありましたが、現在ではいろいろなサービスのいろいろなカードのポイントが付与されることがあり、あまり使用する頻度が多くはなくなってしまった。それぞれのカードのいいとこ取りのカードはないため、このサービスはこれという使用方法になってしまったため、メリットの部分が大きくは無くなってしまった。しかも今はキャッシュレス決済などが普及しているため、なおさら使用頻度が少なくなってしまった。
    • お得な活用術
      頻繁に使用していた時は、コンビニを多く使用していたため、ローソンを探してわざわざ利用していたりしていました。また、旅行時の宿泊をルートインホテルを使用し、宿泊代でポイント貯めたり、ガソリン代でポイントを貯めたり、金額が大きくなるときなどに溜まったポイントを使っていました。また、コンビニの支払い時などにどうしても出てしまう端数をポイントで支払ったり、500円貯金をするためにポイントを使ってわざと500円のお釣りが出るようにするなどして使用しました。
    3.3
    女性/30代/会社員/年収500~700万円/広島県
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング衣服・靴・化粧品旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      普段利用していたGEOで作成しました。GEOで利用するとポイントが溜まり、年会費も無料と店員さんより説明を受けたので気軽な気持ちで作れました。カードもポンタがデザインされ可愛いです。またGEOだけではなく、ローソンなど自分がよく利用する店舗でもポイントが貯められるので、一枚持っていれば汎用性があります。それぞれの店舗でポイントカードを作ると財布がかさばりますし、ポイントが溜めにくいので一枚で色んな店舗を利用できるローソン Ponta プラスカードを選びました。
    • メリット
      選んだ理由と似た内容にはなりますが、1枚で色んな店舗のポイントが貯めれます。最近はauがポンタポイントと連携できるようになったので、携帯料金分のポイント還元を受けられますし、そのポイントを携帯代にあてることもできるようになりました。au payへチャージもでき、イベントをしている時は還元率もアップすることもあるので、auで、キャッシュレスを利用する人には使いやすいというメリットがあると思います。
    • デメリット
      様々な所でポンタポイントを貯めることができるが、どこでポンタを貯めたり使用できるのか分からないことがある。支払った後で、ポンタが使えた事を知ることもあるので最新情報を常に自分で確認しとく必要がある。メリットとして書いたauとの連携だが、キャッシュレスを使用しない人には不要な機能になる。ポンタポイントの有効期限を確認するには、自分でネットで検索しなければならないので知らず間に有効期限が切れてしまうことがある。
    • お得な活用術
      比較的利用額が大きいauやホットペッパー等リクルート系のアカウントと連携させています。どの店舗で貯めたポンタポイントでも相互に使用することができるので、auで貯めてホットペッパービューティーでポイント使用しお得に綺麗になります。またaupayを利用しており、以前までは還元率アップキャンペーンをしていたのでコンビニやユニクロでaupayで支払いをすることで還元率アップされたポンタポイントを貰ってました。またauの通販サイトワウマのキャンペーン、50%ポイントアップ中を狙い安く買い物をしています。
    3.3
    女性/50代/会社員/年収100~300万円/東京都
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング衣服・靴・化粧品旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店百貨店/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      利用しているスマホがauなのですが、auウォレットという独自のポイントシステムがあったのですが、丁度昨年2月にau PAYに切り替わったタイミングでポンタと提携を開始、自動的にその時点からローソン Ponta プラスカードとしても利用できるようになりました。実はその前に1度、ローソン Ponta プラスカードを作った事はありますがLAWSON等には滅多に行かず、使用していなかったので、昨年に紐付け統合しました。今ではau PAYでの支払いをしたりau PAYマーケットでネットでの買い物もコロナ禍での利用が増え、ポイント還元率が他のネット通販より高い為に、利用が増えました。
    • メリット
      前述の通り、auのポイントとポンタが業務提携したため、ポイントがためやすくなりました。特にネット通販のau PAYマーケットの利用でのポイント還元率が12%(私の場合)で、キャンペーン期間には20%以上ためる事も出来て、今では物を探す時に率先してau PAYマーケットを検索するようになりました。あと最近ではマーケット利用時のみ利用できるポイントへ変換するとポイントが1.5倍に増えるキャンペーンもしており、本当にお得でした。私のような利用者が増えたのか、最近では他のサイト(例えば楽天やAmazon)と比べても遜色のないほど、品物の種類や掲載数が増え、とても便利に利用しています。ポイント還元率が高く、反映もかなり早いので、次の買い物にもさくさく使えてありがたいです。
    • デメリット
      au PAYを使用する事でポンタも自動的にためる事が出来るようになり、特にau PAYマーケットを利用すると還元率も他の通販サイトよりもはるかに良いので、大変ありがたく利用はしているのですが、通販でためられたポイントはまた通販の利用時でしか使えないという、不便さも実はあります。あと以前よりは取り扱う品物の種類や数は格段に増え、ほぼ不便なく探していた物に近い商品が見つかるようにはなりましたが、それでもやはり楽天やAmazonの、時にインターナショナルな品揃えにはかないません。ただある程度は仕方のない事だと割り切って、ポイント還元率の高さ故に利用しています。
    • お得な活用術
      昨年2月にauのポイントとポンタが業務提携したため、ポイントがためやすくなりました。私の場合、実店舗の買い物以外にau PAYマーケットで利用する事がほとんどなので、実店舗利用でためたポイントをau PAYマーケット専用のポイントへ変換するサービスを使い、ポイントを1.5倍にしてから、マーケットを利用しています。マーケットでの買い物時にたまったポイントは、また次回以降のマーケット利用時にしか使えない限定ポイントとなりますが、その代わり還元率が他の通販サイトを数倍、キャンペーン時には10倍くらいも高くなるので、今では割り切って利用しています。品数も種類も年々、他サイトと遜色の無いほど増えているので特に不便も感じず、なにしろどこで買おうかと迷う事が無くなり、ストレスが軽減されました。
    3.2
    女性/40代/パート・アルバイト/年収100~300万円/北海道
    年会費:3/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      コンビニで買い物後、店員さんにポイントが付くのでお申し込みしませんか?と言われ、今まで何度も買い物をしていたのでポイントが付くのなら!と入会しました。その貯めたポイントで買い物時に利用出来るとの事で逆に今まで勿体なかったと思いました。他の色々なお店で利用出来るのも魅力的でした。主婦にとってポイントが付くのは今や当たり前になってますし、ポイントが付かないお店ではお買い物するのが勿体なく感じてしまいます。
    • メリット
      良かったと思うところは、やはりポイント!知らないうちにどんどん貯まっててびっくりすることもある程です!端数分だけポイントを使用できるのもすごく便利で嬉しいです。欲しい物がある時はポイントをもっと貯めてなるべく安く手に入れたいと思って頑張って貯めたくなります。主婦なら皆思うと思います。あとはポンタを使うとレシートの下のところにポイント数がカウントされてるかチェックしちゃいます。そのくらいポイントはありがたいです!
    • デメリット
      デメリットはカードを忘れた時にポイントの後付けをしてもらえると嬉しいです!たまにバッグを変えると財布も小さめの財布に変える事があるのですが、その際ポイントカードを忘れてしまいます。買い物を済ませる時にレジで気が付くので失敗!と思ってしまいます。後付けできるカードなら安心です。違うカードでたまに忘れてしまった時にレシートにハンコを押してくれて、後日カードとレシートをレジに出すとポイントを後から付けてくれるので、ポンタもそう出来たらとても嬉しいです。
    • お得な活用術
      個人的にあるお店の商品が好きなので、ポイントをたくさん貯めてそのポイントで購入するようにしています!もちろんいつもの普段使いで端数分だけポイントを使う時もあります。使う用途は人それぞれたくさん選べるところが良いと思います。ポイントで美味しいものが食べれるなんて小さい事かもしれませんが、とても幸せを感じます!コンビニだけでなく、色んなお店で色んな商品を購入してたくさんポイントを貯めたいといつも思っています。
    2.7
    女性/40代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/大阪府
    年会費:5/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):2/付帯サービス:2/利便性:2/サービス対応:3
    お申し込み方法:その他/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      ときどきローソンで買い物をするので、少額でもポイントがつくし、有効期限も一年あるので作っておけば便利だと思いました。少しでもポイントがつけば、次の買い物時に、ポイント分を引いてくれるので、面倒なこともなく、財布に入れておけばいつでも使えるし、そのうちに提携する店舗も増えて行くと考えられたので、手軽に審査もなくすぐに作ることができました。当時はまだ、珍しかったので、お得なカードだと思い、迷わず作りました。
    • メリット
      始めは少額の買い物に、少額のポイントのやりとりだけでしたが、送られてくるメールマガジンのアンケートに答えたり、クリックしてポイントがつくなど、コツコツと知らぬ間にポイントが増えて行きます。じゃらんで旅行の予約をしたり、ホットペッパービューティーで美容室の予約をしたり、だんだんポイントの額も増えて行き、次回の利用時にお得に使えています。auなども提携するようになってきて、ネットワークが広がって便利になりました。
    • デメリット
      提携する加盟店がどんどん増えていますが、やっぱり普段利用しない店舗やサービスが圧倒的に多く、関西では見かけないような店舗もあるので、利用できるところは、どうしても限られてしまうところが残念です。ポイントが貯まるアンケートやクリックすると貯まるメールマガジンなども、他のポイントサービスよりも少なく感じられるので、お得感は他のカードよりも劣るし、利用率も少ないです。提携する店舗も個人の好みや相性があって、どうしても利用が少なくなってしまいます。
    • お得な活用術
      定期的に支払いをする提携店やサービスがあるなら、持っていてお得だと思いますが、しょっちゅう利用する機会がなくても、メールマガジンは受け取れるように設定しておいて、ポイントが貯まるサービスに積極的に参加していると、知らぬ間に貯まっているので、持っていて損はないです。コツコツとポイントを貯めようとすれば、継続的に少額でもお得に買い物ができたり、サービスを受けられたりするので、すき間時間にメールマガジンのクリックをすることをおすすめします。
    2.7
    女性/20代/会社員/年収100~300万円/岡山県
    年会費:3/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):2/付帯サービス:3/利便性:2/サービス対応:4
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      高校生の時、学校のすぐ近くのコンビニで利用できるため加入しました。また、百貨店へ行くことも増えてそこでのポイント還元率が大きくて助かっています。古着を売るときにもポイントがつくことに驚いているため、加入、作成してよかったと感じています。また、学生でも持てたことが、当時加入した大きなメリットだと思います。若い頃はよくコンビニに行っていたため、かなりの恩恵を受けていたと思います。みんなカードを持っていたため、もし自分だけ持っていなかったら少し恥ずかしかったかもしれません。
    • メリット
      車通勤をしており、会社の近くのガソリンスタンドでの給油でポンタポイントが貯まることは大きなメリットだと感じています。Ponta加盟店が続々と増えているため、どこに行っても大体使えるため、一層便利になったと思います。また、アプリでもポイントをつけることができるため、カードを忘れてもポイントがつけられることは非常に便利だと感じています。他社のカードに比べて、財布の中で紛れ込まないデザインもメリットだと思います。、
    • デメリット
      大きなデメリットはありませんが、以前、カードを使っていたらどんどんフィルムが剥がれていってしまいました(もうすでに改善されているかもしれませんが。)ローソンといえばローソン Ponta プラスカード!のような、〇〇といえばここ!というイメージがある企業がまだ少ないように感じるため、カードを出し忘れたり持っていき損ねたりすることがあります。ポイントの換金ができれば、いっそう便利になるのではないかな、とも感じます。
    • お得な活用術
      私は、いつも古着をリサイクルショップに持っていくのですが、買い取りにもポンタポイントが付くと知ってからは、そのリサイクルショップに持ち込んでポイントも貯めています。ポンタポイントのようなポイントカードは2種類のみと決めており、大体どちらかが使えるため、2枚程度持っておくと便利だと感じました。ポイント還元率を気にすることなくカードを提出してポイントをつけてもらっているのですが、気がつくとかなりポイントが溜まっているため、気にしすぎないこともお得に感じる秘訣かもしれません。
  • ECナビClip!編集部
    ここまでローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの口コミについてご紹介しました。詳しい特徴は、次の章から解説します!
  • ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの特徴|選ばれる理由とキャンペーン情報

    次にローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの基本情報とメリットを紹介します。今だけの耳よりなキャンペーン情報も要チェックです。

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの基本情報

    おすすめポイント
    • ローソンだと最大還元率2%
    • ポイントを使える場面が多い
    • 映画鑑賞や宿泊施設代が割安に
    年会費無料
    ポイント還元率0.5~2%
    付帯サービスETCカード/家族カード/盗難保険/ネットあんしん保険 などカードの種類によって異なる
    国際ブランドMasterCard
    ランク一般
    \新規入会・利用で最大3,000ポイント/

    それでは、ローソン Ponta プラスカードを持つメリットを確認していきましょう。必ず入会申請する前に、自分にとって利便性が高いクレジットカードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードが選ばれる理由

     

    特にローソンで日常的に買い物する方に選ばれています。そのほか、飲食店をはじめとするローソン Ponta プラスカードの加盟店を利用する方にもメリットが大きいです。映画鑑賞、旅行などが好きな方にもおすすめできます。

    1. ローソンだと最大還元率2%

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードポイントシステム

    引用元:ローソンPontaプラスカード公式サイト

    ローソン Ponta プラスカードの基本ポイント還元率は0.5%で、1Pontaポイント1円として利用できます。さらに、提携しているローソンで利用すると還元率がアップ。利用時間帯によって還元率が異なり、0:00〜15:59までは1%で210円につき2Pontaポイントが、16:00〜23:59までは2%となり210円につき4Pontaポイントが付与されます。

    そのため、ローソンを利用する際は夕方から深夜にかけて買い物をしましょう。

    また、ローソン公式アプリをスマートフォンにインストールするとローソンモバイルPontaの機能が使えるようになります。この機能があれば、スマホをレジにかざすだけでPontaポイントが付くようになって便利です。

    日常生活でローソンを利用する機会が多い方であれば、毎回の利用金額が少額でもトータルでポイントは貯まりやすいといえます。

    2. ポイントを利用できる場面が多い

    Pontaポイントは加盟店が多く、ジャンルも多岐にわたります。ローソンで利用できることは広く知られていますが、大戸屋やケンタッキーフライドチキン、ピザハットなどの飲食系、京阪グループホテルやルートインホテルズなどの宿泊施設も加盟店です。

    ほかにはオリックスレンタカーや昭和シェル石油など車に関連するサービスのほか、東京ガスや関西電力などのライフラインに関わる会社でも利用できるところがあります。生活のさまざまな場面でポイントを活用できるのは大きなメリットです。

    3.映画鑑賞や宿泊施設代が割安に

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカード会員優待特典

    引用元:ローソンPontaプラスカード公式サイト

    会員限定の特典として映画鑑賞のチケット代や宿泊施設利用料の割引、お中元などの購入でボーナスポイントの獲得が可能です。ユナイテッド・シネマでは通常1,800円のところ、大人4人まで1,500円となり一人当たり300円もお得になります。

    Hotels.com経由で宿泊施設を予約すると、1回ごとに宿泊料8%OFFか、合計10泊すると1泊分サービス&4%OFFかの特典を選べます。あまり旅行をしない方にも頻繁に旅行をする方にもうれしい優待です。また、サマーギフトをカタログ内から11,000円以上購入してローソン Ponta プラスカードで決済すると500Pontaポイントがもらえます。

    \新規入会・利用で最大3,000ポイント/

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードのキャンペーン情報

    入会・利用で最大3,000Pontaポイントがもらえます。内訳は新規入会で1,000Pontaポイント、5万円以上の買い物で1,000Pontaポイント、リボ払いの設定と利用で1,000Pontaポイントが進呈されます。

    3,000Pontaポイントは3,000円として利用可能。通常の還元率で計算するとおよそ60万円分をクレジット利用した時に付与されるポイント数なので非常にお得なキャンペーンです。

    ※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードをおすすめできる方|他券種と比較

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードはどんな方におすすめなのか、特徴を他券種と比較して紹介します。今回は同様に年会費が無料の三菱UFJカード VIASOカードとライフカードのふたつを例に挙げて比較しました。

     ライフカード券面画像
    カード名ローソン Ponta(ポンタ) プラスカード三菱UFJカード VIASOカードライフカード
    ポイント還元率約0.5%約0.5%約0.5%
    主な特典ローソンでは還元率最大2%/映画館やホテルでの優待会員専用ネットサイトでのポイントアップ会員専用ネットサイトでのポイントアップ
    主なポイント交換先加盟店利用料金への充当/商品への交換/他サービスポイントへの変換なし(自動キャッシュバック)ギフトカードや商品への交換/他サービスポイントへの変換
    キャンペーン最大3,000Pontaポイント進呈最大10,000円キャッシュバック最大10,000円プレゼント
    詳細
    \新規入会・利用で最大3,000ポイント/

    上記の3種のカードとも通常の還元率はほぼ同じですが、特典や優待が受けられる加盟店の豊富さではローソン Ponta プラスカードが優勢でした。そのため、オンラインだけではなくオフラインでの買い物やカード利用が多いと十分に活用できると言えます。また、キャンペーン内容でも一番充実しているようです。

    上記の結果から、ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードは以下のような方におすすめします。

    一番利用するコンビニがローソンである方

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードはローソンでの還元率が最大2%と大幅にアップするため、利用頻度の多いコンビニがローソンだと十分に恩恵を受けられます。三菱UFJカード VIASOカードやライフカードではローソンをはじめとしたコンビニは加盟していないため、ポイントは貯められません。

    よりポイントを貯めたいのであれば、16:00〜23:59までの時間帯を狙って利用しましょう。220円の利用ごとにポイントが加算されるため、合計金額をなるべく220の倍数に近づけるのもひとつの方法です。

    ライフなどのスーパーでもポイ活をしたい方

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードは飲食店やドラッグストア、アパレルなど実店舗でもポイントを貯めたり使ったりできます。三菱UFJカード VIASOカードやライフカードは実店舗の提携店がなかったり少なかったりするので、街での利用が多少不便です。

    ライフなどのスーパーやユニディなどのホームセンター、高島屋などの百貨店でも利用できるので、毎日の暮らしの中で自然とポイントが貯まります

    auユーザーの方

    au PAY アプリでローソン Ponta プラスカードを連携すると、au PAYでの支払い200円(税込)につき1Pontaポイントが貯まります。auの携帯代金やauでんきの支払いでもPontaポイントが付与されるので、auのサービスを利用している方にもおすすめです。

    さらに、提携店でローソン Ponta プラスカードを提示して支払いはau PAYで行うと、提示でのポイントと支払いでのポイントをダブルで貯められます。ポイントの2重取りが可能になるお得な裏技です。

    \新規入会・利用で最大3,000ポイント/
  • ECナビClip!編集部
    ここからは、ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードのお申し込み時の注意点について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードのお申し込み方法と審査基準

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードのお申し込み方法

    ローソンPonta(ポンタ)プラスカード申し込みの流れ

    引用元:ローソンPontaプラスカード公式サイト

    ローソン Ponta プラスカードは、インターネットお申し込みが可能です。入会申請時は、お持ちのスマホやパソコンから公式サイトにアクセスしてみましょう。なお、事前準備として以下のものが必要です。

    お申し込み時に必要なもの
    • 写真付き公的証明書
    • 引き落とし口座

    申し込みには本人確認書類と利用金額を引き落とす銀行口座が必要となります。担保や保証人は不要です。クレジット機能付きのものは多くの種類がありますが、いずれのカードもインターネットで申し込みをして審査完了後、カードが郵送されてくるという流れです。

    カードの郵送については、本人限定受取郵便で送られてくることがあります。この場合、受け取りの際は本人であることを確認するものが必要です。

    犯罪収益移転防止法改正のため、2020年4月1日から本人を確認するために「写真付き公的証明書1点」が必要となりました。写真付き公的証明書を所有していない場合、カードを受け取れません。事前に必ず用意しましょう。

    銀行口座は基本的に申し込みする本人の名義でなければなりません。もし、本人名義の口座を保有していない場合は用意する必要があります。

    \新規入会・利用で最大3,000ポイント/

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの審査基準

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの審査基準
    • 18歳以上
    • 電話連絡可能

    申し込み条件は高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能である必要があります。ただし、電話連絡がこない場合もあります。

    クレジット機能付きのカードは数種類あります。細かい審査基準はそれぞれで異なる部分もありますが、クレジットカードの審査は収入が多い方、他のカードの支払い延滞をしたことがない方など支払い能力が高いと認められるほど通る可能性が高いです。

    また、ローソン Ponta プラスカードに限った話ではありませんが、同時に他社のクレジットカードの申し込みを行うのはおすすめできません。それを行うだけで審査にマイナスになる可能性があります。

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードに関するよくある質問

    • ローソン以外での還元率は? セブンイレブンやファミリーマートでの還元率は0.5%とそこまで高くありません。コンビニの中でローソンを利用する機会が多い方にはおすすめですが、そうではない場合はお得感が少なくなってしまいます。他にクレジットカードを保有している場合は、ローソン利用のみローソン Ponta プラスカードで支払うという選択肢もあります。
    • 電子マネーでのチャージでポイントが貯まりますか? 基本的には貯まりませんがau PAYと連携させるとポイントを貯めることが可能です。au PAYアプリからau IDとPonta会員のIDを連携させると利用できます。
    • 申し込みからどのくらいで発行できる? 最短3営業日で審査が完了し、カードが郵送されます。簡易書留または本人限定郵便にて発送されるので、受け取り時には本人確認書類を準備しておきましょう。

    ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの口コミ・評判まとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、ローソン Ponta(ポンタ) プラスカードの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。 では、最後にローソン Ponta(ポンタ) プラスカードのおさらいをしておきます。

    おすすめポイント
    • ローソンだと最大還元率2%
    • ポイントを使える場面が多い
    • 映画鑑賞や宿泊施設代が割安に

    もしローソン Ponta プラスカードを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

    \新規入会・利用で最大3,000ポイント/
  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年5月20日に調査・ライティングをした記事です。
    ※本記事の価格はすべて税込で表記しております。

    TOPへ