三菱UFJカード VIASOカードの口コミ・評判|ユーザーの声から分かるおすすめポイントを徹底解説

三菱UFJカード VIASOカードは、三菱UFJニコス株式会社が発行するクレジットカードです。ポイントが自動でキャッシュバックされるオートキャッシュバック機能があるので、貯まったポイントを忘れずに使い切れるのが魅力的です。

しかし「自分でも審査に通るのだろうか」と不安を感じたり、「自分に合ったカードなのかわからない…」と疑問を抱いてしまうこともありますよね。

そこで今回は、実際に三菱UFJカード VIASOカードを使用しているユーザーからの口コミをもとに、VIASOカードのメリット・デメリットを紹介します。また、同じ年会費無料のクレジットカードであるエポスカードやライフカードと比較してわかった利便性についても解説します。ぜひクレジットカード選びの参考にしてください。

この記事でわかること
  • VIASOカードはオートキャッシュバック機能に利便性を感じているユーザーが多い
  • VIASOカードは毎月の通信費の支払いにおすすめ
  • VIASOカードはネットショップでのポイント還元率が最大25倍

\今なら新規入会で最大1万円もらえる/

【PR】今だからおすすめしたい!注目のお得なクレジットカード

まずはECナビClip! 編集部がおすすめする、今が旬なクレジットカードを紹介します。それぞれ期間限定のお得なキャンペーンを実施しているので、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

アメックスカード3選|ステータス性と付帯サービスを重視したい方におすすめ

向いてるユーザーステータス性を重視したい方よくホテルを利用する方よく飛行機を利用する方
カード画像
カード名アメリカン・エキスプレス®・カード
スターウッド プリファード ゲスト®
アメリカン・エキスプレス®・
カード
アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・カード
おすすめポイント

・ステータスカードの登竜門として知られるブランド力
・基本還元率1.0%で普段使いもおすすめ
・メンバーシップ・リワード・プラスに加入すれば最大3%の還元率に(年会費3,000円:税込)

・Marriott Bonvoyゴールドエリート会員資格をもらえる
・世界133ヵ国の特定ホテルに無料宿泊が可能(1泊1室/2名様まで)
・HISが提供するトラベルデスクを無料で利用できる

・対象航空会社と代理店の商品を購入すると、ポイント還元率3倍に
・入会/初回購入/継続利用でボーナスポイントがもらえる
・ポイントは16の航空会社にマイルへ還元可能
詳細

JALカード3選|マイルを賢く利用したい方におすすめ

向いてるユーザーコスパよくマイルを貯めたい方よりお得にマイルを貯めたい方学生でマイルを貯めたい方
カード画像JAL普通カード(visa)の券面画像JAL CLUB-Aカード券面画像JAL CARD navi券面画像
カード名JALカード 普通カードJALカード CLUB-AカードJALカード navi
おすすめポイント

・約54,000店舗あるJALグループの特約店で利用すると最大2倍の還元率に
・マイルをAmazonギフトやWAONに交換可能
・Visaタッチ決済でスピーディーな支払いを実現

・搭乗時のフライトマイルボーナス25%還元
・入会・搭乗時に7,500マイルもらえる
・最高5,000万円の海外/国内旅行傷害保険

・学生向けに作られたJALカード
・在学期間中は年会費無料
・卒業後も継続利用すると2,000マイルもらえる
詳細

※記事内の商品と一部重複している場合がありますが、ご了承ください。

三菱UFJカード VIASOカードの評判|良い口コミと悪い口コミを紹介

では、さっそく三菱UFJカード VIASOカードの口コミを紹介します。集まった中から特にVIASOカードの特徴がわかる口コミをいくつかピックアップしたので、良い口コミと悪い口コミをそれぞれ見ていきましょう。

三菱UFJカード VIASOカードの良い口コミ

VIASOカードは、年会費が永年無料である点にメリットを感じるユーザーが多い一方で、貯まったポイントが自動でキャッシュバックされるオートキャッシュバック機能が手間いらずで便利という声も目立ちました。また、付帯サービスのひとつである海外旅行保険が充実していて、安心して旅行ができたという声もあがりました。

そのほか、VIASOeショップを経由して楽天市場やAmazonで買い物をすると還元率がアップするところにメリットを感じている方もいるようです。

  • 40代・男性・自営業・富山県
    【年会費が永年無料】 なんといっても年会費がずっと無料という点がいいです。まれに規約変更で無料から有料に変更するようなカード会社もありますから。
  • 20代・女性・会社員・愛知県
    【オートキャッシュバック機能が便利】 クレジットカードの利用によって貯まったポイントが登録口座へ自動的に現金で振り込まれるため、キャッシュバックのための手続きも「オート」なので不要なので楽というめんです。
  • 40代・男性・その他・香川県
    【海外旅行保険が充実している】 一番よかったのはやはり海外旅行時の保険です。万が一海外で入院することになってもかなりの額が補償されるのと、会社に関する補償があるので、安心して海外旅行を楽しむことができました。
  • \今なら新規入会で最大1万円もらえる/

    三菱UFJカード VIASOカードの悪い口コミ

    基本のポイント還元率が0.5%と低く、加盟店以外の買い物でポイントが貯まりにくいことを不満に感じている声が多くあがりました。また、年間獲得ポイントが1,000ポイントに満たない場合にはポイントが失効されてしまうため、ポイントが有効活用できないという声もありました。

    そのほか、ETCカード発行時に手数料が発生することがネックになっているという方もいました。

  • 40代・男性・その他・香川県
    【通常のポイント還元率が低い】 海外旅行時にはかなり便利なクレジットカードですが、一般的な買い物にはそこまでお得になるクレジットカードとは感じませんでした。特にコンビニエンスストアやガソリンスタンドでの買い物では、他のクレジットカードと大差ないポイントだったと思いましたね。
  • 40代・男性・会社員・広島県
    【ポイントが失効される】 年間獲得ポイントが1,000ポイントに満たない場合、ポイントが失効され、キャッシュバックを受けることができないことですね。ポイントを翌年に引き継ぐこともできないし。1000ポイント貯めるのに必要となる金額は20万円なので。
  • 20代・女性・会社員・愛知県
    【ETCカードに発行手数料がかかる】 VIASOカードはETCカードを付帯させることができますが、発行手数料が別途でお金がかかります
  • \今なら新規入会で最大1万円もらえる/

    三菱UFJカード VIASOカードの口コミ・評判の分析まとめ

    これからは、三菱UFJカード VIASOカードの口コミ詳細を紹介します。利用者だから知っているお得な活用術も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

    なお、各口コミは総合評価が高い順に掲載しています。

    口コミ調査について
    • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
    • 調査期間:2021年2月
    • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
    • 調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数
    総合評価
    3.4

    評価の内訳①(レーダーチャート)

    評価の内訳②(棒グラフ)

    \今なら新規入会で最大1万円もらえる/

    口コミ詳細

    4.0
    男性/20代/会社員/年収300~500万円/北海道
    年会費:5/還元率(ポイント):5/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:5
    お申し込み方法:郵送お申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金飲食店/月間利用金額:20万円以上
    • 選んだ理由
      三菱UFJカード VIASOカードを利用しようと思った理由は、元々カードを作るとポイントがもらえるという、別アプリを利用していたのですが近年キャッシュレスの時代になっていることもあり、そのアプリを介してポイントをもらいつつ継続して利用していけるカードということで作ることに決めました。数あるクレジットカードの中で、VIASOカードにした最大の理由は、ポイント還元の対象になったポイントは自動的に引き落とし口座に振り込まれるということです。使って貯まったポイントが期限切れにもならないので、面倒な手続きも手間も省けて使いやすいと思います。
    • メリット
      三菱UFJカード VIASOカードのメリットとしては、一般的なカードの登録では登録情報の他にポイントを現金に変換するときや、換金する際に手続きが必要ですが、VIASOカードの場合は、引き落としされる口座とポイントが自動的に振り込まれる口座が同じなので、換金する手間もなく、面倒な登録もないので、便利に使えると思います。また楽天のオンラインショップや、その他多数のネットショップで使用できるので、ポイントがとても貯まります。
    • デメリット
      私が利用していて、不便に思うことは特にないかなとは思うのですが、もしも自分がネットショッピングをしない立場であったり、公共料金の引き落としが、カードではなく口座引き落としであればポイントが貯まりづらく、VIASOカードにこだわることはないのかなと思いました。また口座に自動的に貯まっていくポイントをまとめて引き換えたい方は少額ずつしか貯まっていかない通帳を見て、少し物足りない気持ちになるかもしれません。
    • お得な活用術
      VIASOカードのお得な使い方は、一枚のカードに支払いをまとめるということが一番効率よくポイントが貯まっていくのかなと思います。また、ネットショッピングを頻繁にする方であれば、VIASOカードの公式のショップ。アプリを経由すると、お買い物で付与されるポイントがサイトやショップにもよりますが、2倍やそれ以上になることもあります。ちょっとしたお買い物から、プレゼントや贈り物などに利用すると、お得に便利に貯まっていくのかなと思いました。
    3.3
    男性/30代/会社員/年収500~700万円/広島県
    年会費:4/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):5/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:4
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      現在自分の給与振り込み口座が、三菱U FJ銀行であることと、知り合いの方から、クレジットカードのノルマの件数があるということで作りました。もともと、MUFGカードを所有しており、特別作成することに抵抗感もなかったためすることに抵抗感もなかったため、年会費が無料であるこちらの三菱UFJカード VIASOカードの作成を行いました。三菱ブランドはしっかりしており、セキュリティの面でも安全に使用できると判断できたのも一つの理由です。
    • メリット
      やはりなんといっても、ポイントがそのままキャッシュバックされるという点です。他社のカードは独自のポイントのみに還元されることしかないものが多いため、わざわざ専用のコード決済システムアプリをダウンロードして、個人情報などを入れないといけないので複数に跨いで自分の情報を開示しなくて良いというメリットがあります。やはりクレジットカードは信用が1番なので個人情報は一社のみに限定して登録及び開示をすることが大事だと思います。
    • デメリット
      他社のクレジットカードでは、ポイント還元率が高いものが多いですが率が高いものが多いですが、VIASOカードはポイント還元率の面でははっきりいって高いものではないと思います。他社の他社のコード決済システムでVIASOカードを使用し、支払いを行えばポイントはしっかりと還元されるかもしれませんが、自分はとにかく個人情報を垂れ流しにしたくないのでやっていません。独自のキャッシュバックキャンペーンやポイント還元キャンペーンをやっていただけると嬉しいです。
    • お得な活用術
      公共料金や、スーパーなど必ず日常で買い物をする場所で必ずVIASOカードで支払いを行えばしっかりとポイントを貯めることができます。またPOINT名人comでネットショッピングを行うことによってのポイント還元率が高いため、ネットショッピングは基本的にこのECサイトを使用するようにしています.楽天市場などで買い物をしてもポイントが貯まるため楽天ポイントとVIASOカード使用でのポイントも貯まるため非常に使い勝手は良いです。
    3.7
    男性/40代/その他/年収500~700万円/香川県
    年会費:5/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:5/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:保有していない/利用シーン:旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:10~15万円未満
    • 選んだ理由
      私は年に一回程度海外旅行に行くのを楽しみにしています。しかし海外は一つ間違えると危険もあります。そのための保険を考えていたのですが、こちらをクレジットカードだと海外旅行の代金をこのクレジットカードで支払うだけで、充実した旅行保険が付いてくるというのを公式サイトで確認しました。そのためこちらのクレジットカードを契約しておいたほうが安心だと判断して、私はこちらのクレジットカードを契約する事にしました。
    • メリット
      一番よかったのはやはり海外旅行時の保険です。万が一海外で入院することになってもかなりの額が補償されるのと、会社に関する補償があるので、安心して海外旅行を楽しみに事ができました。しかも海外旅行時の保険を適応させるための手続きは特に何もなく、旅行代金をこちらのクレジットカードで支払うのと、保険を使い際にクレジットカード会社のオペレーターに伝えるだけというのも手軽で、私にとっては本当に良かったと思いました。
    • デメリット
      海外旅行時にはかなり便利なクレジットカードですが、一般的な買い物にはそこまでお得になるクレジットカードとは感じませんでした。特にコンビニエンスストアやガソリンスタンドでの買い物では、他のクレジットカードと大差ないポイントだったと思いましたね。ガソリンスタンドやコンビニエンスストアでの支払いには、他のクレジットカードを利用した方がリーズナブルになると思いましたね。そのためこちらでは利用していませんでした。
    • お得な活用術
      こちらのクレジットカードは海外旅行に関しては滅法強いクレジットカードでしたので、おもにそちらで利用していました。結果として海外旅行の代金が一割引から二割引程度にはなっていましたね。そして貯まったポイントを利用して好きな商品をプレゼントしてもらっていました。このように海外旅行に特化してこちらのクレジットカードを利用すると、安心だしかなりお得になると私は感じましたね。海外旅行をする人は必須のアイテムだと思いました。
    3.5
    男性/40代/会社員/年収100~300万円/広島県
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:公共料金・携帯電話料金/月間利用金額:1万円未満
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:公共料金・携帯電話料金/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      以前所有していたクレジットカードが年会費を支払っていたので、年会費が無料であることが魅力で選びました。それと、ムダなく使えるオートキャッシュバックなところが魅力でした。ポイントを自動で交換してくれるため(1ポイント=1円として交換)、ポイント交換忘れがないのが嬉しく。手続きもなく、直接口座にキャッシュバックしてくれるのもとても便利と思ったためです。カード発行にかかる時間も少なくて、3~7日程で手元に届くと記載されていたからです。
    • メリット
      当カードを選んだ理由にも記載しましたが、年会費が無料であることが魅力。それと、ムダなく使えるオートキャッシュバックなところも魅力。ポイントを自動で交換してくれるため(1ポイント=1円として交換)、ポイント交換忘れがないのが嬉しく。手続きもなく、直接口座にキャッシュバックしてくれるのもとても便利。カード発行にかかる時間も少なくて、3~7日程で手元に届くのも魅力です。ETCカードもポイント還元できるのも魅力です。
    • デメリット
      三菱UFJカード viasoカードのデメリットは、ポイント還元率が特に高くないことです(viasoカードのポイント還元率は0.5%で、一般的なクレジットカードの平均程度)。ポイント還元率が1%を超えるカードに比べるとあまりお得感が低いことですね。年間獲得ポイントが1000ポイントに満たない場合、ポイントが失効され、キャッシュバックを受けることができないことですね。ポイントを翌年に引き継ぐこともできないし。1000ポイント貯めるのに必要となる金額は20万円なので。
    • お得な活用術
      以前は公共料金の支払いや通勤で使う燃料の支払いをこのカードでしていました。燃料の支払いが年間で10万円を超えていたので、キャッシュバックを得る為に必要な1000ポイントをクリアすることができたので。1000ポイント貯めるのに必要となる金額は20万円なので、使う見込みが有るときに活用しています。今は燃料の支払いも無くなり、使う見込みもないので、使っていないですね。定期的に使う見込みが有るときに限りの活用ですね。
    3.3
    男性/30代/会社員/年収300~500万円/大阪府
    年会費:5/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):2/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:その他/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:公共料金・携帯電話料金/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      三菱UFJカード VIASOカードを持つようになった理由は「会社の同僚に勧められた」からです。VIASOカードを作る当時は、クレジットカードを一枚も持っておらず、社会人になったのだからクレジットカードの一枚くらい持っておいた方がいいかなと思い、会社の同僚に相談すると「それならVIASOカードがいい」と言われ、勧められたので、VIASOカードを作ることにしました。なので、「VIASOカードじゃないといけない」と言う感じで作ったわけではありませんでした。
    • メリット
      三菱UFJカード VIASOカードを利用していてメリットに感じていた点は「年会費が毎年無料」というのもあるのですが、一番に感じていたメリットは「毎年自動的にキャッシュバックされる」ことです。自分は、VIASOカードを光熱費などの引き落としに使っていたので、毎年意外とポイントが貯まっており、一年間ポイントを使わずにいたら「自動的にキャッシュバックされる」ようになっているため、ポイントを使わない人にはありがたいサービスだと感じました。ポイントがお金で返ってくる方がお得な感じがして良いと思っていました。
    • デメリット
      VIASOカードを利用していてデメリットに感じた点は、自分がVIASOカードを解約しようと思ったところです。それは「ポイント還元率が悪い」ことです。初めて持ったクレジットカードだったので、ポイント還元率などあまり気にせず契約したのですが、クレジットカードを持つようになってから他のクレジットカードのサービスを見るとそちらの方が良いサービスをしているところが多く感じました。特に「VIASOカードのポイント還元率は悪い」と感じました。
    • お得な活用術
      自分は、VIASOカードを光熱費などの引き落としに利用していたので、意外と知らない間にポイントが貯まっていたことがよくありました。毎年自動的に使わなかったポイントがキャッシュバックされるので、そのキャッシュバックされたお金で少し豪華なご飯を食べたり、物を買ったりしました。VIASOカードは、「Point名人.com」でネットショッピングすると最大25倍ものポイントが付くようになっているので、うまく利用すればポイントが溜まりやすいです。
    3.3
    男性/30代/会社員/年収500~700万円/埼玉県
    年会費:5/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:5~10万円未満
    • 選んだ理由
      ポイントの還元率は他社のクレカとそこまで相違はなく普通だと思いますが、利用者への還元方法として年間1,000ポイント以上あれば引き落とし口座に現金キャッシュバックされます。ポイントの有効期限があるのが一般的だと思いますので、そこを意識せずに自動的に還元される点に魅力を感じこのカードを選びました。また元々三菱UFJのカードを持っていたこともあり、同じブランドの中でポイントの利用がしやすいこのカードを選択しました。
    • メリット
      上記と同じ内容にはなりますが、利用者への還元方法として自動的に引き落とし口座に現金キャッシュバックされる点が一点目です。ポイントを失効することがないので安心して利用できます。二点目は提携サイトでの利用であれば通常の還元率よりも高くなることです。提携サイト数も多く大手ショッピングサイトもあるので還元率を高める選択肢が多い点も良いと思います。またアプリも実装しており以前よりも視覚的に使いやすいものになってる点も良いと思います。
    • デメリット
      ポイント還元率だけで言うと、そこまで高くなく他社ブランドの方が良いものが多々存在します。そのためクレジット払いの場面が多く、しっかりポイントの管理ができポイントの利用についても自身のライフスタイルに合致すれば、高い還元率のブランドにした方が良いと思います。また年次でポイントを利用者に還元されるため貯め続けたい方には不向きだと思います。また提携サイトで買い物すれば高い還元率にはなるのですが、ブラウザでマイページにアクセスして操作する必要があるため使いづらい部分があります。
    • お得な活用術
      ポイント還元を受けるためには最低でも年間1,000ポイントを貯める必要がありますので、月に必ず要する費用は全てクレジット払いにしてます。例えば光熱費や保険料など必ず支払うものです。それだけで年間に規定ポイントは必ず到達するので毎年キャッシュバックされるようになります。またマイページからVIASOが提携しているショッピングサイトにアクセスして買い物するだけで通常の還元率よりも高い割合になるので、それだけでお得になります。
    3.3
    男性/30代/会社員/年収300〜500万円/北海道
    年会費:3/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド百貨店習い事・趣味/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      VAISOカードにはポイントを自動でキャッシュバックしてくれる機能がついていて、クレジットカードの使用で貯まったポイントが自分の銀行などの登録口座へと自動的に現金で振り込まれる仕組みになっているんです。たいていのカードだと自分で何かを経由したりして面倒な手続きがいることが多いので大変便利そうだと感じました。1年に一回のペースで自動的に指定口座に入金されるのでポイントの失効忘れを防いでくれるというのが魅力的だと思いました。
    • メリット
      年会費が永年無料です。また、特定の加盟店での利用でポイントが通常の2倍になります。通常は1000円で5ポイントなので200円で1ポイント計算になります。1ポイントは1円相当なのでポイントの還元率パーセンテージは0.5%です。特定加盟店とは、ETCマークのある全国の高速道路の通行料金や各携帯会社の利用料金。ヤフーなどのインターネットプロバイダーの利用料金などです。他には三菱が経営するサイトで買い物をすると還元率が10%越えます。
    • デメリット
      ETCカードの発行に別途1100円かかるところです。しかしその逆に利用料についてはポイントが常に2倍になります。通常利用時のポイント還元率が0.5%と低いことです。特定加盟店での利用や専門サイトPOINT名人COMを利用すればさほど気にはなりませんが普段のその他が低いことは事実です。メリットでもあるオートキャッシュバック機能はその時点で1000ポイント以上貯めて置かなければなりません。なので年会費無料とはいえちゃんと使ってないと無駄になってしまいますね。
    • お得な活用術
      メリットでもあり、デメリットでもあるかもしれませんが、普段からなにげなくポイントをためることができる人はオートキャッシュバックシステムは便利だと思います。貯まったポイントは入会日を基準とした対象月にキャッシュバックされるので、その月を目標に何ポイント貯めるみたいな目標を作るのも楽しくポイントを貯めれるコツでもあります。また、なんといってもPOINT名人経由でポイントがアップすることです。楽天市場やヤフーショッピング、ふるなびなど普段使いするサイトでポイントアップを図れるのでそれらをうまく利用すると貯めやすいです。
    3.2
    女性/20代/会社員/年収100~300万円/沖縄県
    年会費:3/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):2/付帯サービス:4/利便性:5/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      JCBカードも所有しているのですが、複数クレジットカードの会社がある中でサイトを見てみて目が止まったページが三菱UFJカード VIASOカードだったため。ポイント還元率が高いというのも目に止まりました。また、高速道路を通勤で利用するので4,000円で40ポイント貯まるというのは、他会社にはない魅力だと感じました。結果、あまりポイントを使ったりすることはなかったのですが、入会するきっかけとして、ポイントはとても気になりました。
    • メリット
      ポイントを使うつもりが、実際溜まっているようで溜まったことがなく私自身として、口座へのポイントから現金へのキャッシュバックはありませんでした。そして、実際使用している中であまりポイントとかを、気にしていなかったので、ポイント還元率などは特に目を向けていなかったのですが、財布の中にあっても探しやすい、使いやすい…デザインがいい。と思っています。また、カスタマーセンターの対応もいいため、愛用しています。
    • デメリット
      イベント・キャンペーンが大好きな私からするとですが、もう一件所持しているクレジットカードのカード会社JCBカードだとキャンペーンや、ポイントを使っての応募などイベントとまでは行きませんが、そういったものもあったりしたので、比べてみると、こういったイベント等などは、あまりない印象です。お得に使えている気は、実際使っててもあまり実感したと言う経験がありませんのでそういう方にはあまりお勧めできないです。
    • お得な活用術
      海外旅行に行く方はには、本当にお勧めです!他のカードにはないようなviasoカードには海外旅行傷害保険がついているため、いいかと思います。カードを使い、ポイントを使っていくと口座に自動でキャッシュバックされるので、お得にかしこく利用できます!ポイントを使い、現金になる!というのはとてもいい使い方でカードを利用できます♪ETCを私はよく乗るので4,000円で40ポイントはありがたかった経験があります!
    3.2
    男性/40代/自営業/年収300~500万円/富山県
    年会費:5/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):2/付帯サービス:4/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金食料品・スーパー・コンビニガソリンスタンド/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      一番最初に作ったクレジット・カードがVIASOです。きっかけは、ポイントサイト(お小遣いサイトげん玉)でポイントがもらえるカードで、年会費も無料だったため申し込みました。申し込み当初は、使わなければ解約しようと思っていましたが、特に問題なく使え、当初はメインのカードとして随分お世話になりました。その後のクレジット・カードを選ぶ際の基準ともなっています。現在はメインのカードではなくなりましたが、年会費無料で特に解約する理由もないため持ち続けています。ポイントサイトのポイントがいただけた点がきっかけとなり、有名企業で安全そうな点、年会費無料という点が大きいです。
    • メリット
      なんといっても年会費がずっと無料という点がいいです。まれに規約変更で無料から有料に変更するようなカード会社もありますから。あと、自分が面倒くさがりなものですから、手続き不要でオートキャッシュバックというのは有難いです。金額的には大したことないですか、還元月にショッピング請求がある場合は自動的に差し引きされますというのも律義に感じられ、ちょっぴりうれしいですね。昨今はコロナ禍で海外旅行にも行けませんが、海外旅行傷害保険が付帯しているのも安心です。
    • デメリット
      大きなデメリットではないですが、当初VISAで申し込んだのが、運営側の事情でマスター・カードに変更になりました。所有のクレジット・カードはJCB・VISA・マスターカードなどバランスを考えて所有しているので、自分にとっては若干のマイナスです。とりたてて大したことではないですが、カードのデザインが平凡で、プレミア感はまずないですし、せめてかわいいとかお洒落とかなにかデザイン性に優れるものがあればとも思います。ポイント還元率がショッピング利用代金1,000円につき5ポイントというのはいまひとつです。
    • お得な活用術
      ポイントは気にしないほうで、オートキャッシュバックという点が有難い、つまり放置しておけるカードとしてとても便利です。年会費も無料なのでお金の心配もないですし、これまで長く使ってきてトラブルも一度もないです。無事是名馬、一番大切なポイントです。メインじゃないけど、サブで、あるいは予備で持ちたいという人に最適かと思います。クレジット・カードは1枚という人もあるかもしれませんが、ショッピング・サイトでの買い物などなにかの事情で登録できなくなるようなことも起きますしそんなときの予備として、また別のリボ払いのカードに支払いを回したくないというような月に利用することも出来る有難いカードです。
    3.2
    女性/20代/会社員/年収300~500万円/愛知県
    年会費:3/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:オンラインショッピング衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:1~5万円未満
    • 選んだ理由
      「オートキャッシュバック機能」があり、ポイントの交換が面倒だったため、その点に関しては便利だと思ったためです。また、他のクレジットカードと比べてカードのデザインがかなり豊富で可愛いデザインも多かったからです。普段からYahooオークションや楽天市場を使うことが多く、それらのネットショッピングを使用するとポイント還元率が2倍になることを聞いたからです。実際に倍になったことでポイントを使用し、欲しいものを安く買うことが出来たからです。
    • メリット
      クレジットカードの利用によって貯まったポイントが登録口座へ自動的に現金で振り込まれるため、キャッシュバックのための手続きも「オート」なので不要なので楽というめんです。また1年に1回、自動的に指定口座へ入金されるので、ポイントの交換を忘れて損することもありませんでした。他のクレジットカードだと年会費がかかることも多いですが、年会費が永年無料で使用出来るところです。最短でクレジットカードが発行され、すぐにカードを使用することが出来ます。
    • デメリット
      VIASOカードはランクは存在せず、普通カードのみとなっています。VIASOカードはETCカードを付帯させることができますが、発行手数料が別途でお金がかかります。「オートキャッシュバック」制度がありますが、1年間に1000ポイント以上貯めなければ、1000ポイント未満の獲得ポイントは消滅してしまいます。そのため、1000ポイント以上1年間で貯めるか、使用するかしないといけません。また通常のポイント還元率は0.50%程度です。そのため、1000円で5ポイントとそれほど高くありません。
    • お得な活用術
      三菱UFJカード VIASOカード会員専用「Point名人.com」という通販サイトも活用していくことです。このサイトを経由した後、VIASOカードで商品を購入すると、 通常のポイントにプラスして0.5%~10%ものポイントが付与されるようになっており、商品によっては超高還元が狙えます。またたまたま入会キャンペーンがあります。友人が入会した時は、入会&利用で10,000円がキャシュバックされたのでかなりお得でした。年会費は永年無料ですし、入会するだけでプラスです。入会キャンペーンじゃなくても入会日から3ヶ月後末日までに会員専用WEBサービス登録と15万円以上利用で8,000円キャッシュバックされます。かなりそれだけでもお得になります。
    2.7
    男性/30代/会社員/年収500~700万円/福岡県
    年会費:3/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:2/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      クレジットカード発行の際に比較サイトのランキングで下調べをしていたところ三菱UFJカード VIASOカードを見つけました。貯まったポイントを現金キャッシュバックで還元されるということで他社のクレジットカードには無い魅力を感じました。還元率に関しては0.5%と現在では1%が主流な中では低めですが、当時はクレジットで貯めたポイントを活用するようなことも無かったので、現金で口座に振り込んで頂けるのならばと申込みを決めました。
    • メリット
      VIASOeショップ経由で楽天市場、Amazonで買い物をすると還元率が0.5%から1%~1.5%にアップします。ネットショッピングでは楽天やAmazonでの買い物をメインとするのであれば還元率は他社クレジットカードと同等以上になりますのでお得に活用することが出来ます。年に1回貯まったポイントは支払口座に自動的に現金でキャッシュバックをしてくれる為、面倒な手続きやポイント失効といった心配をする必要がありません。
    • デメリット
      ポイント還元の対象金額が1,000円からとなりました。以前私がメインカードとして利用していた時は200円につき0.5%の還元だったのですが、現在は1,000円につき0.5%となっています。1度のお買い物で最低でも1,000円以上の利用が必要となりますのでコンビニなどでちょっとした飲み物やお菓子を数百円程度で購入する場合はポイント還元を受ける事が出来ません。その為、楽天市場やAmazonでまとまった買い物をするサブカードとしての利用が主となりました。
    • お得な活用術
      年に数回の買い物(洋服や日用品)を楽天市場やAmazonで購入する際は家族の分も含めてまとめ買いをすると効率よくポイントを貯めることが出来ます。1回の支払いが1,000円以上の為、固定費の支払い(家賃・水道光熱費・通信費)をクレジット払いにしておくと毎月かなりの金額になるので年間で1万円以上のキャッシュバックを受けることが出来ます。VIASOeショップ経由では、楽天やAmazon以外にも提携店舗が多いので積極的に活用していました。
  • ECナビClip!編集部
    ここまで三菱UFJカード VIASOカードの口コミについてご紹介しました。詳しい特徴は、次の章から解説します!
  • 三菱UFJカード VIASOカードの特徴|選ばれる理由とキャンペーン情報

    次に三菱UFJカード VIASOカードの基本情報や選ばれている理由を紹介します。キャンペーン情報も紹介しているので、お申し込みに向けて参考にしてください。

    三菱UFJカード VIASOカードの基本情報

    おすすめポイント
    • 自動でキャッシュバックされる
    • 毎月のお支払いにも使える
    • 加盟店やネットショッピングで高いポイント還元率
    年会費初年度無料
    2年目以降無料
    ポイント還元率0.5%
    付帯サービス海外旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピング保険/家族カード/ETCカード(年会費無料、発行手数料あり)
    国際ブランドMastercard
    ランク一般
    \今なら新規入会で最大1万円もらえる/

    三菱UFJカード VIASOカードのデザイン一覧

    三菱UFJニコスの三菱UFJカード VIASOカードは、「くまモン」や「マイメロ」といった人気キャラクターとコラボしたクレジットカードが豊富に用意されています。基本的な機能をはじめ、年会費や特典なども通常デザインのカードと変わらないため、特別なデザインのクレジットカードを持ちたい方は検討してみるとよいでしょう。

    なお、デザインの切替えはMUFGブランドのVIASOカードのみ対象で、別途手数料1,100円(税込)が必要となります。詳しくは公式サイトをご確認ください。

    商品画像
    デザイン名三菱UFJカード VIASOカード
    (ぐでたま デザイン)
    三菱UFJカード VIASOカード
    (くまモン デザイン)
    三菱UFJカード VIASOカード
    (マイメロディ デザイン)
    三菱UFJカード VIASOカード
    (ラブライブ! デザイン)
    三菱UFJカード VIASOカード
    (浦和レッズ デザイン)

    それでは、三菱UFJカード VIASOカードの詳しい特徴を確認していきましょう。必ず入会申請する前に、自分に必要なクレジットカードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    三菱UFJカード VIASOカードが選ばれる理由

    三菱UFJカード VIASOカードは、携帯料金などの毎月の支払いでポイントを貯めやすいのが特徴です。また、オートキャッシュバックなど、便利な機能も備わっています。

    1.便利なオートキャッシュバック機能

    三菱UFJカード VIASOカードには、最大の特徴であるオートキャッシュバック機能がついています。1年間で貯まったポイントを1ポイント=1円で自動的に還元してくれます。利用にあたって手続きも不要なので、とても便利です。

    一般的なクレジットカードはポイントを利用するために他のポイントや商品券などと交換が必要なことも多いです。しかし、VIASOカードなら、ポイントが自動でキャッシュバックされるので、ポイントの使い忘れもありません。

    2. インターネット・携帯料金の支払いはポイント還元率が2倍に

    三菱UFJカード VIASOカードは携帯キャリアやインターネットプロバイダと提携しているので、携帯料金やインターネット料金の支払いだとポイント還元率が2倍になるので、月々の支払いをお得にできるカードです。

    もちろん、電気料金やガス料金、水道料金といった公共料金の支払いもできますし、生命保険や国民年金保険料の支払いにも使えるので、毎月支払いが必要なものはVIASOカードで済ませるのがおすすめです。

    3.VIASOeショップを利用するとポイント最大25倍に

    会員専用サービスのNet Branchに登録してVIASOeショップ経由で買い物をすると、ポイントが最大で25倍獲得できます。Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングといった大手通販サイトも加盟しているので、いつもネットショップを利用する方にはぴったりのサービスです。

    ショップによってポイントアップの倍率は異なりますが、多くのショップでポイントアップが狙えます。日頃からAmazonや楽天市場を使用している方であれば、VIASOeショップ経由でいつものように買い物をして、支払いをVIASOカードにするだけでお得になります。

    三菱UFJカード VIASOカードのキャンペーン情報

    三菱UFJカード VIASOカードでは、入会特典として最大10,000円のキャッシュバックを行なっています。入会後、3ヶ月後の末日までに会員専用WEBサービスのIDを登録し、VIASOカードを使って15万円以上のショッピングをすると8,000円がキャッシュバックされます。

    さらに、登録型リボの楽Payに登録すると追加で2,000円キャッシュバックが獲得できます。

    ※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

    \今なら新規入会で最大1万円もらえる/

    三菱UFJカード VIASOカードをおすすめできる方|他券種と比較

    三菱UFJカード VIASOカードはどんな方におすすめなのか、特徴を他券種と比較して紹介します。今回はVIASOカードと同様に年会費が無料のエポスカードとライフカードを例に挙げて比較しました。

     
    カード名三菱UFJカード VIASOカードエポスカードライフカード
    年会費永年無料永年無料永年無料
    ポイント還元率0.5%0.5%通常0.5%(初年度:0.75%/誕生日月:1.5%)
    主な提携店舗ドコモなど携帯キャリア/Yahoo!BBなどインターネットプロバイダ/ETCマルイやモディ/魚民などの居酒屋など近畿日本ツーリスト/ニッポンレンタカーなどのレンタカーなど
    付帯サービスVIASO eショップ/携帯電話・インターネット・ETCポイント2倍/オートキャッシュバック/海外旅行傷害保険/ショッピング保険/家族カード/ETCカード海外旅行保険/ETCカードなどL-Mall/家族カード/ETCカードなど
    詳細

    通常利用でのポイント還元率では3種とも0.5%と差はありませんが、VIASOカードは携帯料金やインターネット料金など、毎月必要な支払いで還元率がアップし、ポイントが貯めやすくなります。また、エポスカードは実際の店舗に提携店が多く魅力もありますが、VIASOカードとライフカードはネットショップを高いポイント還元率で利用できます。

    上記の結果から、三菱UFJカード VIASOカードは以下のような方におすすめします。

    毎月かかる通信料をお得にしたい方

    日常的に生活用品程度の買い物しかしないため、どのクレジットカードを使ってもあまりお得にならない方も、VIASOカードならお得に利用できます。携帯キャリアやインターネットプロバイダと提携しているため、月々の支払いをVIASOカードにするとポイントが2倍になります。

    買い物は日用品程度でも、携帯料金やインターネット回線料金は生活に必要なランニングコストです。毎月必ず支払う携帯料金やインターネット料金の支払いをお得にしたい方は三菱UFJカード VIASOカードがおすすめです。

    楽にポイントを現金に換金したい方

    三菱UFJカード VIASOカードには、オートキャッシュバック機能がついています。オートキャッシュバック機能とは、1年間で貯まったポイントを1ポイント1円で自動的に還元してくれる機能です。利用するための手続きもいらないので、自動的にお得になります。

    一般的なクレジットカードでは、ポイントを使うためには何か別のポイントに交換したり、商品券などと交換が必要だったりすることも多く、ポイントを利用するために手続きを行うケースが多いです。その点VIASOカードなら、ポイントを自動で適用されるため、面倒な手続きがいりません。

    買い物はネットショップが中心の方

    三菱UFJカード VIASOカードには、「VIASOeショップ」という会員専用サービスがあります。VIASOeショップには人気のAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなども参加しており、VIASOeショップ経由で買い物をするだけで最大25倍のポイントを獲得できます。

    普段通りに買い物をするとお得になるので、買い物がネットショッピング中心なら三菱UFJカード VIASOカードがおすすめです。

    \今なら新規入会で最大1万円もらえる/
  • ECナビClip!編集部
    ここからは、三菱UFJカード VIASOカードのお申し込み時の注意点について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • 三菱UFJカード VIASOカードのお申し込み方法と審査基準

    三菱UFJカード VIASOカードのお申し込み方法

    三菱UFJカード VIASOカードは、インターネットお申し込みが可能です。入会申請時は、お持ちのスマホやパソコンから公式サイトにアクセスしてみましょう。なお、事前準備として以下のものが必要です。

    お申し込み時に必要なもの
    • スマートフォンまたはパソコン、タブレット
    • 本人確認書類
    • お勤め先の情報がわかるもの
    • 引き落し口座のキャッシュカード
    • 印鑑(口座振替手続きが郵送の場合)

    三菱UFJカード VIASOカードは9:00までにインターネットで申し込みが完了すると最短で翌営業日にカードが発行されます。郵送よりも早くて便利なので、スマートフォンかパソコン、タブレットのいずれかで申し込みをしましょう。

    申し込み手続きには本人確認書類が必要です。運転免許証や運転経歴証明書、パスポートやマイナンバーカードなどが該当します。運転免許証か運転経歴証明書をお持ちであれば、番号を入力するだけで申し込みができるので便利です。それ以外の本人確認書類の場合は写しの郵送が必要となるため、手続きに時間がかかる場合があります。

    また、申し込みの際にお勤め先の資本金や従業員数といった情報を入力するため、あらかじめ会社概要がわかるものを用意しておくと申し込みがスムーズです。

    対象の金融機関であればオンライン口座振替手続きも行えます。引き落とし口座のキャッシュカードを用意するとともに、引き落とし口座が対象の金融機関であるかも確認しておきましょう。印鑑については、オンライン以外で口座振替手続きを行った場合に必要です。

    三菱UFJカード VIASOカードの審査基準

    三菱UFJカード VIASOカードの審査基準
    • 18歳以上で安定した収入のある方
    • 高校生を除く18歳以上の学生の方

    三菱UFJカード VIASOカードの審査基準は学生も対象に含まれますが、収入に関する記載があります。また、カードを発行している三菱UFJニコス株式会社は、信販会社なので審査基準は標準的です。審査基準については銀行が元会社として発行しているクレジットカードが最も厳しいと言われています。

    カードの審査ではクレヒス(クレジットヒストリー)がチェックされます。今までのクレジットカードの利用実績のことで、滞りなく定期的に利用されている状態が理想的です。過去に一度もクレジットカードを利用したことのない方はスーパーホワイトと呼ばれ、審査に不利と言われているため注意しましょう。

    クレヒスは携帯電話本体の分割購入でも作れるので、心配な方はそこでクレヒスを作ってからの方が確実性が上がります

    \今なら新規入会で最大1万円もらえる/

    三菱UFJカード VIASOカードに関するよくある質問

    • カードデザインによる違いは? 三菱UFJカード VIASOカードはシンプルなデザインのものに加え、コラボデザインのものがあります。人気のキャラクターやアニメ、ゆるキャラなど12種類からカードデザインが選べます。還元率などの違いはありませんが、デザインごとにポストカードやステッカーが貰えたり、利用金額の一部が復興支援に充てられたりします。
    • 電子マネーにチャージできるのか? 三菱UFJカード VIASOカードでは、「楽天Edy」「モバイルSuica」「SMART ICOCA」にチャージが可能ですが、その他の電子マネーには対応していないので注意が必要です。また、キャッシュバックの対象外となっています。
    • Mastercard以外の国際ブランドは選べる? 三菱UFJカード VIASOカードの国際ブランドはMastercardのみとなっています。他社のカードではVisaやJCBなどを選べるカードも多いですが、VIASOカードは選べないので注意しましょう。
    • キャッシュバックに条件はある? 三菱UFJカード VIASOカードのキャッシュバックは、年間の累積ポイントが1,000ポイント以上から可能です。年間で1,000ポイントに達しなかった場合、ポイントがすべて消滅してしまうので注意しましょう。
    • 付帯サービスの利用条件は? 三菱UFJカード VIASOカードの海外旅行傷害保険を利用するためには、旅行代金をVIASOカードで支払う必要があります。また、ETCカードは年会費無料ですが、発行には1,100円(税込)の手数料が発生します。

    三菱UFJカード VIASOカードの口コミ・評判のまとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、三菱UFJカード VIASOカードの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。 では、最後にVIASOカードのおさらいをしておきます。

    三菱UFJカード VIASOカードのおすすめポイント
    • 自動でキャッシュバックされる
    • 毎月のお支払いにも使える
    • 加盟店やネットショッピングで高いポイント還元率

    もし三菱UFJカード VIASOカードを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

    \今なら新規入会で最大1万円もらえる/
  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年5月24日に調査・ライティングをした記事です
    ※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております

    TOPへ