【2024年最新】JCBのおすすめクレジットカード10選|還元率など比較結果も紹介【PR】

日本生まれの国際ブランドであるJCBカード。日本国内ではVISAに次いで2位とシェアが高く、所有している人も多い人気のクレジットカードです。テレビCMでも見かける機会が多いため、気になっている方も多いでしょう。

しかし、いざ申し込みしようと思っても、

種類が多いなかどのカードが自分にあうのか?
JCBから選ぶメリットはあるのか?

と悩んでいる方も多いでしょう。

そこでこの記事では、編集部が厳選したおすすめのJCBカードを10選ご紹介します。選び方からカードごとの基本情報、JCBカードのメリット・デメリットなどを詳しく解説していきますので、ぜひカード選びの参考にしてください。

【迷ったらコレ!】JCBのおすすめクレジットカードは・・・

JCBのクレジットカード選びに迷ったら、まずは一般ランクの「JCBカードW」「JCB CARD W plus L」「JCB一般カード」を検討しましょう。特に「JCBカードW」「JCB CARD W plus L」は年会費が永年無料なのでコストがかからず気軽に所有できます。

商品画像
商品名JCB カード WJCB CARD W plus LJCB一般カード
年会費永年無料永年無料1,375円(税込)
申込条件18歳以上39歳以下(高校生除く)18歳以上39歳以下(高校生除く)18歳以上(高校生除く)
お申し込み
この記事からわかること
  • JCBカードを比較する際は年会費やポイント還元率をチェックするとよい
  • JCBカードはポイントが貯めやすいというメリットがある
  • JCBカードは海外シェアが低く海外では使えない店舗も多い

【PR】年会費無料のおすすめクレジットカード3選

カード画像Tカード Prime券種画像
カード名Tカード Prime 楽天カードPayPayカード
おすすめポイント・日曜日にカード払いをすることで還元率が1.5%にアップ
・Tポイント提携店ならポイントの2重取りができる
・基本のポイント還元率が1%と高還元
・年会費永年無料で基本ポイント還元率1.0%
・楽天関連サービスの利用でポイントが貯まりやすい
・楽天市場での利用でポイント最大3倍
・PayPayのカード決済&残高チャージの両方に対応
・PayPayアプリのカード決済で最大5%還元
・Yahoo!ショッピングで最大5%還元
詳細

上記で紹介した3つのカードは、いずれも年会費無料でありながら基本還元率1.0%という、お得で使い勝手の良いクレジットカードで、特定の店舗や利用方法でさらに還元率がアップする特徴があります。あとは、自分の利用シーンに合った1枚を選んでみてください。

さらに詳しく知りたい方は、各クレジットカード会社の公式サイトをご覧ください。

JCBカードの選び方

JCBカードを選ぶ際は、以下の3点をチェックしましょう。

  • 年会費
  • ポイント還元率
  • 付帯サービス

年会費で選ぶ

クレジットカードには、年会費が無料のカードから数万円程度かかるカードまで、さまざまなカードあります。年会費の金額が上がるほど付帯保険の質が上がったり、特典が豪華になったりとより良いサービスが受けられます

しかし、年会費が高いカードは、年会費無料カードより付帯保険が充実する一方、ポイントなどで還元される以上の年会費が必要になるケースもあります。

初めてクレジットカードを持つ方は、JCB カード W楽天カードのような年会費無料のカードがおすすめ。コストを気にせず所有できて、ポイントなどで還元された分だけお得に利用できます。

年会費無料のクレジットカード

ポイント還元率で選ぶ

クレジットカードの支払いで効率よくポイントを貯めたい方は、ポイント還元率を確認しましょう。また、カードによっては基本還元率が低くても提携店でポイント還元率がアップする場合があります。例えば、JCB一般カードはAmazonでは4倍、セブンイレブンでは3倍など、パートナー店で店舗ごとに設定された倍率のポイントが加算されます。

基本のポイント還元率だけで判断せず、ポイントアップする条件も確認し、自分の生活圏でお得にポイントを獲得できるカードを選びましょう。

提携店でポイント還元率がアップするカード

付帯サービスで選ぶ

クレジットカードには付帯サービスがあり、カードごとに異なる特典・サービスが利用できます

例えば、JCBゴールドJCBプラチナのように、空港ラウンジが無料で使えるサービスやコース料理が割引価格で楽しめる「グルメ優待サービス」など、豪華なサービスが付帯するカードもあります。また、JCB CARD W plus Lのように女性向けの保険や優待が利用できるカードもあり、各カードでさまざま。

利用できる付帯サービスも確認し、自分に合ったカードを選びましょう。

付帯サービスの充実したカード

おすすめのJCBカード10選

ここからは、編集部が選んだおすすめのJCBカード10選を紹介します。それぞれのカードをチェックし、自分に合ったカードを選んでください。

おすすめのJCBカード比較一覧表

商品画像
商品名JCB カード WJCB CARD W plus LJCB一般カードJCB CARD EXTAGEJCBゴールドJCBプラチナ楽天カードリクルートカードPayPayカードイオンカードセレクト
年会費永年無料永年無料1,375円(税込)無料11,000円(税込)27,500円(税込)永年無料永年無料永年無料永年無料
ポイント還元率0.10〜5.50%
※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
0.10〜5.50%
※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
0.50〜5.00%
※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
0.50%0.50〜5.0%0
※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
0.50〜5.00%
※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
1.0%1.2%1.0%0.5%
付帯サービスETCカード/家族カードETCカード/家族カード/女性向け保険(オプション)/女性向け優待ETCカード/家族カードETCカード/家族カードETCカード/家族カード/空港ラウンジサービス/ラウンジキー/ゴールド会員専用デスク/ゴルフサービス/グルメ優待サービス/Oki Dokiポイント有効期限3年などETCカード/家族カード/グルメ・ベネフィット/JCBプレミアムステイプラン/プラチナ・コンシェルジュデスク/プライオリティ・パスなどETCカード/家族カードETCカード/家族カードETCカード/家族カードETCカード/家族カード
付帯保険海外旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外)海外旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外)海外旅行傷害保険(利用付帯)/国内旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外)海外旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外)海外旅行傷害保険(利用付帯)/国内旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外・国内)/国内・国外航空機遅延保険(利用付帯)海外旅行傷害保険(利用付帯)/国内旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外・国内)/国内・国外航空機遅延保険(利用付帯)海外旅行保険/カード盗難保険海外旅行損害保険/国内旅行損害保険/ショッピング保険ショッピングセーフティ保険/クレジットカード盗難保障
ランク一般一般一般一般ゴールドプラチナ一般一般一般一般
申込条件18歳以上39歳以下(高校生除く)18歳以上39歳以下(高校生除く)18歳以上(高校生除く)18歳以上29歳以下(高校生除く)20歳以上(学生不可)25歳以上(学生不可)18歳以上(高校生除く)18歳以上(高校生除く)18歳以上(高校生除く)18歳以上(高校生除く)
お申し込み

JCBプロパーカードのおすすめ6選

JCB カード W

おすすめポイント
  • いつでもポイント2倍なので他のJCBプロパーカードよりポイントが貯まる
  • Amazonやセブンイレブンなどのパートナー店ではポイントが最大11倍なのでお得
  • 最高2,000万円までの海外旅行傷害保険(利用付帯)が付帯しているので海外旅行も安心
年会費永年無料
ポイント還元率 0.10〜5.50%
※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
ポイントアップ適用例Amazonやセブンイレブンなどのパートナー店で店舗ごとにポイントアップ
付帯サービスETCカード/家族カード
付帯保険海外旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外)
国際ブランドJCB
ランク一般
\Amazon利用で最大1万円!/

JCB カード Wはいつでもポイントが2倍なので、ポイント還元率が1.0%と他のJCBプロパーカードより高いことが特徴。申込できる年齢は39歳までですが、一度申し込めば40歳以上になっても利用し続けることが可能です。

また、パートナー店利用時には、店舗ごとに設定された倍率でポイント還元率がアップすることも魅力。例えば、Amazonなら4倍、セブンイレブンなら3倍など、さまざまな店舗でポイントがアップされるので、お得にショッピングを楽しめます。

キャンペーン情報
・新規入会プラスAmazon利用で最大10,000円キャッシュバック
    5.0
    女性/30代/会社員/年収100〜300万円/東京都
    年会費:5/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:5/サービス対応:5
    • 年会費が永久無料で使え、ポイント還元にとても特化しているカードだと思います。スターバックス、セブンイレブン、Amazon等の優待店ではさらにポイントが貯まりやすいなど、高いポイント還元力が魅力です。よく利用する店が提携されているのでとても重宝できるカードの1枚です。カードのデザインもスタイリッシュでかっこいいのでお勧めの1枚です。
    3.0
    男性/20代/会社員/年収300〜500万円/北海道
    年会費:3/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
    • 年会費は永年無料であり、ポイント還元も1%からで相対的にまずまずの還元です。パートナー店舗も豊富で使用するとokidokiポイントも貯まります。使い道は様々で、Amazonでよく買い物をする人にとっては、ポイント還元率が高いのでおすすめです。カードのデザインはシンプルかつ、高貴なビジュアルでサッと出す時にもかっこいいと思います。
    2.8
    女性/40代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/北海道
    年会費:3/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:2/サービス対応:3
    • 年会費無料やETCカード、クイックペイが付いていて初めは使っていたが、出すだけでポイントが付いてくる楽天カードの出番が多くなり辞めてしまいました。今は年会費無料などは当たり前でそれプラス現金でちょっとしたお買い物にもポイントや、そのカードを見せると値引きになるなどプラスアルファがあれば辞めるとはならなかったと思う。カードは何枚も使い分けている人もいるが、一枚に絞る派もいるので年会費無料だから持っていようとはなりませんでした。
    2.2
    女性/30代/自営業/年収100〜300万円/岩手県
    年会費:3/還元率(ポイント・マイル):2/付帯サービス:2/会員サイト・アプリ:2/サービス対応:2
    • 楽天等に比べるとポイントの還元率が悪すぎると感じました。ETCカードも含めて年会費は使用金額がある限りは無料なのでそこに関しては満足ではありますが、特におすすめできるような点はないと感じています。可もなく不可もなくです。公共料金の支払いに使用しているカードなので解約は考えていませんが経済状況が圧迫した時には還元率の高いカードへ変更を考えると思います。

     

    JCB CARD W plus L

    おすすめポイント
    • 女性疾病保険に加入できる
    • LINDAリーグで女性向けの優待や割引特典を受けられる
    • かわいい3種類の券面デザインから好みのデザインを選べる
    年会費永年無料
    ポイント還元率0.10〜5.50%
    ※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
    ポイントアップ適用例Amazonやセブンイレブンなどのパートナー店で店舗ごとにポイントアップ
    付帯サービスETCカード/家族カード/女性向け保険(オプション)/女性向け優待
    付帯保険海外旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外)
    国際ブランドJCB
    ランク一般
    \Amazon利用で最大1万円!/

    JCB CARD W plus Lは、女性向けの保険に加入できたり、女性向け優待サービス「LINDAリーグ」が利用できたりと、女性向けサービスが豊富なカード。基本的な内容はJCB カード Wと変わらないため、女性向けサービスが追加されたJCB カード Wといってよいでしょう。女性向け特典の多いカードですが、男性でも発行できます。

    また、JCB CARD W plus Lはかわいい券面デザインが用意されているのも魅力です。「M / mika ninagawa」「ホワイト」「ピンク」の3種類が用意されているので、お気に入りのデザインを選べます。

    キャンペーン情報
    ・新規入会プラスAmazon利用で最大10,000円キャッシュバック
      4.2
      女性/30代/会社員/年収500〜700万円/兵庫県
      年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
      • 申し込みに年齢制限がありますが、対象の女性にはとてもお得なカードです。ポイント還元率は1%と高めですし、セブンイレブンやスターバックスなど働く女性がよく行くお店でのポイントアップはとてもありがたいです。JCBブランドはたいていのお店で使えるので、働く女性は一枚持っておけば安心のクレジットカードです。
      4.0
      女性/30代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/東京都
      年会費:4/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
      • カードを利用できる店舗が圧倒的に多いため、日常的に使用することができネットでのショッピングと合わせるとポイントもいつの間にか貯まっているのでよく利用しています。デメリットは感じたことがないですが、クレジットカードが多くなってくるとどのカードを使うか迷った時にこれをメインで使おうと思う大きな特徴が私にとってはあまりないかとも感じています。
      3.8
      女性/30代/パート・アルバイト/年収100万円以下/神奈川県
      年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
      • 女性らしいピンクや蜷川実花さんのデザインもあり、とても可愛いです。Amazonでの商品購入でポイント還元率が良いので、Amazonユーザーの方はおすすめです。また、契約者の方は低価格の月額で女性疾病保険に入れるので、現在保険に入っていない方や考えている方は合わせて入れてとてもいいサービスだと思います。
      3.7
      男性/40代/自営業/年収100〜300万円/沖縄県
      年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:3
      • もともとポイントの還元率の良さから、楽天カードを利用していて、その他にポイント還元率の良いカードを探していました。その中でJCBWのカードがトータル的に還元率も良く、またAmazonもよく利用していたのでそこでの還元率の良さから決めました。ただokidokiポイントの利用方法がなんだかややこしく感じています。ポイントを利用する場所で1ポイント当たりの金額が変わったり、利用するところによってはお得でなかったり等。現在利用してから半年ほどしかたっていないので、ポイントを利用したことがありませんが、もう暫く利用してみて、ポイントの活用方法などに慣れていければと思います。楽天カードに比べてメリットがあまり感じなければ利用の継続も検討しようかと思っています。

       

      JCB一般カード

      おすすめポイント
      • 初年度は年会費無料で利用できる
      • 旅行傷害保険(利用付帯)は海外・国内どちらにも対応して最高3,000万円まで補償されるので安心して旅行できる
      • WEB明細システムの登録と年間50万円(税込)以上の利用で翌年も年会費無料で使える
      年会費1,375円(税込)
      ポイント還元率0.50〜5.00%
      ※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
      ポイントアップ適用例Amazonやセブンイレブンなどのパートナー店で店舗ごとにポイントアップ
      付帯サービスETCカード/家族カード
      付帯保険海外旅行傷害保険(利用付帯)/国内旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外)
      国際ブランドJCB
      ランク一般
      \Amazon利用で最大1.2万円/

      JCBが発行するプロパーカードの中で、基本となるのがJCB一般カード。旅行傷害保険(利用付帯)が充実した内容となっており、海外、国内どちらも付帯し、それぞれ最高3,000万円と手厚い補償額が設定されています。どちらも利用付帯なので、旅行が好きな方はJCB一般カードで旅行代金を支払っておくと安心できるでしょう。

      年会費は初年度が無料(オンライン入会の場合のみ)、2年目以降は1,375円(税込)です。しかし、WEB明細システムの「MyJチェック」に登録し、年間合計50万円(税込)以上ショッピングで利用すれば、翌年の年会費も無料で利用できます。

      キャンペーン情報
      ・新規入会プラスAmazon利用で最大12,000円キャッシュバック
        4.3
        女性/60代以上/公務員/年収300〜500万円/神奈川県
        年会費:5/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
        • 大手3社(Visa, Master, Amex)を持っているので、新しく申し込んだ楽天カードをJCBとして申し込みました。JCB一般カードのおかげか楽天カードであるおかげかはわかりませんが、非常にポイント還元率がよく、今では4枚のカードのうち、メインのカードになっています。ただ、現時点では全てのお店で使えるほど浸透していなくて、特に外国に行くと使える店が少ないのが、ついつの難点のような気がします。
        4.2
        男性/60代以上/自由業/年収100〜300万円/千葉県
        年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
        • クレジットの締日が10日なので、月末じめのクレジットカードと併用して、支払い時期の延長を図っており、大変便利に使っております。ポイントが貯まると交換するのが楽しみで、現金に変えたりしております。還元率も大変良いので、ポイントがすぐにたまります。いろんなキャンペーンのご案内もあり、よく利用させていただいております。
        3.8
        女性/30代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/兵庫県
        年会費:5/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:3
        • カードのデザインがシンプルで持ちやすいです。JCBのアプリで使った金額がすぐに確認出来たり、返済方法もアプリで変更することが出来て、大変便利です。ポイントもアプリに表示されて、貯まったポイントでアマゾンでネットショッピングができますし、お得な気がして良いです。ETCカードも同時に作ることが出来てよかったです。
        3.2
        女性/40代/会社員/年収100〜300万円/東京都
        年会費:3/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:4
        • とても自動付帯保険が国内や海外でも大変充実しており、その点ではかなりの安心感があったり、対象の店舗では10倍のポイントになったりなど、大きなメリットも盛りだくさんにあります。逆に年会費が結構お高く、その点では少し不満点もありまた、高還元は望めない事と、利用履歴が使いにくい点も非常に多い為、その点はとても残念に感じます。

         

         JCB CARD EXTAGE

        ー引用元:JCB CARD EXTAGE公式サイト

        おすすめポイント
        • 年会費無料で利用できる
        • 入会から3ヶ月間はポイント3倍なのでたくさんポイントを貯められる
        • 海外利用でポイント2倍なので海外でお得にショッピングを楽しめる
        年会費無料
        ポイント還元率0.50%
        ポイントアップ適用例入会から3ヶ月間ポイント3倍
        付帯サービスETCカード/家族カード
        付帯保険海外旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外)
        国際ブランドJCB
        ランク一般
        \入会から3ヶ月間ポイント3倍!/

        JCB CARD EXTAGEは、18〜29歳まで申込可能なので学生におすすめのカードです。ポイントが貯めやすい仕組みになっており、入会から3ヶ月間は3倍、4ヶ月目以降も入会から1年は1.5倍、以降も利用額に応じて最大1.5倍とポイント倍率がアップします。さらに、海外での利用でも2倍になるので、海外でお得にショッピングしたい方にもおすすめ。

        また、JCB CARD EXTAGEは5年後にくる初回の更新以降、JCB一般カードに切り替えとなります。期間限定で利用できるカードなので注意しましょう。

        キャンペーン情報
        ・現在実施中のキャンペーンはありません。
          4.3
          男性/30代/会社員/年収300〜500万円/大阪府
          年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
          • JCB CARD EXTAGEは、18歳から29歳までが申し込みできるクレジットカードになっていて、年会費が無料でポイント還元率が高いのが魅力的だと感じています。新規入会後の3ヶ月間は「ポイント還元率が3倍」になり、4ヶ月目?12ヶ月目までは「1.5倍」になるため、入会から1年間はお得に使えるのが良いと感じました。その期間が過ぎてもAmazonやセブンイレブンの利用であれば「ポイント還元率が3倍」、スターバックスの利用であれば「ポイント還元率が10倍」なので、これらの店舗をよく利用する自分にはありがたいカードだと感じています。
          4.0
          男性/20代/会社員/年収300〜500万円/愛知県
          年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:2/サービス対応:4
          • 年会費が無料の上に私は良くスターバックスコーヒーに行くのでJCB CARD EXTAGEを使わせて頂いてます。なぜかと言うとスターバックスカードへJCB CARD EXTAGEでオンライン入金をするとOki Dokiポイントが10倍の還元率で貯まるからです。それに入会後3ヶ月間はポイントが3倍付けになるのも魅力の一つです。
          3.5
          女性/10代(*18歳以上)/学生/年収100万円以下/千葉県
          年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:2/サービス対応:3
          • 最初は自分自身海外旅へ行くために作ったカードで、海外でも対応できてとても便利だと感じました。また、年会費も無料なので安心安全に使えるカードだと感じました。だけど、海外旅行にあまり行かなくなったときに、国内旅行保険が付帯されていないカードなので国内で使うのには不便さを感じ、カードを解約しました。なので、結論から言うと、海外旅行が好きな方はこのカードを使った方が良いと思います。
          3.0
          女性/20代/パート・アルバイト/年収100万円以下/福井県
          年会費:3/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
          • カードを提示するとき紐付けされているポイントがどんどん貯まっていくのがとてもよい デザインも提携している会社ごとに変わっているのもいい 支払いの時使えない利用できない店舗がまだ多いのが残念 一部ではタッチ決算ができる端末が多くなっているので安全面の強化が今後に期待しています それでも結構使いやすいです

           

          JCBゴールド

          おすすめポイント
          • 空港ラウンジサービスやグルメ優待サービスなど豪華な特典が受けられる
          • オンライン入会なら初年度の年会費が無料になるのでお得
          • Oki Dokiポイントの有効期限が3年に延長される
          年会費11,000円(税込)
          ポイント還元率0.50〜5.00%
          ※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
          ポイントアップ適用例Amazonやセブンイレブンなどのパートナー店で店舗ごとにポイントアップ
          付帯サービスETCカード/家族カード/空港ラウンジサービス/ラウンジキー/ゴールド会員専用デスク/ゴルフサービス/グルメ優待サービス/Oki Dokiポイント有効期限3年など
          付帯保険海外旅行傷害保険(利用付帯)/国内旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外・国内)/国内・国外航空機遅延保険(利用付帯)
          国際ブランドJCB
          ランクゴールド
          \Amazon利用で最大2万円!/

          JCBの中でステータス性の高いカードが欲しい方は、JCBゴールドがおすすめ。国内の主要空港とハワイ、ホノルルの国際空港内のラウンジが無料で利用できる「空港ラウンジサービス」や、コース料金が20%オフになる「グルメ優待サービス」など、豪華な特典が付帯しています。

          また、JCBゴールドを利用していると、一定の条件を満たした方はワンランク上のJCBゴールド ザ・プレミアのインビテーションがもらえます。世界の空港ラウンジが無料で使える「プライオリティ・パス」や、ホテル・旅館の特別宿泊プランが利用できる「JCBプレミアムステイプラン」など、JCBゴールド ザ・プレミアならさらに豪華な特典が利用可能です。

          キャンペーン情報
          ・新規入会プラスAmazon利用で最大20,000円キャッシュバック
            5.0
            女性/50代/その他/年収100〜300万円/大阪府
            年会費:5/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:5/サービス対応:5
            • いろいろな付帯サービスがたくさんあってとても使いやすいです。ポイントもとてもたまりやすいのでいいと思います。年会費も無料なのでとても便利でお得に使えていいと思います。いろいろなキャンペーンもやっているところがとても便利でいいなと思います。いろいろなお店で使えるところがとても便利です。使い勝手のよいカードです
            3.5
            女性/30代/その他/年収100万円以下/東京都
            年会費:3/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
            • ポイント還元率がいいので全てこちらのカードでお支払いしています。オキドキポイントが溜まると普段買わない様なコーチなどのブランド品と交換してみたり、Amazonでの支払いにもポイントが使えたり幅広くポイント利用ができてとても助かっています。カードのデザインもシンプルでお色も他のブランドより高級感があるように感じます。
            3.2
            男性/30代/会社員/年収500〜700万円/神奈川県
            年会費:3/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
            • まず、JCBは日本では有名で利用できる店舗も多いですが、海外では使えないところも多く要注意です。海外旅行で困った経験あります。その割には年会費が高いので、メリットとデメリットをきちんと精査して申し込んだ方が良いと思います。ゴールドカードなので、使っていると優越感はありますので、そのような気分に浸りたい人はおすすめです。
            3.2
            女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
            年会費:2/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
            • 飛行機を予約したいときやちょっといい宿泊施設でホテルステイをしたいときなど、ゴールド会員専用のデスクがとても丁寧に、かつ素早く対応してくれるので助かっています。旅行当日も、空港のラウンジが使えるので人の多さにハラハラする必要もなく、貯まったポイントをマイルに変換できるのも便利で、出張や旅行が多い人に向いていると思います。

             

            JCBプラチナ

            おすすめポイント
            • JCBゴールドの特典に加え「プラチナ・コンシェルジュデスク」や「プライオリティ・パス」などさらに豪華な特典が付帯
            • 最高1億円の旅行傷害保険(利用付帯)があるので安心して旅行を楽しめる
            • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのラウンジが利用できる
            年会費27,500円(税込)
            ポイント還元率0.50〜5.00%
            ※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
            ポイントアップ適用例Amazonやセブンイレブンなどのパートナー店で店舗ごとにポイントアップ
            付帯サービスETCカード/家族カード/グルメ・ベネフィット/JCBプレミアムステイプラン/プラチナ・コンシェルジュデスク/プライオリティ・パスなど
            付帯保険海外旅行傷害保険(利用付帯)/国内旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外・国内)/国内・国外航空機遅延保険(利用付帯)
            国際ブランドJCB
            ランクプラチナ
            \Amazon利用で最大3万円!/

            JCBゴールドよりもさらにハイステータスなカードを求める方は、JCBプラチナがおすすめ。JCBゴールドに付帯している特典に加え、24時間・365日旅行やレストランの手配などさまざまな相談ができる「プラチナ・コンシェルジュデスク」や、世界の空港ラウンジが無料で使える「プライオリティ・パス」など、さらに豪華な特典が付帯します。

            また、旅行傷害保険(利用付帯)もかなり手厚い内容で、海外・国内ともに最高1億円まで補償されます。

            キャンペーン情報
            ・新規入会プラスAmazon利用で最大30,000円キャッシュバック
            ・キャンペーン期間中に対象カードに新規入会&MyJCBアプリログインし、対象カードを合計30万円以上利用以上利用で初年度年会費27,500円キャッシュバック
              4.0
              男性/40代/会社員/年収500〜700万円/愛知県
              年会費:4/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
              • 24時間365日、レストランの案内や旅行の予約など、いろいろな相談を選任のスタッフが対応してくれるJCBプラチナ会員専用デスクが利用できるところが便利でした。特に、飲み会の幹事をするときに便利でした。人数や予算などを伝えると、ちょうどよいお店を選んでいただけました。また、土地勘のない旅行先でのお店探しも、こちらの希望に沿った候補をいくつか挙げていただき満足いくものでした。
              3.8
              女性/40代/自営業/年収300〜500万円/神奈川県
              年会費:3/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:5/サービス対応:4
              • JCBプラチナは、かなり周りでも評判が良いので、かなり信頼性やブランドの価値観は高いことは事実だと思います。ただ、特典につられてしまい、どんどん使用してると、つい油断した時点で、金額が大きくなっていました..。なので、使うときは当たり前ですが、計画的にしないと大変ですね。JCBに入ってたことは決して後悔はしていません。
              3.7
              女性/40代/会社員/年収500〜700万円/東京都
              年会費:2/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
              • 年会費は3万円に近いのでプラチナカードとしてはだいたいこんなものだと思いますが、還元率はあまり良くないので個人的には年会費は高めだなという印象です。ただ24時間対応のコンシェルジュデスクを利用できるのは海外旅行時には最大限に活用できる素晴らしいサービスです。海外旅行保険も充実しているので海外旅行に出かける機会のある人にとっては魅力のあるクレカだと思います。
              3.2
              男性/30代/会社員/年収500〜700万円/広島県
              年会費:2/還元率(ポイント・マイル):2/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:5
              • 年会費も割高でしたし、付帯サービスや特典は充実していても普段だとあまり利用できない関東圏や関西の店舗ばかりだったので、尚更コスパは悪く感じてしまいました。また、ポイント還元率も比較的低かったですし、貯まるポイントはOkiDokiポイントであまり使い勝手が良くなかったので使い道には不便さがありました。

               

              JCBが選べるクレジットカードのおすすめ4選

              楽天カード

              おすすめポイント
              • 基本のポイント還元率が1%と高いのでポイントが貯まりやすい
              • 楽天市場ならポイント+2倍なのでさらにポイントが貯まる
              • 新規入会と利用で5,000ポイントもらえるのでお得に入会できる
              年会費永年無料
              ポイント還元率1.0%
              ポイントアップ適用例楽天サービスで楽天カードを使うとポイント+2倍
              付帯サービスETCカード/家族カード
              付帯保険海外旅行保険/カード盗難保険
              国際ブランドVISA/Mastercard/JCB/American Express
              ランク一般
              \新規入会&利用で5千ポイント!/

              楽天カードは基本のポイント還元率が1.0%と高く、ポイントを貯めやすいカードです。年会費無料のカードは還元率が0.5%程度であることも多いですが、楽天カードならどこで使っても100円につき1ポイント獲得できます。

              また、楽天市場を利用する際はポイントが+2倍にアップするので、さらにポイントが貯めやすいところが魅力。ネットショッピングで楽天市場を利用している方は、支払いを楽天カードに変えるだけでお得にショッピング可能です。

              キャンペーン情報
              ・新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント
              ・家族カード新規同時入会&利用で1,000ポイントプレゼント
              ・キャッシング枠希望で最大2,000ポイント
              ・「自動でリボ払い」登録で2,000ポイント、さらに利用で3,000ポイント
                4.7
                男性/40代/会社員/年収300〜500万円/北海道
                年会費:5/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:5/サービス対応:4
                • 楽天カードはポイ活をしている私には必要なカードです。まず、ポイント還元が良いです。特に楽天市場のイベントで使うとポイントが貯まりやすいです。イベントがなくてもアプリを使うことでポイントが貯まるので普段使いでも良いです。また、アプリとの連携が取りやすいのでカードの使用管理もきちんとできるのが使っていて良いと思います。
                4.3
                女性/40代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/愛知県
                年会費:5/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
                • 楽天市場で買い物をよくするので、ポイントを貯めたい私にとってはとても便利なカードです。お買い物マラソンに参加すると、びっくりするくらいポイントが付くのも魅力的です。貯まったポイントでお買い物がまた出来るし、楽天ポイントは色々なところで使えるのでパイン払いにしたりして活用しています。とってもお得なカードだとおもいます。
                3.7
                男性/20代/会社員/年収100〜300万円/東京都
                年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
                • 楽天ポイントカードに入会する時に、ポイントが5000ポイントほどもらえお得でした。また、年会費無料なので気にせず入会することができました。楽天カードのデザインは数種類から選べて、シンプルなものからパンダのイラストが入ったものもあり、可愛いものが好きな人はそちらを選べるので楽天カードのデザインは良いと思います。
                3.2
                男性/30代/会社員/年収700〜1,000万円/埼玉県
                年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:2/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:2
                • 楽天セールの際に、入会時の楽天ポイントupされていて、楽天を当時よく使っていたので入会しました。還元率は他のカードと変わりませんが、楽天ポイント自体はポンタやTポイントより汎用性が高いので使いやすいと思います。サポートなどの電話がなかなか繋がらないので、トラブルシューティングは自分で行う必要があります

                 

                リクルートカード

                おすすめポイント
                • 基本の還元率が1.2%なのでポイントをたくさん貯められる
                • リクルートのネットサイトを利用するとポイントが最大21.2%もらえるのでお得
                • JCBを選んだ方だけ入会キャンペーンが使えるのでお得に入会できる
                年会費永年無料
                ポイント還元率1.2%
                ポイントアップ適用例リクルートのネットサービス利用でポイント還元最大21.2%
                付帯サービスETCカード/家族カード
                付帯保険海外旅行損害保険/国内旅行損害保険/ショッピング保険
                国際ブランドVISA/Mastercard/JCB
                ランク一般
                \年会費無料で1.2%の高還元!/

                リクルートカードは、基本のポイント還元率が1.2%と他社よりも高い水準になっているのが特徴。さらに、旅行予約サイトの「じゃらん」なら最大11.2%、ショッピングサイトの「ポンパレモール」なら最大21.2%など、リクルートのネットサービスを使うとポイント還元率がアップすることも魅力です。

                また、国際ブランドにJCBカードを選ぶ際は、キャンペーンが利用できるのもメリット。新規入会と利用で最大5,000ポイントプレゼントされるので、他の国際ブランドを選ぶよりもお得に入会できます。

                キャンペーン情報
                ・新規入会&利用で最大5,000ポイントプレゼント(JCB限定)
                  4.2
                  無回答/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
                  年会費:4/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
                  • 還元率に関しては一般的なクレジットカードと比して相当によいです。数字的にはわずかと思うかもしれませんがそれが毎日毎回使うならクレジットカードであるならば大きく違ってくることでしょう。デザイン性は普通以上の感想はでませんでした。特に出すときに恥ずかしいデザインとかそんなことも特にはないですが、格好よくもないです。
                  4.0
                  男性/40代/自営業/年収300〜500万円/千葉県
                  年会費:5/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
                  • 年会費が無料でしかもポイント還元率が通常時でも1.2%もありますし、さらにリクルート系のサービスならばさらにポイント還元率がアップします。また電子マネーにチャージしてもポイント還元率が1.2%になるのも良いです。それから入会特典も魅力的です。ただ貯めたリクルートポイント自体の使い道が限定的になってしまうので、リクルートポイント自体はやや使いにくいです。
                  3.7
                  男性/50代/自営業/年収300〜500万円/徳島県
                  年会費:4/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
                  • 電気料金や国民年金保険料の支払いでも1.2%の高還元でポイントが付与され、リクルートポイントは獲得したタイミングですぐにPontaポイントやdポイントといった使い勝手の良いポイントに等価で交換できるので、非常にお得です。WEBサービスも使用明細までたどり着くのが容易なので使いやすいカードだとも言えます。残念なのは、安っぽくてつまらないカードデザインで、少しだけ人前で出すのは恥ずかしいです。
                  3.7
                  女性/30代/自営業/年収100〜300万円/神奈川県
                  年会費:4/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
                  • 年会費無料のカードは、ポイント還元率が1%というのが普通なので、1.2%だとカード払いをすればするほどポイントが貯まりやすく、他のカードは持っていても使わなくなった。旅行や美容院などまとまったお金が出ていきやすいものは、じゃらんやホットペッパービューティーを使うとかなり還元率が高くなるので、年間で考えるとかなりお得になる。ショッピング保険も付帯しているので、ネットショッピングでも安心して使える。

                   

                  PayPayカード

                  おすすめポイント
                  • クレジットカード払いでPayPayポイントが貯められる
                  • Yahoo!ショッピングはポイント還元率が3%にアップするのでお得
                  • PayPayに直接チャージができる唯一のカード
                  年会費永年無料
                  ポイント還元率1.0%
                  ポイントアップ適用例Yahoo!ショッピングでポイントアップ
                  付帯サービスETCカード/家族カード
                  付帯保険
                  国際ブランドVISA/Mastercard/JCB
                  ランク一般
                  \年会費無料/

                  PayPayカードは、買い物でPayPayポイントを獲得できるカードです。決済アプリPayPayに対応していないお店でも、クレジットカード払いで1.0%分のPayPayポイントを貯められます。PayPayカードならPayPayに直接チャージもできるので、日常的にPayPayを利用している方は持っていると便利なのでおすすめです。

                  また、Yahoo!ショッピング利用時はポイント還元率が3%にアップするのも特徴。さらに、毎月5日、15日、25日の「5のつく日」は還元率が4%アップするので、合計7%の高還元率でお得なネットショッピングが可能です。

                    4.2
                    男性/30代/会社員/年収300〜500万円/青森県
                    年会費:5/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:4
                    • Yahoo!会員だったため作成しました。カードの額面がマットブラックでカッコ良くデザインが良いと思いました。また、Yahoo!もそうですが、PayPayと連携してチャージや後払いできるので、ポイントもお得に貯められる印象です。専用のPayPayカード自体のアプリがまだ完備されていないのが惜しいですが、総合的に大変満足しています。
                    4.2
                    男性/20代/学生/年収100万円以下/広島県
                    年会費:5/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:2/サービス対応:5
                    • ポイントがPayPayボーナスなので、日常生活に還元しやすくとても使いやすい。できたばかり契約したので、入会特典のポイントもたくさんもらえ満足。アプリはまだ開発されてないため、利用履歴などはいちいちブラウザを開かないといけないのはめんどくさい。また、SMSでの認証を求められることが多いのもすこしめんどくさい。
                    3.7
                    女性/50代/会社員/年収300〜500万円/愛知県
                    年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
                    • PayPayカードは、入会時の特典がよく入会しましたが、ソフトバンクのプレミアム会員であるとともにヤフーショッピングやPayPayモールなどでショッピングする事が多い私の場合にはポイント還元率が非常に良く非常にメリットが大きいクレジットカードですが、クレジットカードとしての保険サービスや空港ラウンジサービスなどがないのでYahooやソフトバンクの利用が少ない人には不向きなクレジットカードです。
                    3.7
                    男性/30代/自営業/年収500〜700万円/東京都
                    年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
                    • 発行までの日数が5日ほどというスピード発行だったのがありがたいです。 発行して、すぐにネットショッピングで利用することができましたし、スーパーでの買い物も問題なくでき、これ一枚あれば、タッチしてのキャッシュレスにも対応してくれているため、買い物がとても早く済ませられます。ただ、ナンバーレスで印字がされていないため、ネットショッピングで利用しようとしたとき、自分で覚えていないと使えなくて困ること。

                     

                    イオンカードセレクト

                    おすすめポイント
                    • イオングループ店はポイント2倍なのでポイントを貯めやすい
                    • 毎月20日、30日の「お客様感謝デー」ではイオンカードセレクト所有者はイオングループ店での買い物代金が5%割引されてお得
                    • 新規入会と利用で最大11,000ポイントもらえるのでお得に入会できる
                    年会費永年無料
                    ポイント還元率0.5%
                    ポイントアップ適用例イオングループ店でポイント2倍
                    付帯サービスETCカード/家族カード
                    付帯保険ショッピングセーフティ保険/クレジットカード盗難保障
                    国際ブランドVISA/Mastercard/JCB
                    ランク一般
                    \新規入会&利用で最大11,000ポイント/

                    イオンやダイエーなど、イオングループ店へよく行く方は、イオンカードセレクトがおすすめ。イオングループ店の利用ならポイントが2倍になるので、毎日の買い物で効率よくポイントを貯められます。

                    さらに、毎月20日、30日は「お客様感謝デー」として、イオンカードセレクト所有者はイオングループ店での買い物代金が5%割引されます。ポイント還元だけでなく、割引特典も利用できるのは大きなメリットです。

                    キャンペーン情報
                    ・新規入会&利用で最大11,000ポイントプレゼント
                      4.2
                      女性/40代/会社員/年収300〜500万円/北海道
                      年会費:5/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:5/サービス対応:4
                      • カードの犬のデザインが可愛いです。キャッシュカード、クレジットカード、 電子マネーWAONが1枚になっていて機能性が高いところが気に入っています。イオングループ対象店舗でお買い物をすることが多いので、WAONポイントが貯まりお得で良いです。毎月20日と30日は5%オフでお買い物ができるので嬉しいですね。イオンシネマだと割引になるのでよく利用しています。
                      4.0
                      男性/40代/会社員/年収500〜700万円/愛知県
                      年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
                      • 年会費無料でイオン銀行のキャッシュカード機能と電子マネーWAONが一体型になっており、イオングループを利用する人にとってはメリットの大きいカードです。全国のイオンモールやマックスバリュなど、イオングループの対象店舗でカードを利用すると、通常200円につき1ポイント貯まるWAONポイントが、いつでも2倍の2ポイント貯まります。さらに、各種公共料金の支払いに利用すれば、1件につき毎月5WAONポイント、イオン銀行を給与振込口座に指定すると毎月10WAONポイントが付与されるのも嬉しいポイントです。
                      3.5
                      女性/30代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/大阪
                      年会費:3/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:3
                      • イオンは定期的にキャンペーンや、お得な日のセールなど、開催しているので、ポイントの付与率が高い時に狙って大きい買い物をしたりすると、お得感はたくさん感じる。またイオンだけじゃなく、系列店でも使用できたりするので、ポイントは増えやすいと思います。私は20日30日の5%オフの日は、他の商品もお安くなっていることが多いので、特にこの月2回はおすすめですね。
                      2.5
                      女性/50代/会社員/年収300〜500万円/愛知県
                      年会費:5/還元率(ポイント・マイル):2/付帯サービス:2/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:1
                      • このクレジットカードは、年会費が無料なので特段のサービスや得点を期待する事なくイオン系列を利用する時の為に所有していますが、ポイント還元率はあまり良くないだけでなくポイントで交換できる商品にお得感がなく、いつもポイントの期限が近づいて慌てて交換しています。しかし、所有していれば、ショッピンングの際に5%オフになる事もあるのでタイミングを合わせられる人には便利なクレジットカードです。

                       

                      JCBカードのメリット・デメリット

                      ここからはJCBカードのメリットとデメリットについも紹介していきます。どちらもしっかりと確認して自分に合ったカードかを確認してください。

                      JCBカードのメリット

                      JCBカードのメリットには、以下の4つがあげられます。

                      • Oki Dokiランド経由の買い物でポイントが貯まりやすい
                      • 海外旅行向け特典が利用できる
                      • JCBカード会員専用チケットが購入できる
                      • ディズニーデザインが選べる

                      Oki Dokiランド経由の買い物でポイントが貯まりやすい

                      JCBカードは、会員専用サイトのOki Doki ランド経由で買い物すれば、Amazonなら2〜9倍、Yahoo!ショッピングなら2倍など、店舗によっては最大20倍のポイントを獲得できます。また、Oki Doki ランドには以下のようなショップが参加しています。

                      Oki Doki ランド参加ショップ
                      • Amazon(ポイント2〜9倍)
                      • Yahoo!ショッピング(ポイント2倍)
                      • じゃらんnet(ポイント2倍)
                      • Dell(ポイント6倍)など

                      幅広いショップが利用できるので、活用すればたくさんポイントが貯まるでしょう。

                      海外旅行向け特典が利用できる

                      JCBカードなら、海外旅行向け特典が豊富。海外旅行障害保険が付帯していたり、ホノルルやパリなど世界各地に設置されている「JCBプラザ ラウンジ」でくつろげたりと、JCB会員用サービスを利用できます。

                      また、ハワイではJCBカードを提示するだけで、ワイキキ・トロリーピンクラインに無料で乗り放題です。免税ショップ「T ギャラリア by DFS」から人気ショッピングセンター「アラモアナ・センター」までを何度でも行き来できるので、JCBカードを持っているだけで移動が楽になります。

                      JCBカード会員専用チケットが購入できる

                      JCBカードを所有していれば、会員専用のチケットサービス「チケットJCB」が利用可能です。コンサートや演劇、イベントなど、多彩な公演のチケットが用意されており、先行受付や割引などの特典が利用できることもあります。

                      また、チケットを購入する際もOki Dokiポイントが貯まり、一般ランクのカードでも2倍、ゴールドやプラチナなどのプレミアムカードなら7倍ポイントを獲得可能です。JCBカードなら、お得にチケットが購入できます。

                      ディズニーデザインが選べる

                      JCB一般カードJCBゴールドでは、通常デザインのカードのほかに、ディズニーデザインのカードを選択可能です。ディズニーファンの方なら、券面デザインにディズニーが選べるのは大きなメリットではないでしょうか。

                      せっかくクレジットカードを作るなら、大好きなキャラクターがデザインされたカードを持ちたい方にもJCBカードはおすすめです。

                      JCBカードのデメリット

                      JCBカードのデメリットには、以下の2つがあげられます。

                      • 海外シェアが低い
                      • 年齢制限がカードごとに異なる

                      海外シェアが低い

                      日本生まれの国際ブランドであるJCBは、日本国内ではシェアの高いカードですが世界シェアは2%と、65%のVISAや33%のMastercardには及ばず、利用できる店舗が限られています。また、American Expressと提携し、一部のAmerican Express加盟店でもJCBカードが利用できるようになりましたが、利用できる店舗は多くありません。

                      旅行や出張などで海外へ行く機会が多い方は、VISAやMastercardを選ぶ方がたくさんの店舗でクレジットカードを活用できるでしょう。もしくは、海外へ行くなら国際ブランドの異なるカードを2枚以上持っておくのもおすすめです。

                      クレジットカードの2枚持ちについて解説した記事もあるので、こちらもぜひご覧ください。

                      【2024年5月最新】2枚・3枚持ちにおすすめのクレジットカード16選|メイン・サブ最高の組み合わせも紹介【PR】

                      年齢制限がカードごとに異なる

                      JCBカードは、カードの種類によって年齢制限が異なります。JCB一般カードのように「18歳以上」と申込可能年齢のみ設定されているカードもありますが、JCB カード WJCB CARD W plus Lのように「39歳まで」と上限が設定されているカードもあります。

                      JCBカードを申し込む際は申込可能年齢だけでなく、申込上限の年齢も設定されていないかチェックし、自分が申込できるカードか確認してから申込手続きを行いましょう。

                      JCBカードの申し込み手順・審査基準

                      JCBカードの申し込み手順と審査基準についてそれぞれ解説します。JCBカードは公式サイトから申し込み可能です。

                      JCBカードを申し込む前に準備しておくもの

                      JCBカードは、事前準備として以下のものが必要です。

                      申し込み時に必要なもの
                      • 本人確認書類
                      • 口座設定書類

                      公式サイトの申込フォームで支払い口座まで設定する場合、本人確認書類や口座設定書類の提出は不要になります。口座番号だけは入力が必要なため、事前に確認しておきましょう。

                      JCBカードの申し込み手順

                      申し込みの流れ
                      • 1.公式サイトから申込フォームへ
                      • 2.本人情報の入力
                      • 3.審査に通過後、自宅へカードが郵送
                      • STEP.1
                        公式サイトから申込フォームへ

                        引用元:JCBカード公式サイト

                        公式サイトから申込フォームへ入ると、規約の確認画面が表示されます。規約を確認し、「同意のうえ、入力へ進む」ボタンを押します。

                      • STEP.2
                        本人情報の入力

                        引用元:JCBカード公式サイト

                        規約への同意後、本人情報を入力します。氏名や住所など、必要事項の入力を全て済ませれば手続き完了です。

                      • STEP.3
                        審査に通過後、自宅へカードが郵送
                        手続き完了後、審査が行われ、問題なければカードが郵送されます。通常1週間、最短3営業日程度で発送です。また、モバ即を利用すれば最短5分でカード番号を発行可能です。(※条件1 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)条件2 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

                      JCBカードの審査基準

                      JCBカードの審査基準は以下の通りです。

                      • 18歳以上
                      • 本人または配偶者に安定継続収入がある
                      • 高校生不可

                      JCBカードの審査基準として公表されているのは、18歳以上で安定した継続収入があることです。学生でも申込できますが、高校生は申込不可となっています。実際の審査では年収や勤続年数、カードの利用実績などは必ず確認されると考えた方がよいでしょう。

                      それぞれ詳細な基準は公表されていませんが、学生でも申込できることを考えると年収基準はそれほど高くないと考えられます。勤続年数は、1つの基準といわれている1年以上あるとよいでしょう。

                      また、過去にクレジットカードを含めた支払いに遅滞履歴がある場合、審査では不利になると考えられます。現在も未納がある場合、早めに解消してから申込を行いましょう。

                      JCBカードに関するよくある質問

                      最後に、JCBカードに関するよくある質問に回答していきます。

                      • プロパーカードと提携カードの違いは? プロパーカードは、JCB カード WJCBゴールドのようなJCBが独自に発行しているクレジットカードです。国際ブランドはJCBしか選べませんが、信用の高さが強み。一方提携カードは、楽天カードリクルートカードのようなJCBと提携した会社が発行するクレジットカードです。国際ブランドは発行会社が提携しているブランドから選ぶことが可能で、各社でことなるサービスが付帯します。
                      • Oki Dokiポイントの有効期限は? Oki Dokiポイントの有効期限は、通常2年となっています。しかし、JCBゴールドなら3年、JCBプラチナなら5年と、カードのランクによっては有効期限が延長されるので、ポイントの有効期限が長めに欲しい方はハイステータスカードも検討してみましょう。
                      • パートナー店はどれくらいある? JCBカードには60以上のパートナー店があります。Amazonやメルカリなどのショッピングモールをはじめ、ハックドラッグやダックスといったドラッグストアー、ビックカメラやコジマといった家電量販店など、幅広い業種のパートナー店が用意されており、店舗ごとに設定された倍率でポイントアップ特典を受けられます。

                      まとめ

                      この記事では、JCBカードのおすすめ10選を紹介しました。もし、今回紹介した商品の中で魅力に感じたものがあれば、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

                      商品画像
                      商品名JCB カード WJCB CARD W plus LJCB一般カードJCB CARD EXTAGEJCBゴールドJCBプラチナ楽天カードリクルートカードPayPayカードイオンカードセレクト
                      年会費永年無料永年無料1,375円(税込)無料11,000円(税込)27,500円(税込)永年無料永年無料永年無料永年無料
                      ポイント還元率0.10〜5.05%
                      ※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
                      0.10〜5.50%
                      ※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
                      0.50〜5.00%
                      ※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
                      0.50%0.50〜5.00%
                      ※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
                      0.50〜5.00%
                      ※最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合
                      1.0%1.2%1.0%0.5%
                      付帯サービスETCカード/家族カードETCカード/家族カード/女性向け保険(オプション)/女性向け優待ETCカード/家族カードETCカード/家族カードETCカード/家族カード/空港ラウンジサービス/ラウンジキー/ゴールド会員専用デスク/ゴルフサービス/グルメ優待サービス/Oki Dokiポイント有効期限3年などETCカード/家族カード/グルメ・ベネフィット/JCBプレミアムステイプラン/プラチナ・コンシェルジュデスク/プライオリティ・パスなどETCカード/家族カードETCカード/家族カードETCカード/家族カードETCカード/家族カード
                      付帯保険海外旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外)海外旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外)海外旅行傷害保険(利用付帯)/国内旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外)海外旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外)海外旅行傷害保険(利用付帯)/国内旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外・国内)/国内・国外航空機遅延保険(利用付帯)海外旅行傷害保険(利用付帯)/国内旅行傷害保険(利用付帯)/ショッピングガード保険(海外・国内)/国内・国外航空機遅延保険(利用付帯)海外旅行保険/カード盗難保険海外旅行損害保険/国内旅行損害保険/ショッピング保険ショッピングセーフティ保険/クレジットカード盗難保障
                      ランク一般一般一般一般ゴールドプラチナ一般一般一般一般
                      申込条件18歳以上39歳以下(高校生除く)18歳以上39歳以下(高校生除く)18歳以上(高校生除く)18歳以上29歳以下(高校生除く)20歳以上(学生不可)25歳以上(学生不可)18歳以上(高校生除く)18歳以上(高校生除く)18歳以上(高校生除く)18歳以上(高校生除く)
                      お申し込み

                      気になるサービスがあったら、ぜひ公式サイトにアクセスしてみてください!

                    • ECナビClip!編集部
                      あなたにぴったりなサービスが見つかりますように!
                    • ※この記事は2023年10月7日に調査・ライティングをした記事です

                      TOPへ