JCB CARD W plus Lの口コミ・評判|女性向け特典が充実した高還元率なカード

JCBcardWplusL white

JCB CARD W plus Lは、株式会社ジェーシービーが発行する18~39歳限定のクレジットカードです。同社が発行する他のプロパーカードに比べると2倍にあたる1.0%の還元率があるため、JCBのクレジットカードの中でも特にポイントが貯まりやすくなっています。さらに女性向けのがん保険や、「@cosme」「プリンスホテル」などの優待サービスが付帯しているのも特徴です。

しかし、実際にJCB CARD W plus Lの申し込みをするにあたって、「他のクレジットカードよりもお得なのか?」「女性向け特典の使い勝手はよいのか?」など、気になることも多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、JCB CARD W plus Lを実際に使用しているユーザーから多数の口コミをもとに、使ってみて良かった点やイマイチだった点、おすすめの活用術などを徹底調査しました。また、JCB CARD W plus Lの特徴やおすすめのユーザー、申し込み方法や審査基準などについても紹介しているので、クレジットカード選びの参考にしてください。

キャンペーン情報
  • Amazon.co.jp利用で最大10,000円キャッシュバック
  • Apple Pay・Google Pay利用で最大5,000円キャッシュバック
  • 5億円山分けキャンペーン(既存会員含む)
  • 家族カード入会で最大4,000円キャッシュバック
  • 友達紹介でもれなく1,500円キャッシュバック
  • キャッシングリボでもれなく3,000円キャッシュバックキャンペーン

※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

\家族カード入会で最大4,000円/

JCB CARD W plus Lの評判|良い口コミとネガティブな口コミを紹介

編集部が独自に調査したユーザーからの口コミをもとに、JCB CARD W plus Lの良い評判とネガティブな評判をまとめました。実際使ってみてどうだったのか、参考になる情報が見つかるはずです。

JCB CARD W plus Lの良い口コミ

良い口コミには、以下が多く挙がりました。

  • ポイント還元率が高い
  • 女性向けの優待が充実している
  • Amzonやスターバックスでポイントアップする

JCB CARD W plus Lについて特に評価が高いのはポイント還元率についてです。いつでも1.0%の還元率で利用できることに加え、提携店舗での獲得ポイントがアップすることをメリットに感じている声が多くあります。

その他、JCB CARD W plus Lの最大の特徴ともいえる女性向けの優待サービスも高評価です。単体で加入するより保険料が安くなるため、女性特有の疾患に対する備えをしたい方から重宝されているようです。保険を評価する声が多めですが、割引やポイントアップといった優待サービスを利用している方もみられました。

  • 男性/30代/自営業/年収500〜700万円/岐阜県
    【ポイント還元率が高い】 ポイント還元がかなり良い所がメリットになります。通常よりも倍くらいはポイントがたまりやすいですし、普段の買い物でも優待店を結構使うので、使い分けとしてはかなりいいカードです。
  • 女性/30代/会社員/年収700〜1,000万円/東京都
    【女性向けの優待が充実している】 JCB CARD W plus Lの最大の特徴といえるかもしれませんが、女性向けの優待サービスが抜きん出ています。単体で加入するより保険料が安くなるため、女性特有の疾患に対する備えをしたい方から重宝されると思います
  • 女性/50代/その他/年収100〜300万円/大阪府
    【Amzonやスターバックスでポイントアップする】 パートナー店で使うとポイントがたまりやすいのがとてもいいです。私はスターバックスをよく利用するのでポイントがよくたまって助かります。
  • \家族カード入会で最大4,000円/

    JCB CARD W plus Lのネガティブな口コミ

    ネガティブな口コミには、以下が多く挙がりました。

    • 39歳以下しか申し込みできない
    • ポイント利用に手間がかかる
    • 国際ブランドがJCBしか選べない

    ネガティブな口コミとしては、18歳以上39歳以下限定という申し込み時の年齢制限を不満に思う声が多くありました。年齢層の違う家族や友人にはおすすめしにくいとの声が目立ちます。

    また、ポイント利用のために手続きが必要なことを面倒に感じる方や、選べる国際ブランドがJCBに限定されているため、利用できる店舗が少ないと不便に感じている方もいました。

  • 女性/30代/パート・アルバイト/年収100〜300万円/高知県
    【39歳以下しか申し込みできない】 このカードのデメリットは年齢制限がある所です。30代までなので40を過ぎると加入できなくなってしまいます。だから慌てて取ったのを覚えています。
  • 女性/50代/その他/年収100〜300万円/大阪府
    【ポイント利用に手間がかかる】 カードに貯まったポイントは提携ポイントや景品と交換が必要です。いちいちポイント利用にひと手間かかる点が気になる人は、ほかのカードも検討したほうがよいでしょう。
  • 女性/30代/会社員/年収100〜300万円/広島県
    【国際ブランドがJCBしか選べない】 還元率が高いお店が限られていることと、visa の方が使えるお店が多く普段使いには少し使いづらいかもです。
  • \家族カード入会で最大4,000円/

    JCB CARD W plus Lの口コミ・評判の分析まとめ

    ご紹介した口コミのほかにも、実際にJCB CARD W plus Lを利用しているユーザーから生の口コミを多数集めました。使ってみてわかったメリットやデメリット、おすすめの活用法についてもユーザーから調査してまとめています。申し込む前に一度確認してみましょう。

    なお、各口コミは総合評価が高い順に掲載しています。

    総合評価
    3.9

    評価の内訳①(レーダーチャート)

    評価の内訳②(棒グラフ)

    \家族カード入会で最大4,000円/

    口コミ詳細

    5.0
    女性/50代/その他/年収100〜300万円/大阪府
    年会費:5/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      女性にうれしいいろいろなサービスがついているところがとてもいいなと思いました。カードもピンクでとてもデザインがかわいいところがいいなと思っています。コスメ・ファッション・エンタメなどに関わる企業の優待・特典が受けられるのがとても女性にとってはうれしいなと思います。ポイントがたまりやすいのがとてもいいです
    • メリット
      コスメ・ファッション・エンタメなどに関わる企業の優待・特典が受けられるが受けられることがとてもいいなと思っています。パートナー店で使うとポイントがたまりやすいのがとてもいいです。私はスターバックスをよく利用するのでポイントがよくたまって助かります。ポイントの有効期限は2年と長いのでゆっくりと考えて使えます
    • デメリット
      カードに貯まったポイントは提携ポイントや景品と交換が必要です。いちいちポイント利用にひと手間かかる点が気になる人は、ほかのカードも検討したほうがよいでしょう。 また、ポイントをお得に貯められる人が限られるのもデメリットです。交換先によってレートが異なる点には注意がひつようです。高レートで交換できるnanacoやベルメゾンポイントを活用できる人でないと、カードでポイントを貯めるうま味は少ないと思います。
    • お得な活用術
      お得なキャンペーンなどを見逃さないでうまく利用するといいと思います。送られてくるメールにいろいろなキャンペーンの情報が書いてあるので、それを見逃さないでうまく利用するといいと思います。溜まったポイントは景品に交換ができるのもとても楽しみです。いろいろなものと交換ができるので、お得な景品と交換するといいとおもいます
    4.7
    女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
    年会費:5/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店習い事・趣味/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      メインのクレジットカードを決めるにあたり様々なサイトレビューを確認したり、クレジットカード会社のホームページを精査しました。還元率の良さ、付帯得特典の充実などに着目して検討したところ、JCBカードW plus Lが内容の充実度や自身の使い方に最も合致していると感じたため、こちらのクレジットカードを選びました。
    • メリット
      年会費無料で持てるところがまずとても有難いと感じました。ポイント還元率は他社と比較してこれといって高いわけではないのですが、それでも十分な還元率です。また、女性にとって嬉しい付帯特典があるので、1枚持っているだけでも非常に安心感があると思います。これだけでも十分なメリットになるのではないでしょうか。
    • デメリット
      JCBカードW plus Lについては、デメリットと感じた点は多くありません。より高還元率であったり、特定のジャンルに強いなど突出した魅力のあるカードと比較してしまうと、可もなく不可もないカードかもしれないというところがデメリットといえばデメリットでしょうか。デメリットというよりは弱点というべきかもしれませんが……。
    • お得な活用術
      どのカードにも言えることですが、クレジットカードの支払いは何枚もに分散させない方が良いです。JCBカードW plus Lは充実の内容が年会費無料で持っていけるためそれだけでも有用です。メインカードにすると決めたら1本で行きましょう。結果的にポイントも集約され、管理の手間も減り、お得感が増すこと間違いなしです。
    4.2
    女性/30代/パート・アルバイト/年収100〜300万円/高知県
    年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      Amazonで買い物をする際にポイント還元率の良いカードがどれかネットで調べたらこのカードが紹介されていてそれで選びました。年齢制限もあるので早く取らないと、と思ったのもありすぐに会員登録をしました。Amazon以外でも使えますし女性に対して良いサービスが沢山あるので良いです。審査も簡単でスムーズにできました。
    • メリット
      評判の通りAmazonでの買い物に良く利用していますがポイントも付きやすく満足しています。ネットショッピングだけではなく普段使いでもポイントが付きやすいので外での買い物にもよく利用しています。カードの付帯サービスも女性だけの物が多く女性の為のカードという感じで、女性なら持っておいて損はないカードです。
    • デメリット
      このカードのデメリットは年齢制限がある所です。30代までなので40を過ぎると加入できなくなってしまいます。だから慌てて取ったのを覚えています。ポイント還元率も良い所は良いのですがあまり付かない物もあり交換先をちゃんと選ばないといけない所です。メンバーランク制度もこのカードだと対象外な所もデメリットです。
    • お得な活用術
      お得な使い方はやはりAmazonでのショッピングに利用する事です。独自のポイントOkiDokiポイントが1000円ごとに2ポイント付くので還元率は高い方です。このポイントを他のポイントに交換する事でお得になります。ネットショッピングだけではなく普段の買い物などでも使用できるのでそれで使っても良いです。
    4.2
    女性/30代/会社員/年収100~300万円/沖縄県
    年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:5/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド百貨店/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      クレジットカードを申し込む際に比較サイトをいくつかチェックした中で上位にありました。まず最初に惹かれたのはデザインです。以前はピンクのみだったデザインが2種類増え、クレジットカード番号も裏面に印字されていたので素敵だと思いました。年会費永年無料も大きなポイントでした。還元率は他社より低いとは思いましたが、Amazonの利用で還元率がUPは、普段よりAmazonを利用している私にはぴったりでした。
    • メリット
      まずは39歳までに申し込めは永年年会費が無料であることです。また40~50代になってピンクのデザインは避けたいなと思っていましたがホワイトのみのデザインは年齢関係なく保有できるしスタイリッシュに見えています。OkiDokiというサイト経由でネットショッピングをすればポイントの還元率がUPします。Amazonを普段から利用していますが、還元率が高いところがなくもったいないなと思っていました。このカードを利用してから断然還元率があがったため、たまったポイントで家具の購入の一部に利用できお得に購入できました。
    • デメリット
      普段ネットショッピングを利用しない・現金支払いが多い方は、基本的に1,000円で1ポイントなので還元率は期待できません。女性のための保険サポートという付帯サポートがありますが、既に別で保険契約をされている女性にとっては不要かなと思います。この保険が他社に比べて圧倒的にいいという内容でもないかなと感じました。
    • お得な活用術
      普段使いよりネットショッピングを利用する機会が多い方にはおすすめです。パートナー店を経由するだけで2~最大30倍まで還元率がUPします。私は基本的にキャッシュレス生活のためスターバックスもスターバックス専用のカードを使用しています。店舗でチャージすることが多かったのですが、このカードでチャージするとポイントが10倍もUPするので断然お得です。
    4.0
    女性/30代/会社員/年収700〜1,000万円/岡山県
    年会費:4/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品食料品・スーパー・コンビニガソリンスタンド/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      年会費が無料、39歳を過ぎても無料なのが良いと思って作りました。カードの柄も種類が多く、可愛らしいものがたくさんで、どれにするか迷うほどでした。選ぶ楽しみがあるのも良いと思います。最近は、増えてきましたが、券面にカード番号がないのも、安心感があります。オンラインショッピングで、番号を入力する時、不便ですが、万が一紛失した時のことを考えると、安心です。
    • メリット
      いつでもポイント2倍になり、よく利用するスターバックスのアプリにチャージして使うと、さらにお得になるのがとても良いです。Apple Payに対応しているので、毎回財布からカードを出すことなく、タッチするだけで決済が完了するのが、とても便利で使いやすいです。昼休みにランチに出た時、IDが使える店なら、スマホだけ持って出れてとても便利です。
    • デメリット
      とても可愛らしいカードで女子ウケは抜群なのですが、ゴールドカードのようなステータス性はほとんどないのが、残念かなと思います。比較的誰でも簡単に入会できるカードだと思うので、たまに、一流ホテルやハイブランドのお店で、これを出すのは、少しためらうこともありますが、気になるかどうかは、人それぞれかなと思います。
    • お得な活用術
      一つのカードにしぼって使うのが、1番効率よくポイントが貯まっていいと思います。このカードは、他の会社のものより、ポイント還元率が高いので、このカードに集約して支払いに使うのが1番早く、たくさんポイントが貯まるなと感じています。光熱費、携帯代など、このカードから支払うように手続きをしていき、ポイントがさらに貯まってきました。
    4.0
    女性/30代/会社員/年収500〜700万円/兵庫県
    年会費:5/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング衣服・靴・化粧品旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店百貨店/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      通常のショッピングに対する還元率が1%と高い方なので、このカードを選びました。スターバックスやセブンイレブンなど、よく使うお店での還元率が特に良いのが魅力です。カードのデザインはシンプルなものにしました。カード番号やセキュリティ番号は裏面にあるので、表面はシンプルにグレー一色です。ゴテゴテしたカードは苦手なので、そこも気に入っています。
    • メリット
      入会キャンペーンがとてもメリットでした。五万円以上の支払いでポイントが還元されます。公共料金などの固定費をこのカードに移すだけだったので簡単でした。また、Amazonの支払いでも20%戻ってくるキャンペーンのタイミングでもありました。食品や服などAmazon利用も多いので、大きなメリットが受けられました。
    • デメリット
      審査が早くないので、思いついたタイミングですぐにカード発行とはいかない点です。また、キャンペーンも年齢によって受けられないものがあるので、メリットが少ない人も出てくると思います。提携店は多くはないので、海外も含め一枚で広く使いたい人には不向きかも。39歳以下の女性にはJCB W plusがありますが、こちらも年齢制限があるので申し込める人が限られます。
    • お得な活用術
      スターバックスでチャージする際にこのカードを使うと、ポイントが大きく還元されます。基本的にスタバは値引きがないので、このポイント還元は大きいです。また、入会時にキャンペーンがあります。ある程度の金額を利用すれば数先円分が還元されます。公共料金や固定の支払いをこちらのカードに移すだけで還元が受けられるので、お得です。
    3.8
    女性/30代/会社員/年収100〜300万円/広島県
    年会費:3/還元率(ポイント・マイル):3/付帯サービス:5/会員サイト・アプリ:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド百貨店/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      39歳までの申込で、女性疾病の補償がついているので申込ました。あとデザインもかわいく、Amazonやスターバックスで使うとポイント還元率も高いので持っていてもいいかなと思います作りました。あとハワイとかでもjcbの特典も多いので使える機会が多いかなと思って作りました。あとポイントもたくさん貯まりそうだったので。
    • メリット
      Amazonやスターバックスでのポイント還元率が良いため買い物するときにいいかなと思います。あと、病院になったときの補償もついているので安心感があります。今はまだ行けてないですけど、ハワイに行ったときのjcb特典が使えることもメリットに感じます。他のカードと比べると優待も多い感じがするのでお得かなと思っています。
    • デメリット
      還元率が高いお店が限られていることと、visa の方が使えるお店が多く普段使いには少し使いづらいかもです。ポイントとかも楽天とかのほうが分かりやすくすぐ反映されるので少し使いづらいかんじはあります。引き落としとかのカードとしては向かないのかなと思います。使える場所がもう少し増えたら使いづらさは減るかなと思います。
    • お得な活用術
      Amazonで買い物するときとか、スターバックスで買う時とかは積極的に使うのがいいのかなと思います。あとこのカードで入院保険の代わりにもなるので、保険料の節約になると思います。旅行行く時に使うと、jcbの特典も使うことができるので、節約と、グレードアップが期待できると思います。それと同時にポイントも貯まるのでお得です。
    3.3
    男性/30代/自営業/年収500〜700万円/岐阜県
    年会費:4/還元率(ポイント・マイル):5/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:2
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      通常の物よりもポイントがたまりやすい割に、年会費も無料なので利用することにしました。良くネットショッピングをするのでありますが、このカードを使うことによってネットショッピングで大きなポイント還元をもらえるようなことがあるので、個人的には使い勝手が良いなと思って利用しようと思いました。入会する際のポイント贈呈も決め手です。
    • メリット
      ポイント還元がかなり良い所がメリットになります。通常よりも倍くらいはポイントがたまりやすいですし、普段の買い物でも優待店を結構使うので、使い分けとしてはかなりいいカードです。また、ネットショッピングですと「Oki Doki ランド」を経由すると更にポイントがたまる点がネットショッピングをよく使う身としてはいいかと思います。
    • デメリット
      39歳以下ではないと入会の申し込みが出来ないと言ったところであります。若いうちにはいらないとダメですので、申し込みは早いうちにするべきです。また、女性向けの付帯制度ですので、男性側が使うとなりますと、あまりメリットが大きくない部分もあります。後は、ちょっとオペレーターの対応が悪いところがあるかなと言ったところは気になります。
    • お得な活用術
      女性向けの部分である「女性疾病保険」がありますので、もしもの場合に有効に使えます。乳がんや子宮がん、子宮筋腫、妊娠の合併症といった女性特有の病気で入院・手術した債には、十分な補償が期待できるので、持っていれば安心できます。ネット通販では「Oki Doki ランド」は必ず経由しておけば、お得なポイントがすごくたまるのでオススメです。
    3.2
    女性/30代/会社員/年収700〜1,000万円/東京都
    年会費:3/還元率(ポイント・マイル):4/付帯サービス:4/会員サイト・アプリ:2/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金飲食店/月間利用金額:10〜15万円未満
    • 選んだ理由
      JCB CARD W plus Lを選ぶ理由に高いのはポイント還元率があります。いつでも1.0%の還元率で利用できることに加え、提携店舗での獲得ポイントがアップするため、使っているだけで自然にポイントが貯まっていくからです。また、支払い金額が確定するとメールでお知らせしてくれる機能や、利用額を確認できるアプリがあるので、カードの不正利用や無駄遣いを防げるからです。
    • メリット
      JCB CARD W plus Lの最大の特徴といえるかもしれませんが、女性向けの優待サービスが抜きん出ています。単体で加入するより保険料が安くなるため、女性特有の疾患に対する備えをしたい方から重宝されると思います。保険の充実ももちろんですが、割引やポイントアップといった優待サービスを利用も出来るからです。
    • デメリット
      18歳以上39歳以下限定という申し込み時の年齢制限をはどうかとおもいました。年齢層の違う家族や友人にはおすすめしにくいです。あとはポイント周りに若干不便を感じます。還元率は高いものの、肝心の店舗がポイントアップに対応していないことがあります。よく利用する店舗が対象になっているかどうかは、事前に確認する必要があります。
    • お得な活用術
      先に記述した女性向けの保険の充実もそうですが、普段遣いのポイントが通常のJCBカードの2倍付与されるので、通常の買い物や公共料金などの固定費も支払いに選択するとざくざくポイントがたまりお得です。また提携パートナー店舗を把握できれば、そこで使用すると2倍以上ポイントがつくので積極的に活用していました。
    3.0
    女性/20代/会社員/年収500~700万円/北海道
    年会費:4/還元率(ポイント・マイル):2/付帯サービス:3/会員サイト・アプリ:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:郵送お申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      特典があるとのことで契約しました。年間使い続けないと特典は無くなってしまうのでなかなか難しいですが、しっかりとこれからも使っていきたいです。また、ポイント制度とかも導入していただけるとさらに使いづけていけると思うので検討していってください。年会費がないのですごくメリットだと思います。使いやすくてありがたい
    • メリット
      買い物をするだけでなく、公共料金の支払いにも使用していっているので、公共料金支払いは毎月あるものなのでそれでメンバーの階級が上がっていくのがすごくありがたいです。使い続けていけば特典もあるので、しっかりと使い続けていきたいです。年会費がないので、ずっと使い続けることができると思います。これからもよろしくお願いします。
    • デメリット
      買い物をするだけでなく、公共料金の支払いにも使用していっているので、公共料金支払いは毎月あるものなのでそれでメンバーの階級が上がっていくのがすごくありがたいです。使い続けていけば特典もあるので、しっかりと使い続けていきたいです。年会費がないので、ずっと使い続けることができると思います。これからもよろしくお願いします。
    • お得な活用術
      買い物をするだけでなく、公共料金の支払いにも使用していっているので、公共料金支払いは毎月あるものなのでそれでメンバーの階級が上がっていくのがすごくありがたいです。使い続けていけば特典もあるので、しっかりと使い続けていきたいです。年会費がないので、ずっと使い続けることができると思います。これからもよろしくお願いします。
  • ECナビClip!編集部
    ここまでJCB CARD W plus Lの口コミについてご紹介しました。詳しい特徴は、次の章から解説します!
  • JCB CARD W plus Lの特徴|選ばれる理由

    JCB CARD W plus L

    口コミを確認したところで、JCB CARD W plus Lの基本情報についてご紹介します。

    JCB CARD W plus Lの基本情報

    おすすめポイント
    • いつでもポイント2倍
    • 女性向け保険に格安で入れる
    • 優待やプレゼントが当たる「LINDAリーグ」
    年会費 永年無料
    ポイント還元率 1.0〜5.5%
    付帯サービス ETCカード/家族カード/海外旅行傷害保険/ショッピング保険/女性向け保険(オプション)/女性向け優待
    国際ブランド JCB
    ランク 一般
    \家族カード入会で最大4,000円/

    JCBシリーズのクレジットカードを比較

    JCB CARD W plus L以外にも、JCBカードには種類があります。JCBシリーズで検討している方のために今回は同社から出ているJCB カード WとJCBカードを比較しました。

    カード画像 JCB CARD W plus L JCB カード W JCBカード
    カード名 JCB CARD W plus L JCB カード W JCBカード
    年会費 永年無料 永年無料 1,375円(税込)WEB入会で初年度年会費無料/定められた条件を満たせば翌年の年会費無料
    ポイント還元率 1.0〜5.5% 1.0〜5.5% 1.0〜5.5%
    付帯サービス 海外旅行傷害保険(最高2,000万円)/ショッピングガード保険(海外:最高100万円)/女性向け保険(オプション)/女性向け優待 海外旅行傷害保険(最高2,000万円)/ショッピングガード保険(海外:最高100万円) 旅行傷害保険(海外・国内:最高3,000万円)/ショッピングガード保険(海外:最高100万円)
    デザイン 3種類 1種類 3種類
    年齢条件 18~39歳以下 18~39歳以下 18歳以上
    詳細

    JCB CARD W plus Lは、JCB カード Wと基本的なサービス内容は変わりません。JCB カード Wに女性向け保険や優待が追加された実質JCB カード Wの上位互換ともいえます。カードデザインも異なり、JCB CARD W plus Lは3種類のデザインから選べます。JCB CARD W plus Lは女性向け特典の多いカードですが、男性でも申込可能です。

    また、JCB CARD W plus L、JCB カード Wは年会費が永年無料であるのに対し、JCBカードは条件付きで年会費が無料となります。基本のポイント還元率は、JCB CARD W plus L、JCB カード Wが1.0%と、0.5%のJCBカードの2倍です。ほかにも、JCB CARD W plus L、JCB カード Wは39歳以下の方限定のクレジットカードですが、JCBカードは申込年齢の上限がありません。

    年会費の違いから付帯保険に差があり、JCB CARD W plus L・JCB カード Wの旅行傷害保険は海外のみで最高2,000万円であるのに対し、JCBカードは国内、海外どちらにも対応して最高額も3,000万円まで補償されるより充実した内容となっています。

    旅行保険の手厚さを重視する方はJCB カード、ポイントを効率よく貯めたい方や女性向け優待がほしい方はJCB CARD W plus Lを選ぶとよいでしょう。

    JCB CARD W plus Lが選ばれる理由

    JCB CARD W plus Lは、ポイント還元率の高さと女性向け特典が充実していることが、多くの方に選ばれている理由です。

    1.ポイントが貯まりやすい

    ポイントが貯まりやすいシステムの紹介

    引用元:JCB CARD W plus L公式サイト

    JCB CARD W plus Lは基本還元率が1.0%もあり、平均的なクレジットカードの2倍が設定されています。同じ株式会社ジェーシービーが発行する他のカードと比べても2倍です。

    オンラインでの買い物なら、ポイントサイト「Oki Doki ランド」を経由することでさらに還元率がアップ。Oki Doki ランドにはAmazonやYahoo!ショッピングなど有名ショップが多数参加しています。これらのショップで買い物する際、直接アクセスするのではなくOki Doki ランド内のリンクからアクセスするだけで、Oki Doki ポイントが貯まります。

    店舗や時期によってポイントの倍率が変わり、最大で20倍のポイントを獲得可能です。Oki Doki ランドではポイント倍率ごとにショップが表示されるため、その時点でポイント倍率の高いショップはどこかすぐに確認できます。

    貯めたポイントはキャッシュバックできるほか、JCBギフトカードや楽天ポイント、nanacoポイントなどにも交換できます。一番お得なのはnanacoポイントへの変換です。1ポイントあたり5円相当で交換できます。

    2.女性向け保険が充実している

    女性向け保険が充実

    引用元:JCB CARD W plus L公式サイト

    JCB CARD W plus Lは有料で加入できる女性向け保険が充実しているため、もともと女性向け保険を探していた方は安く加入でき、以下のような女性特有の病気に備えられます。

    女性疾病保険の例
    • 乳がん
    • 子宮がん
    • 子宮筋腫
    • 妊娠の合併症など

    たとえば女性特有の乳がん、子宮がんなどの疾病による入院や手術を補償する「女性疾病保険」なら、月々の保険料は満20〜24歳の場合290円、満35〜39歳の場合も710円で加入できます。

    3.女性ならではの優待や特典を受けられる

    女性ならではの優待や特典_LINDAの日

    引用元:JCB CARD W plus L公式サイト

    JCB CARD W plus Lは、女性にうれしい以下のようなサービスを受けられます。

    JCB CARD W plus Lのみのオリジナル女性向け特典
    • カードデザインが「M / mika ninagawa」「ホワイト」「ピンク」の3種類から選べる
    • 女性疾病保険に加入できる
    • LINDAリーグで優待や割引特典を受けられる

    たとえば「LINDAリーグ」は@cosmeやネイルクイックなどの協賛企業から、優待や割引特典、抽選プレゼントのお知らせが届くサービス。1,000円以上の割引サービスや、セルフエステが初回に限り無料になる特典もあるため、美容が好きな女性から高い評価を得ています。

    また、月に2回2,000円分のJCBギフトカードをもらえるチャンスがあったり、JCBトラベルで使える旅行代金の目録やペア映画鑑賞券のプレゼントに応募できたりするのも特徴。

    JCBには他にも女性向けカードとして「JCBLINDA」がありますが、JCB CARD W plus Lなら「JCBLINDA」の優待サービスも受けられます

    \家族カード入会で最大4,000円/

    JCB CARD W plus Lのキャンペーン情報

    JCB CARD W plus Lの入会前に確認しておきたいキャンペーン情報は次の通りです。

    キャンペーン情報
    • Amazon.co.jp利用で最大10,000円キャッシュバック
    • Apple Pay・Google Pay利用で最大5,000円キャッシュバック
    • 5億円山分けキャンペーン(既存会員含む)
    • 家族カード入会で最大4,000円キャッシュバック
    • 友達紹介でもれなく1,500円キャッシュバック
    • キャッシングリボでもれなく3,000円キャッシュバックキャンペーン

    JCB CARD W plus Lでは、家族カードの入会で最大4,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを行なっています。家族カード入会後、キャンペーンにエントリーすれば家族1名につき2,000円、最大4,000円キャッシュバックを受けられるので、家族カードを発行するならキャンペーン期間中の今がお得です。

    そのほかにも、友人紹介1名につき紹介者にも非紹介者も1,500円キャッシュバックを受けられるキャンペーンや、ショッピング利用1万円以上、キャッシングリボ10万円以上利用で3,000円キャッシュバックされるキャンペーンなど、キャッシュバック特典を中心としたキャンペーンが行われています。

    ※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

    \家族カード入会で最大4,000円/

    JCB CARD W plus Lをおすすめできる方|他券種と比較

    JCB CARD W plus Lに向いているのはどんな方なのか、同じ年会費無料カードの三井住友カード(NL)や、楽天PINKカードと比較した上で解説します。どれを選ぶべきか悩んでいる方は参考にしてください。

    カード画像 JCB CARD W plus L 三井住友カード(NL)券面画像 楽天PINKカード券面画像
    カード名 JCB CARD W plus L 三井住友カード(NL) 楽天PINKカード
    年会費 永年無料 永年無料 永年無料
    ポイント還元率 1.0〜5.5% 0.5% 1.0%
    付帯サービス ETCカード/家族カード/海外旅行傷害保険/ショッピングガード保険/女性向け保険(オプション)/女性向け優待 ETCカード/家族カード/海外旅行傷害保険 ETCカード/家族カード/RAKUTEN PINKY LIFE/海外旅行傷害保険/カード盗難保険/楽天PINKサポート
    詳細

    3券種のポイント還元率を見ると、JCB CARD W plus Lと楽天PINKカードは1.0%、三井住友カード(NL)は0.5%ですが、それぞれ提携店でポイントアップする特徴があります。

    また、JCB CARD W plus Lと楽天PINKカードは、カードの券面デザインや付帯サービスが女性向けになっていることも特徴。家族カードや旅行傷害保険といった一般的な付帯サービスだけでなく、女性のための保険サービスや優待特典も利用できます。

    \家族カード入会で最大4,000円/

    ポイント還元率を比較

    基本のポイント還元率は、JCB CARD W plus Lと楽天PINKカードが1.0%と高い水準です。また、それぞれのカードでポイントアップ条件が異なります。

    JCB CARD W plus Lは、Amazonなら4倍、セブンイレブンなら3倍のように提携店でそれぞれの店舗ごとに設定された倍率でポイント還元率がアップします。また、三井住友カード(NL)は大手ファストフード店やコンビニ2社でポイントが5%にアップし、楽天PINKカードは楽天市場の利用でポイントが3倍になります。

    基本の還元率だけでなく、ポイントアップ対象店舗がよく利用するお店か確認してカードを選ぶとよいでしょう。

    JCB CARD W plus Lをおすすめできるユーザーの特徴

    上記の結果から、JCB CARD W plus Lは以下のような方におすすめです。下記のチャート図を参考に、自分に合ったクレジットカードがどれか確認してください。

    特徴その1:女性向け特典を利用したい方

    JCB CARD W plus Lは女性向け保険が付帯しているのが特徴です。あえて女性に特化した保険を備えているクレジットカードはそう多くないため、もともと有料で保険に入ろうとしている方はJCB CARD W plus Lに申し込んだ方が保険料がお得になります。

    また、女性向け優待特典が豊富なことも魅力。コスメ・美容の総合サイト@cosmeやジュエリーブランドABISTEなど、LINDAリーグに参加している各企業でそれぞれの優待サービスや抽選キャンペーンが用意されているので、女性向け特典の豊富なカードを探しているならJCB CARD W plus Lがおすすめです。

    特徴その2:Amazon利用でポイントをたくさん貯めたい方

    AmazonはJCBオリジナルパートナーに登録されている提携店であるため、ポイント還元率が4倍にアップします。普段からネットショッピングでAmazonを利用している方は、JCB CARD W plus Lならたくさんポイントを貯められるでしょう。

    また、JCBオリジナルパートナーには、ほかにも以下のような提携店があり、それぞれポイント倍率がアップます。

    JCBオリジナルパートナー一覧
    • Amazon
    • セブンイレブン
    • スターバックス
    • ハックドラッグ など

    Amazonだけでなく、よく行くお店がJCBオリジナルパートナー提携店にある方も、ポイントを貯めやすいのでJCB CARD W plus Lはおすすめのカードです。

    特徴その3:海外旅行が好きな方

    JCB CARD W plus Lには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しています。旅行代金をJCB CARD W plus Lで支払えば付帯でき、気になる傷害、疾病の限度額もそれぞれ100万円と充実した内容です。海外への旅行が好きな方や、出張が多い方はJCB CARD W plus Lがおすすめです。

    また、JCB CARD W plus Lには海外ショッピングガード保険も最高100万円まで付帯しています。旅行先でショッピングを楽しみたい方も、JCB CARD W plus Lを持っていると安心できるでしょう。

    \家族カード入会で最大4,000円/
  • ECナビClip!編集部
    ここからは、JCB CARD W plus Lのお得な活用術について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • JCB CARD W plus Lの注意点

    JCB CARD W plus Lを申し込む際は、以下の3点に注意しましょう。

    • 40歳以上は申し込み不可
    • 国内用の旅行保険が付帯していない
    • ポイントの交換先次第で還元率が落ちる

    40歳以上は申し込み不可

    JCB CARD W plus Lは申込年齢制限が18〜39歳となっているため、40歳以上の方は申込ができません。39歳までに申込をすれば40歳以降も使い続けることは可能ですが、40歳以降になると新規申込ができないので注意しましょう。

    申込ができない年齢の方は、年齢上限のないJCBカードや、他社の年会費無料カードである三井住友カード(NL)、楽天PINKサポートなど女性向け付帯サービスが用意されている楽天PINKカードなど、他のクレジットカードから検討しましょう。

    国内用の旅行保険が付帯していない

    JCB CARD W plus Lは、最高2,000万円の旅行傷害保険と最高100万円のショッピングガード保険が付帯しており、年会費無料カードとしては充実した付帯保険の内容です。しかし、どちらも海外用の保険であるため、国内では利用できません

    もし、国内用の保険サービスを利用したい場合、国内旅行傷害保険が付帯しているJCBカードや、旅行傷害保険・ショッピングガード保険がどちらも国内に対応しているJCBゴールドなど、別のカードを検討した方がよいでしょう。

    ポイントの交換先次第で還元率が落ちる

    JCB CARD W plus Lの利用で貯められるOki Dokiポイントは、買い物での利用や商品交換、キャッシュバックなどの使い道があります。しかし、交換先によってレートが異なるため注意が必要です。以下は、ポイント交換の例です。

    Oki Dokiポイントの交換先
    • nanacoポイントに交換(1ポイント=5円)
    • dポイントに交換(1ポイント=4円)
    • Amazonの支払いに利用(1ポイント=3.5円)
    • 楽天ポイントに交換(1ポイント=3円)
    • キャッシュバック(1ポイント=3円)など

    Oki Dokiポイントを交換する際は、nanacoポイントへの交換などレートの高い交換先を選ぶのがおすすめです。

    \家族カード入会で最大4,000円/

    JCB CARD W plus Lの使い方・お得な活用術

    JCB CARD W plus Lの使い方について、公式サイトの情報をはじめ実際に利用したユーザーから「どんな点に注目できるか」をまとめました。ユーザーの声のなかには、公式サイトには記載されていないお得な活用術も紹介されていることもあるので、ぜひチェックしてみてください。

    ※掲載しているユーザーの声は、編集部独自が調査して収集したものです(2021年8月現在)。最新情報については、公式サイトからご確認ください。

    公式サイトの声

  • 公式サイトの声
    【女性向け優待サービスが豊富】 “キレイ”をサポートする協賛企業「LINDAリーグ」が、JCBカード W plus L会員のために優待や割引特典、商品の抽選キャンペーンなどを実施しています。
  • 公式サイトの声
    【ルーレットでギフトカードプレゼント】 ルーレットであたりが出ると2,000円分のJCBギフトカードをプレゼントするLINDAの日が月に2回!
  • 公式サイトの声
    【ホテルで優雅な一時を】 豊かな自然に包まれた癒しのリゾートエリア、新富良野プリンスホテルを優待価格でご提供します。
  • 公式サイトの声
    【ポイントの使い道に困ったらキャッシュバック】 Oki Dokiポイント1ptを3円としてカードのお支払いにそのまま利用できます。
  • 公式サイトの声
    【不正利用時も安心】 不正な利用がないか、24時間365日監視。紛失・盗難など万が一の時は全額補償。1回限り有効なパスワードなど徹底したセキュリティ対策であなたのカードを守ります。
  • 公式サイトの声
    【ハワイで活躍する】 JCBカードを見せるだけで、ワイキキトロリー(ピンクライン)の乗車賃が無料に。JCBプラザ ラウンジ・ホノルルも利用できます。
  • ユーザーの声

  • ユーザーの声①
    【固定費の支払いでポイントを貯める】 普段遣いのポイントが通常のJCBカードの2倍付与されるので、通常の買い物や公共料金などの固定費も支払いに選択するとざくざくポイントがたまりお得です。
  • ユーザーの声②
    【キャンペーンを活用する】 お得なキャンペーンなどを見逃さないでうまく利用するといいと思います。送られてくるメールにいろいろなキャンペーンの情報が書いてあるので、それを見逃さないでうまく利用するといいと思います。
  • ユーザーの声③
    【Amazonならポイントが貯まりやすい】 お得な使い方はやはりAmazonでのショッピングに利用する事です。独自のポイントOkiDokiポイントが1000円ごとに2ポイント付くので還元率は高い方です。。
  • 専門家の声

  • 専門家の声
    【キャッシュレス決済を日常に】 Google PayやApplePayとの紐付けをすれば、JCBやクレジットカードに対応していないお店でも気軽に決済できて便利です。
  • SNSの声

  • Twitterより
    【他のサービスと併用してポイントを貯めるとお得】

    JCB CARD W plus L発行&QUICPay設定完了!明日以降、行きつけのお店にアルビオン買いに行くのですが、QUICPay決済で20%バック・JCB新規入会特典でOki Doki10倍・お店独自のポイントカード付与10%・政府還元ポイント5%対象店…って感じでカナリお得になりそう!

  • JCB CARD W plus Lのお申し込み方法と審査基準

    JCB CARD W plus Lのお申し込み方法と審査基準についてそれぞれ解説します。JCB CARD W plus Lは公式サイトから申し込み可能です。

    JCB CARD W plus Lを申し込む前に準備しておくもの

    JCB CARD W plus Lに申し込むためには、事前準備として以下のものが必要です。

    お申し込み時に必要なもの
    • オンライン支払い用の普通口座のキャッシュカードまたは通帳

    JCB CARD W plus Lはオンラインからのみ申し込みができます。そのため、インターネット上で支払い口座の設定をしなければいけません。まずはご自身の持っている金融機関がインターネットで支払い口座設定が可能かを確かめましょう。

    インターネットで支払い設定ができる金融機関は、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行などの大手銀行や、ネット銀行、地方銀行などです。口座番号などの口座情報が必要になるので、事前にキャッシュカードや通帳などを手元に用意しましょう。

    そのほか、本人確認書類の提出やアップロードは求められません。口座設定が本人確認となるため、支払い用のキャッシュカードまたは通帳があれば申し込みができます

    金融機関ごとにサービス利用可能時間が異なる
    深夜や早朝に申し込もうとしても、サービス利用可能時間外で支払い口座設定ができないこともあります。申し込み前に、今の時間はシステムを利用できるか確認しておきましょう。
    \新規入会&利用で最大1万円!/

    JCB CARD W plus Lのカード発行までの流れ

    オンラインでの申し込み手順
    • 公式サイトから申し込みフォームにアクセス
    • 申し込みフォームに必要事項を記入して送信
    • 審査が始まり、審査に合格すればカード発送

    引用元:JCB CARD W plus L公式サイト

    JCB CARD W plus Lの申し込みの流れはシンプルです。基本的にオンラインのみですべて完結します。申し込み時に口座設定がきちんとできていれば、受取時の本人確認もありません。

    申し込みから発送までは最短で3営業日です。ただし、まれに収入証明書や本人確認書類などを求められた場合は一週間以上かかることもあります。

    \家族カード入会で最大4,000円/

    JCB CARD W plus Lの審査基準

    審査基準
    • 18歳以上39歳以下の方
    • 本人または配偶者に安定収入のある方
    • 家族カードは40歳以上でも可能

    上記の条件は最低限満たしていないと、審査には通るのは難しいでしょう。ただ学生や専業主婦でも申し込め、前述のとおり本人確認書類の準備も必要ないので、申し込みそのものはしやすいカードです。

    本会員には39歳までの方しか申し込みできませんが、家族会員に関しては年齢の上限制限はありません。40歳以上の方でも家族カードは申し込みできます。またJCB CARD W plus Lは女性向けのクレジットカードですが、もちろん男性も入会可能です。

    これらの審査基準だけでなく非公開の審査項目もあるため、上記の条件を満たしていても審査に通らないことがあります。特にクレジットカードの支払い延滞、複数カードの同時申し込みなどがあると審査に落ちやすいので注意しましょう。

    \家族カード入会で最大4,000円/

    JCB CARD W plus Lに関するよくある質問

    • 国内向けの旅行保険は付帯していないの? JCB CARD W plus Lは海外旅行傷害保険と海外ショッピングガード保険のみで、国内旅行傷害保険と国内ショッピングガード保険は付帯していません。同ブランドのJCBカードは国内の保険にも対応しています。
    • Oki Dokiポイント有効期限は? Oki Dokiポイントは獲得月から2年間有効です。新たにポイントを獲得すれば有効期限が上書きされるわけではなく、獲得から2年を経過したポイントは順次失効していくため、早めに使い切りましょう。
    • JCBのインビテーションはもらえる? JCB CARD W plus Lは還元率の高い年会費無料クレジットカードという特殊な位置づけなので、通常のJCBカードと異なり上位ランクへのインビテーション(招待)はありません。JCB カード Wも同様です。JCBゴールドやJCBプラチナにランクアップしたい場合は、JCB一般カードから始めましょう。

    JCB CARD W plus Lの口コミ・評判のまとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、JCB CARD W plus Lの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。 では、最後にJCB CARD W plus Lのおさらいをしておきます。

    おすすめポイント
    • いつでもポイント2倍
    • 女性向け保険に格安で入れる
    • 優待やプレゼントが当たる「LINDAリーグ」

    もしJCB CARD W plus Lを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

    カード画像 JCB CARD W plus L 三井住友カード(NL)券面画像 楽天PINKカード券面画像
    カード名 JCB CARD W plus L 三井住友カード(NL) 楽天PINKカード
    年会費 永年無料 永年無料 永年無料
    ポイント還元率 1.0〜5.5% 0.5% 1.0%
    付帯サービス ETCカード/家族カード/海外旅行傷害保険/ショッピングガード保険/女性向け保険(オプション)/女性向け優待 ETCカード/家族カード/海外旅行傷害保険 ETCカード/家族カード/RAKUTEN PINKY LIFE/海外旅行傷害保険/カード盗難保険/楽天PINKサポート
    詳細
    キャンペーン情報
    • Amazon.co.jp利用で最大10,000円キャッシュバック
    • Apple Pay・Google Pay利用で最大5,000円キャッシュバック
    • 5億円山分けキャンペーン(既存会員含む)
    • 家族カード入会で最大4,000円キャッシュバック
    • 友達紹介でもれなく1,500円キャッシュバック
    • キャッシングリボでもれなく3,000円キャッシュバックキャンペーン

    ※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

    \家族カード入会で最大4,000円/
  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2022年6月14日に調査・ライティングをした記事です。
    ※本記事の価格はすべて税込価格で表記しております。

    TOPへ