まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

断っても嫌われない。モテる女性が使う「電話」のかわいい断り方

マイナビウーマン

3

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「相手を不快にさせない上手な電話の断り方」です。

電話が苦手な人は男女共にいる。僕も苦手なほう。理由は、電話の切り際が難しいから。勝手だけど最後は自分から切りたいタイプで、先に切られると寂しくなる……。 僕だけ?(笑)。

電話で話すくらいなら直接会って話したいと思ってしまう。僕みたいに、電話が苦手な人や、実家暮らしで電話がしづらい人がもし気になる人から「電話しよう」と言われたらちょっと困るよね。そんな時に使える“断り方”を男性目線でアドバイス。

男性からすると、理由もなく、あまりにも電話で話すことを拒絶されると、脈無しだと思い込んでフェードアウトしたくなる。

また、最も傷つく理由は、「眠いから」。これは一番言っちゃダメ(苦笑)。言われた男性は「俺に興味ないの?」と心の中で思ってしまう。だからこんな感じがいいと思う。

電話を断る理由にうそを並べても、毎回は厳しいし、そのうちつじつまが合わなくなってくる。だからここは正直に、「電話が苦手」「実家暮らしだから話しづらい」などの理由を伝える方が、男性からすると腑に落ちる。

ただ、それだけだとネガティブな印象しか残らないし男性のテンションは下がっちゃうので、ポジティブなこともセットで伝えることを忘れないで。ここでいう、「電話はできないけど、直接、会って話したい」みたいに。

このリカバリーがあれば、男性も間違いなくうれしい。そもそも、「電話で話したい」と言ってくる男性は、間違いなく君に対しての熱量は高い。だから、「会いに来て」と言えば会いに来てくれる男性は多いと思うよ。

(TETUYA)

※画像はイメージです

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。