まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • ここが夫婦の分岐点!? パートナーの意外な一面が見えてきた時の対処法【私たち結婚しました3】

ここが夫婦の分岐点!? パートナーの意外な一面が見えてきた時の対処法【私たち結婚しました3】

マイナビウーマン

0

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R

6月17日に放送された「わた婚3」第3話。それぞれの夫婦の関係が深まってきたところで、前回までとは違う「素の一面」が、各夫婦に見え始める。0日婚夫婦だからこそ、最初はいい意味で気を遣っていて、だからこそ見えていなかった一面もあったはず。

しかし今回はいい意味でも悪い意味でも、そんな各々の「普段の姿」が想像できるシーンも。これが吉と出るか、凶と出るか……2組の夫婦から見えてきたのは「想像とは違う相手の一面が見えてきた時の対処方法」だった。

■スーパー旦那・佐野くんの気遣い力、一周回って不安になってきた

(C)AbemaTV, Inc.

佐野くんの神様すぎる気遣い力のおかげで、滑り出し安泰……のように見えた「がくぱる夫婦」。でも、同じ時間を一緒に過ごす2人を定点観察しているうちに、ちょっと違った視点も見えてきた。

とにかく気の回る佐野くんに対し、前回も「完璧すぎて」と少し心配していたぱるる。関係が徐々に深まってきている2人を見ていると、常にぱるるの方が素の自分を出せているようにも見える。

ラブミッションに沿って2人で寝るベッドの組み立て作業を一緒に行う時も、重たいパーツを運ぶ佐野くんを見ながら「引越し業者じゃん」と突っ込んだり、間違ったパーツを取り外すために足で力技を使ったりと、のびのびとした態度を示すぱるる。

それに対して佐野くんは、ぱるるに気を使っているように見える。気遣い力って大事だけど、ある程度関係が近づいてからは、気を使われすぎていると相手にも気を使わせる。

ぱるるが「お互いの意見を大事に」と自立した関係を望むのに対して、佐野くんはあくまでも「ぱるちゃんは?」と相手の意思を必ず伺う。……こうなると、旦那がスーパー気遣い上手だとしても、必ずしも夫婦関係が上手くいくとは限らないのでは、という疑問も湧いてくる。

(C)AbemaTV, Inc.

作業の途中で出前を頼もうという時も、ぱるるが「お互いに好きなものを食べたらいいじゃない」と言わなければ、佐野くんはきっとぱるるに合わせていた。え、もしかして佐野くんってけっこう恋愛思考でいうと女性的かも? とも思ってしまった。一般的には、恋人に合わせ過ぎちゃうのって女性の方が多いように思えるけど、佐野くんも案外そういう風にしたいタイプなのかもしれない。

気遣い上手の佐野くんだからこそ、まだイマイチ本心が読めない。何か思っていたとしても、思った時にすぐ伝える、というタイプにも見えない。

(C)AbemaTV, Inc.

夜のラブミッションでお互いの好きなところを伝えた時は、お互いに違うパーソナリティを認め合い、互いにリスペクトしている様子も見えた2人。ぱるるに関しては、気になることはその場で全部伝えてくれそうなので心配はないけれど……佐野くんがぱるるの人間性を尊重するタイプだからこそ、自分の気になることを実は伝えられてないんじゃないかと、だんだん心配になってきた。

筆者自身、同棲の経験もあるけれど、言いたいことを飲んだことが吉と出たことは一回もない。佐野くんが相手に合わせたい犬系旦那ということならいいんだけど……。「なんか、おればっかじゃね?」と思っていたとしたら……。気遣い上手な佐野くんがどんな人間なのか、まだまだ秘められた一面がありそうだ。

■中田くんの天然キャラが爆発……「年下かわいい」どこまで通用するか

(C)AbemaTV, Inc.

また初々しいばかりだった「けいうみ夫婦」も、いい意味で素が出始めた。先に素をさらけ出し始めたのは、年下男子・中田くんだ。前回までは意外な男らしさでギャップ萌えな魅力が素晴らしかった中田くん。だけど、慣れとともに第一印象から感じていた「天然さ」が炸裂しはじめた。

新居に必要な家電を買いに行った先で、2人で「大人の流しそうめん機」を購入。おうちで流しそうめんを楽しもうというタイミングで、中田くんの天然さが炸裂した。そうめんを用意しながら「大人の流しそうめんだから、アダルティなそうめんなんだよ(?)」という中田くんの謎発言に対し、うみちゃんが「なに言ってんの(笑)」と突っ込むと「それ、よく言われる」と中田くん。やっぱり、自他ともに認める天然さんっぽい。

(C)AbemaTV, Inc.

マイペースなのはがくぱる夫婦ぱるるもそうだけど、ぱるるは芯が強いだけで、天然ではないように見える。でも中田くんは、どちらかというと空気を読みすぎない……もしかしたら、読まないタイプの天然にも見える。流しそうめんの時もすっとぼけハプニングを連発し、そんな年下旦那の読めない言動にうみちゃんも終始笑いが絶えないようだった。

そんなうみちゃんも、年上彼女として中田くんを引っ張る側に回りつつあるが、ボディタッチの時の照れ方などを見ていると、なんだかんだで最後は女性として相手にキュンとさせてもらいたいタイプにも見える。

今のところ、ここぞというタイミングで中田くんが男らしさを見せてきているが……。男らしさにキュンとする瞬間より、天然さに笑ってしまう方が多くなっちゃう時が来てしまったら、だんだん異性としてより友人に近い感覚になってしまう、なんて未来も起こってしまいそうだ。

けいうみ夫婦では、大人びたうみちゃんが年上らしく一歩引いた目線で彼を見ようとしている瞬間も垣間見える。うみちゃんの心を冷めさせないためには、中田くんが天然な「年下かわいい旦那」であると同時に、それ以上の男らしい魅力で、うみちゃんをキュンとさせる必要がありそうだ。

■相手の素が見えた時にこそ、価値観を共有し合おう

(C)AbemaTV, Inc.

結婚生活や交際に慣れてくると、素が見えやすくなるのもそうだけど、だんだん異性として見るタイミングが減っていくという不安もある。最初のうちにいくら取り繕っていても、いつか本当の姿や気になる部分は見え始めてくる。今回は慣れとともに、そんな一面が見え隠れし始めた放送になった。

だが、今回も「おや、大丈夫かな……」と思う絶妙なタイミングで、東村アキコ先生の珠玉の仲を深める「ラブミッション」がいい味を出していた。このラブミッション、リアルな夫婦・カップルたちもどんどん真似してみたらいいと思う。

これは一般の恋でもそうだけど、交際や同棲に慣れ始めたタイミングに、どのくらいお互いが向き合えるかで、関係が長続きするかどうかは変わっていくと思う。幸い、わた婚にはラブミッションがあるため、適切なタイミングでお互いの気持ちを言葉にしたり、身体で愛を表現したりすることができる。慣れてきた頃こそ、お互いの気持ちや価値観を確かめ合って、すれ違いを認識し合っていくことが大切なのだ。

いい意味でも悪い意味でも、相手の弱点っぽい部分も見え始めた第3話。各夫婦は今後、どのようにお互いの人間性を受け入れあっていくのだろうか。

■第3話はこちらから

私たち結婚しました 3 第3話(毎週金曜23時~23時30分に最新エピソードを放送中)
https://abema.tv/video/episode/90-1678_s1_p3

次回第4話にて、中田くんとうみちゃん夫婦は、2人で選んだ愛車でドライブデートへ。古着屋やカフェ巡りで中田くんから意外な質問が飛び出します。一方で、佐野くんとぱるる夫婦は一緒にハンバーグ作りに挑戦。ぱるるのまさかの発言に、佐野くんが思わず胸キュン……? シーズン2出演で大きな反響を呼んだトリンドル玲奈さんも、スタジオにゲスト出演します。6月24日(金)の放送をお楽しみに。

第4話:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CSQy9YTqCoy4mV

佐野×島崎ペアInstagram:https://www.instagram.com/gaku.paru_watakon/
中田×川島ペアInstagram:https://www.instagram.com/kei.umi_watakon/

(ミクニシオリ)

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。