学生専用ライフカードの口コミ・評判|満18〜25歳の学生限定で発行できるお得なカード

学生専用ライフカードは、ライフカード株式会社が発行するクレジットカードです。18〜25歳の学生限定で発行できるカードで、海外旅行での特典が多く、海外旅行や留学の予定がある方におすすめな1枚です。

しかし、海外旅行でどんな特典を利用できるのだろうかと疑問に思ったり、学生という理由で収入が少なくても審査に通るのか不安に感じたりすることもありますよね。

そこで今回は、学生専用ライフカードの利用者にアンケートを行い、集まった口コミを紹介します。良いと感じた点も悪いと感じた点も、全て利用者の正直な感想なので参考になるはずです。

また、学生専用ライフカードと他のクレジットカードと比較してわかる情報も掲載しているので、カード選びに悩んでいる方はあわせて参考にしてください。

この記事でわかること
  • 学生専用ライフカードは海外旅行保険にメリットを感じているユーザーが多い
  • 学生専用ライフカードは海外旅行や留学の予定がある方におすすめ
  • 学生専用ライフカードは学校を卒業するとライフカードに自動で切り替わる

\25歳以下限定で入会特典最大1万円/

【ユーザー調査実施】年会費永年無料の人気クレジットカード3選

はじめに、ECナビClip!編集部が独自で調査してわかった年会費永年無料で人気なクレジットカードを3つご紹介します。ユーザーアンケートを実施し、口コミ評価が特に高かったクレジットカードとなっています。

順位1位2位3位
商品画像リクルートカード券面画像
商品名イオンカードセレクトリクルートカードJCB CARD W plus L
おすすめポイント

・イオングループ対象店舗でポイントがいつでも2倍
・イオングループでの優待が豊富
・貯めたポイントをWAONで利用可能

・1.2%の高還元率
・電子マネーチャージもポイント加算
・Pontaポイントやdポイントへ交換可能

・基本還元率1.0%のプロパーカード
・女性向けの保険に申し込める
・特別な優待サービスが受けられる「LINDAリーグ」を利用できる
詳細

少しでも気になった方は、ぜひ公式サイトより詳細をご確認ください。

ランキング評価概要
  • 2021年6月、該当クレジットカードを利用したことがあるユーザーにインターネット上でのアンケート調査を実施。「年会費」「ポイント還元率」「付帯サービス」「利便性」「サービス対応」の5項目から満足度を調査し、その平均評価ポイントが高い順にランキング化。そのなかでも、ポイントの高かったTOP3の商品を紹介しています。

※記事内の商品と一部重複している場合がありますが、ご了承ください。

学生専用ライフカードの評判|良い口コミと悪い口コミを紹介

では、さっそく学生専用ライフカードの口コミを紹介します。アンケートで集まった口コミのなかでも、特に学生専用ライフカードの良い点やイマイチな点が見えてくる口コミをピックアップしています。

学生専用ライフカードの良い口コミ

学生専用ライフカードは年会費が無料なので、コストがかからないことを魅力に感じている方が多くいました。また、年会費無料のクレジットカードでありながら、充実した海外旅行傷害保険が自動付帯していることをメリットに感じている声もあがりました。

そのほか、誕生月にポイント還元率が合計3倍になることや、海外でのお買い物でキャッシュバックが適用されることなどを活用し、お得に買い物を楽しんでいる方も多いようです。

  • 40代・男性・香川県・その他
    【年会費が無料】 こちらのクレジットカードの一番のメリットは年会費が無料という点ですね。年会費がないのは本当に助かりました。
  • 20代・男性・東京都・自営業
    【ポイントが貯めやすい】 社会人になってから取得したカードと比べると、還元率がとても良かったです。3%キャッシュバック特典も大変お得でした
  • 20代・女性・学生・鹿児島県
    【海外旅行保険が付帯している】 海外旅行保険を無料で付けられるのが1番のメリットだと思います。海外に行って何かあったらと危惧することも多いので、そこが保証されているだけで安心して海外に行ったり、留学したりできました。
  • \25歳以下限定で入会特典最大1万円/

    学生専用ライフカードの悪い口コミ

    初年度や誕生月にはポイント還元率が上がるものの、通常のポイント還元率が低く、なかなかポイントが貯まらないという不満の声が多くあがりました。また、学生でなければ申し込みができない点や、クレジットカードの最大利用限度額が低い点を不満に感じている方も一定層いるようです。

    そのほか、ANAのマイルは貯められても、JALのマイルが貯められないのに不満を持っている声もあがりました。

  • 40代・男性・その他・香川県
    【通常のポイント還元率が悪い】 海外での買い物には非常に強いクレジットカードですが、普段使うガソリンスタンド・スーパーマーケットでの買い物にはそこまで高いポイントは付きませんでした。他のクレジットカードの方が高いポイントがつく場合があります。
  • 20代・男性・学生・滋賀県
    【最大利用限度額が低い】 最大利用限度額が30万円と低く、1枚のカードでは旅行のとき足りなくなることも。
  • 20代・男性・東京都・自営業
    【学生でないと申し込みができない】 年齢制限があることです。学生生活が終了すると共に、このカードは手放したほうがよいでしょう。後にゴールドのインビテーションが来ますが、社会人になるとある程度のカードステイタスも必要なので、少し見劣りするかと思います。
  • \25歳以下限定で入会特典最大1万円/

    学生専用ライフカードの口コミ・評判の分析まとめ

    ピックアップした中ではポイントや年会費についての声が目立ちましたが、他にも参考になる口コミが集まっています。各ユーザーのお得な活用術も掲載しているので、気になる口コミを重点的にチェックしておきましょう。

    なお、各口コミは総合評価が高い順に掲載しています。

    口コミ調査について
    • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
    • 調査期間:2021年2月
    • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
    • 調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数
    総合評価
    3.7

    評価の内訳①(レーダーチャート)

    評価の内訳②(棒グラフ)

    \25歳以下限定で入会特典最大1万円/

    口コミ詳細

    4.5
    男性/30代/会社員/年収500〜700万円/愛知県
    年会費:5/還元率(ポイント):5/還元率(マイル):5/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      ライフカードを作ったのは、学生でも作れるクレジットカードとして当時インターネットで広告を見たのがきっかけでした。キャッシング機能もあり、生活費が足りなくなることが多い大学生活では非常に助かりました。生活費に困ったときはショッピング枠で買い物もできますし、いざとなったらキャッシング機能を使えば良かったので非常に便利なカードでした。ポイントも貯まりやすく、かえって節約になりました。
    • メリット
      ライフカードを利用して感じたメリットは、学生専用でカード作成の難易度が低いことです。クレジットカードは定期収入がないと作れないカードも多いので、助かりました。当時はお誕生日月に5倍ポイントがついたので、うまく活用すればポイントを多く獲得できました。貯まったポイントはギフトカードなどに換金することができたのでお小遣いにもなって本当に良かったです。現在、誕生日月は3倍なのでまた戻ったら使いたいカードです。
    • デメリット
      学生でないと申し込みができないことではないでしょうか。卒業した後も通常のライフカードに切り替えて作っているので、その点は特にデメリットとは感じていません。あとはカードにブランド性やステータス性というものは無いため、見る人が見ればライフカードはたいしてステータスもないカードだと看破されてしまい、高いお店で使う際には恥ずかしいかもしれません。
    • お得な活用術
      通常の買い物でもライフカード専用サイトを経由してネットショッピングをすることで、通常よりも多くのポイントを獲得できます。誕生日月はポイントが数倍になるキャンペーンをやっているので、誕生日月は集中して必要な生活用品や欲しいものを買うといいでしょう。
    4.3
    男性/20代/自営業/年収500〜700万円/東京都
    年会費:5/還元率(ポイント):5/還元率(マイル):5/付帯サービス:5/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:5枚以上/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金食料品・スーパー・コンビニガソリンスタンド百貨店/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      大学生にメリットが多いため、記念すべき人生初のカードとして選びました。初心者向けのカードで、説明がややこしいポイントシステムもないので良かったです。学生専用カードのため、入会審査のハードルがかなり低く、入手しやすいと思います。クレジットカードが欲しい学生におすすめです。
    • メリット
      社会人になってから取得したカードと比べると、還元率がとても良かったです。3%キャッシュバック特典も大変お得でした。海外旅行の際も最高2,000万円の保険が付帯されています。学生生活は時間もあり海外旅行もひんぱんに行ったので、この保険は非常に安心感がありました。審査も簡単に通るので良かったです。
    • デメリット
      年齢制限があることです。学生生活が終了すると共に、このカードは手放したほうがよいでしょう。後にゴールドのインビテーションが来ますが、社会人になるとある程度のカードステイタスも必要なので、少し見劣りするかと思います。学生生活で貯まったポイントは、カード解約までにきちんと使い切るように注意したほうがよいです。基本的には、大学生活の4年間だけにメリットがあるカードだと認識した上で申し込みましょう。
    • お得な活用術
      学生でこのカード以外を使う必要はないと思います。リミットはありますが、高還元キャッシュバックが受けられるカードはこれ以外見当たらないからです。余程のことがない限り、限度額を超えた使い方はしないでしょうが、お金の管理を学べる一枚だと思います。クレジットカードがどのようなところでどう便利になるのか勉強できます。学生の特権カードです。
    4.2
    男性/20代/会社員/年収300〜500万円/埼玉県
    年会費:5/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):4/付帯サービス:4/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:店頭お申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金旅行・宿泊・ホテルガソリンスタンド/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      学生の頃はカードが欲しくても年収や年齢で持てなかったのですが、学生専用ライフカードは18歳以上で25歳以下なら申し込めるので、このカードを選びました。もう1つの理由は年会費が無料だったことです。学生の頃はバイトで生活費を稼いでいたので、なるべく余計な出費は抑えたかったです。海外留学も考えていたので、海外ショッピングでキャッシュバックがあるというのも貧乏学生には嬉しかったです。学生には非常にメリットの多いカードでした。
    • メリット
      ライフカードのL-Mallでショッピングするとポイントが貯まりやすく、お店のサービスポイントにも使える点がメリットです。ポイントが貯まるのが楽しくなります。海外のショッピングではキャッシュバックが3%あるので、海外旅行に行く時に必要なカードです。また海外旅行傷害保険が付帯サービスでついているので、海外へ行く機会の多い自分にとってはありがたいカードでした。年会費無料ですが、持っているだけでメリットがあるカードです。
    • デメリット
      カードを所有してからわかったのですが、ライフカードはANAと提携しているのでJALのマイルが貯められません。メリットの多い学生専用ライフカードですが、JALのマイルがもらえない点はデメリットです。普段からANAを利用している人にはメリットでしょうが、JAL会員の自分にとってはデメリットでした。また、ポイント還元率が少し低いと感じました。1,000円の買い物で1ポイントしかつかないのはデメリットです。
    • お得な活用術
      学生で海外留学を考えている人は学生専用ライフカードは持っておくべきです。海外旅行傷害保険が自動的に付帯しますし、海外キャッシングが利用できるので非常に便利です。海外滞在中に急にお金が必要になったときも安心です。空港などで両替するよりも安い手数料で現地通貨を手にでき、海外留学や長期滞在する人は持つべきでしょう。海外でショッピングすると、3%のキャッシュバックがあるのでさらにお得です。
    4.2
    女性/20代/会社員/年収100〜300万円/埼玉県
    年会費:5/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:4/利便性:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:オンラインショッピング旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      初めて作成したクレジットカードでしたので、ネットで調べて説明が一番わかりやすいところを選びました。また、海外留学を検討していたため、海外旅行傷害保険が無料で付いてくる点に魅力を感じました。海外ショッピング時のキャッシングバックも嬉しい得点でした。そして何より、卒業後も年会費が無料ということでしたので、将来的にも長く使い続けられる点が良かったです(実際、社会人になってからも継続して使い続けています。)
    • メリット
      海外旅行時にとても役立ちました。こちらのカードは海外旅行傷害保険が無料でしたし、海外ショッピング時のキャッシングバック特典もあり非常に便利です。また、学校卒業後も年会費が無料になっていますので、将来的にも長く使い続けられます。カードのデザインもシンプルで、私は色が少し明るめのブルーを利用しているのですが、他のカードより色が目立つので財布の中で迷子にならず気に入っています。カード発行時には気にしませんでした、デザインが良いということは大きなメリットだと思いました。
    • デメリット
      とくに大きなデメリットはありませんが、強いて上げるとすればLIFE-Web-Deskの使い勝手が悪いことです。まず、個人的にIDが複雑で覚えられず、毎回メモを確認しなければならないためログインするのに手間がかかります。また、サイト自体のデザインが悪く、どこを確認すれば必要な情報が得られるのか最初のうちは少し戸惑いました。もっとおしゃれで機能的な若い人が好むデザインにした方が良いのではないか思います。
    • お得な活用術
      学生専用のクレジットカードですので、やはり学生のうちにカードを作成するべきです。とくに、海外に興味のある学生の方にはメリットの多いカードなのではないかと思います。私は海外旅行の際にこちらのカードを持っていたおかげで、海外旅行保険に入る必要がなくずいぶん助かりました。また、日頃のネットショッピングなどでもこちらのカードをメインで利用しています。クレジットカードは一度作ったら長く使うアイテムですから、こちらのカードのように安心して使える物が良いですね。
    4.2
    男性/40代/その他/年収300〜500万円/香川県
    年会費:5/還元率(ポイント):5/還元率(マイル):5/付帯サービス:4/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:保有していない/利用シーン:旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      私は英語が得意で、よくアメリカやニュージーランドのような英語圏の国に行っていました。そしていかにリーズナブルに英語圏の国にいくにはどうしたらいいのか考えていました。こちらのクレジットカードなら旅行代金がリーズナブルになりますし、アメリカやニュージーランドでの買い物に対して、買い物保険がきちんと付いています。アメリカやニュージーランドで利用できるカスタマーもあり、日本語での対応も出来るのでこちらを契約しました。
    • メリット
      こちらのクレジットカードの一番のメリットは年会費が無料という点ですね。年会費がないのは本当に助かりました。また海外での買い物時のポイントが高いのも良かったです。ポイントだけでかなり助かりました。またその買い物保険も充実しているので、安心して高額な買い物をする事ができました。公式サイトからクレジットカードを申請して手元に来るまでの時間が短かったのも、かなりの心配症な私としてはかなりのメリットでした。
    • デメリット
      海外での買い物には非常に強いクレジットカードですが、普段使うガソリンスタンド・スーパーマーケットでの買い物にはそこまで高いポイントは付きませんでした。他のクレジットカードの方が高いポイントがつく場合があります。実際にほとんど高額なポイントは付きませんでしたね。そのため私はガソリンスタンド・近所のスーパーマーケットではこちらのクレジットカードではなく、他のクレジットカードを使った方がよいと思いました。
    • お得な活用術
      こちらのクレジットカードは海外旅行では無類の強さを発揮します。私は海外に行く際の航空機代金・海外での買い物は全てこちらのクレジットカードを利用していました。その結果一割引程度にはなりました。本当にリーズナブルになりました。しかも買い物保険もあるので、安心して買い物をする事ができました。しかし普段のスーパーマーケットやコンビニエンスストアでは利用しませんでした。このように活用すると良いと思いますよ。
    4.0
    女性/20代/学生/年収100万円以下/鹿児島県
    年会費:5/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:3/利便性:5/サービス対応:5
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:衣服・靴・化粧品/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      留学に行くとき、海外でも使えるクレジットカードが必要でした。私はクレジットカードをそれまで使ったことがなかったので、両親へ相談した結果、学生ライフカードを勧められました。正直親から勧められたのが1番の理由でしたが、海外で使うとポイントのキャッシュバックをもらえて、海外旅行保険も付いてくるのが魅力だと思いました。元々海外旅行にもよく行っていたので、留学を機に海外旅行保険付きの学生ライフカードを使うことを決めました。
    • メリット
      海外旅行保険を無料で付けられるのが1番のメリットだと思います。海外に行って何かあったらと危惧することも多いので、そこが保証されているだけで安心して海外に行ったり、留学したりできました。また申し込みの時点で、親と一緒に保険について確認でき、親も私にライフカードを持たせるだけで一安心だと言っていました。実際に海外で使用したときも、アプリで残高確認などが簡単にできて、使いやすいカードだと思います。
    • デメリット
      キャッシュバックがあると聞いていたにも関わらず、まだ私自身はそのキャッシュバック分のお金が実際にどれくらいなのか確認したことがありません。実際にどれくらい自分がお得にお買い物できているかはっきり分からないのがデメリットだと思います。契約時に分かりやすく説明していただくか、登録しているメールアドレスにそのような情報も付け加えて送ってくれたらいいなと感じます。
    • お得な活用術
      私は日本であまりクレジットカードを使うことがないので、海外での経験しか語ることができないのですが、海外によく行く人には海外旅行保険がついている点が活用ポイントだと思います。海外でお買い物するとポイントをキャッシュバックもできるので、お得感を感じながら買い物できます。日本は現金社会ですが、海外はカード支払いが当然の文化になので、この学生ライフカードを持って行けば、お得にかつ便利に買い物を楽しめると思います。
    3.8
    男性/30代/自由業/年収100〜300万円/山口県
    年会費:4/還元率(ポイント):3/還元率(マイル):3/付帯サービス:5/利便性:4/サービス対応:4
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:3枚/利用シーン:旅行・宿泊・ホテル/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      大学生のとき、海外旅行の保証が充実したカードを発行したいと考え、行き着いたのがライフカードでした。多くのカードは海外旅行保険は利用付帯だったり、年会費が有料でないと付帯されなかったりしますが、このカードは年会費が無料な上に海外旅行保険が自動付帯しているので、絶対的にお得だと思い申し込みしました。学生で海外へ旅行したり、短期留学したりする人におすすめできるカードだと感じました。
    • メリット
      海外旅行保険が自動付帯していて、保証の内容も手厚い点です。旅行代理店で海外旅行保険に加入する必要はないと感じられるほど、サービス内容が充実していました。くわえて、海外で買い物する際にこのカードを利用すると多額のキャッシュバックを受け取れるので、日本円を外貨に両替して買い物をするよりもクレジットカード決済の方がお得に買い物できます。
    • デメリット
      国内旅行保険が付帯していない点がやや残念に感じました。学生のうちは海外旅行よりも国内旅行の方が行くことが多かったので、利用付帯でも国内旅行保険を利用可能にしてくれると良かったです。大学を卒業したあとも引き続きカードの利用はできますが、海外旅行保険の自動付帯は終了してしまう点に注意が必要です。卒業と同時にメリットが失われてしまいます。
    • お得な活用術
      自分の誕生日月に利用すると通常よりもたくさんポイントが貯まる点が良いと感じました。私の場合、自分の誕生日月が大学の夏季休業期間中だったこともあり、旅行や実家への帰省の交通費などをこのカードで決済していました。新幹線代などは比較的高価なので、誕生日月にどんどんポイントを貯められたのが良かったです。自分の誕生日月にちょっと贅沢をしたり、日用品のまとめ買いなどをすると効率的にポイントを貯められます。
    3.7
    女性/20代/学生/年収100万円以下/千葉県
    年会費:5/還元率(ポイント):4/還元率(マイル):4/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:1枚/利用シーン:オンラインショッピング/月間利用金額:1〜5万円未満
    • 選んだ理由
      「学生専用」というカードの名前に安心感があったからです。もともと両親は、私がクレジットカードを作ることにあまり賛成ではなく、浪費してしまうのではないかと心配していました。しかし「学生専用」と謳っていることで、両親によいイメージを与えられたので、クレジットカードを作ることを許してもらえました。また、ポイント還元率も悪くなく、キャッシュバック制度もあるため、現金を使うよりも得だと考えたからです。
    • メリット
      学生専用といっても、使用限度額が著しく低いわけでもなく、特にストレスなく使える点です。ポイントを使って交換できる景品も豪華です。有名な家電メーカーの商品や、しばらくは晩酌に困らないようなお酒のセット、地域色豊かな食品など、たくさんの景品の中から好きなものを選べます。またキャッシュバックやギフトカード、金券に交換も可能です。私はキャッシュバックを選びました。現金を使うよりもお得に買い物できると思います。
    • デメリット
      学生専用ライフカードとSuica学生定期券をどちらもiPhoneのWalletアプリに追加しているのですが、WalletアプリからSuica定期券のチャージをしようとすると、学生専用ライフカードから支払いできません。Suicaアプリから学生専用ライフカードを使ってチャージはできるのですが、Walletアプリ内ではチャージできません。ただしSuicaアプリからチャージすれば特に問題はないので、これといって不自由な点は見つからないです。
    • お得な活用術
      私がおすすめするカードの使い道は、モバイルSuicaへのチャージです。モバイルSuicaのチャージは絶対にクレジットカードで行うことをおすすめします。モバイルSuicaのチャージは、無駄な買い物をする場合を除いて、ほとんどの場合必要経費です。必ず払わなければいけないものであれば、ポイントが貯まるクレジットカード利用がおすすめです。クレジットカードでチャージすると、改札で残高が足りなくてのりこし精算機に並ぶ手間も省けてとても快適です。
    3.0
    男性/20代/会社員/年収500〜700万円/兵庫県
    年会費:5/還元率(ポイント):2/還元率(マイル):2/付帯サービス:3/利便性:3/サービス対応:3
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:4枚/利用シーン:オンラインショッピング公共料金・携帯電話料金衣服・靴・化粧品家電旅行・宿泊・ホテル食料品・スーパー・コンビニ飲食店ガソリンスタンド習い事・趣味/月間利用金額:5〜10万円未満
    • 選んだ理由
      インターネットでの評判もよく、初めてのクレジットカートとして信用できると感じたため作成しました。カードデザインが青色のすっきりとした印象で、好みのデザインでした。収入の少ない学生でも審査が通りやすいです。誕生日月にポイント還元率が高いことに魅力を感じていました。年会費が無料で収入の少ない学生生活でも、問題なく使用できました。海外旅行でのキャッシュバックサービスがあることも魅力でした。
    • メリット
      誕生日月のポイント還元率が高いことが良かったです。誕生日月にカードを利用する機会が多くあり、このサービスは大変魅力的でした。獲得したマイルは図書カードに交換できました。学生時代は海外に行く機会も多くあり、海外ショッピングの際に利用できるキャッシュバックサービスも大きなメリットでした。明細確認やポイント交換などが利用できるサイトは、シンプルで使いやすかったです。
    • デメリット
      ポイントの還元率が他のクレジットカードに比べて低いのがデメリットでした。ほかの大手クレジットカードは還元率1%程度あるのに対し、本カードは1%未満であるため、現在は他のクレジットカードを使用しています。貯まったポイントを交換できる商品が少ないことにも不満がありました。私は基本的に図書カードなどのギフト券に交換していましたが、他に交換したい商品があまりありませんでした。他社のポイントにも交換できるようでしたが交換率が悪く、私は交換したことがありません。
    • お得な活用術
      海外旅行に行く際は、海外利用のポイントキャッシュバックサービスはおすすめです。事前に登録は必要ですが、登録さえしておけば海外でショッピングするだけで、キャッシュバックを受けられます。海外に行く機会が多い人にとって、大変ありがたいサービスだと思います。あとは、誕生日月のポイント3倍のサービスをうまく活用するのがおすすめです。大きな買い物の予定がある際は、誕生日月まで待っておいて誕生日月にまとめて購入して、多くのポイントを得られました。
    1.5
    男性/20代/学生/年収100万円以下/滋賀県
    年会費:3/還元率(ポイント):1/還元率(マイル):2/付帯サービス:1/利便性:1/サービス対応:1
    お申し込み方法:インターネットお申し込み/クレジットカード所有枚数:2枚/利用シーン:/月間利用金額:1万円未満
    • 選んだ理由
      学生は作れるクレジットカードが少なかったので、まず信用情報を作るために審査の通りやすそうなカードを選びました。信用情報を作れば、他のカードを作りやすくなります。自動車を運転することも多かったので、ETCカードも無料で作れるのがよいと感じました。審査は必要ですが、社会人1年目でゴールドカードにランクアップも可能と聞いたのでこのカードを選びました。
    • メリット
      年会費が無料にも関わらず、海外旅行傷害保険が2000万円まで自動付与されている点です。基本的に自動付与はゴールドカード以上の特権でしたが、このカードのおかげで、旅行会社の保険料をある程度抑えることができました。学生向けのカードなので収入がなくても審査に通りやすく、利用限度も他のカードに比べると20万円と高かったので良かったです。
    • デメリット
      最大利用限度額が30万円と低く、1枚のカードでは旅行のとき足りなくなることも。また、キャッシングの返済が分割払い不可で、一括払いかリボ払いのみとなってしまいます。大きな買い物の支払いを2回に分けたいと考えても分割払いできないので、二の足を踏んでしまい結局他のカードを使うようになりました。リボ払いはできてしまうのも使い方によっては危険だと思いました。
    • お得な活用術
      海外での利用は3倍のポイントが付くため、旅行の際とてもポイントが貯めやすい仕組みです。誕生日月にはポイントが3倍付くのも、他のカードに比べると誕生日の特典が大きいのでよく利用しています。年間50万円使うとボーナスポイントも付きます。ボーナスポイントのために月々こまめに使って、誕生日月に大きく使うようにしています。
  • ECナビClip!編集部
    ここまで学生専用ライフカードの口コミについてご紹介しました。詳しい特徴は、次の章から解説します!
  • 学生専用ライフカードの特徴|選ばれる理由とキャンペーン情報

    学生専用ライフカード券面画像

     

    次に学生専用ライフカードの基本情報を紹介します。学生専用ライフカードが選ばれている理由も解説していますので、参考にしてください。

    学生専用ライフカードの基本情報

    おすすめポイント
    • 18〜25歳の学生限定カード
    • 海外で利用すると3%キャッシュバック
    • 最大2,000万円まで補償される海外旅行損害保険が自動付帯
    年会費無料
    ポイント還元率0.10~0.60%
    付帯サービス海外旅行損害保険/ETCカード/紛失・盗難保険/海外ショッピング利用3%キャッシュバック/LIFEサンクスプレゼント/ケータイ利用料金決済deプレゼント/海外アシスタンスサービスLIFE DESK
    国際ブランドMastercard/JCB/VISA
    ランク一般
    \25歳以下限定で入会特典最大1万円/

    それでは、学生専用ライフカードの詳しい特徴を確認していきましょう。必ず入会申請する前に、自分に必要なクレジットカードかどうか慎重に判断するようにしてください。

    学生専用ライフカードが選ばれる理由

    学生専用ライフカードは、海外旅行保険や海外ショッピング利用キャッシュバックがあり、海外旅行に使いやすいのが特徴です。また、初年度や誕生月にポイント還元率があがるので、ポイントが貯めやすいことも魅力です。

    1. 海外旅行向けサービスが充実

    海外旅行傷害保険付帯で最大2000万円まで補償するシステム

    引用元:学生専用ライフカード公式サイト

    学生専用ライフカードは、年会費無料のカードでありながら充実した海外旅行保険が自動付帯が付いています。また海外ショッピング利用キャッシュバック特典も付いているため、海外旅行向けのサービスがかなり充実しています。海外ショッピング利用キャッシュバックは事前申請が必要ですが、年間最大10万円までキャッシュバック可能で、利用回数制限もありません。

    海外旅行保険は、傷害死亡や後遺障害で最高2,000万円、傷害治療や疾病治療などで最高200万円補償されるので、不安要素となりやすい障害や疾病も手厚いサービス内容だと言えます。

    2. 入会年と誕生月にポイントが貯めやすい

    ポイントが貯まりやすいプログラム

    引用元:学生専用ライフカード公式サイト

    学生専用ライフカードでは、入会から1年間はポイントが1.5倍、誕生月には3倍と、入会初年度と誕生月にポイントが貯めやすくなっています。誕生月にポイントが3倍になることを活用し、お買い物のコントロールをすれば、ポイントを効率よく貯められます。

    また、会員専用ショッピングモールサイト「L-Mall」があり、ショップによってはポイントが25倍まで上がるので、ネットショッピングでもポイントが貯めやすくなっているのも魅力です。

    3. ポイントの交換先が選べる

    LIFEサンクスポイントは、キャッシュバックや商品、ギフトカードなど、交換先を選べるようになっています。商品なら食料品や日用品はもちろん、キッチン家電からも選べるので、豊富なラインナップの中から好きな商品を選べます。

    また、ギフトカードや商品券への交換もおすすめです。楽天ポイントやJTB旅行券、QUOカードやANAのマイルなどにも交換できるようになっており、ギフトカードや商品券への交換は還元率が高く設定されているので、お得にポイントを活用できます。

    学生専用ライフカードのキャンペーン情報

    新規入会特典として、カードの発行やショッピングの利用などに応じて最大10,000円相当分のポイントがプレゼントされます。カードを発行するだけでも1,000円相当分のポイントがもらえ、さらにカードをショッピングで利用すると最大6,000円相当分、家族や友達を紹介すると3,000円相当分のポイントがプレゼントされます。

    ※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

    学生専用ライフカードをおすすめできる方|他券種と比較

    学生専用ライフカードはどんな方におすすめなのか、特徴を他券種と比較して紹介します。今回はエ学生専用ライフカードと同様に年会費が無料のライフカードと三井住友カード(NL)を例に挙げて比較しました。

     学生専用ライフカード券面画像三井住友カード(NL)券面画像
    カード名学生専用ライフカードライフカード三井住友カード(NL)
    年会費永年無料永年無料永年無料
    ポイント還元率通常0.5%(初年度:0.75%/誕生日月:1.5%)通常0.5%(初年度:0.75%/誕生日月:1.5%)0.5%
    主な提携店舗近畿日本ツーリスト/ニッポンレンタカーなどのレンタカーなど近畿日本ツーリスト/ニッポンレンタカーなどのレンタカーなどセブンイレブンなどコンビニ3社/マクドナルド
    付帯サービスL-Mall/海外旅行保険/海外ショッピング利用キャッシュバックなどL-Mall/家族カード/ETCカードなど海外旅行保険など
    詳細

    通常のポイント還元率は3種とも0.5%と横並びですが、学生専用ライフカードとライフカードは初年度と誕生日月の還元率が三井住友カード(NL)より高くなります。また、海外旅行保険は学生専用ライフカードと三井住友カード(NL)にありますが、さらに海外ショッピング利用キャッシュバック特典があるのは学生専用ライフカードのみです。

    上記の結果から、学生専用ライフカードは以下のような方におすすめします。

    海外旅行や留学の予定がある方

    長期休みの間や、大学生であれば卒業を控えたころに海外旅行を計画される方も多いですし、経験を積むためにと海外へ留学をしようと考える方も多いです。学生専用ライフカードなら、海外旅行保険が自動付帯しているので、安心して海外へ渡航できます。

    さらに、学生専用ライフカードには海外ショッピング利用キャッシュバックもあるので、海外でショッピングをする場合にもお得に楽しめます。海外旅行なら、ショッピング目当ての方も多いですよね。しかし、海外ショッピング利用キャッシュバックは、適用させるために事前申請が必要なので、注意しましょう。

    買い物はネットショッピングが中心な方

    学生専用ライフカードでも、人気ショップが500店以上加盟している「L-Mall」という会員専用ショッピングモールサイトが使えるのは、大きなメリットです。RakutenやYahoo!ショッピングなど、L-Mallには人気のネットショッピングサイトが集まっています。

    学生専用ライフカードがあれば、いつも通りのネットショッピングをL-Mall経由でするだけで、最大で25倍のポイントを獲得できます。ほんの一手間で今までよりお得に買い物できるのは嬉しいポイントです。ネットショッピングでよく買い物をする人は学生専用ライフカードがおすすめです。

    クレジットカードを持ちたい学生の方

    学生専用ライフカードは、名前の通り学生の間しか使用できない特典が付与されるクレジットカードです。一般的に、学生はアルバイトで一定の収入を得ていても社会的な信用が弱くなるため、クレジットカードを発行できない場合があります。その点、学生専用ライフカードなら満18歳以上25歳以下の方で、大学・短大・専門学校に在学中であれば、お申し込み資格を取得できます。審査自体は他のクレジットカードと同様、適切に行われるので後述する審査時の注意点をしっかり確認しておきましょう。

    ちなみに学生期間が終了したあとは、年会費無料のライフカードにそのまま移行され、卒業後も問題なく利用できるので安心してください。

    \25歳以下限定で入会特典最大1万円/
  • ECナビClip!編集部
    ここからは、学生専用ライフカードのお申し込み時の注意点について解説します。最後までしっかり目を通してくださいね!
  • 学生専用ライフカードのお申し込み方法と審査基準

    学生専用ライフカードのお申し込み方法

    学生専用ライフカード申し込みの流れ

    引用元:学生専用ライフカード公式サイト

    学生専用ライフカードは、インターネットお申し込みが可能です。入会申請時は、お持ちのスマホやパソコンからに公式サイトアクセスしてみましょう。なお学生専用ライフカードは、事前準備として以下のものが必要です。

    お申し込み時に必要なもの
    • 銀行口座
    • 本人確認書類
    • 未成年の場合は親の同意

    学生限定ライフカードを作るには引き落としとキャッシュバックの際に使用する銀行口座が必要です。申し込みは公式サイトから最短3日で発行されます。規約を確認したら国際ブランドを選択し、基本情報・学校情報の入力をします。未成年の方は、申請後に電話で親への同意確認が行われるため、事前に電話があることを報告しておきましょう。

    審査結果のメールが届いて、実際にクレジットカードが自宅に届くまでは、1週間程度かかります。受け取り時は、免許証、パスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳カードなどの写真付き公的身分証が必要なので手元に用意しておいてください。

    インターネットで申し込みする際に振替口座を一緒に登録していれば、簡易書留での受け取りも可能です。写真付き公的証明書を持っていない場合は、口座振替依頼書の返送ではなく、申請時に一緒に振替口座を完了させておくのがおすすめです。

    もし長期不在などでカードを受け取れなかった際は、問い合わせセンターへ連絡すれば再送付してもらえます。早めに連絡するよう心がけましょう。

    学生専用ライフカードの審査基準

    学生専用ライフカードの審査基準
    • 18歳〜25歳の学生
    • 日本国内に居住
    • 電話連絡が可能

    学生専用ライフカードは、満18〜25歳の大学、大学院、専門学校、短期大学に通っている学生に申し込みが限定されています。卒業の1ヵ月前まで申し込みは可能です。高校生、研究生、聴講生、科目履修生、語学学校生、予備学校生は利用できません。認可校とは公的機関から設置を認可されている学校のことを指します。18歳以上でも未成年の場合は、電話で親への同意確認が行われます。

    ライフカード株式会社の審査では信用情報の確認が行われます。過去に携帯電話、奨学金、借金などの支払いが滞った経験がある方は、審査の難易度は上がります。特にブラックリストに載っていれば、発行は極めて難しいでしょう。

    短期間に複数のカード会社に申し込みをしていたり、すでに何枚もカードを持っていたりする場合は審査に通りにくくなるため注意してください。

    \25歳以下限定で入会特典最大1万円/

    学生専用ライフカードに関するよくある質問

    • 利用限度額はいくら? ショッピング利用枠は10、20、30万円のいずれかです。また、キャッシング利用も最大10万円までとなっています。
    • 学校卒業後はどうなる? 学生専用ライフカードは、社会人になると一般のライフカードに切り替わります。また、海外利用時の3%キャッシュバックや、自動付帯の海外旅行損害保険は学生専用ライフカードでしか受けられない特典なので注意しましょう。

    学生専用ライフカードの口コミ・評判のまとめ

    いかがだったでしょうか。

    この記事では、学生専用ライフカードの口コミ・評判を紹介しました。とくに、はじめてクレジットカードを作る方は、自分にぴったりなものが見つかるよう慎重に選ぶようにしてくださいね。 では、最後に学生専用ライフカードのおさらいをしておきます。

    学生専用ライフカードのおすすめポイント
    • 18歳〜25歳の学生限定カード
    • 海外で利用すると3%キャッシュバック
    • 最大2,000万円まで補償される海外旅行損害保険が自動付帯

    もし学生専用ライフカードを魅力に感じたなら、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてください。

    \25歳以下限定で入会特典最大1万円/
  • ECナビClip!編集部
    あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
  • ※この記事は2021年5月24日に調査・ライティングをした記事です。
    ※本記事の価格はすべて税込で表記しております。

    TOPへ