Tポイントが貯まるおすすめクレジットカード11選|加盟店の利用が多いなら断然Tカード機能つき

普段Tポイント加盟店を利用するとき、支払い時にクレジットカードとTポイントカードを両方提示するのが面倒な方も多いのではないでしょうか。中にはうっかりどちらかを忘れてしまったり、店員さんに「Tポイントカードはお持ちですか?」と聞かれて慌てて財布を探ったりする人もいるかもしれません。

そんなときに便利なのが、Tカード機能つきのクレジットカードです。支払いにクレジットカードを利用するだけでTカードを提示したことになり、自動的にTポイントが貯まっていきます。また、Tカードが直接貯まるタイプのカードを選べば、カード利用に対するポイントも別にTポイントで還元されるのが魅力です。

しかし、実際にTカード機能つきのクレジットカードを発行するにあたって、

  • どのカードが一番Tポイントを貯めやすいの?
  • 他社のポイントからTポイントに交換するのとどんな違いがあるの?
  • と悩んでしまう方も少なくないはず。

    そこでこの記事では、編集部が厳選したTポイントが貯まる人気のクレジットカードを11枚紹介します。選び方やポイントを効率よく貯めるコツ、利用者の口コミも併せて掲載しているので、自分の用途に最適な1枚が見つかるでしょう。この記事を参考に、ぜひぴったりのTカード機能つきクレジットカードを見つけてみてください。

    この記事からわかること
    • Tポイントが直接貯まるタイプなら移行手数料をかけずにTポイントを効率よく貯められる
    • T-mallを利用して買い物するとTポイントが数倍以上アップ
    • Tカードが複数ある場合はTサイトでスマホから簡単に1本化できる

    【迷ったらコレ!】Tポイントが貯まるおすすめなクレジットカードは・・・

    Tポイントが貯まるクレジットカード選びに迷ったら、まずはTカード系列の「Tカード プラス」「ファミマTカード」「Tカード Prime」を検討しましょう。それぞれTポイントが直接貯まるカードで、TSUTAYAやファミリーマートでの利用で還元率が大幅にアップします。

    商品画像Tカードプラス券面画像Tカードプラス券面画像Tカード Prime券種画像
    商品名Tカード プラスファミマTカードTカード Prime
    年会費永年無料永年無料初年度無料/2年目以降、条件を満たせば無料
    還元率0.5~2.0%0.5%1.0~2.0%
    ポイントアップ適用例・TSUTAYAでカード決済するとポイント4倍
    ・Tモールを経由してショッピングするとポイントアップ
    詳しくはこちら
    ・ファミリーマートで利用するとポイント4倍
    ・毎週火曜日と土曜日はポイントが最大5倍
    詳しくはこちら
    ・ファミリーマートで利用すると最大2%分を付与
    ・提携先でカード提示ポイント+カード支払いポイントがWでもらえる
    ・日曜日の支払いでポイント1.5倍
    詳しくはこちら
    リンク

    目次

    監修者紹介
    ファイナンシャルプランナー
    宮里 恵 さん
    M・Mプランニング 代表

    保育士、営業事務に仕事を経て、ファイナンシャルプランナーに。
    独身、子育て世代から定年後の方までお金に関する相談を受けて、16年目になります。
    主婦FPとして、等身大の目線でのアドバイスが好評です。
    家計・保険・老後、教育資金などの個別相談を主に、マネーセミナーも定期的に行っているほか、お金の専門家として、テレビ取材なども受けています。
    人生100年時代の今、将来のための自助努力、今からできることを一緒に考えていきましょう。

    【PR】利用シーン別・年会費無料のおすすめクレジットカード3選

    利用シーンネットショッピング決済アプリコンビニ
    カード画像
    カード名 楽天カードPayPayカードローソンPontaプラス
    おすすめポイント・年会費永年無料で基本ポイント還元率1.0%
    ・楽天関連サービスの利用でポイントが貯まりやすい
    ・楽天市場での利用でポイント最大3倍
    ・PayPayのカード決済&残高チャージの両方に対応
    ・PayPayアプリのカード決済で最大2.5%還元
    ・Yahoo!ショッピングで3%還元
    ・ローソン利用で最大6.0%のPontaポイントが貯まる
    ・ウチカフェスイーツ購入なら10%のポイント獲得
    ・ローソン商品との引換券を月1回もらえる
    詳細

    上記で紹介した3つのカードは、いずれも年会費無料でありながら基本還元率1.0%という、お得で使い勝手の良いクレジットカード。あとは、自分の利用シーンに合った1枚を選んでみてください。

    さらに詳しく知りたい方は、各クレジットカード会社の公式サイトをご覧ください。

     Tポイントが貯まるクレジットカードの選び方

    ここでは、Tポイントが貯まるクレジットカードの3つの選び方を紹介します。これらの選び方を基準に、編集部がピックアップしたクレジットカードからあなたに最適なカードを探してみましょう。

    ポイントの貯めやすさで選ぶ

    還元率が高いほど、短期間でポイントをたくさん貯められます。一般カードの還元率は0.5%が主流ですが、au PAYカードリクルートカードなど還元率1%以上のカードも存在します

    カード利用額が10万円の場合
    • 還元率0.5%のクレジットカード:500ポイントを獲得
    • 還元率1.0%のクレジットカード:1,000ポイントを獲得

    カード利用額が10万円とすれば、還元率0.5%と1.0%のカードで500円相当もポイントの取得量が変わってきます。ポイントが貯まるペースが格段に上がるので、還元率が高いに越したことはありません。

    しかし、たとえ還元率が低くても特定の店舗でのカード決済でポイント○倍毎月○日の買い物ならポイントアップなど、カードの優待を利用する機会が多ければ結果として還元率が高くなることもあります。普段の生活の中で効率的にポイントが貯められる1枚を見つけましょう。

  • 宮里さん
    通常の還元率が0.5%でも、ポイント5倍なら2.5%、10倍なら5%の還元率になります。効率的にポイントを貯めましょう。
  • Tポイントの貯まり方で選ぶ

    Tカード機能のついたクレジットカードには、直接Tポイントが貯まるものと、貯めたポイントをTポイントに交換できるものがあります

    Tポイントの貯まり方
    • 直接貯まるタイプ:カードの利用金額に応じてTポイントが付与される
    • Tポイントに交換できるタイプ:いったんカードには別のポイントが貯まるが、貯まったポイントをTポイントに交換できる
    Tポイントの貯まり方おすすめな方おすすめカードの例
    直接Tポイントが貯まるカード・生活圏内でTポイントを使える店舗が多い方
    ・ポイントを移行する手間を省きたい方
    Tカード プラスファミマTカードなど
    貯めたポイントをTポイントに交換できるカード・還元率や付帯サービスを重視したい方
    ・楽天ポイントやマイルなどTポイント以外も使いたい方
    楽天カード三井住友カード(NL)など

    直接Tポイントが貯まるカードは、Tポイントをそのまま利用する機会が多い方におすすめです。

    一方貯めたポイントをTポイントに交換できるカードは、Tポイントが直接貯まるカードよりも種類が多いため、還元率や付帯サービスなども重視したい方には選択肢の幅が広がるのがメリットです。

    ただし、Tポイントに交換するタイプは、カードによって1,000ポイント以上からでないとTポイントに交換できない、交換するとせっかく貯めたポイントの価値が下がるなど、条件や交換レートに制限があるため事前に確認しておきましょう。

  • 宮里さん
    貯めたポイントをどこで使うか、Tポイントを使える店舗を利用するかどうかで判断しましょう。
  • 入会特典や付帯サービスで選ぶ

    クレジットカードごとに設定された、入会特典や付帯サービスもチェックしましょう。カードによって内容がまったく違います。お得なキャンペーンを実施しているものや、旅行保険が充実したものなど、目的に合ったサービスがあるカードを選びましょう。

    たとえば、TカードPrimeなら新規入会と利用、リボ登録で最大6,000ポイントのTポイントがもらえるキャンペーン中です。入会からまもなくでも、一気にポイントを貯められます。

    付帯サービスについてはカードのランクや、提携先の会社がどこかによって変わります。おもな付帯サービスとしては、たとえば次のようなものがあります。

    付帯サービスの一例
    • 国内/海外旅行傷害保険:旅行中のケガや病気などを補償
    • ショッピングガード保険:購入した商品の盗難・破損を補償
    • 空港ラウンジ利用(ゴールドカード以上):空港のラウンジを無料or優待価格で利用できる
    • 旅行向け手荷物宅配サービス:行き帰りにスーツケースを宅配
    • 旅行時のツアー代金5%OFF
    • 海外旅行向けサポートデスク:日本語による現地案内やトラブル対応
    • レストランやホテルの利用料金を割引・優待

    特に旅行や出張が多い方は、旅行傷害保険が付いているかどうかや、空港ラウンジを利用できるかなど、サービス内容によって使い勝手が大きく変わるので慎重に選びましょう。

    また、ショッピング保険が付いていればカードで購入した商品の破損や盗難などで損害がでた場合に補償してもらえます。ブランド品や家具家電など、高額な商品を購入予定の方には、心強いサービスです。

    宿泊が多い方は、一流ホテルや旅館など優待価格で利用できるサービスがついたものを選ぶとお得です。

  • 宮里さん
    付帯サービスはあまり知らないという方も多いでしょう。例えば海外旅行に行く場合、まずはクレジットカードの付帯サービスを確認してみましょう。
  • Tポイントが貯まるおすすめクレジットカード11選!

    編集部が厳選したTポイントが貯まるおすすめのクレジットカード11選を紹介します。カードごとに還元率や特徴などをまとめているので、あなたにぴったりなものを見つけましょう!

    口コミ調査について
    • 本記事のクレジットカードの口コミは、ECナビClip!編集部独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、事実確認がとれた信頼性の高い口コミのみを掲載しています。
    • 調査期間:2021年2月
    • 調査対象:対象クレジットカードを利用している、過去に利用実績がある方
    • 調査回答数:800 ※クレジットカード関連の口コミ合計数

    Tポイントが貯まるクレジットカード比較一覧表

    商品画像Tカードプラス券面画像ファミTカード券面画像auPAYカード券面画像Tカード Prime券種画像リクルートカード券面画像ダイナースクラブカード券面画像
    商品名Tカード プラスファミマTカード三井住友カード(NL)楽天カードau PAYカードローソンPontaプラスTカード Primeリクルートカード三井住友カード ゴールドダイナースクラブカードANAワイドゴールドカード
    年会費永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料初年度無料/2年目以降、条件を満たせば無料永年無料初年度無料/2年目以降、条件を満たせば4,400円(税込)24,200円(税込)15,400円(税込)
    還元率0.5~2.0%0.5%0.5%1.0%1.0〜5.0%1.0%~6.0%1.0~2.0%1.2%0.5%~0.6%0.5~2.0%
    ポイントアップ例TSUTAYAでカード決済すると2.0%還元ファミマでカード決済すると2.0%還元・コンビニ2社などやマクドナルドで最大5%還元楽天市場SPUでポイント最大14倍・au PAYのコード支払いで1.5%還元ローソンで毎月2回6%還元日曜日は1.5%還元提携店で最大4.2%還元提携店で+2%還元加盟店ごとにポイントを追加還元提携店で+2%還元
    貯まり方直接Tポイントが貯まる直接Tポイントが貯まるTポイントに交換できるTポイントに交換できる・Tポイントに交換できる
    ・直接Tポイントが貯まる(Tモール経由)
    Tポイントに交換できる直接Tポイントが貯まるTポイントに交換できるTポイントに交換できるTポイントに交換できるTポイントに交換できる
    交換レート500Vポイント→400Tポイント20,000楽天ポイント→10,000ANAマイル→10,000Tポイント1Pontaポイント→1カテエネポイント→1Tポイント1Pontaポイント→1カテエネポイント→1Tポイント1リクルートポイント→1Pontaポイント→1カテエネポイント→1Tポイント500Vポイント→400Tポイントリワードポイント2,500ポイント→1,000Tポイント500Vポイント→400Tポイント
    ブランドJCB/MastercardJCBVISA/MastercardVISA/Mastercard/JCB/American ExpressVISA/MastercardMastercardMastercardVISA/JCB/MastercardVISA/MastercardDiners ClubVISA/Mastercard
    リンク

    もし自分の適性からクレジットカードを選びたい方は、下記のチャートが参考になります。自分にあった1枚を見つけ出しましょう!

    それでは、Tポイントが貯まるおすすめなクレジットカードの詳細を順に紹介していきます。

    Tカード Prime|日曜日は還元率が1.5%

    Tカード Prime券種画像

    おすすめな理由
    • 還元率が1%だからTポイントが貯めやすい
    • TSUTAYAのレンタル更新料が無料になる
    • 日曜日は還元率1.5%にアップ
    年会費初年度無料/2年目以降、条件を満たせば無料
    ポイント還元率1.0~2.0%
    ポイントアップ適用例ファミリーマートで利用すると最大2%分を付与/提携先でカード提示ポイント+カード支払いポイントがWでもらえる/日曜日の支払いでポイント1.5倍/リボ払いを利用するとポイント2倍
    ポイント利用例Tポイント提携先で利用/Tポイント募金/商品交換/Tマネーにチャージ 
    貯め方直接Tポイントが貯まる
    交換レート
    付帯サービスETCカード(年会費無料)/全国170,000件以上での優待サービス/TSUTAYA レンタル登録・更新料無料
    付帯保険カード盗難保険/国内旅行損害保険/海外旅行損害保険
    電子マネーApple Pay/Google Pay/T-MONEY
    国際ブランドMastercard
    申し込み資格国内在住で18歳以上(高校生を除く)
    \最大6,000ポイントプレゼント/

    Tカード Primeは高還元率を求める方にぴったりなカード。普段の買い物でそのままTポイントが貯まります。特に日曜日はお得に利用ができ、通常還元率1%がなんと1.5%にアップ。短期間でTポイントを貯めたい方に適したカードです。

    全国17万件以上で優待サービスを受けることができるほか、国内外の旅行損害保険、カード盗難保険、TSUTAYAレンタル登録・更新料無料など付帯内容も申し分ありません。

    年会費は年1回のカード利用があれば翌年も無料なので、TSUTAYAを利用するときだけ、あるいは日曜日の利用だけのサブカードとしても気軽に持てる1枚です。

    おすすめな人
    • リボ払いをする機会がある方におすすめです。新規入会時にリボ登録すると最大6,000ポイントがもらえるのに加え、リボ払い利用時は、還元率が2%にアップします。
    キャンペーン情報
    ・新規入会&利用&リボ登録で最大6,000ポイントをプレゼント
      4
      男性/40代/会社員/年収300~500万円/東京都
      • Tカード Primeは特にレンタルショップのTSUTAYAを利用するのに適しているカードです。通常年会費が無料になるのと、年1回のカード利用で、カード年会費も無料になります。Tポイントが基本1%還元されるので、ショッピングに良いカードです。色合いも黒色で、シンプルで使いやすいカードです。Tポイントを主体で貯めているに利用している方にお勧めのカードです。
      4
      女性/40代/自営業/年収100~300万円/鳥取県
      • Tカード Primeが良いと思ったのはこのカードはTポイントを貯めようと思った時にポイントが貯まりやすいのが良いと思いました。他のカードで貯めるよりもずっとポイントが貯まりやすいのでTポイントを貯める時はいつもこのカードを使って貯めるようにしています。またカードのデザインがかっこいいのも好感が持てます。
      3
      女性/30代/パート・アルバイト/年収100~300万円/広島県
      • 持った時に感じる最初の印象は、ブラックのカッコイイカードが魅力的という所です。持っているだけでステイタスを感じます。年会費はかかりますが、ポイント還元が100円につき1Pと他社のクレジットカードに比べると高還元なので、お店や決まった引き落としなどに設定しておくと、Tポイントがあっという間に貯まります。そしてTSUTAYAもよく利用するので、年会費の更新手数料が無料なことなど付加特典が多いので一枚を持つだけで生活の中でかなり使えるカードです。

       

      ファミマTカード|ファミリーマートでポイント4倍

      ファミTカード券面画像

      おすすめな理由
      • 年会費無料
      • ファミリーマートでの買い物はポイント4倍
      • ガソリンスタンドや薬局など提携店舗が豊富
      年会費永年無料
      ポイント還元率0.5%
      ポイントアップ適用例ファミリーマートで利用するとポイント4倍/毎週火曜日と土曜日はポイントが最大5倍になるチャンス
      ポイント利用例ファミリーマートでの買い物/Tポイント提携先で利用 
      貯め方直接Tポイントが貯まる
      交換レート
      付帯サービス盗難補償/本人認証サービス/WEB明細/ETCカード
      付帯保険JCB海外お買い物保険
      電子マネーファミマTカードiD
      国際ブランドJCB
      申し込み資格18歳以上(高校生を除く)/その他一定の基準あり(公式非公開)
      \最大13,500ポイントゲット/

      直接Tポイントを貯められるクレジットカードをお探しの方で、ファミリーマートの利用頻度が多い方はファミマTカードがおすすめです。ファミリーマートでの買い物はいつでもポイント4倍になります。通常200円(税込)ごと1ポイントのところ4ポイントももらえるので、おにぎりやお菓子などちょっとした買い物でもポイントをどんどん貯められます。

      基本還元率は0.5%と平均的ですが、ファミリーマートでは実質2%還元なので、ファミリーマート専用のサブカードとしても利用できます。また、TSUTAYA店舗で所定の手続きをすれば、ファミマTカードでTSUTAYAのレンタルサービスを利用できるようになります。

      なお、ファミマTカードは標準だと支払い方法がリボ払いになっています。リボ払いだと月々の支払いが少額で済む代わりに高額な手数料がかかるため、カードが届いたら、まず支払い方法を「口座引き落としコース」の「ずっと全額支払い」に設定し直すのがおすすめです。

      おすすめな人
      • コンビニの中でもファミリーマートが最寄り、好きという方におすすめです。特に毎週火曜と土曜は、ポイント最大5倍になるチャンスがあるので狙い目です。
      キャンペーン情報
      新規入会&利用&Jリボ登録で最大13,500ポイントプレゼント
        4
        女性/40代/会社員/年収300~500万円/北海道
        • 年会費が無料で気軽に作る事ができて良かったです。ファミマで買い物をすることが多いので、ポイントがどんどん貯まる感じで嬉しいですね。貯まったTポイントはファミマ以外のお店でも使えるので、すごく便利だなと思って気に入っています。公共料金などを支払っていると、たくさんTポイントを貯められるので嬉しいです。ただ、カードのデザインや色がちょっとイマイチだなぁと感じて残念です。
        4
        女性/20代/学生/年収100万円以下/秋田県
        • ファミリーマートでの支払い専用に作りました。当時は都度クレジットカード支払いしてましたが、今はファミペイアプリで支払う時のオートチャージ先にしています。ファミペイもファミリーマートでしか使わないので、実質的にはファミリーマートのみで使っていることに代わりないです。正直、この使い方でしかメリットを感じない(特にポイント還元率)のですが、ファミリーマートが最寄りのコンビニなので使い続けています。
        3
        男性/50代/会社員/年収700~1,000万円/福岡県
        • 転勤族の私は、越した隣にファミマがあったので当該カードを作ることにしました。使用歴は既に5年以上は経過してますが、劇的なポイント獲得には至っていないのが現状です。近くにファミマがあり作ったカードではありますが、その他の提携店がほとんどなくコンビニの買い物でしかポイントが貯まらないのが現状。ただ最近は車で実家までの交通に利用する頻度も増えてきてますので、ガソリンについてはエネオスを利用する予定ですから、今後は期待できる感じです。ちなみに年会費が無料というのは大変助かっております。

         

        三井住友カード(NL)|ナンバーレスカードで不正利用を防止

        おすすめな理由
        • ナンバーレスで不正利用されにくい
        • コンビニやマクドナルドは還元率アップ
        • 好きな3店舗で還元率を1%にできる
        年会費永年無料
        ポイント還元率0.5%
        ポイントアップ適用例コンビ二2社などやマクドナルドでは最大5%還元/好きな3店舗の還元率が1%にアップ
        ポイント利用例提携先のマイレージに移行/ApplePay、GooglePayで利用/三井住友銀行の振込手数料に充当
        貯まり方Tポイントに交換できる
        交換レート500Vポイント→400Tポイント
        付帯サービス空港ラウンジサービス/海外レンタカー優待サービス(ハーツ・バジェット)/ハーツレンタカー「運転免許証翻訳フォーム」サービス/韓国国民銀行両替手数料優遇サービス/海外渡航サポートサービス/インターネットチケット購入サービス(Vpassチケット)
        付帯保険海外旅行傷害保険・家族特約/国内旅行傷害保険/お買物安心保険/ライフ&スポーツ賠償付 自転車保険(条件有り)
        電子マネーiD/PiTaPa/WAON
        国際ブランドVISA/Mastercard
        申し込み資格満18歳以上(高校生を除く)
        \入会で最大8,000円相当進呈/

        三井住友カード(NL)は、貯めたVポイントをTポイントに移行できるクレジットカードです。セブンイレブン、ローソン、マクドナルドでは、ポイントが+2%還元。さらにVタッチ決済すれば+2.5%で、合計最大5%が還元されます。ユニークなサービスとして、加盟店から好きな店舗を3つ選び、その店舗では常時+0.5%還元率を高められるのもメリットです。

        一般的なクレジットカードのように表面にカード番号が印字されていない「ナンバーレスカード」なのも特徴。そのため、盗難や紛失、カード番号の盗み見による不正利用をされにくくなっています。

        三井住友銀行自体も銀行系ならではの強固なセキュリティシステムを導入しているので、セキュリティ面に優れたカードをお探しの方におすすめです。また、永年無料ながら、国内・海外の旅行傷害保険をはじめとしたさまざまな旅行向け特典が付帯されています。

        おすすめな人
        • セキュリティに強いカードがよい方におすすめです。不正利用されにくいナンバーレスなので、万が一カードを紛失してもカード番号を他人に知られる心配がありません。
        キャンペーン情報
        ・新規入会&利用で最大8,000円相当プレゼント
          5
          男性/30代/会社員/年収500~700万円/広島県
          • 普段日常的に利用頻度の高いセブンイレブンやローソンなどの店舗で、タッチ決済を利用するとVポイントが最大では10倍貰えますし、この5%還元になるのはお得感があり大変良かったです。年会費に関しても永年無料ですし、とにかく還元率が高くてポイントが貯まりやすいカードなので、普段使いのカードとしてとても満足できます。
          5
          女性/30代/会社員/年収100~300万円/神奈川県
          • 三井住友カード(NL)はナンバーレスカードが発行されるので、セキュリティ面でとても安心感がありました。誰かにナンバーを盗み見られる心配が無いので、使用の際にも躊躇することがありませんでした。年会費も永年無料でお得ですし、対象店舗を利用するとポイントの還元があったり、カードを利用するたびにどんどんポイントが貯まっていくのも嬉しいです。
          5
          男性/40代/その他/年収300~500万円/香川県
          • 年会費が本当にリーズナブルでした。あり得ないくらいリーズナブルでした。またポイントの付与率も本当に良かったです。結果的に二割引になった事もありましたね。特にスーパーマーケットやガソリンスタンドでの値引きは助かりました。また付帯サービスのロードサービスにも何回も助けられました。本当に素晴らしいカードでした。

           

          楽天カード|高還元率で年会費も永年無料

          おすすめな理由
          • 基本のポイント還元率が1.0%
          • 楽天市場や楽天関連のサービス利用でポイントアップ
          • 加盟店数が多い
          年会費永年無料
          ポイント還元率1.0%
          ポイントアップ適用例楽天市場での買い物でポイント+2倍/0と5のつく日にエントリーして楽天カードを利用すれば、さらに+2倍
          ポイント利用例楽天市場での買い物の支払い時/加盟店でのお会計時/楽天ふるさと納税 
          貯まり方Tポイントに交換できる
          交換レート20,000楽天ポイント→10,000ANAマイル→10,000Tポイント
          付帯サービス家族カード/ETCカード
          付帯保険海外旅行傷害保険/カード盗難保険
          電子マネー楽天Edy
          国際ブランドVISA/Mastercard/JCB/American Express
          申し込み資格日本国内在住の18歳以上(但し高校生を除く)

          \入会・利用で5,000ポイント/

          楽天カードは還元率が1.0%と、年会費が無料のクレジットカードの中では高還元率を誇ります。そして、楽天市場などの系列での利用ならもっと還元率をアップさせられるのが魅力です。

          系列での買い物なら、通常還元率1%に加え、ポイントが3倍になるなどお得がいっぱいです。さらに「スーパーポイントアッププログラム」を利用すれば、最大14倍ものポイントが還元されます。

          ただ貯めた楽天ポイントをTポイントに交換するには、一旦楽天ポイントをANAマイルに移行する必要があります。その後、ANAマイルからTポイントに交換してください。

          おすすめな人
          • 楽天ポイントや楽天ペイを利用中の方におすすめです。貯まったポイントを1ポイント1円相当としてチャージでき、コンビニや薬局など身近なお店での支払いで使えます。
          キャンペーン情報
          ・新規入会特典 2,000ポイント(期間限定ポイント)進呈
          ・カード初回利用特典 3,000ポイント(期間限定ポイント)進呈
          ・キャッシング枠希望で最大2,000ポイント進呈
            5
            男性/40代/会社員/年収300~500万円/北海道
            • 楽天カードはポイント還元が良いので、ポイントを集めている私にはとても良いです。また、アプリでカードの使用履歴も管理できるし、ポイントで支払いを立て替えたりすることもできるのでとても使いやすいカードだと思います。
            5
            女性/30代/会社員/年収300〜500万円/東京都
            • 楽天ポイントが使えるお店が多いのでとても良いと思いました。ポイントも貯まりやすく、還元率がとても良いと思います。キャンペーンが随時あり、さらにポイントが貯まりやすいです。以前楽天カードを紛失した時お客様センターに連絡したことがありますがすぐに対応してくれ、とても助かりました。替えのカードもすぐに手続きをしてくれてとても良いと思いました。これからもお世話になろうと思います。
            4
            女性/50代/パート・アルバイト/年収100万円以下/東京都
            • 主婦である私個人の私用として使っています。年会費が無料ですし、楽天ポイントが直接使えるサンドラッグでは重宝します。また楽天トラベルをよく使うのでやはり楽天カードでの支払いが便利でお得です。ポイ活もしていてサイトに行ったりアンケートに答えるとささやかですが楽天ポイントもたまっていきます。楽天市場でもお得に買い物するには欠かせません。

             

            au PAYカード|Tモール経由+au PAY マーケット利用でポイント獲得

            auPAYカード券面画像

            おすすめな理由
            • Tモール経由でau PAY マーケットにて買い物するとTポイントが貯まる
            • ショッピング保険や旅行保険が充実
            • 通常還元率1%でPontaポイントが貯まる
            年会費永年無料
            ポイント還元率0.5~5%(Pontaポイント含む)
            ポイントアップ適用例Tモールのキャンペーン時にTポイント付与率アップ/提携店舗ではPontaポイントの還元率が1.5%にアップ/「auでんき」への加入でPontaポイントの還元率が最大5%にアップ(電気料金のみ)
            ポイント利用例TポイントはTモールでの買い物に利用可能/PontaポイントをJALのマイルに変換してからTポイントに交換可能/カード請求額の支払いに充当可能(Pontaポイント)/au携帯料金の支払いに充当可能(Pontaポイント)など
            貯まり方Tポイントに交換できる/直接Tポイントが貯まる(Tモール経由)
            交換レート1Pontaポイント→1カテエネポイント→1Tポイント
            付帯サービスお知らせメール配信サービス
            付帯保険海外旅行あんしん保険(利用付帯)/お買物あんしん保険/紛失・盗難補償
            電子マネーApple Pay/楽天Edy/モバイルSuica
            国際ブランドVISA/Mastercard
            申し込み資格個人でご利用のau IDをお持ちの方/満18歳以上(高校生除く)/ご本人、または配偶者に定期収入のある方

            \最大1万Pontaポイントゲット/

            au PAYカードは、Tモールとau PAY マーケットの合わせ技でTポイントを獲得できるのが特徴。Tモールを経由して、au PAY マーケットで買い物をすると200円につき1Tポイントが付与されます。また、TモールのTポイントアップキャンペーンが適用されるほか、Tモール内でもau PAY マーケット限定でPontaポイントが最大16%還元されるので、ショッピングでポイントを貯めたい方におすすめです。

            購入品に万が一のことがあっても安心な「お買物あんしん保険」が付帯しており、商品購入日から90日間であれば、年間最大100万円まで補償が受けられます。

            通常au PAYカードの利用で還元率1%のPontaポイントが付与されますが、提携店舗での利用、もしくはau PAY 残高へチャージをしてau PAYでコード支払いをすると還元率が1.5%にアップします。

            おすすめな人
            • スマートフォンやauひかりなど、auユーザーの方におすすめです。au IDと紐付けすると年会費が永年無料になります。
            キャンペーン情報
            ・新規入会&利用で最大10,000Pontaポイントプレゼント
              4.5
              女性/30代/自由業/年収100〜300万円/宮城県
              • スキマ時間を利用してポイ活をしており、ポイ活サイトからポンタポイントとしてauPAYにチャージしてお小遣いの足しにしています。他サイトでもポイントを貯められるのでお得に利用できます。私が使用しているのはデビットなのであとから請求がこないのも嬉しいです。使えるお店も増えているので便利に日常的に使っています。
              4.0
              女性/30代/会社員/年収100〜300万円/大阪府
              • メリットはauと契約していたら年会費が無料なのが良いです。また携帯料金引き落としをau payカードに設定していればポイントも貯まりお得です。デザインもシンプルで飽きのこないデザインで年齢関係なく持てます。デメリットはauと契約している方は凄くお勧めですが、auと契約していない方は年会費がかかってしまうのであまりお得に感じられない点です。
              3.5
              女性/20代/学生/年収100〜300万円/神奈川県
              • aupayカードのデザインは、他のカードの色と被りにくく財布にたくさんカードをいれていても見つけやすい点が良いと思います。還元率は他と比べて普通くらいで特別良くも悪くもないです。iPhoneのアプリと連携して残高確認が出来たり、ポイントからカードの残高として使えたりする点はとても良いと思います。総合的に見てバランスが良く安心して使用出来るカードだと思います。

               

              Tカード プラス|TUTAYAでのカード決済はポイント4倍

              おすすめな理由
              • TUTAYAでの還元率が高い
              • レンタル更新費用がずっと無料
              • 1ポイント1円として全国の提携店やネットショッピングで使える
              年会費永年無料
              ポイント還元率0.5~2.0%
              ポイントアップ適用例TSUTAYAでカード決済するとポイント4倍/Tモールを経由してショッピングするとポイントアップ
              ポイント利用例TSUTAYAやファミリーマートで利用/Tポイント投資/Tポイント募金/商品交換/Tマネーにチャージ
              貯まり方直接Tポイントが貯まる
              交換レート
              付帯サービスなし
              付帯保険紛失・盗難保障
              電子マネーiD/QUICPay/Tマネー
              国際ブランドJCB/Mastercard
              申し込み資格18歳以上(高校生・高専生除く)

              \入会・発行で最大6000ポイント/

              Tカードプラス最大の魅力はTSUTAYAでの大幅なポイントアップです。TSUTAYA利用時にカードの提示と現金払いならポイント3倍、Tカード プラスで支払いなら4倍になります。さらに、Tカード プラスは従来のポイントカードであるTカードと異なり、TSUTAYAのレンタル更新手続きを自動で行ってくれます。更新料も不要です。

              年会費が永年無料なため、ポイントカードのように気軽に持てるのも魅力。TSUTAYAをよく利用する方におすすめです。

              貯まったポイントは、1ポイント1円相当として全国の提携店舗やネットショッピングで利用できます。

              おすすめな人
              • TSUTAYAでレンタルする機会が多い方におすすめです。ポイント還元率が大きくアップし、更新手続きが不要になります。
              キャンペーン情報
              新規入会・利用で最大6,000Tポイントプレゼント
                3
                女性/40代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/三重県
                • 他にもTポイントを付けられるクレジットカードを所有しているので今はメインで使用しているクレジットカードではありませんが、申し込み時点で一定のTポイントを付与されるので作っておいても損はないと思っています。もちろんTポイントとしてもクレジットカードとしても使えて別々にカードを持つ必要がないのでとても便利だと思います。
                3
                男性/40代/会社員/年収300~500万円/和歌山県
                • ポイントの貯まり具合はそれほど良くありません。しかしTSUTAYAを利用する場合だけはかなり良いクレジットカードだと感じます。レンタル更新手続き費用は無料に出来ますし、ポイントも通常より多く貯まります。ですのでTSUTAYAをよく利用している時はTカードプラス必須と感じる程有益でした。逆に言うとそれ以外ではそこまでの有用性を感じていません。普通に使用してもポイント還元率は低いので。
                3
                女性/20代/専業主婦(夫)/年収100万円以下/大阪府
                • 特に悪くも良くもない印象です。使うと勝手にTポイントが貯まるのは便利ですが、最近Tポイントが使えるお店が減ってきているので、あまり活用していないのが本音です。でも貯まったポイントで、たまにファミマでお菓子買ったりしてます!用途に応じて他のカードと使い分けている感じで継続してます。お店で使うよりもネットで使っている率が高い気がします。

                 

                ローソンPontaプラス|Pontaポイントを効率よく貯めて交換

                おすすめな理由
                • ローソンでの還元率が最大10%までアップ
                • 効率よく貯めたPontaポイントをTポイントへ交換可能
                • そのままローソンでポイント使用もできる
                年会費永年無料
                ポイント還元率1.0~6.0%
                ポイントアップ適用例毎月10日・20日にローソンでPontaポイント最大6倍獲得
                ポイント利用例auケータイの利用料金支払いへ充当/Tポイントを含む他社ポイントやJALマイルへの交換/提携店での支払いへ充当
                貯め方Tポイントに交換できる
                交換レート1Pontaポイント→1カテエネポイント→1Tポイント
                付帯サービスETCカード(年会費無料)
                付帯保険ショッピング保険
                電子マネーApple Pay/QUICPay/楽天Edy
                国際ブランドMastercard
                申し込み資格国内在住で18歳以上(高校生を除く)/本人または配偶者のいずれかに安定した収入のある方
                \最大3,000ポイントもらえる/

                ローソンPontaプラスは、名前の通りローソンでお得にPontaポイントが貯まるクレジットカードです。貯めたPontaポイントは直接Tポイントへの交換はできませんが、「カテエネポイント」のような他社のポイントを経由することでTポイントにレートを落とさず交換可能

                基本還元率は1.0%で、ローソンなら常時2倍以上が付与されます。ローソンを利用する時間帯や、アプリの使用によって最大6倍となる200円あたり12Pontaポイントを獲得できるのが特徴です。また、ウチカフェスイーツなら最大10%ものポイントが還元されるので、よくウチカフェスイーツを楽しむのなら効率よくポイントが貯められるでしょう。

                おすすめな人
                • ローソンをよく利用する方におすすめです。仕事帰りや学校帰りに、自宅までの間にローソンがあり定期的に立ち寄る方だと自然にポイントが貯まります。
                キャンペーン情報
                ・新規入会で1000ポイント、利用条件達成で2,000ポイントの合計最大3,000ポイントをプレゼント
                  5
                  女性/50代/その他/年収100~300万円/大阪府
                  • 簡単にカードが作れて、ポイントがとてもたまりやすいところがいいなと思います。コンビニで使うとポイントがたくさんたまるところがいいなと思っています。ローソンで使うと、さらにポイントがたくさんたまるのがとても便利だなあと思っています。ローソンはよく利用するので、ポイントがよくたまっていいなと思っています。
                  4.3
                  男性/30代/会社員/年収300~500万円/大阪府
                  • ローソンPontaプラスカードを利用してメリットに感じてる点は、ローソンで買い物すると「ポイントが貯まりやすくなっている」ところです。0時~15時59分までの時間帯でローソンで買い物すると200円につき2ポイント還元してくれ、16時~23時59分までにローソンで買い物すると200円につき4ポイント貯まるようになっています。しかも、ローソン以外にもMastercard加盟店で200円につき2ポイントが貯まるようになっているので、ポイントが貯まりやすいクレジットカードだと感じています。
                  3.3
                  男性/30代/パート・アルバイト/年収100~300万円/兵庫県
                  • ローソンPontaプラスはローソンでお得な特典が目白押しで、年会費は無料でローソン以外でも還元率が高く、コストパフォーマンス抜群のカードです。特に還元率はローソンでのお買い物ポイントは支払い後に加算されるのですぐに利用できます。さらに毎月10日と20日はローソンアプリからのエントリーでポイント6倍になります。
                  3.0
                  無回答/30代/会社員/年収300~500万円/東京都
                  • なんといってもローソンで使うということができると普段よりもかなり高い倍率でポイントをもらうことができるということになるのが、最大の利点があると思いました。後はクレジットカードとしては最低限のレベルはクリアされているという感じです。普段からとにかくローソンを使うという人にとってはこれは間違いなく大きなメリットといえるでしょう。

                   

                  リクルートカード|業界最高水準の還元率1.2%

                  おすすめな理由
                  • 1.2%の高還元率
                  • 年会費がかからない
                  • Pontaポイントやdポイントに交換できる
                  年会費永年無料
                  ポイント還元率1.2%
                  ポイントアップ適用例ポンパレモールで買い物はポイント還元4.2%/じゃらんでの宿泊予約はポイント還元3.2%/公共料金や通信費、新聞購読料の支払いでポイント還元
                  ポイント利用例Pontaポイントやdポイントに交換/じゃらんnetやホットペッパーグルメなどで利用
                  貯め方Tポイントに交換できる
                  交換レート1リクルートポイント→1Pontaポイント→1カテエネポイント→1Tポイント
                  付帯サービスETCカード/家族カード
                  付帯保険海外/国内旅行損害保険/ショッピング保険
                  電子マネー楽天Edy/モバイルSuica/SMART ICOCA
                  国際ブランドVISA/JCB/Mastercard
                  申し込み資格18歳以上の方(学生可)/本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方

                  \最大6,000ポイント獲得/

                  リクルートカードは1.2%の高い還元率を誇るクレジットカード。一般的な年会費無料のクレジットカードで、基本還元率がこれだけ高いものはほぼありません。

                  通常の買い物はもちろん、公共料金や通信費などの固定費をカード支払いにすれば、みるみるポイントが貯まるため、メインカードとして持ちたい1枚です。

                  ただし、リクルートポイントはPontaポイントかdポイントにしか移行できません。どうしてもTポイントに交換したい方は、dポイント→JALマイル→Tポイントという裏技がありますが、交換率が低くポイントの価値を下げてしまいます。そのため、Tポイント以外の使い道がある方に適しています。

                  おすすめな人
                  • いつでもどこでも高還元率なので、還元率を上げるためにキャンペーンを利用したり、指定の日に買い物したりするのが面倒な方におすすめです。
                  キャンペーン情報
                  ・新規入会&利用で最大6,000円分相当のポイントをプレゼント
                    4
                    男性/40代/自営業/年収300~500万円/徳島県
                    • リクルートカードの最も強みであり他に負けない点は、光熱費や公共料金でも1.2%の還元を受けられることです。しかもこの特典を年会費無料で受けられるということが最大のポイントです。リクルートポイントは使い勝手が悪いので他のポイントに交換することであらゆる場所での使用が可能となります。カードのデザインはけっしてかっこよくはありませんが、1枚持っていて絶対に損はしないカードです。
                    4
                    男性/30代/会社員/年収300~500万円/大阪府
                    • リクルートカードは、サービスがいいカードです。また、どこでも使用できることもいい所です。もちろんのこと、ポイント還元がとてもいいことが一番のメリットでもあります。そのため、なんでも使用して、お得に買い物ができます。他のカードに比べてもポイントの付きかたがいいので、非常に満足しています。今後も使用して、お得に買い物をしていきたいと思います。
                    3
                    男性/30代/会社員/年収500~700万円/大阪府
                    • リクルートカード、とてもいいカードです。どこでも使用できることは、もちろんのこと、ポイント還元がとてもいいことが一番のメリットです。そのため、なんでも使用して、お得に買い物ができます。他のカードに比べてもポイントの付きかたがいいので、非常に満足しています。今後も使用して、お得に買い物をしていきたいと思います。

                     

                    三井住友カード ゴールド|空港ラウンジを利用可能なゴールドカード

                    おすすめな理由
                    • 最高5,000円の旅行傷害保険が付帯されている
                    • ポイント優待サービスが豊富
                    • 空港ラウンジを利用できる
                    年会費初年度無料/2年目以降、条件を満たせば4,400円(税込)
                    ポイント還元率0.5%
                    ポイントアップ適用例カード利用金額に充当/提携他社へポイント移行/商品交換
                    貯め方Tポイントに交換できる
                    交換レート500Vポイント→400Tポイント
                    ポイント利用例カード利用金額に充当/提携他社へポイント移行/商品交換 
                    付帯サービス宿泊予約サービス/空港ラウンジサービス/ゴールドデスク/手荷物預かりサービス/レンタルモバイルサービス/ETCカード/家族カード など
                    付帯保険海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険/ショッピング補償
                    電子マネーiD/ApplePay/GooglePay/PiTapa/WAON
                    国際ブランドVISA/Mastercard
                    申し込み資格満30歳以上/本人に安定収入がある

                    \入会&利用で最大10,000円相当/

                    三井住友カード ゴールドは貯めたポイントをTポイントに移行できるクレジットカードです。

                    年会費は初年度無料。通常の年会費は11,000円(税込)ですが、翌年度以降も条件をクリアすれば段階的に割引が適用されます。最大限に年会費を抑えたい方は、「WEB明細+マイ・ペイすリボ」コースに登録すれば年会費が4,400円(税込)になります。ゴールドカードとしては破格です。

                    また、上位ランクならではの付帯サービスも魅力です。全国28の空港ラウンジを無料で利用できたり、一流ホテルや旅館に割引価格で宿泊できたりと、リッチなサービスを受けられます。

                    貯まったVポイントは、Tポイントやビッグポイントなどに移行か、電子マネーやギフトカード、商品との交換などができます

                    おすすめな人
                    • お得な年会費でリッチなサービスを受けたい方におすすめ。最大4,400円(税込)の年会費で、コンラッド東京やザ・リッツ・カールトン東京など全国の一流ホテルで優待を受けられます。
                    キャンペーン情報
                    ・新規入会&利用で最大10,000円相当のVポイントプレゼント
                      4
                      男性/30代/会社員/年収500~700万円/広島県
                      • インターネットからカードを申し込むと、翌営業日にはカードを発行され約1週間で届いたので迅速さは大変良かったですし、インターネットからだと初年度の年会費が無料なのもとても良かったです。また、行きたいお店にエントリーしてそのお店でカード利用での買い物をすれば、ポイントが最大では18倍にもなるので大変お得でした。
                      4
                      女性/30代/専業主婦(夫)/年収500~700万円/東京都
                      • 旅行が大好きなのでよく使用しています。年会費は一般カードに比べると、多少高いですが空港利用や旅行をよく利用する方には便利だと思います。空港ラウンジが無料に使えるので、早めに出発してラウンジでよく過ごしていました。海外障害保険もついているの安心して海外でも使用する事ができました。使える範囲も広く重宝しています。
                      3
                      女性/30代/専業主婦(夫)/年収500~700万円/東京都
                      • 思っていたよりもポイントの還元率がよくないなあと感じました。キャンペーンやイベントの案内はよくきていいとおもいます。ただ年会費のことを考えると、高いのかなあと感じました。利用していたときはなるべくTポイントのたまるお店で買い物をするようにしていました。Tポイント利用店ですとポイントはたまりやすかったです。

                       

                      ダイナースクラブカード|利用限度額に一律の制限がない

                      ダイナースクラブカード券面画像

                      おすすめな理由
                      • 利用限度額に一律の制限なし
                      • グルメやエンターテイメントなどの優待が充実している
                      • 最高1億円の旅行傷害保険
                      年会費24,200円(税込)
                      ポイント還元率~0.6%
                      ポイントアップ適用例ポイントモール利用でボーナスポイント付与/ポイントアップ加盟店での利用
                      ポイント利用例カード利用金額に充当/投資信託/提携先のマイルに移行 
                      貯まり方Tポイントに交換できる
                      交換レートリワードポイント2,500ポイント→1,000Tポイント
                      付帯サービスETCカード/家族カード/空港ラウンジサービス/グルメ、トラベルなどの特典
                      付帯保険海外・国内旅行傷害保険/ショッピング保険
                      電子マネーApple Pay
                      国際ブランドDiners Club
                      申し込み資格27歳以上の方
                      \最大5万円プレゼント/

                      ダイナースクラブカードは、貯めたポイントをTポイントに移行できるクレジットカード。ダイナースクラブカードは付帯サービスが充実しているのが特徴で、中でも飲食店での優待が豊富です。

                      よくホテルやレストランで食事をする方であれば、優待を受けながら決済によりポイントを貯め、Tポイントに移行できます。Tポイントへは「クラブ・オンライン」から移行してください。2,500ポイントごとに1,000Tポイントに交換できます。ポイントの有効期限がないので、好きなタイミングで使用できるのも魅力です。

                      おすすめな人
                      • 付帯サービスとして旅行からグルメ、エンターテイメントの優待が充実しているので、娯楽サービスを重視している方におすすめです。
                      キャンペーン情報
                      ・新規入会・利用で利用金額に応じて最大5万円プレゼント
                      ・家族カードの初年度年会費が無料
                        5
                        男性/30代/会社員/年収300~500万円/大阪府
                        • ダイナースクラブカードは、年会費が「24,200円(税込)」と高めですが、その分「付帯サービス・保険が充実」しています。自分はよく旅行へ行くので、特に「最高1億円の旅行保険」が付帯されているのはとてもありがたいなと感じています。自分はTポイントを利用することが多く、ダイナースクラブカードを利用して貯まったポイントを「Tポイント」に移行しています。ダイナーズクラブカードの「2,500ポイント」からTポイント「1,000ポイント」に移行することができるので、ありがたいと感じています。
                        4
                        女性/30代/会社員/年収100~300万円/東京都
                        • 初年度年会費無料ということで申し込みしました。 以前コーポレートカードとして持っていた時にラウンジでの使いやすさや海外旅行保険に強いなと思っていました。また利用限度に制限がないため大きな買い物ができるところが良いと思います。ポイントの有効期限がないため、ポイントを失効せず有効に利用ができるところもよかったです。
                        3
                        女性/30代/会社員/年収100~300万円/神奈川県
                        • ダイナースクラブカードは年会費が結構高かったですが、利用可能額に制限が無いのが良かったです。高額の商品を購入する際も制限が掛からなかったので安心して使うことができました。優待サービスも充実していて、ポイントなどもしっかり貯まるので良かったです。旅行傷害保険も付帯されていたので、改めて旅行保険に加入する必要もありませんでした。

                         

                        ANA ワイドゴールドカード|高水準のマイル還元率

                        おすすめな理由
                        • ゴールドカードならではの豊富な付帯サービス
                        • マイル還元率1.0%
                        • 複数の電子マネーを標準搭載
                        年会費15,400円(税込)
                        ポイント還元率0.5~2.0%
                        ポイントアップ適用例入会時、カード更新時にボーナスマイル進呈/ANAグループ便の対象運賃で搭乗ごとに、割り増しボーナスマイルが貯まる
                        ポイント利用例マイルや景品に交換/Vポイントアプリにチャージ
                        貯まり方Tポイントに交換できる
                        交換レート500Vポイント→400Tポイント
                        付帯サービスゴールドデスク/空港ラウンジサービス/ドクターコール24/各種旅行向け優待サービス
                        付帯保険海外旅行傷害保険/国内旅行・航空傷害保険/お買物安心保険
                        電子マネーiD/Apple Pay/Google Pay/PiTaPa
                        国際ブランドVISA/Mastercard
                        申し込み資格満20歳以上/安定した収入がある
                        \25%のボーナスマイル/

                        ゴールドランクのカードでANAマイルを貯めたい方におすすめなANA ワイドゴールドカードは、さまざまなタイミングでマイルを獲得できるのが魅力です。たとえば、入会時と継続時には毎回2,000マイルを付与。搭乗ボーナスマイルとして区間基本マイレージに、25%ものマイルが加算されます。

                        普段の買い物で200円ごとにVポイントが1ポイント貯まります。この1ポイントは2マイルに移行できます。つまりマイル還元率は1%と、他のクレジットカードを比較しても高い水準です。さらに移行手数料は無料なので、ANAマイルを貯めたい方必見の1枚です。

                        なおTポイントへは、500Vポイントごとに400Tポイントとして交換できます。

                        おすすめな人
                        • たまにTポイントを使いたいという方におすすめです。基本的にはマイルへの移行がお得なカードなので、ANAを利用する頻度が高い方はよりお得を感じられます。
                        キャンペーン情報
                        ・WEB入会限定「マイ・ペイすリボ」登録&利用で1,000円プレゼント
                        ・新規入会時&継続時に2,000マイルプレゼント
                        ・新規入会で500マイルを追加でプレゼント
                          5
                          男性/30代/会社員/年収500〜700万円/熊本県
                          • ANAカードは社会人になる際に就活で全国各地を赴くにあたり、マイルもためながら、他方の機能も充実しているという点で作りました。マイルの還元率もよく、格安航空とも提携をしていたり、空港ショップで買い物をするとマイルが2倍の特典も魅力的な点です。貯まったマイルは他のポイントへ移行もしやすく、特定のポイントへは1.5倍の還元率にもなっていました。ETCカードや公共料金の引き落とし等生活の中心として活用しやすいカードです。
                          4
                          女性/30代/会社員/年収100〜300万円/京都府
                          • 旅行のときは、このカードをもっているので、目的地までの航空会社をよく調べてANA(スターフライヤー系)の旅客機を選んで使ってマイルを貯めています。また、普段使いのカードとしても使っており、その貯まったポイントをマイルに変えてマイルを貯めています。そうすると結構貯まるので次の航空券の発行の際に利用でき、満足感が素晴らしいです。

                           

                          Tポイントを効率よく貯める方法

                          ここではTポイントをより効率的に貯める方法を解説します。

                          T-Mallを経由してポイントを二重取りする

                          ネットショッピングでTポイントを貯めるなら、必ずT-MALLを経由しましょう。T-MALLとは、Tポイントを貯められるポイントサービスです。多様なジャンルのファッションアイテムが揃うSHOP LISTや厳選した商品を全国に届けるイオンショップなどが参加しており、T-MALLを経由して各ショップで買い物すると、通常ポイントに加えてT-MALL経由の分が上乗せされ、ポイントを2重取りできます。

                          T-mallのポイント付与例
                          • 購入200円につき1~15ポイント
                          • 商品購入で500ポイント
                          • 資料請求で300ポイント

                          ショップや時期によってどのくらいポイントがつくか変わるため、買い物前に気になるお店の付与率をチェックするとよいでしょう。

                          公共料金や固定費の支払いもカード払いにする

                          電気代やガス代、NHK受信料などの公共料金や、携帯電話やインターネットの通信費、新聞など、固定費を口座振替で支払っているならクレジットカード払いに変更することをおすすめします。

                          また、住民税をクレジットカードで支払える地域もあるので、カード決済をしてどんどんTポイントを貯めましょう。

                          固定費をクレジットカードで支払うことで、保有するTポイントの有効期限が自動的に更新されていくのも覚えておきたいメリットです。

                          ポイントの還元例
                          たとえばTカード プラスで携帯電話代15,000円(税込)と電気代10,000円(税込)を毎月支払うと、年間で1,500ポイントものTポイントが貯まる計算です。もしあなたがソフトバンクユーザーなら、My SoftBank上でTカード番号を登録すれば1,100円(税込)利用ごとに5ポイントが貯まります。貯めたポイントを携帯料金に充当することも可能です。

                          加盟店を利用する

                          Tポイントが提携している加盟店には、飲食店やガソリンスタンド、書店などさまざまなジャンルがあります。そのため、Tカード機能つきのクレジットカードを利用できる場が多く、オンラインはもちろん実店舗でも身近なお店でたくさんのTポイントを貯められます。

                          Tポイントを実店舗で貯める方法は2通りです。

                          • Tカードを提示して提示分のポイントを受け取る
                          • Tポイントが直接貯まるクレジットカードで買い物する

                          1つはTカードの提示です。レジでTカードを見せるだけで200円につき1ポイントもらえます。仮にクレジットカード決済に非対応の場合でも、TカードかTカード機能つきのクレジットカードを提示すればポイントが貯まります。

                          2つめは、Tポイントが貯まるクレジットカードで買い物することです。ポイント数はカードごとの還元率で異なりますが、提示してもらえるポイントと合算されるので、ポイントを2重取りできます

                          お住まいの地域に提携店があるかは、Tポイントの公式サイトから簡単に検索できます。お得に買い物できる店舗が近くにないか探してみましょう。

                          また、ファミリーマートに足を運ぶ機会が多い方は「ファミマTカード」が特にお得です。ファミリーマートでの利用では最大2%の還元率で利用でき、Tポイントの2重取りにも対応しています。

                          ポイントアップキャンペーンを利用する

                          Tポイントユーザー向けのキャンペーンを積極的に利用しましょう。キャンペーンを実施しているかどうかの確認先としては、おもに次の3つがあります。

                          • Tポイントの公式サイト
                          • 加盟店の公式サイト
                          • クレジットカードの公式サイト

                          引用元:Tポイント公式サイト

                          各サイトのトップページやキャンペーンページでTポイントのキャンペーンがあれば内容を確認し、積極的に参加しましょう。キャンペーンは数週間~数ヶ月程度で頻繁に変わるので、できるだけ買い物の度にチェックすることが大切です。

                          また、中にはオンラインではなく実店舗でポイントアップするケースもあります。たとえば、スーパーの「マルエツ」では商品購入でボーナスポイントが貯まるのが特徴です。

                          引用元:マルエツ公式サイト

                          近所のスーパーやドラッグストアなど、Tポイント加盟店に足を運んだときは店頭でキャンペーンの告知がないか確認するのがおすすめです。

                          Tポイントのお得な使い方

                          貯まったTポイントは、ネットショッピングや実店舗などで1ポイント1円として利用したり、商品と交換したりとさまざまな使い方ができます。ここでは、特におすすめの使い方をまとめました。

                          店舗で現金の代わりに支払う

                          Tポイントは加盟店において、現金の代わりとして支払いに利用できます。加盟店は全国に約16万5,000店舗と非常に多いため、ポイントの消費先に困りません。加盟店の例としては次の通りです。

                          • エンタメ:TSUTAYA/蔦屋書店/Ameba
                          • 旅行:Tトラベル/マイナビトラベル
                          • 飲食:ガスト/バーミヤン/夢庵
                          • カメラ:カメラのキタムラ/しまうまプリント/北村写真機店
                          • スポーツ:アシックス/ニューバランス/福岡ソフトバンクホークス
                          • コンビニ:ファミリーマート
                          • スーパー・ドラッグストア:マルエツ/東武ストア/ウエルシア/ハックドラッグ
                          • ホームセンター・家電:島忠・ホームズ/シマホネット/ジョイフル本田/エディオン

                          上記の他にも、インターネットや通信、ファッション、交通、賃貸、電気・ガス、金融機関など幅広く網羅しています。どこかへ足を運ぶときに加盟店かどうか調べるにはTポイントの公式サイトから検索する方法がありますが、あらゆる店舗が対応しているので、とにかくTカード機能つきクレジットカードで支払うことを意識するのがポイントを貯めるコツです。

                        • 宮里さん
                          貯めたTポイントは本を購入したり、食事代などの現金代わりになるのでとても便利です。
                        • 商品やマイルと交換する

                          Tポイントの公式サイトから商品と交換ができます。交換できる商品は数百点がラインナップされているため、気になる商品が見つかるはずです。たとえば、次のような商品と交換できます。

                          Tポイントの交換例
                          • ANAマイル:500Tポイント→ANA250マイル
                          • 映画チケット:ムビチケ「映画GIFT」500円券・1,000円券・1,900円券(1ポイント1円)
                          • 食品:「日本海 高級お茶漬け4種詰合せ」「特大 ずわいがにしゃぶしゃぶ1kg」など
                          • 生活雑貨:「今治タオル ストライプ タオルセット」「レジカゴ保冷リュックバッグ」など
                          • 家電:「ツインバード サイクロンスティック型 クリーナー(コード付き)」「プリズメイト フォンデュブロック」など

                          もし映画好きなら、ムビチケ「映画GIFT」への交換がおすすめです。1ポイント1円として、500円券・1,000円券・1,900円券にかえられます。

                          そのほか、生活雑貨や家電、スイーツ、カタログギフト、さらにはTポイント公式サイトにしかないレアグッズと盛りだくさんです。ANAをよく利用するなら、マイルと交換して手持ちのマイルに加算する方法もあります。

                          商品交換を希望する場合は、Tポイント公式サイトへのログインが必要です。登録をしていない方は、先に会員登録を済ませましょう

                        • 宮里さん
                          マイルや映画のチケット、いろいろな商品に交換できるなどポイントを貯める楽しみが広がります。
                        • ウェル活で使う

                          ウエルシア薬局のウエル活

                          引用元:ウエルシア薬局公式サイト

                          近所にウエルシア薬局がある方は「ウェル活」でTポイントを使いましょう。ウェル活とは、ウエルシア薬局でのポイント活動のことです。

                          毎週月曜日はTポイントが通常の2倍貯まるので、お得に買い物できるチャンス。また、普段は、Tポイントを1ポイント1円として支払いに充てることができますが、毎月20日のお客様感謝デーは1ポイント1.5円になります

                          つまり、通常1,000ポイントで1,000円分しか買い物ができませんが、感謝デーなら1,000ポイントで1,500円分の買い物が可能です。2,000ポイントなら3,000円分、3,000ポイントなら4,500円分の商品が購入できるスペシャルデーといえます。

                          会計時に「支払いはTポイントで」と店員に伝えるだけでウェル活できるので、ぜひ試してみてください。

                          ウェル活は本州に店舗が多い
                          ウェルシアは全国の都道府県に合計で2486店舗ありますが、北海道や山口、沖縄など店舗がない道県もあります。また、九州地方は店舗数が合わせて5店舗しかありません。そのため、「ウェル活」は本州の方におすすめです。
                        • 宮里さん
                          都道府県によっては、ウエルシア系のドラッグストアがない場合もあるので確認しましょう。
                        • 投資する

                          Tポイントは、次のように投資分野でも貯められます。

                          • 株や投資信託、FX、暗号資産、不動産投資クラウドファンディングへポイント投資して増やす
                          • 投資額に応じたTポイントを証券会社から受け取る(キャンペーン)
                          • FX口座新規開設や初回取引、アンケート回答などでTポイントを獲得する(キャンペーン)

                          「投資をしたことがない」「リスクが高そうで不安」という方もいるかもしれませんが、ポイント投資は少額投資が基本で、証券会社によっては1ポイント1円分として100円程度から資産運用できることも多いです。しかも、利益が出たらポイントではなく現金で受け取れます。失敗してもポイントが減るだけなので投資初心者でも安心してスタートできるのが魅力です。

                          それぞれTカードの公式サイト内にある、投資関連のページから口座開設できます。

                        • 宮里さん
                          自分のお金では、なかなか投資に踏み切れないという方でもポイントであれば気軽にそして少額からはじめられます。
                        • 複数のTカードのポイントをひとつにまとめる方法

                          2枚以上Tカードをお持ちの方は、ポイントをひとつにまとめると便利です。Tポイントの総数が把握しやすく、散らばっていたポイントがある程度の数になるため買い物しやすくなります。

                          引用元:T サイト

                          用意するもの

                          Tポイントをひとつにまとめるために、次のものを手元に用意しておいてください。

                          • ポイントをまとめたいすべてのTカード
                          • 移行元のカードに登録してある電話番号を利用できるスマホ(ケータイ)
                          • (Yahoo! JAPANカードからの移行の場合)Yahoo! JAPAN ID

                          Tポイントの移行はPCでも手続きできますが、PCの場合はYahoo! JAPANカードを所持していない場合でもYahoo! JAPAN IDでログインする必要があります。手順も細かくなるので、特に理由がなければスマホからアクセスしての操作をおすすめします。

                          ポイントをひとつにまとめる方法

                          Tポイントは以下の手順で移行します。

                          • STEP.1
                            公式サイトにアクセス
                            Tポイントの移行はTサイトから行なえます。Tサイトの「Tカードポイント移動手続き」のページにアクセスしましょう。PCではなくスマホからの方が簡単に移行できます。
                          • STEP.2
                            手続き開始
                            公式ページの中ほど、手順の項目にて「お手続きを開始する」というボタンがあるのでタップします。もし、Yahoo! JAPANカードの場合は「Yahoo! JAPANカードから他のTカードへ移行する場合はこちら」をタップし、同様に手続きしていきましょう。

                            引用元:Tサイト

                          • STEP.3
                            Tカード番号を入力
                            画面に従って、移行元と移行先のTカード番号を入力します。

                            引用元:Tサイト

                          • STEP.4
                            Tカード認証ダイヤルに発信
                            カード番号が認証されたあと、移動元のカードに登録してある電話番号から「Tカード認証ダイヤル(0570-091069)」へ電話をかけます。音声ガイダンスに従い、認証を受けましょう。
                          • STEP.5
                            Tポイントを移行する
                            電話後、スマホの画面に再び移ります。「ポイントを移動する」ボタンをタップするとポイントが移行されます。

                          Tポイントが貯まるクレジットカードに関するよくある質問

                          Tポイントが貯まるクレジットカードに関するよくある質問をまとめました。カードの発行手順も記載しているので、申し込み前に目を通してみてください。

                          • クレジットカードの発行手順 各クレジットカードの公式サイトから申し込みます。申し込みボタンを押し、必要事項を記入し送信しましょう。入力した情報をもとに審査が行われ、通過すればカードが発行となります。カード会社や審査の進み具合にもよりますが、おおむね1週間程度でカードが手元に届きます。なお、各カードによって入会特典やキャンペーンを用意していることも多いので、申し込み前にキャンペーンを確認してください。
                          • Tカードの作り方 Tカードにはカード版とアプリ版があります。カードがほしい方は、提携先の店舗で発行手続きをしてください。アプリはiPhone用とAndroid用があります。インストールすれば、スマホがTカードとして利用できます。提携店舗では、アプリに表示されるバーコードを提示してください。
                          • Tポイントの「ポイント交換率」とはなんですか? 貯めたポイントが1ポイントいくらとして使えるかの比率です。たとえば、1,000ポイントを1,000円分に交換できれば交換率は1ですが、1,000ポイントが500円分にしかならなければ交換率は0.5となります。つまりカードの還元率が高くても、Tポイントや商品に交換するときの交換率が低いとお得とは言えない場合があるということです。移行しないとTポイントにならないものは交換率をチェックしておきましょう。
                          • Tポイントの有効期限は? Tポイントは最終利用日から1年間の有効期限です。キャンペーンでもらえる期間固定ポイントの場合はその都度期限が異なります。Tポイントは貯めることでも有効期限が延長されるため、毎月の固定費の支払いをTカード機能つきクレジットカードで行うようにすると、有効期限を気にすることなく利用できます。
                          • Tポイントは現金化できますか? 以前は現金化できましたが、2022年3月末で、Tポイントを現金化するYahoo! ウォレットのサービスは終了しました。Tポイントはポイントを現金化できることで知られる「PayPayポイント」に移行することもできますが、PayPayの残高チャージで得たポイントではないためPayPay経由でも現金化は対象外になります。そのため、Tポイントを商品券に交換して店舗で使うのが現金化したい方にとっては現実的な方法です。
                          • Tポイントカードでおすすめなクレジットカードは? 還元率が高いカードと、Tポイントが直接貯まるカードが使いやすくおすすめです。特にTSUTAYAでポイント4倍が強力な「Tカード プラス」、ファミマ利用でTポイントがもらえる「ファミマTカード」、日曜日はどの店舗でも1.5倍のTポイントが獲得できる「Tカード Prime」は、Tポイントが貯まりやすく利便性も高くなっています。

                          Tカード プラスの詳細はこちら
                          ファミマTカードの詳細はこちら
                          Tカード Primeの詳細はこちら

                          まとめ

                          この記事では、Tポイントが貯まるクレジットカードおすすめ11選を紹介しました。もし、今回紹介したクレジットカードの中で魅力に感じたカードがあれば、ぜひこの機会にお申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

                          最後におさらいとしてTポイントが貯まるおすすめのクレジットカード11選を見てみましょう。

                          商品画像Tカードプラス券面画像ファミTカード券面画像auPAYカード券面画像Tカード Prime券種画像リクルートカード券面画像ダイナースクラブカード券面画像
                          商品名Tカード プラスファミマTカード三井住友カード(NL)楽天カードau PAYカードローソンPontaプラスTカード Primeリクルートカード三井住友カード ゴールドダイナースクラブカードANAワイドゴールドカード
                          年会費永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料永年無料初年度無料/2年目以降、条件を満たせば無料永年無料初年度無料/2年目以降、条件を満たせば4,400円(税込)24,200円(税込)15,400円(税込)
                          還元率0.5~2.0%0.5%0.5%1.0%1.0〜5.0%1.0%~6.0%1.0~2.0%1.2%0.5%~0.6%0.5~2.0%
                          ポイントアップ例TSUTAYAでカード決済すると2.0%還元ファミマでカード決済すると2.0%還元・コンビニ2社などやマクドナルドで最大5%還元楽天市場SPUでポイント最大14倍・au PAYのコード支払いで1.5%還元ローソンで毎月2回6%還元日曜日は1.5%還元提携店で最大4.2%還元提携店で+2%還元加盟店ごとにポイントを追加還元提携店で+2%還元
                          貯まり方直接Tポイントが貯まる直接Tポイントが貯まるTポイントに交換できるTポイントに交換できる・Tポイントに交換できる
                          ・直接Tポイントが貯まる(Tモール経由)
                          Tポイントに交換できる直接Tポイントが貯まるTポイントに交換できるTポイントに交換できるTポイントに交換できるTポイントに交換できる
                          交換レート500Vポイント→400Tポイント20,000楽天ポイント→10,000ANAマイル→10,000Tポイント1Pontaポイント→1カテエネポイント→1Tポイント1Pontaポイント→1カテエネポイント→1Tポイント1リクルートポイント→1Pontaポイント→1カテエネポイント→1Tポイント500Vポイント→400Tポイントリワードポイント2,500ポイント→1,000Tポイント500Vポイント→400Tポイント
                          ブランドJCB/MastercardJCBVISA/MastercardVISA/Mastercard/JCB/American ExpressVISA/MastercardMastercardMastercardVISA/JCB/MastercardVISA/MastercardDiners ClubVISA/Mastercard
                          リンク

                          気になるクレジットカードがあったら、ぜひ公式サイトにアクセスしてみてください!

                        • ECナビClip!編集部
                          あなたにぴったりなクレジットカードが見つかりますように!
                        • 監修者紹介
                          ファイナンシャルプランナー
                          宮里 恵 さん
                          M・Mプランニング 代表

                          保育士、営業事務に仕事を経て、ファイナンシャルプランナーに。
                          独身、子育て世代から定年後の方までお金に関する相談を受けて、16年目になります。
                          主婦FPとして、等身大の目線でのアドバイスが好評です。
                          家計・保険・老後、教育資金などの個別相談を主に、マネーセミナーも定期的に行っているほか、お金の専門家として、テレビ取材なども受けています。
                          人生100年時代の今、将来のための自助努力、今からできることを一緒に考えていきましょう。
                          宮里先生のホームページはこちら

                          ※この記事は2022年7月19日に調査・ライティングをした記事です。
                          ※本記事の価格はすべて税込で表記しております。

                          TOPへ