まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 「男子トイレにもオムツ台を」とファミレスに伝えたら実現した…! クレーマーと思われるかも、と一歩引いていた自分が気づいたこと

「男子トイレにもオムツ台を」とファミレスに伝えたら実現した…! クレーマーと思われるかも、と一歩引いていた自分が気づいたこと

マイナビウーマン

エンタメ

0

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

以前からお店への感謝の気持ちはどしどし伝えていた青鹿さんですが、なんとなく「要望」は伝えづらかったといいます。でも、要望を伝えること自体は何も悪くなく、クレーマーでもモンペでもないと気づいて……。

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%8801

意外と「目安箱」みたいな箱がある〜!

117 01

117 02

117 03

117 04

117 05

117 06

117 07

117 08

117 09

117 10

117 11

117 12

気づいたことや要望は、積極的に言ってみてもいいのかも

前回、デパートで男性がおむつを替えられる場所がわからなくて困ったことを伝えたら、丁寧に対応してもらえてビックリした私。「子連れは歓迎されてないのかな」「仕方がないことだよね」と思っていたのですが、デパートからの返答は「気づいていなかったので教えてくれて助かった!」というものでした。

これまで推し店員さんやお店に感謝を伝えることはあったのですが、要望を伝えるのはなんとなく気がひけて、「もしかしたらクレーマーだと思われるのでは」と考えていた私。

でも、単純に企業や施設側が見落としていることもあるとわかったので、気づいたことや要望は積極的に言ってみてもいいのかも、と思うようになりました。

もちろん伝え方は大事ですし、私もただ要望だけを書くのではなく、できる限り「利用してみてよかったこと」「続けてくれたら嬉しいサービス」なども同時に伝えることにしました。

まずは、近所でヘビロテしているスーパーやドラッグストアやファミレスから。ご意見と言えばウェブサイトから……と思っていたのですが、意識して見ると、意外に目安箱的な「お客様の声」というボックスが置いてあったり、お店とお客さんのやり取りが見えるご意見掲示板が設置されていたり。今まで素通りしていて、気づいていなかったんです。

近所のスーパーのレジは、子連れで大荷物の時も「ゆっくりで大丈夫ですよ」と声をかけてくれる店員さん、混雑していない時などは「抱っこ大変でしょ? カゴをサッカー台まで運んでおきますね」と助けてくれる店員さんがいます。

「そのサービスがとても嬉しかった。可能な範囲でまた助けてもらえると嬉しい」と投書したところ掲示され、別のお客さんからも「高齢者も助かっています」「親切なレジの人いるよね!」といった声も集まり、レジはより安心できる空気になりました。

また、近所のファミレスは女性用トイレにしかおむつ交換台がなかったので、「機会があれば男性用トイレにもおむつ交換台を取り入れてほしい」という要望を伝えたところ、トイレゾーンの一角に急ごしらえのオムツ替えスペースを作ってくれました(店員さんに一声かける形式)。

夫はとても喜び「これで父子ワンオペで行けるお店が増えたー!」と言っていました。よくよく聞いてみると、父娘ででかける時に利用しやすい店が少ないらしく、今回要望を出したら快く対応してくれたと伝えたら、ビックリしていました。

夫は私と同じように、「要望を伝えるのは悪いこと。お店にないってことはそういう方針なので、望むのは違う」みたいなイメージがあったようなのですが、そんなことはありません。

要望は絶対かなえなければいけないわけではないし、要望を伝えること自体は悪くなく、お店側も需要を知りたいだろうからです。そして、きっと他の人も子育てしやすくなるはずです。

だから今後も気づいたことがあれば、丁寧に伝えていきたいと思っています。

投稿募集

子育てに関することで、お店に意見や要望を伝えてみたら丁寧に対応してもらえた、すぐに改善してもらえた、という経験があれば、ぜひ教えてください!

#お店への要望 #ふうふう子育て

※匿名ご希望の方はマシュマロをお使いください。
https://marshmallow-qa.com/aoshikayu
※いただいたエピソードを作品で取り上げてさせていただいたり、出典を明記のもとシェアさせていただくこともあるかもしれません。予めご了承ください。

======================================

 次回更新は、4/7(日)の予定です。どうぞお楽しみに!

 <<『青鹿ユウの夫婦でふうふう子育て』をすべて読む>>

======================================

(編集協力:大西まお)

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。