まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

日本の空をジェット機が飛んだ日 戦闘機「橘花」初飛行-1945.8.7

乗りものニュース

ライフ・美容

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

77年前の8月7日、日本初のジェット航空機となる、戦闘機「橘花」が初飛行しました。

世界初の誕生から6年後

Large 220410 kikka 01日本初のジェット機として開発された「橘花」(画像:SDASM Archives)。

 今から77年前の1945(昭和20)年8月7日。旧海軍の戦闘機「橘花」が初飛行しました。

「橘花」は国産初のジェット機であり、日本の航空史上でも重要な意味を持ちます。世界で初めてジェットエンジン搭載の飛行機が飛んだのは1939(昭和14)年のドイツで、その後起きた第2次世界大戦で急速に発達しました。

 それまでの飛行機はプロペラを回して推進力を得ていましたが、スピードを追求する中で既存のエンジンでは限界に達しつつありました。それを克服するために用いられるようになったのがジェットエンジンです。

 製造は中島飛行機が担当。機体のデザインはドイツのメッサーシュミット製「Me262」がベースとなっています。大量に実戦投入され一世を風靡した「零戦」にくらべ、性能面では上回っていないものの、シンプルな設計で約3倍の生産効率を実現できたといいます。

 空襲の影響を受けたものの、設計完了からわずか半年で試作機が出来上がり、いよいよ初飛行を迎えたのがきょう、8月7日でした。試験飛行は短時間ながら成功し、量産と実戦投入へ移行しようとしたその8日後、日本は終戦を迎えることとなります。機体は実戦未経験のまま、アメリカへ接収されていきました。

 終戦により、日本の戦闘機開発は一旦終焉を迎えます。1954(昭和29)年に自衛隊が発足。その練習機として、13年ぶりに新たな国産ジェット機「T-1」が誕生します。そのあと、初の量産ジェット戦闘機「F-1」が誕生するのは1975(昭和50)年のこととなります。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。