まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • ダイソーさんさすがわかってる…!隙間にも入れておける♡スティックタイプの便利グッズ

ダイソーさんさすがわかってる…!隙間にも入れておける♡スティックタイプの便利グッズ

michill (ミチル)

趣味

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

商品情報

ダイソーのフタ付製氷皿のバーコード

商品名:フタ付製氷皿 スティックタイプ(2個取)
価格:¥110(税込)
出来上がりサイズ(約):直径4.1cm×長さ10cm
販売ショップ:ダイソー

溶けにくくて長持ち!角柱型の氷ができる『フタ付き製氷皿』

ダイソーのフタ付製氷皿

これからの暑い季節に便利な製氷皿を、ダイソーのキッチングッズ売り場で見つけました。その名も『フタ付製氷皿 スティックタイプ(2個取)』という商品です。

一般的な製氷皿で作ることができる氷は「キューブ型」が多いですが、この商品は氷が長持ちすると言われている「角柱型」の氷を作ることができるトレーなんです。

ダイソーのフタ付製氷皿

ステンレスボトルに最適なスティックタイプで、ボトルに縦に入れられるサイズの大きな氷ができるので長持ちして溶けにくい、というわけです。

ダイソーのフタ付製氷皿

他のショップを調べてみると、同じような角柱型や円柱型の氷ができる製氷皿は、1個500円程度で販売されているよう。それがたった110円で手に入るなんて、ありがたすぎます!

冷凍庫に入れておくだけで簡単!スリムな形状で場所をとらない♡

ダイソーのフタ付製氷皿

実際に作ってみました。まずトレーに水を適量入れます。水を入れる際は、トレーから余分な水があふれ出るので、シンクなどの水に濡れてもよい場所で作業するのがオススメです。

ダイソーのフタ付製氷皿

次にフタを上からゆっくりとはめ込み、余分な水を外に押し出します。トレーとフタの隙間から余分な水があふれ、フタの2箇所の穴から水が出るので、出なくなるまで押します。

あとは、フタをしたまま水平の状態で冷凍庫に入れて凍らせるだけ。フタ付きなので冷凍庫の中で汚れが入る心配もなし。

余分な水が少しフタの凹部にたまりますが、そのまま冷凍してOKです。

ダイソーのフタ付製氷皿

トレーの形状も高評価。一般的な製氷皿よりもスリムなので、冷凍庫にわずかな隙間さえあれば氷を作れます。

ダイソーのフタ付製氷皿

こんな感じで、角柱型の氷が2つできあがりました!氷を取り出すときは、本体に水やぬるま湯をかけると取り出しやすくなりますよ。

ダイソーのフタ付製氷皿

できた氷をステンレスボトルに入れてみます。筆者の手持ちのボトルにぴったり♪ボトルの口径が4.3cm以上あれば入ります。

今回は、溶けにくい角柱型の氷を作ることができる『フタ付製氷皿 スティックタイプ(2個取)』をご紹介しました。

とくに、これからの季節に活躍しそうな逸品。気になった方は、ぜひダイソーでチェックしてみてくださいね。

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2024年6月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。