まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 天気予報で「いい」「悪い」と言っちゃダメ? 「一時」「時々」「のち」はどう使い分けている? 気象予報士に聞く

天気予報で「いい」「悪い」と言っちゃダメ? 「一時」「時々」「のち」はどう使い分けている? 気象予報士に聞く

オトナンサー

ニュース

0

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。
天気予報の際に使ってはいけない言葉はある?
天気予報の際に使ってはいけない言葉はある?

 天気予報では、「一時」「時々」「のち」という言葉が使われることがあり、気になったことがある人は多いと思います。これらの言葉はどのように使い分けられているのでしょうか。また、「天気予報では『いい天気』『悪い天気』と表現してはいけない」という話を聞くことがありますが、本当なのでしょうか。天気予報のルールについて、気象予報士のきりたんさんに教えていただきました。

天気予報で主観的な表現は使わない

Q.天気予報でよく登場する「一時」「時々」「のち」は、どのように使い分けられているのでしょうか。具体的な基準について、教えてください。

きりたんさん「どの表現においても、一定の予報期間のうち、異なる現象が発生した際に用いられるワードですね。例えば『晴れ一時曇り』は曇りの状態が連続的に発生することが想定され、予報期間のうち曇りの時間帯が4分の1未満の場合に用いられます。一方、『晴れ時々曇り』は曇りの時間帯が2分の1未満の場合とやや割合が多くなります。『晴れのち曇り』は予報期間内で2つの異なる現象が発生すると予想されるときに使われます」

Q.「天気予報では『いい天気』『悪い天気』と表現してはいけない」という話を聞くことがありますが、本当なのでしょうか。

きりたんさん「一般の人が『今日はよく晴れていい天気だね』と言うのは問題ありませんが、天気予報としてはあまりにも主観的な表現となってしまうため、気象予報士が使うことはありません。ここでいういい天気というのは晴れ、悪い天気は雨を指すと思うのですが、すべての人がいつでも晴れを望んでいるわけではありませんよね。

例えば何日も雨が降らず暑い日が続いていて、水不足が懸念されるような状況であれば、雨が降ってほしいと願う人が増えても不思議ではありません。このように状況によって『いい』『悪い』というのは変化することもあるため、避けるべき表現と言えます」

Q.天気予報で天気の情報だけではなく、「洗濯」に関する情報も伝えるのはなぜなのでしょうか。

きりたんさん「近年はドラム型など、乾燥機能が優秀な洗濯機が増えてきましたが、日本はいまだに洗濯物を屋外に干す習慣が多い国だと思います。『洗濯物を干せるかどうか』という視点で天気予報をご覧になる人も多いということで、洗濯情報を別途説明しているケースが多いです。

ちなみに洗濯物が乾きやすい条件は、『太陽の光が十分にある』『適度な風が吹いている』『空気が乾燥している』の3点です」

* * *

 私たちは普段、何気なくテレビの天気予報を見ていますが、気象予報士が使う言葉にはそれぞれ明確な条件や意味があるのだそうです。こうした表現をどんどん覚えていくと、次の日の服装や行動パターンに悩まなくて済むようになるかもしれませんね。

オトナンサー編集部

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。