まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 電車の利用は「クレカをピッ」ついに首都圏でもフツーに!? 1社の鉄道全駅で対応 “タッチ決済乗車”急速に普及か

電車の利用は「クレカをピッ」ついに首都圏でもフツーに!? 1社の鉄道全駅で対応 “タッチ決済乗車”急速に普及か

乗りものニュース

旅行

2

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

やっぱり口火を切った東急!

交通系ICカードと「タッチ決済」両方フツーに?

 東急は2024年5月9日、タッチ決済対応のカード(クレジット、デビット、プリペイド)や、同カードが設定されたスマートフォンなどを使用した「後払い乗車サービス」の実証実験を5月15日(水)より開始すると発表しました。東急の鉄道全駅が対象(軌道の世田谷線除く)で、同社線内においては、交通系ICカード以外のカードなどで改札を通過することが普通になるかもしれません。

Large 240509 tokyu 01東急線でクレジットカード等のタッチ決済による乗車が可能になる(画像:写真AC)。

 タッチ決済による乗車サービスは、外国人でも母国で使い慣れたクレジットカードなどをそのまま使用できることなどがメリット。鉄道では関西などで先行し、首都圏でも拡大しつつあります。区間を定めない通常の乗車を鉄道全駅で可能にするのは、首都圏では東急線が初と見られます。

 改札では、交通系ICカードとは別の専用読み取り部にカードやスマートフォンなどをかざすことで利用が可能。ただし運賃はIC運賃ではなく、10円単位の普通旅客運賃だそうです。タッチ決済は交通系ICカードよりも決済処理に時間がかかるデメリットもありますが、改札の通過後に決済処理を行う後払い方式で対応します。

 なお、今回は東急線内限定のサービスとなり、東急線と相互直通運転を行っている他社線は非対応です。世田谷線については2024年中に各駅へ読み取り機器を設置し、同じ実証実験を開始予定だといいます。

 ちなみに、東急の発表とほぼ同時で、京急と東京都交通局も2024年内に同じ乗車サービスの実証実験を開始すると発表。相互直通運転を行う京急線と都営浅草線での実施は、首都圏初となる事業者間の相互利用事例となる見込みです。東京都は他に都営大江戸線の20駅程度でも実証実験を行います。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。