まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • たんぽぽ白鳥さん夫に「出てけ!」とブチギレ「やってるアピール」「なんで指示待ちなの!?」

たんぽぽ白鳥さん夫に「出てけ!」とブチギレ「やってるアピール」「なんで指示待ちなの!?」

マイナビウーマン

エンタメ

0

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんと夫でお笑いタレントのチェリー吉武さんが、先輩ママでお笑いタレントのくわばたりえさんに夫婦喧嘩や子育ての悩みを相談しました。

「出てけ! 出てけ!」怒りが爆発した理由

0423shiratorisan

(※画像は白鳥久美子さんオフィシャルブログより)

白鳥久美子さんとチェリー吉武さんは2018年に結婚し、2021年8月に第一子の長女、2023年10月に第二子の長男が誕生しました。夫婦で子育てに励む様子をYouTubeで発信していますが、今回くわばたりえさんとのコラボ企画で、白鳥さんは「夫の子育てでイライラしてしまうことがある」と告白しました。

どうしても白鳥さんがイラついてしまうのは、チェリーさんの「やってるんだ」アピール。1ヶ月ほど前にそのイライラがピークに達して、夫に「出てけ! 出てけ!」と自分でも引くほどブチ切れてしまったのだそうです。

一方のくわばたさんは、現在では夫婦喧嘩が一切なし。夫は「出てけって言われるようなことを何もしない。よくできた旦那なのよ」と絶賛ですが、過去には夫婦で揉めたこともあったといいます。

くわばたさんのイライラが募ったのは産後。夫が土日に完璧な家事育児をこなしていても、「私は平日、あんたのいてない時に1人で全部やってんねん」と思ってしまい、感謝の気持ちはゼロ。さらに夫と険悪な空気になったのが、子どもが産まれてから一度も飲みに行かなかった夫が「飲みに行きたい」と言ってきたときです。

すでに子どもは3歳。夫は3年間、飲み会に行っていませんでした。ただ、くわばたさんは電話口では快く送り出したものの、電話を切った瞬間にイライラがこみ上げてきて、遠方での飲み会だったため翌朝に帰ってきた夫を7~8時間ほど無視。食事中も夫婦ともに目も合わさず、それぞれが子どもにだけ話しかける険悪な状況に陥ったといいます。すると、そんな父母のいつもと違う雰囲気を察した長男が2人をぐっと引き寄せ、「家族だよ」と仲直りするきっかけを与えてくれて……。

この話を聞きながら思わず涙ぐむ白鳥さんに、くわばたさんは「なんでこの話しようかと思ったか」を説き始めます。

くわばたさんいわく、「夫婦どちらも声に出して文句を言っていなくても、子どもは察する」。つまり「子どもの前で喧嘩はだめだよっていう話」です。くわばたさんは「もし喧嘩したら子どもの前で仲直りしなさい、ってある人に教わった」といい、白鳥さんは涙ぐみながら納得した様子でした。

「なんで指示待ちなのって思っちゃう」

チェリーさんからすれば、子どもが生まれてからの白鳥さんは「普段から怒っている」状態。チェリーさんが何か悪いことをしたわけでもないのに、「ドアを大きい音で閉めたり、舌打ちされたり溜息を吐かれることが増えた」と感じていると明かします。

これにくわばたさんは、「怒ってる理由を考えたことある?」と一刺し。「なんで怒ってるのか」とあらためて聞かれた白鳥さんは、「一番はやっぱり、寝れない。でもチェリーさんは寝てる。いびきとか聞こえてくると、いや私今起きてんのに、寝てられんだ?」と腹が立ってくることを打ち明けました。

さらに言えばチェリーさんは「察しが悪い」。「言ってくれたらやるのに」と言われても、「なんで指示待ちなの?」と怒りが増幅してしまうようです。痛いところを突かれたチェリーさんは反論もできません。

実はかつて、くわばたさんも同じようなことに悩んだ時期があり、先輩ママから、「言えばやってくれるんだったら、言ったらいい」という助言を受けたといいます。

最初は「なんで言われなわかれへんの? この前も言ったやん。今回もちょっとちゃうけど同じような状況やん」と腹が立ったものの、「腹立つけど『ごめんこれやって』『分かった』だけの話だよって言われて。(相手が)気づかないことにイライラする時間も自分も嫌やん」と考えを改めたそうです。

核心を突いたアドバイスに、白鳥さんは「めっちゃその通りだと思います。言わなきゃわかんないですもんね」と納得。ただ、夫のチェリー吉武さんが「僕はほんと(言われなきゃ)わかんない」とこぼすと、くわばたさんは「その開き直りもあかんねん」「調子こくなって!」と釘をさし、夫婦お互い努力するよう諭しました。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。