まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 【塩昆布だけで味がきまる】おかわり不可避!豚肉と塩昆布の炊き込みご飯のレシピ

【塩昆布だけで味がきまる】おかわり不可避!豚肉と塩昆布の炊き込みご飯のレシピ

michill (ミチル)

食べ物

2

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

塩昆布だけで味がきまる!豚肉と塩昆布の炊き込みご飯のレシピ

出汁、醤油、みりん、酒など、調味に手間のかかる炊き込みご飯も、塩昆布一つで簡単に味付けが完了するのでとてもおすすめです!

材料(4人分)

米 2合
豚こま肉 100g
塩昆布 15g(大さじ3程度)
水 適宜
小ねぎ 適宜
白いりごま 適宜

作り方

豚肉と塩昆布の炊き込みご飯 レシピ 豚肉を切る

① 豚こま肉は1cm幅に切る。

豚肉と塩昆布の炊き込みご飯 レシピ 米を洗い浸水させる

② 米は洗って炊飯器に入れ2合の目盛りまで水を注ぐ。

豚肉と塩昆布の炊き込みご飯 レシピ 豚肉と塩昆布をのせる

③ 米の上に豚こま肉を全体に広げるようにして乗せ、さらに上から塩昆布を散らす。

豚肉と塩昆布の炊き込みご飯 レシピ 普通炊飯モードで炊く

④ 普通炊飯モードで炊く。

豚肉と塩昆布の炊き込みご飯 レシピ 炊きあがったごはんを混ぜる

⑤ 炊きあがったら切るようにして混ぜる

豚肉と塩昆布の炊き込みご飯 レシピ 完成

お好みで小ねぎや白いりごまをかけても◎

レシピのポイント・注意点

・豚こま肉は小さめに切ることで、ご飯とよく混ざり食べやすくなります。

・優しい味付けのレシピのため、味が薄く感じる場合は、炊飯後に塩or塩昆布を足して味の調整をしてください。

・工程③では必ず全体を混ぜないよう注意してください。米と具材が混ざると米に火が通り切らずうまく炊き上がらない可能性があります。

・全体に火が通りきらない可能性が高いため、早炊き炊飯は行わないでください。

・豚肉が傷む可能性が高いため予約炊飯は行わないでください。

その他アレンジや保存方法

・炊飯後に胡麻油(大さじ1/2)あるいは有塩バター(10g)を加えても◎また違った味が楽しめます!

・冷蔵保存する場合は2~3日以内を目安に消費してください。

・冷凍保存する場合は2週間以内を目安に消費してください。

おすすめの活用方法

豚肉と塩昆布の炊き込みご飯 レシピ おにぎり

おにぎりにして冷凍保存をすることで、おいしさが長持ちするのと、忙しい日の朝ご飯やお弁当に重宝します。

豚肉と塩昆布の炊き込みご飯 レシピ おにぎり

こちらの分量で作ると100g前後のおにぎりが8個できます。

おにぎりにして冷凍保存する場合は1つずつラップで包み、チャック付きの袋に入れることでおいしさが長持ちします。

冷凍保存したものは2時間~1晩冷蔵解凍し、600Wの電子レンジで50秒加熱するとおいしく食べられます。

また、凍ったままお弁当に添えて学校や職場に持っていくことで、保冷剤代わりにもなって便利です。

ぜひ、お試しくださいね!

「#炊き込みご飯」の記事をもっと見る

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。