まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 今後のキャリアへの不安 2位「知識やスキルがいつまで通用するか」と「新しい知識やスキルを習得できるか」、1位は? エン転職調査

今後のキャリアへの不安 2位「知識やスキルがいつまで通用するか」と「新しい知識やスキルを習得できるか」、1位は? エン転職調査

J-CAST ニュース

その他

0

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

転職サイトや転職エージェントを運営するエン・ジャパンは2024年3月28日、「エン転職」のユーザーを対象に行った「キャリアプランについてのアンケート」の調査結果を発表した。

今後のキャリアに関して不安...「とてもある/ある」85%

何歳まで働きたい? 3位「66歳~70歳まで」、2位「~60歳まで」、1位は? エン転職調査>の続きです。

調査では、「今後のキャリアに関して不安はあるか」を聞いた。その結果、85%が「ある」(とてもある:45%、ある:40%)と回答した。年代別でも、どの年代も8割以上が不安を感じている結果となった。

その理由を聞くと、多い順に、「心身が健康で働き続けられるか不安なため」(43%)、「新しい知識やスキルを習得していけるか不安なため」(41%)、「知識やスキルがいつまで通用するか不安なため」(41%)、「今の会社で給与がどこまで上がるか不安なため」(27%)、「今の会社で自分の役割があり続けるか不安なため」(19%)、「今の業務量を続けられるか不安なため」(19%)、「今の会社でどこまで昇進・昇格できるか不安なため」(13%)という結果だった。

「時代の流れ、知識と体力に不安がある」

以下のような声も寄せられているという。

●「心身が健康で働き続けられるか不安なため」
・今の勤務先企業では体力仕事もあり今後もそこで働くことに漠然とした不安がある。(28歳女性)
・自身のこれからの体力や体調管理の面で、今のパワーワークをやっていけるのかという不安がある。(36歳男性)
・時代の流れ、知識と体力に不安がある。体力が衰えると、何かを覚えるという気力もなくなっていく気がする。(41歳男性)
●「新しい知識やスキルを習得していけるか不安なため」
・仕事を通して、何か知識やスキルを身につけられると思っていた。のほほんと働いてきて、気づけば知識やスキルが身につかないまま時間が過ぎてしまった気がする。(24歳女性)
・年齢を考えると新しい知識やスキルをどこまで習得できるのか不安。(38歳男性)
・身体は限界があると思うので、それを補う知識やスキルを継続して吸収または維持出来るか不安がある。(42歳男性)
●「知識やスキルがいつまで通用するか不安なため」
・今は問題ないように感じるが、自分の得意なこともわからず、仕事に通用する経験・知識もないため。(24歳男性)
・知識もスキルもない自分が、個を尊重される今の時代に置き去りにされないか不安。(29歳女性)
・4社経験しているものの、今いる会社で得られた経験が、今後役に立たないのではないかと感じており、不安が強い。(38歳男性)

「今後のキャリアに不安ない」理由 最多は「必要な知識・スキルを学べる機会があるため」

一方で、「今後のキャリアに関して不安はない」と回答した人に理由を聞くと、「必要な知識・スキルを学べる機会があるため」(51%)が最多。以下、「新しい知識・スキルを学べる支援があるため」(17%)、「フレックスなど柔軟な働き方ができるため」(16%)、「副業・兼業・独立支援などがあるため」(13%)、「上司との面談や業務相談の機会があるため」(10%)が続いた。

以下のような声も寄せられているという。

●「必要な知識・スキルを学べる機会があるため」
・インターネットで資格を個人的に取れるような世の中で、働きたい職種の資格を取れるという今の環境があるので、あまり不安にはない。(31歳女性)
・学びたい意欲があればいつでも学べると思う。やる気があるかは気持ち次第。(46歳男性)
・知識やスキルが足りないと思ったときに、すぐ補うためのアクションを積み重ねていけば良い。(53歳男性)

なお、今回の調査は2024年1月31日~2月26日、「エン転職」上で、ユーザーを対象に「キャリアプラン」についてアンケートを実施。4521人から回答を得た。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。