まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 年下女子と年上女子、どっちが有利? 新作婚活サバイバル番組『GIRL or LADY 〜私が最強~』MC・シュウペイに聞いてみた

年下女子と年上女子、どっちが有利? 新作婚活サバイバル番組『GIRL or LADY 〜私が最強~』MC・シュウペイに聞いてみた

マイナビウーマン

エンタメ

3

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

9月某日、都内で「ABEMA」の新作婚活サバイバル番組『GIRL or LADY 〜私が最強~』(毎週日曜夜10時より無料放送中)のレセプションパーティー及び第1話の試写会が行われました。

本作は年齢と共に変化する魅力や恋愛観のリアルを描く婚活番組。運命の恋を求め集まった、結婚願望アリの12人の女性たちが、20代の「ガールチーム」と30代の「レディチーム」に分かれ、ハイスペ男性4人を奪い合います。

ハイスペイケメン4人に、美女12人。競争率が高い上に、年下と年上の魅力でバッチバチにやり合う様子がくり広げられるかと思うと若干びびってしまいますが、こういうのが見たかった〜! という気持ちでワクワクしてしまいます。

■第1話から感じられる“恋と年齢のリアル”

ちなみに、本作のサブタイトルは「〜私が最強〜」で、番組の打ち出しに「恋と年齢のリアル」というフレーズがあるのですが、もうそれが第一話からガンガンに感じられるシーンがてんこ盛りです。

例えば、序盤に12人の女性がそれぞれの思いや意気込みを胸に4人の男性の元へ向かうシーン。20代の「ガールチーム」は何といいますか“私は若いしかわいいから大丈夫でしょ!”という、自己肯定感の高さが感じられるコメントが際立っており、若さとかわいさを合わせ持った“恋愛無双モード”とも言える自信が感じられます。

一方の30代の「レディチーム」は、“どんな恋愛をしたいか”という理想の相手についてしっかり見ているようなコメントが多い様子。30代ともなると、どういう人が自分に合うのか、どういう人が自分を好きになってくれるのか、自分の中の恋愛のマニュアルがある程度定まっている人が多いですよね。これは経験値の差としての強み……!

さらに、勝敗次第で男性との恋愛を有利に進められる「チーム戦」でも、その“恋と年齢のリアル”が際立つなど、改めて第三者目線で見ると勉強になることが多く盛り込まれています。ただ、「ガールチーム」と「レディチーム」 “どちらが良い”と一言で決められるものではないのが恋愛の難しいところ! 要は男性陣それぞれの好みというか恋愛観なのです。

今回のチーム戦は「レディチーム」の勝利となり、艶っぽい衣装に着替えて夜のナイトパーティーに参加するのですが、ここからの展開もまた見どころ満載。敗者となった「ガールチーム」は相手側のデートを生中継でモニタリングできるという、何とも斬新かつ鬼畜なシステムが発表されます。

最初はキャーキャー言いながら見守る「ガールチーム」でしたが、「これって裏で相手の情報を集めて、他の女性への振る舞いを覗き見できるチャンスじゃない?」と気づき始めてからはもう真剣。「ガールチーム」の相手の良いところを認めて学びにする素直さが活きて、恋愛経験値をどんどん上げていきそうであなどれません……!

■番組MC・シュウペイさんが結婚相手にアピールするのは?

今後が気になってたまらない第1話の展開で、試写会の参加者が興奮に包まれる中、会場にはアン ミカさん、若槻千夏さんと共にMCを務める、ぺこぱのシュウペイさんが登壇。

「他の男性の振る舞いを見ながら勉強させてもらってます」というシュウペイさんですが、「結婚相手に自分をアピールするなら?」との質問には「みなさんが求める一番のことを僕はアピールします」と前置きし、「お金」とコメント。

ストレートな回答に会場から笑いが起きると、シュウペイさんは「まずはそれなのよ。お金という安心感から余裕が出るというのはありますから。あとは、僕は人に合わせることや、話を聞くことが得意なので昔付き合った彼女ともけんかしたことが無いんです」とアピールしていました。

また、相手に求めることについては「20代は時間をかけてデートしていたんですが、30代になるともっと効率的に相手を知りたいと思うようになりました。結婚相手の条件だと、子どもが好き、自分の友達や家族と仲良くできる、ずっと女性らしくいてほしい」と明かしたシュウペイさん。

最後の“ずっと女性らしくいてほしい”という回答に会場がざわつくと「子どもができるとオシャレを怠りがちになってしまうこともあると思うんですけど、家事を僕もがんばるからそのままきれいであってほしいなって思って……!」と弁明。

しかし、微妙な空気が流れ、司会者からも「ありがとうございました!」と打ち切られると、「え!? だめ!? なるほど……! これがリアルな意見なんだな。難しいな〜!」と、リアルな女性の意見にたじたじでした。

番組でキレッキレな意見がかっこいいアン ミカさん&若槻千夏さんとMCを務めるシュウペイさんが、どんな風に番組を見届けていくのか、さらに楽しみになるイベントでした。

■シュウペイさんへの単独インタビューが実現

また、イベント終了後にはマイナビウーマンの単独インタビューも実施。以前から目標の一つだったというMC就任への想いも聞かせていただきました。

ーーイベントお疲れさまです! 改めてこうやってイベントで、いち視聴者である皆さんと番組を観てみていかがでしたか?

来てくださった方々、いち視聴者の反応をダイレクトに見られたのがすごく新鮮でした。共感できる部分や、出演者の人間性が分かる部分があると思うんですが、そういったポイントでしっかり笑いだったりとか反応があったりするのはおもしろかったです。

始まったときにいろんな人が見てくれたらもっと盛り上がるんだろうなって思うと、より番組の反響が気になりました。

ーー恋愛番組のMCは以前から目標だったということで、夢がかないましたね。

仕事をやる上で自分の目標がいくつかあって、その中の一つが恋愛番組MCとして、人が恋愛してるのを見たいというものだったので、夢がかないましたね。

僕は恋愛系の番組が好きなので、好きなことが仕事になるのはうれしいですし、こういった番組に出演することで、また違うところが僕にも見えたりとか、見ていただけたりもすると思うので、仕事の幅がまた増えますし、うれしいです。

お話いただいた時は、普通に「よっしゃ!」って声を出してしまいました(笑)。

ーーMC陣のトークも的確でおもしろかったのですが、アン ミカさんと若槻さんとご一緒されると知った時はどうでしたか?

このメンバーの中に入れてすごくうれしいなと思いました。僕は自分の思ったことや、視聴者の代弁ができるようにトークをすることを心がけてはいるんですが、アン ミカさんと若槻さんは女性の気持ちも分かるけど、男性の気持ちもすごく分かってらっしゃるので、そういった部分を引き出せるようにも意識しています。

僕はちょっと恋愛ベタな部分があるので、番組を見ていて「これってどうなんだろう」って思った時に、アン ミカさんと若槻さんが的確にアドバイスしてくれるのがすごく楽しいです。

ーー第1話から「ガールチーム」と「レディチーム」、それぞれの魅力が出ていましたよね。

「ガールチーム」はキャピキャピした20代の若さ、「レディチーム」は落ち着きや今までの経験から上手くいく方法を考える冷静さ、みたいなものがありますよね。

でも、「ガールチーム」が「レディチーム」の振る舞いや、男性の発言を受けて「こういうのが良いんだ」とちゃんと吸収してるから、すごい。20代と30代、お互いに魅力があるので、いち男性として、どちらが好きか明確になるのはおもしろいです。

ーーぶっちゃけ、「ガールチーム」と「レディチーム」のどちらのチームメンバーがより多く幸せをつかむと思いますか? 現段階の予想を教えてください。

なるほどな〜! 難しい(笑)! でも、なんとなくですが、経験豊富な「レディチーム」なのかな? と思います。結局、経験の差だったりするのかなと。

ーーなるほど。では最後に、番組を楽しみにしている視聴者へメッセージをお願いします。

年齢を重ねることで変わる女性の気持ち、目線、しぐさ、行動が男性陣に刺さるか刺さらないかーーもうすべてがアピールになっていると思うので、細かいとこまで見て恋愛を楽しんでほしいです。

自分に照らし合わせてプラスになるようなところは盗みながら、こういう女性、こういう男性はちょっと違うんだなっていうところもしっかり学んでいただき(笑)、番組を楽しみながら恋愛ハックを吸収してほしいですし、そこが『GIRL or LADY 〜私が最強~』の見どころだと思います。

ーーありがとうございました!

◇Information

『GIRL or LADY ~私が最強~』番組概要

毎週日曜夜10時~無料放送中(全9回)
▼第1~第3話も現在無料見逃し配信中です
配信URL:https://abema.tv/video/title/90-1849

(瑞姫)

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。