まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 名古屋高速に「緑の実線」初導入 事故多発のJCTで安全対策 踏まずに通過が正解

名古屋高速に「緑の実線」初導入 事故多発のJCTで安全対策 踏まずに通過が正解

乗りものニュース

0

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R

時計回り一方通行の環状線ゆえの対策?

名古屋高速にも緑の実線

 名古屋高速は2022年11月24日(木)、交通安全対策として「車線キープグリーンライン」を、鶴舞南JCTで11月下旬に導入すると発表しました。

Large 221124 midori 01鶴舞南JCTに導入される車線キープグリーンラインのイメージ(画像:名古屋高速)。

 3号大高線の北行きから、時計回り一方通行の都心環状線へ合流する箇所の左車線側に、約1kmにわたって緑の実線が車線両端に引かれます。道路交通法に基づく区画線ではなく、ドライバーに車線変更を抑制してもらうための安全対策です。

 ここでは、大高線の右側車線から環状線へ向かうクルマが多く、環状線本線から移ってくるクルマとの錯綜が生じているとのこと。2021年度までの3年間で発生した47件の事故のうち、約7割が車線変更による車両衝突だそうです。そこで、左側から右側への車線変更を抑制し、車両を分散させて混雑を抑え、事故の危険性を減らすことに主眼が置かれています。

 この車線キープグリーンラインは、NEXCO東日本が2021年に関越道下り線の東松山IC付近へ初めて導入。ここでは、上り坂となる箇所で車線変更を抑制し、渋滞を少しでも緩和させることが狙いでした。施工前と比べて67~76%、車線変更回数が減少したことが確認されているといいます。

 渋滞対策ではなく、安全対策を主眼とした今回の名古屋高速での導入、その効果が注目されます。

P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

記事を読んだ今の気分をシェアしよう!

会員登録して
今の気分をシェアするだけで
ポイントをゲットしよう!

無料会員登録はこちら 他のニュース記事を読む

リクエストの形式が正しくありません。
記事ページの感情ボタンをクリックしてください。

感情の保存に失敗しました。
ブラウザを更新してもう一度感情ボタンを押してください。

4つの気持ちの中から選ぼう!

みんなの気持ちの集計結果

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「ふーん」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。