まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • ダイソーで買って試してみて♡見た目がとにかく最高!透明なボールの使い道

ダイソーで買って試してみて♡見た目がとにかく最高!透明なボールの使い道

michill (ミチル)

趣味

2

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

商品情報

ダイソーのカラーゼオライト(大粒、90g)とジェルポリマー(クリア)のパッケージ

ダイソーのカラーゼオライト(大粒、90g)とジェルポリマー(クリア)のJANコード

(左から)
商品名:ジェルポリマー(クリア)/カラーゼオライト(大粒、90g)
価格:各¥110(税込)
サイズ(約):
【ジェルポリマー】200g
【カラーゼオライト】90g
販売ショップ:ダイソー

これ100円でいいの!?ダイソーの園芸グッズがレベル高すぎ!

ダイソーのクリアプランツS テーブルヤシ

先日ダイソーで購入した『クリアプランツS テーブルヤシ』。見た目はとってもお洒落だったのですが、購入した時点でポリマーに白いもやのようなものがあったのが気になっており、日が経つごとにそのもやが増えてきている感じがありました。

そこで水を交換してみようと中身を出すと、強烈な異臭が…!どうやらポリマーが腐っている様子。水が蒸発しにくいボトルの形状も扱いにくく、どうしたものか…と悩んでいました。

ダイソーのカラーゼオライト(大粒、90g)とジェルポリマー(クリア)とテーブルヤシ

このままでは植物がかわいそうなので、再び急いでダイソーへ!

インテリア売り場をチェックしていると、抱えている問題を解決できそうな商品を発見しました。

今回は購入した商品2点を使って、植物を植え替えてみた様子をご紹介します。

ダイソーのカラーゼオライト(大粒、90g)のパッケージ

まずは、こちらの『カラーゼオライト(大粒、90g)』を使用します。

ゼオライトとは吸湿・除湿の効果を併せ持つ、火山によってつくられた天然鉱物のこと。

購入したこちらは90g入りで、お値段は110円(税込)でした。

ダイソーのカラーゼオライト(大粒、90g)

ダイソーで購入したテーブルヤシが植えられていた容器はお洒落ですが、口が小さく通気性の悪さが気になっていました。

そのため、今回は口が広いこちらの容器を使用。

ゼオライトは多孔質で水質浄化作用があり、根腐れを防止してくれる効果があるとのことで期待して底に入れてみました。

ダイソーのジェルポリマー(クリア)のパッケージ

続いて、ダイソーで一緒に購入した『ジェルポリマー(クリア)』を使用します。

ジェルポリマーは吸水性が高く、ほぼ水分で出来ているため頻繁に水やりをする手間が省けるのが特徴です。

200g入りで、お値段は110円(税込)でした。

ダイソーのジェルポリマー(クリア)

ゼオライトを入れた容器に、ジェルポリマーを入れます。

ここでいっぱいになるまで入れず、植物を植えるスペースを残しておきます。

簡単にハイドロカルチャーを楽しめる!見た目も涼しげで素敵♡

ダイソーのテーブルヤシの根

植物の根を傷つけないように引き抜いて、キレイに水で洗っておきます。

ダイソーのゼオライトとジェルポリマーを使ってテーブルヤシを植え替える様子

先ほどの容器に植物を入れ、ジェルポリマーを追加して周りを埋めていきます。

植物が傾かないよう、片手で支えながら行うと◎

ダイソーのカラーゼオライト(大粒、90g)とジェルポリマー(クリア)を使ってテーブルヤシを植えた様子

難しい手順はなく、容器に入れるだけでお洒落なハイドロカルチャーが完成しました!植え替え前に気になっていた問題も無事解決できました。

ハイドロカルチャーは土栽培と違い、虫がつきにくく管理もしやすいのがメリット。見た目も涼しげで、これからの季節にもぴったりです♡

筆者は今回ダイソーの水耕栽培用の植物を植え替えましたが、土栽培からハイドロカルチャーにする場合は環境変化で枯れてしまうこともあるようです。

絶対に枯らしたくない…!という大切な植物は、なるべく避けた方が無難かもしれません。

各100円とお手頃な価格で、ハイドロカルチャーに挑戦してみたい方にもおすすめ!気になる方は、ぜひトライしてみてくださいね。

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2024年5月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。