まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 「火の粉でテントに穴」「人のテント開けようとした」「食材をハサミで…」 キャンパー800人超の失敗談

「火の粉でテントに穴」「人のテント開けようとした」「食材をハサミで…」 キャンパー800人超の失敗談

オトナンサー

趣味

7

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。
キャンパー800人超の失敗談とは…
キャンパー800人超の失敗談とは…

 NEXER(東京都豊島区)の日本トレンドリサーチが、キャンプ用品などのレンタルができるタナベスポーツ(大阪市中央区)で、「キャンプでの失敗」に関するアンケートを行い、その結果を発表しました。

 調査は、4月25~28日にインターネットで実施。全国の男女1261の声が集まりました。

 キャンプをしたことが「ある」と答えた864人に、「キャンプでやってしまった“失敗談”はありますか?」と聞いたところ、31.9%の人が「ある」と回答しました。

 失敗のエピソードとしては、「包丁を忘れたので、食材をハサミで切ったりちぎって完成させた」(30代・女性)、「飯ごうでご飯を炊いていて、ご飯がまっ黒焦げになってしまいました…。カレーだけ食べるはめになりました…」(50代・女性)、「インスタントラーメンを煮込みすぎスープがなくなった」(50代・男性)、「タンドリーチキンの仕込みをして持っていったら保冷剤を忘れて肉が腐ってしまった」(50代・女性)といった食事に関する感想が集まったということです。

 その他にも、「焚き火台をテントに近づけすぎて火の粉が飛び、テントに穴を開けてしまった」(40代・男性)、「トイレから帰ってきて暗くて自分のテントが分からなくなり、人のテントを開けようとした」(30代・男性)、「ペグをきちんと指してなかったのか突風でテントがひっくり返ったことがある」(50代・女性)とキャンプならではの失敗談も寄せられたようです。

 また、さまざまなことで失敗して以降、気をつけていることがあるというエピソードとして、「家族で行くので、夫婦でダブルチェックしたり、カットできる食材はカットして持っていくようにしました」(30代・女性)、「手作り料理にこだわらない」(50代・女性)、「準備は入念に、計画をキチンと立てた上、何度も確認する」(60代・女性)、「火起こしはキャンプなどで経験があり得意な方に任す」(40代・男性)といった感想も集まったということです。

 同社は、調査結果を受けて「キャンプは非日常感を楽しめる、充実したアウトドアレジャーです。リスクを想定して事前に入念な準備をしておくに越したことはありませんが、失敗も思い出として楽しむのも一つではないでしょうか」とコメントしています。

オトナンサー編集部

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。