まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • ダイソーで大きなラックはもう卒業!必要な時にだけ出して使える♡キッチンの必需品

ダイソーで大きなラックはもう卒業!必要な時にだけ出して使える♡キッチンの必需品

michill (ミチル)

趣味

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

商品情報

ダイソーの抗菌防臭エンボス加工吸水マット(46cm×23cm)のパッケージ

ダイソーの抗菌防臭エンボス加工吸水マット(46cm×23cm)のJAN

商品名:抗菌防臭エンボス加工吸水マット(46cm×23cm)
価格:¥110(税込)
販売ショップ:ダイソー

必要な時にサッと使える!ダイソーの「抗菌防臭エンボス加工吸水マット(46cm×23cm)」

ダイソーの抗菌防臭エンボス加工吸水マット(46cm×23cm)

洗った食器の水切り、みなさんはどうされていますか?カゴを利用したり、最近ではマットを使用する方も増えてきていますよね。

100均でも水切り用マットのバリエーションが増えてきてはいますが、サイズや使用感に納得できるものになかなか出会えず、筆者も苦戦していました。

そんなことを考えていた時に、ダイソーのキッチン消耗品売り場で「抗菌防臭エンボス加工吸水マット(46cm×23cm)」という商品を発見しました!

ダイソーの抗菌防臭エンボス加工吸水マット(46cm×23cm)のデザイン

マットで折りたたむことができるので、必要な時だけ取り出して使うことができて便利!

サイズは約46cm×23cmと、スリムな形で幅を取りにくいため、キッチンの空いたスペースで使いやすいです。

ダイソーの抗菌防臭エンボス加工吸水マット(46cm×23cm)の素材

厚みのあるふかふかな素材で頼りがいアリ。

エンボス加工が施されているのと、裏面がメッシュ素材になっていて乾きやすい仕様になっています。

優れた吸水性で下にもしみにくい◎

ダイソーの抗菌防臭エンボス加工吸水マット(46cm×23cm)で食器を乾かす様子

狭いキッチンでのメイン使いにはもちろん、パーティ後の片づけでラックのスペースが足りない…といった時にもおすすめ。

軽く水気を切ってマットに並べるだけで、食器類を乾かすことができます。

ダイソーの抗菌防臭エンボス加工吸水マット(46cm×23cm)に水を垂らした様子

このマットは厚みがあるので、吸水性が高いのが特徴。

大さじ1程度の水をかけてみましたが…

ダイソーの抗菌防臭エンボス加工吸水マット(46cm×23cm)の裏面

しっかり吸水してくれて、下に水がしみていません!

使った後の片付けもラクなのが嬉しいですね。

ダイソーの抗菌防臭エンボス加工吸水マット(46cm×23cm)をフックにかけた様子

紐が付いているので、フックなどに引っ掛けられるのもGOOD◎

洗ったらしっかり干して衛生的に使うことができますよ。

お皿をたくさん乾かせる!ダイソーの「水切りディッシュスタンド ホワイト」

ダイソーの水切りディッシュスタンド ホワイト

コンパクトに使えるキッチンの水切りグッズとして、同じくダイソーの「水切りディッシュスタンド ホワイト」もおすすめ。

折りたたみ式のコンパクトな形状ながらも、ラックのように立てて乾かせるグッズ。

省スペースでもたくさんのお皿を乾かせます!

ダイソーの水切りディッシュスタンド ホワイトにお皿を立てた様子

スタンドを起こしたら、お皿を立てかけるだけで簡単!

スタンド自体はプラ製で軽いですが、お皿の重みでしっかり安定して使えます。

使わない時はコンパクトに保管が可能。

ダイソーの水切りディッシュスタンド ホワイトでお皿を乾かす様子

小さなスタンドがついていて、お皿をどんどん立てかけることができます。

ちなみに、直径24cm以下のお皿に対応しています。全部で2kgに収まるようにしましょう。

2つ購入すれば連携することもできて便利ですよ◎

今回は、ダイソーの「抗菌防臭エンボス加工吸水マット(46cm×23cm)」をご紹介しました。

ダイソーでもお値段が高めの商品かな…?と思ってしまうほど、100円でもかなり優秀なグッズでした♡食器の水切りにお悩みの方は、ぜひ使ってみてくださいね!

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2024年2月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。