まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • あのデカいの何だ!? 横浜港に入った「超巨大貨物船」の正体とは ベイブリッジを背に“100年の縁”

あのデカいの何だ!? 横浜港に入った「超巨大貨物船」の正体とは ベイブリッジを背に“100年の縁”

乗りものニュース

ビジネス

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まもなく一般公開!

とんでもなくデカい船がきた

 2024年4月3日現在、横浜港・大黒ふ頭に巨大な貨物船が入港しています。かなりの大きさにSNSでも騒然となっています。

Large 240403 maersk 01大黒ふ頭にやってきた超大型貨物船(深水千翔撮影)。

 入港したのはデンマークの世界的な海運企業「マースク」の新造コンテナ船「アストリッド マースク」です。その規模は1万6000TEU、20フィートコンテナを約1万6000個積載できるサイズです。アジアとヨーロッパを結ぶ航路に投入されます。

 この船はマースクがアジアー欧州航路に世界で初めて投入する「グリーンメタノール」燃料に対応した大型コンテナ船のひとつ。マースクは「お客様のサプライチェーンの脱炭素化に向けた取り組みに大きな影響を与える」としています。

 日本に来たのは船の命名イベントのためで、パートナー企業の日産自動車が命名を行う予定です。5日には一般参加の船内見学会も行われます。

 これに先立ち2日には斎藤国土交通大臣をマースクのヴィンセント・クラークCEOが表敬訪問しています。大臣は国際基幹航路(直航航路)の日本寄港の重要性を述べ、国際コンテナ戦略港湾の機能強化、港湾の脱炭素化について意見交換を行ったということです。

 ちなみに、マースクの船が日本に初めて寄港したのは、いまから100年前の1924年2月、関東大震災からの復興が急がれていた横浜港に、アスファルトを運んできたそうです。

※一部修正しました(4/4 8:52)

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。