まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • やらない方が垢抜けます!プロが教えるやめた方がいいアイブロウパウダーの使い方

やらない方が垢抜けます!プロが教えるやめた方がいいアイブロウパウダーの使い方

michill (ミチル)

美容・健康

0

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

①アイブロウパウダーの1色のみを使う

アイブロウパウダーの1色のみを使うのはNG

アイブロウパウダーは大体2〜5色のカラーが入ったパレットが多いと思います。

その中の1色のみ使用してメイクするのはやめた方がいいです。

ナチュラルに見える濃淡をつけるためには、最低2色以上使うのがおすすめです。

眉尻側に濃い色、眉頭側に薄い色を乗せると立体感も出ますし、自然なグラデーションができます。

上の写真のような濃い色のみで眉頭〜眉尻まで仕上げてしまうと濃淡のないのぺっとした印象になってしまうので注意しましょう。

②眉がない部分をパウダーで補おうとする

眉がない部分をパウダーで補おうとするのはNG

元の眉より太く描きたい、足りない眉尻を描き足したいなど、眉頭生えていない部分にアイブロウパウダーをのせるのはNG。

眉が生えている部分と生えていない部分が馴染みにくくなってしまうんです。

足りない部分はアイブロウペンシルで補い、アイブロウパウダーは毛が生えている部分にをメインで使用すると、ふんわり仕上がりパウダーの良さが発揮されます。

③ペンシルや眉マスカラと真逆の色を使う

ペンシルや眉マスカラと真逆の色を使うのはNG

例えば、アイブロウペンシルや眉マスカラは黄味が強い色味なのに対して、パウダーはピンクやレッド系など全く色味が似ていないものを使用すると不自然な印象に…。

ペンシル、マスカラ、パウダーは同系色でまとめてあげるとバランスがよく、グッと垢抜けた印象になります!

プロが教えるやめた方がいいアイブロウパウダーの使い方をご紹介しました。参考になれば嬉しいです。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。