まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • マウンティング上司は3割の職場に存在…!「情報を一方的に握り、マウントを取る言動で萎縮させる」「今のお前らの仕事は温すぎる」

マウンティング上司は3割の職場に存在…!「情報を一方的に握り、マウントを取る言動で萎縮させる」「今のお前らの仕事は温すぎる」

マイナビウーマン

その他

0

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

「識学」を使った経営・組織コンサルティングや従業員向け研修を展開する識学はこのほど、「“マウンティング上司”に関する調査」を行いました。

約3割が、「自身の職場に“マウンティング上司”がいる」と回答

Main

Q1.あなたの職場に“マウンティング上司”はいますか。※“マウンティング上司”とは、部下にプレッシャーを与えて萎縮させ、自分が優位に立ちたいという人のことを指しますがあなたの思う“マウンティング上司”で構いません。(単数回答、n=2,323)

部下にプレッシャーを与えて萎縮させ、自分が優位に立ちたいとする上司、いわゆる“マウンティング上司”。

「上司がいる」という20代〜50代の会社員に、「あなたの職場に“マウンティング上司”がいるか」聞いたところ、30.8%が「いる」と回答しました。

性年代別にみると大きな差は見られませんでしたが、“マウンティング上司”が「いる」と回答したのは、やや男性が多く、前提が“上司”ということもあり、年代が低くなるにつれ「いる」と回答する人が多くなる傾向にありました。

“マウンティング上司”は、「男性」で「50代」!?

※【以降、自身の職場に「“マウンティング上司”がいる」と回答した人】

Sub1

Q2.あなたの職場にいる“マウンティング上司”の性別を教えてください。(単数回答、n=300)

Sub2

Q3.また、その年代も教えてください。※複数いる方は、最もそうだと思う人についてお答えください。(単数回答、n=300)

職場にいる“マウンティング上司”について、その性別や年齢はどうなのでしょうか。

性別についてみると、「男性」と回答したのが82.3%と圧倒的に高く、また年齢については「50代」が47.0%と過半数近くで、「40代」が24.7%と続きました。“マウンティング上司”は、「男性」で「50代」という傾向が見られるようです。

“マウンティング上司”は、「過去の自慢をする」が半数以上に

Sub3

Q4.あなたの職場にいる“マウンティング上司”について、あてはまる行動をすべてお答えください。(複数回答、n=300)

では“マウンティング上司”とは、一体どんな人物なのでしょうか。あてはまる行動について聞いたところ、「過去の自慢をする」が54.7%と最も高く、「仕事が出来ることを自慢する」が42.7%、「過去の苦労話をする」が41.7%、「意見させてもらえない」が41.0%と続きました。

ここまでをまとめると、“マウンティング上司”とは、「男性」の「50代」が多く、“過去の自分”や“仕事が出来ること”を“自慢”したり“苦労話”をして、“相手に意見させない”という特徴があるようです。

続いて、「あなたの職場にいる“マウンティング上司”」について、その詳細を聞いています(自由回答、n=300)。

【仕事関連の“マウンティング”】
・仕事ができるわけでもないのに、「この業務は俺以外できる人がいないから、みんながしっかり成長してくれればねぇ…」と、遠回しに自慢とグチを織り交ぜたことを言ってくる。(33歳女性)
・昔はよくこうだった今のお前らの仕事は温すぎるなど言ってくる。(38歳男性)

【仕事以外での“マウンティング”】
・スマホの最新上位機種などの所有物を見せつけてきて優位に立とうとしてくる。(32歳男性)
・とにかく話が長い。自分の知識をひけらかしてきて、自慢してくる。(49歳男性)

【“マウンティング”による実害例】
・情報を一方的に握り、マウントを取る言動で他を萎縮させて退職者が出ている。(35歳男性)
・上には下の悪口を、下には上の悪口を言って、自分をよく見せようとしている。(51歳男性)
・過去の自慢話を何度も何十分もする。こちらの仕事も進まず大変です。(53歳女性)

職場の“マウンティング上司”は、「無視する」が4割弱で最多に

Sub4

Q6.あなたは“マウンティング上司”とどのようにコミュニケーションをとることが多いですか。(単数回答、n=300)

では職場の“マウンティング上司”に対して、どのような対応をとることが多いのでしょうか。

その内訳をみると、「無視するようにしている」が36.3%と最も多かった一方で、30.7%は「意見せず従う」と回答しました。

またその理由については、以下のような意見が挙がりました。(自由回答、n=300)

○「無視するようにしている」人の意見
・意見しても時間と労力の無駄で、周囲は自分を支持してくれているから。(51歳男性)
・意見すれば理屈的に論破してくるので、適度に無視しています。(33歳女性)

○「意見せず従う」人の意見
・反発していたら無視されて仕事にならなくなったから。(34歳女性)
・役職がかなり上の人で、論破することもめんどくさいので、嫌々従っている。(49歳男性)

○「都度/時々意見する」人の意見
・一度噛みついた(意見した)人には意外とおとなしいから。(54歳男性)
・自分はもちろん、他の人にも迷惑が掛かるので。(46歳男性)

そして、上記のような対応をとった際の相手の反応については、以下のような意見が挙がりました。(自由回答、n=300)

○「意見された」場合の相手の反応
・しょんぼりするような顔をする。(38歳男性)
・ある程度は話しあいに応じてくれる。(25歳女性)
・一瞬ひるんで、話題をかえたり、愛想笑いをしている。(52歳女性)

○「無視した」場合の相手の反応
・他の社員に話しかけている。(32歳男性)
・言ったからな!という態度でいる。(52歳女性)
・話したいことが終わったら満足したみたいで静かになる。(46歳女性)

“マウンティング上司”がいるグループのパフォーマンスは「低くなる」!

Sub5

Q9.“マウンティング上司”が率いるチーム(部や課、グループなど)のパフォーマンスについて、あてはまるものをお答えください。(単数回答、n=300)

続いて、“マウンティング上司”がいるグループのパフォーマンスについてはどうでしょうか。

当然の結果ですが、「高くなると思う」(やや高くなると思うとの合計)はわずか16.7%で、83.3%が「低くなると思う」(やや低くなると思うとの合計)と回答しました。

また「低くなると思う」という理由については(自由回答、n=300)、「自分が全てみたいなグループでは波長を乱すから(23歳男性)」「全体のコミュニケーションが悪くなるから(51歳男性)」「チームワークが取れていないから(33歳女性)」など、ポイントは“コミュニケーション”で、それによって支障をきたすため、パフォーマンスが低くなるという意見が多く挙がりました。

職場に「尊敬できる上司がいる」はわずか18.7%

Sub9

Q11.あなたの職場に尊敬できる上司はいますか。いる場合、その上司はどのような人物か具体的に教えてください。(単数回答、n=300)

一方で職場に尊敬できる先輩が職場にいるのかを聞いてみると、「尊敬できる上司がいる」はわずか18.7%という結果になりました。

その少ない中での「尊敬できる先輩」の詳細を聞いてみると、「相手の意見に傾聴し、相手を尊重している。(35歳男性)」「部下の意見や気持ちを汲んでくれる優しい人。(33歳女性)」「丁寧にコミュニケーションを取ってくれる(25歳女性)」など、こちらでもやはり“コミュニケーション”がとりやすい先輩を“尊敬している”という意見が多くみられました。

理想の上司の条件、「正しく評価してくれる」が最多に

Sub8

Q12.あなたが思う理想の上司の条件について、あてはまるものをお答えください。(複数回答、n=300)

最後に理想の上司の条件について聞きました。

すると、「正しく評価してくれる」が63.7%と2位に15ポイント以上の差をつけて高い結果でした。

その他、「仕事の割り振りが適切」48.3%、「仕事をサポートしてくれる」42.7%、「部下の成長を考えてくれる」41.3%、「話しやすい」40.3%と続きました。

調査概要

調査機関:識学
調査対象:20歳〜59歳の会社員
有効回答数:スクリーニング…2323サンプル/本調査…300サンプル
調査期間:5月14日(火)〜5月15日(水)
調査方法:インターネット調査
※同調査では、小数点第2位を四捨五入しています。そのため、数字の合計が100%とならない場合があります。

識学について
https://corp.shikigaku.jp/

(マイナビ子育て編集部)

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。