まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

まいにちニュース > たのむー! 動物病院でキャリーを出たがらない猫との格闘シーンに遭遇、気になり過ぎた話 「笑いました」

たのむー! 動物病院でキャリーを出たがらない猫との格闘シーンに遭遇、気になり過ぎた話 「笑いました」

P R
P R
漫画「おとなりの診察が気になった話。」のカット=Hitomi(hitomi_ikawa)さん提供

漫画「おとなりの診察が気になった話。」のカット=Hitomi(hitomi_ikawa)さん提供

 ペットを連れて行った動物病院での出来事を描いた漫画「おとなりの診察が気になった話。」がSNS上で話題となっています。飼っているウサギを動物病院で診察してもらっていた女性。診察中、隣の診察台が何やらガヤガヤしており、気になって見てみると…という内容で「最後まで見たかった」「笑いました」「必死の抵抗、かわいすぎです」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

飼い主さんは大変だろうけど笑ってしまう

 この漫画を描いたのは、Hitomi(ペンネーム)さんです。イラストレーター/ウェブデザイナーとして活動しており、2匹のウサギと暮らしています。そんなウサギたちとの日常を漫画にして、インスタグラムブログ「せわびとの部屋」で発表しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

Hitomiさん「4年くらい前からです。ウサギさんが面白いことをしても、一瞬すぎて動画でなかなか撮れないので、『こうなって、こうなったんです!』と説明したくて、漫画を描き始めました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

Hitomiさん「家に帰っても動物病院での出来事が忘れられず、皆さんと共有したいと思ったのがきっかけです」

Q.ウサギのすしくんは、どこか具合が悪かったのですか。また、いつも、病院ではおとなしくしていますか。

Hitomiさん「すしは現在、歯の治療中です。すしは普段からおっとりしていて、この日の病院でもおとなしくしてくれていました」

Q.おとなりのジジちゃん、どうなったか気になりますね。先生も必死でしたか。

Hitomiさん「はい、必死でした(笑)普段は淡々と診察される先生なので、余計に注目してしまいました」

Q.ジジちゃんが気になる中、獣医さんの説明は頭に入ってきましたか。

Hitomiさん「かなり気になりましたが、一応要点だけは押さえてなんとか聞いていました」

Q.他に最近、気になって仕方なかったという出来事はありますか。

Hitomiさん「今、うちには0歳の人間の娘がいるのですが、そちらを構っていると、もう一羽のウサギ(キュッキュ)がめちゃくちゃ嫉妬の目で見てくることがすごく気になって仕方ないです。それもこれから、漫画にしたいと思っています」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

Hitomiさん「フォロワーさんは私と同じく、『ジジちゃんのその後が気になる!』とおっしゃっていましたね。『ジジちゃんみたいに扉にすがりついてしまう子には、上から開けるタイプのキャリーがいい』とアドバイスしてくれるフォロワーさんもいました」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

Hitomiさん「保護動物、特に保護ウサギさんに、すてきな里親を見つける手助けができたらいいなと模索中です。来年には絵本を出す予定で動いています」

オトナンサー編集部

P R
P R

ポイントを獲得するには、ログインもしくは会員登録(無料)が必要です。

まいにちニュースの使い方

1.興味のある記事を選ぶ。2.記事を読む。3.いまの気分を表そう。4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの気持ちボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある気持ちボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイントの獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連する記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。