まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 目指すは「日本一すごい駅と駅前」? 大宮の巨大再開発構想どこまで進んだのか 「駅を拡張して街と一体化」とは

目指すは「日本一すごい駅と駅前」? 大宮の巨大再開発構想どこまで進んだのか 「駅を拡張して街と一体化」とは

乗りものニュース

ビジネス

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

大宮駅周辺の再開発に際し、「駅を拡張して街と一体化」するという構想が打ち出されています。どのようなものなのでしょうか。

検討が続く「大宮駅グランドセントラルステーション構想」

 さいたま市の大宮駅と駅周辺エリアが一変しそうです。市は2024年2月1日、まちの将来像を示す「未来の大宮コンセプトブック」の素案を公表。そこで駅周辺の半径約400mを対象に、駅の範囲を拡張して街と一体化し、大都市の顔を形成するという方針を示しました。

Large 230324 norimono 01東北新幹線の車両(画像:写真AC)。

 大宮駅周辺は、西口は東北新幹線開業を機に再開発されましたが、東口の駅前エリアは再開発がほとんど進んでいません。景観は1960年代から大きく変わっておらず、老朽化した建物が密集し、しばしば火災も発生しています。街が更新されないため、広域から人を呼び込めるような施設が乏しい状態です。駅ビルや駅ナカに人がとどまりやすく、活気が市街地に波及しにくいという課題もあります。
 
 東口の再開発をめぐっては、市が2018年7月に「大宮駅グランドセントラルステーション構想」を策定しました。それ以降、鉄道事業者や地元まちづくり団体などの関係者などにより、構想の実現に向けた検討が長らく行われています。

 この構想では、駅の改良計画として、大宮駅北側付近に新たな東西通路を整備することが盛り込まれています。さらに、東武大宮駅を南側に移設して橋上駅とし、ホームを1面2線から2面3線に増やすなど、鉄道機能を増強するとしています。また、駅ビルも建て替えられる見込みです。
 
 駅周辺では、商店街の「すずらん通り」などがある「大門一丁目中地区」、高島屋を含む「南地区」、線路沿いの「西地区N街区」と「西地区S街区」、「大宮ラクーン」がある「北地区」、その北側に位置する「宮町一丁目中地区」で再開発を行う方針。これらの地区では、既に地権者による再開発準備組合が設立されており、ゼネコンやデベロッパーなどが協力企業として参画しています。

大宮駅周辺の将来像は「誇れる田園都心」?

 そうした準備が進む中、さいたま市は今回、市民向けに「未来の大宮 ストーリーブック」、関係者向けに「未来の大宮 コンセプトブック」の2種類を作成し、内容を明らかにしました。前者では、街の将来像として「日本一すごい駅と駅前」「NY(ニューヨーク)のグランドセントラル駅にも負けない、空から光が差し込む圧巻の吹き抜け」「まちの人が誇りに思う、堂々たる姿の駅前ビル群」などといった表現が盛り込まれています。
 
 他方、関係者向けの「コンセプトブック」では、街の将来像を「誇れる田園都心」と位置付けています。ここで、駅の範囲を拡張して駅前と一体化する方針が明記されました。将来的には駅前の各地区に再開発ビルが建ち、それが改良された駅と直結するような形になるとみられます。構想が実現すれば、駅構内でとどまりやすかった人の流れも、駅と一体化された市街地に流れるようになり、街の回遊性が高まることが見込まれます。
 
 街のおおまかな将来像は示されましたが、現時点では駅改良計画の詳細や、再開発でどのような施設が建設されるのかは明らかになっていません。市によると、駅前の各地区では現在、再開発事業の都市計画決定に向けた施設計画などを検討しているとのこと。2025年度に都市計画案を取りまとめるとしています。
 
 また、駅前広場の都市計画案や新東西通路の計画案は、2024年度に発表し、2025年度から都市計画手続きを目指す方針。具体的な計画が明らかになるまで、もうしばらく時間を要しそうです。
 

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。