まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

令和ギャルは「ラテ肌」がナウい? つけまも自己肯定感もモリモリ

J-CAST ニュース

美容・健康

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。
Z世代がギャルメイクに挑戦
Z世代がギャルメイクに挑戦
【連載】Z世代のトレンド研究
「Z世代」は、日々どんな情報に注目し、トレンドを追っているのか。テテマーチ(東京都目黒区)マーケティング研究室「lookey(ルーキー)」のプロジェクトリーダー・川又潤子さんが、Z世代メンバー(同社定義:1995年から2010年生まれ)と共に、はやりのヒト・モノ・コトを取材。人気の秘訣をZ世代の視点で分析し、伝えていく。

平成初期に一世を風靡した、ギャル。「濃いヘアメイクに派手な見た目」を連想する方が多いのではないでしょうか?

しかし令和のZ世代女子は、必ずしもギャルの見た目だけに憧れているわけではない様子。ギャルが持つ「明るさ」「ノリの良さ」「自己肯定感の高さ」などの、通称「ギャルマインド」にまで惹かれる人が増えているそうです。

lookeyメンバーである私・武井もその一人で、ギャルメイクにチャレンジして、「ギャルマインド」を心の中で育ててみたいという憧れがありました。そこで今回は、東京・渋谷の「LOALO GALMAKE STUDIO(ロアロ ギャルメイク スタジオ)」でギャルメイクを体験。見た目を変えることで「ギャルマインド」まで宿るのか、身をもって検証します!

令和のギャルは白でも黒でもなく

今回は、スタッフのりぶらさんと、まーちりんさんにギャルメイクをしてもらいました。まずは、どんなギャルになりたいかの相談から。

武井「顔つきが幼いと言われるのがコンプレックスなので、お姉さん風のギャルになりたくて......」
りぶらさん「(雑誌を見せながら)こんな雰囲気はどう~? 今は少し明るい色味の『ラテ肌』が人気! 今風で大人っぽいギャルになれるよ!」

昔のギャルは日焼けサロンへ行ったり、暗い色のファンデーションで肌をとにかく黒く魅せたりと、「ガングロ」が主流だったと言います。ただ最近は白ギャルでもガングロギャルでもない、中間の「ラテ肌」と呼ばれる色味も人気なんだそう。

「ラテ肌」は、「ガングロ」より黒くはありませんが、暗いファンデーションを肌にのせます。まるでカフェラテのように、黒でも白でもない、中間の色味です。

なりたいギャル像を共有したら、さっそくド派手なアイメイクがスタート!100色のアイシャドウパレットからオレンジブラウンの色味をチョイスし、ブラシで濃く乗せていきます。

りぶらさん「つけまつげは3枚重ねて盛るよ!」
武井「こんなに視界の端に黒い毛が入るのは初めてです......」

りぶらさんが、つけまつげをどんどん付けていきます。とても長いネイルをしているのに、器用!

武井「アイメイクだけで、もう別人になった気分です。目の大きさがいつもの3倍に見えます」

つけまつげを3枚重ねるのは初めて! 意外と重さは感じませんが、ギャルな見た目に一気に近づき、なんだかテンションも上がってきました。

アイメイクが40分ほどで終わり、次はいよいよ「ラテ肌」になるためのファンデーション。暗い色と明るい色を混ぜて、私の肌の色(白め)に合った「ラテ肌」を作っていきます。

武井「こんなに暗いファンデーションは初めてです!色が暗いからか、輪郭の影が強調されて小顔に見える気がします」
まーちりんさん「『ラテ肌』超似合う~!肌の色を変えるだけで一気に大人っぽくなるね!」

ファンデーションの後は、ノーズシャドウ&ハイライトの工程へ。鼻をすっきり立体的にみせられるメイクで、ギャルメイクの定番です。

りぶらさん「武井さんの骨格や肌の色に合わせて、少し控えめにノーズシャドウとハイライト入れるね!」
武井「(鏡を見て)......? 全然控えめに見えないです......でも鼻筋がくっきりして鼻が高く見えて嬉しい!」

今風の仕上がりになると言えど、やはりギャルメイク。私たちが普段する化粧よりも、濃い見た目になることは今も昔も変わらないようです。

心の中にギャルが爆誕

メイクをすること、約1時間。最後に明るい髪色のウィッグを被り、ギャルにとっての定番アイテム「ルーズソックス」を履いて、ついに完成です。今回、目(つけまつげ)とハイライトが特に印象に残りました。「出すところを出す、削るところを黒くする」という、メイクの基礎を盛りに盛るとギャルメイクにつながるのだと、勉強になりましたね。

その後は渋谷を散歩してプリクラを撮るのが通常ですが、今回はりぶらさん、まーちりんさんとTikTok撮影をして終了!

大変身した様子に、自分が一番驚きました!

ギャルメイク特有の濃い目のメイクが、目を大きく・鼻を高く見せてくれ、完成に近づくにつれてどんどん自己肯定感が高まりました。りぶらさん、まーちりんさんが、メイクをしながら「カワイイ!」とほめてくれるのもうれしかったです。なんだか「底抜けに明るいマインド」が、ふつふつと湧いてくるような......。

武井「どんなことが起きても、心の中のギャルが『まあ、しょうがなくない?』みたいに、笑って励ましてくれそうな感覚です。実際にギャルになってみて、見た目の変化以上に精神的な変化を感じました」

@n.1004.t ギャルメイク体験してきた???? とっても楽しかった? ? 24/7 YOU... - LANA

さて、約1年半にわたって続いた「Z世代のトレンド研究」連載も今回が最終回。連載を担当したlookeyのメンバーからご挨拶です!

<川又>
約1年半ありがとうございました! 私たちZ世代の価値観や行動を様々な角度からお届けしてきました。 「なぜこれがトレンドなのか?」その背景の理解をする一助となり、皆様の新しい発見の機会になりましたら幸いです。

<武井>
連載が開始した時、私はまだインターン生でした。一番最初の記事で昭和のおもちゃで遊んだのを今も鮮明に覚えています。
アーリーアダプターな性格を生かして様々なトレンドを発見し、向き合う時間が本当に幸せでした!
皆様のタメになったかは正直不安ですが、Z世代当事者としてリアルな声と気付きをお届けできてよかったです。
1年半、ご覧いただきありがとうございました。

長期間ありがとうございました。lookeyは今後もZ世代のトレンドを追いかけていきます!<J-CASTトレンド>

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。