まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

まいにちニュース > 陸自 第1空挺団 新たな物量投下器材「タイプV」演習で使用 C-2でも検証へ

陸自 第1空挺団 新たな物量投下器材「タイプV」演習で使用 C-2でも検証へ

P R
P R

アメリカ軍との相互運用性向上が目的。

アメリカ製物量投下器材の検証を実施

 陸上自衛隊唯一のパラシュート部隊である第1空挺団は、2021年6月7日から6月12日までの間、富士山のふもとに広がる東富士演習場において令和3年度第1空挺団演習を実施。そのなかで新型の物量投下器材を用いたことを明らかにしました。

 公開されたのは、「Type V」と呼ばれる重物料投下器材プラットフォーム。これは車両などの重量物を積載し、空中から落下傘を用いて地上へ下ろすための装備です。

Large 210616 abform 01重物料投下器材「Type V」で投下された第1空挺団の1 1/2tトラック(画像:陸上自衛隊)。

「Type V」は、アメリカ国防総省とケープウェル・エアリアル・システムズ(バージニア州)が共同開発した空中投下用プラットフォームで、アメリカ空軍が運用するC-27やC-130、C-17、C-5といった各種輸送機に合わせた規格となっているのが特徴です。

 そのため、「Type V」を用いることでアメリカ軍と高い互換性を確保することができるようです。

 なお、演習では航空自衛隊のC-2輸送機から投下を行っており、第1空挺団によると、島しょ部での任務遂行に必要な練度の向上を図ることができたとしています。

P R
P R

ポイントを獲得するには、ログインもしくは会員登録(無料)が必要です。

まいにちニュースの使い方

1.興味のある記事を選ぶ。2.記事を読む。3.いまの気分を表そう。4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかの気持ちボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある気持ちボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイントの獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連する記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。