まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 異色のラッピング都バス、銭湯に現る!? 仕掛け人ビームスの「都バスで銭湯巡り」が聞いてるだけでほっこりする

異色のラッピング都バス、銭湯に現る!? 仕掛け人ビームスの「都バスで銭湯巡り」が聞いてるだけでほっこりする

乗りものニュース

美容・健康

3

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

細路地の銭湯にマジで都バスが……。

ビームス×牛乳石鹸×都営バス!

 アパレルショップを展開するビームスが2024年2月6日(風呂の日)より、都営バスを巻き込んだ異色のコラボ企画「銭湯のススメ 2024~都営バスでめぐる編~」を開始しました。

Large 240207 beams 01寿湯に到着したラッピング都営バス(画像:銭湯のススメ 2024~都営バスでめぐる編~)。

 BEAMS JAPANと牛乳石鹸が2019年から行っている銭湯の魅力を発信する企画「銭湯のススメ」の2024年版として、100周年を迎えた都営バスとコラボ。都営バスで都内の銭湯めぐりを楽しむ様々な企画とともに、イラストレーター田渕周平さんの描き下ろしによるラッピングバスも登場しました。

 6日の記者会見会場となった東上野の「寿湯」には、そのラッピングバスが「貸切」運用として登場。ふだん都営バスが入ることのない細路地にある唐破風の銭湯に都営バスが停まるという異色の光景もありました。この寿湯には、ラッピングバスのイラストの「ペンキ絵」が、銭湯ペンキ絵師の田中みずきさんによって描かれています。

 会見にビデオメッセージを寄せた小池百合子都知事は、「都営バスと銭湯は、ともに100年前の関東大震災を契機に発達しました」と関連性を説明。バスは震災で壊滅した市電の代替手段として発達した一方、銭湯でよく見る宮づくりの豪華絢爛な建物は、復興期に人々を元気づけるべく、主流になっていったと話しました。

 ビームスクリエイティブの佐野明政さんは、「都営バス100年で都の皆さんから一緒に何かできないかとお話をいただいたのが(「銭湯のススメ」とのコラボの)きっかけ」と明かし、都民の足を担う都営バスと、地域の社交場でもある銭湯という「公共インフラ」どうしを掛け合わせる相乗効果を狙っていると話しました。バスで銭湯を巡り、美味しいものを食べ、お酒を楽しめば、「都内にいながらにして旅しているような」感覚になれるといいます。

 銭湯めぐりを楽しむアイテムや企画も多数打ち出されます。

 まず、「銭湯のススメ 2024~都営バスでめぐる編~」限定デザインの都営交通1日乗車券(都営まるごときっぷ、大人700円)が発売。これを東京都内441の銭湯が対象のスタンプラリーで対象銭湯にて提示すると、オリジナルステッカーがもらえます。スタンプラリーの景品はオリジナルソックスです。

 さらに、ビームスが手掛けた限定のロングスリーブTシャツ、ワッチキャップ、手ぬぐい、サウナハット、サコッシュ、折り畳み湯おけ、カウブランド橙箱石けんを、新宿、渋谷のビームスジャパン、ならびにビームス六本木ヒルズで販売します。

 なお、ラッピングバスは都01系統(渋谷~六本木~新橋)で走ります。運行期間は2024年3月21日までです。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。