まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 埼玉の山中に「仮設道路」出現! 山梨目指す「西関東連絡道路」のトンネル工事で建設 開通まで使用

埼玉の山中に「仮設道路」出現! 山梨目指す「西関東連絡道路」のトンネル工事で建設 開通まで使用

乗りものニュース

ビジネス

2

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

国道140号大滝トンネルの工事に伴い、仮設道路を使った交通規制が始まります。

トンネルで約5km短縮

 埼玉県秩父市の国道140号で、大滝トンネルの工事に伴う交通規制が2024年5月19日から始まります。

Large 240514 r140ohtakitn 01大滝トンネルの工事に伴い用意された仮設道路(画像:埼玉県)。

 大滝トンネルは、秩父鉄道・三峰口駅付近の強石地区と、道の駅「大滝温泉」近くの落合地区をまっすぐ東西に結びます。

 国道140号のこの区間は、秩父市街と、三峯神社・秩父湖・中津川渓谷といった観光スポットや山梨県甲府方面を結ぶ重要なルートですが、迂回路がありません。さらに現道は、荒川がつくる渓谷の急斜面に張り付くように通されており、急カーブが多い、幅が狭い、落石が多いといった課題があります。

 大滝トンネルは、約7kmにわたり「コ」の字のように遠回りしているこの現道を、2053mのトンネルで短く結ぶものです。道路は通行無料・2車線・歩道付き、設計速度60km/hで整備されます。

 県によると、大滝トンネルは2022年5月13日に秩父側から掘り始めて、2024年3月19日に貫通しました。

 完成するとこのトンネルは、県内では、山梨県境にまたがる雁坂トンネル(6625m)を除くと、釜伏トンネル(2560m、国道140号皆野寄居バイパス)、大峰トンネル(2200m、国道140号)に次いで3番目の長さになります。

 トンネルの開通により距離は約5km、所要時間は10分程度それぞれ短縮される見込みといいます。

 5月19日に始まる交通規制は法面工事に伴うもので、強石側で実施されます。トンネル出入口付近に仮設道路を造り、山梨方面のクルマは仮設道路を、熊谷方面のクルマは現道を通ります。工事の状況によっては、仮設道路を使った片側交互通行になることもあります。

 交通規制は、大滝トンネルの事業が終わる2028年頃まで続く予定です。

 なお、大滝トンネルは将来、関越道の花園IC(埼玉県深谷市)と、新山梨環状道路の桜井JCT(仮称、山梨県甲府市)を結ぶ地域高規格道路「西関東連絡道路」に組み込まれる計画です。

 国道140号を高規格化して走りやすくする事業で、すでに埼玉では皆野寄居バイパス(皆野寄居有料道路)や皆野秩父バイパス、山梨では甲府山梨道路(西関東道路)として一部が開通しています。

 さらに現在は、大滝トンネルに加え、皆野秩父バイパスに接続する形で秩父市街の西側を通る長尾根バイパスの事業が進んでいます。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。