まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

放っておくとカビやダニの原因に!?窓に結露が発生する家庭は約6割に上る

マイナビウーマン

0

  • この記事についてツイート
  • この記事についてFacebookでシェア
  • この記事についてLINEで送る
P R
P R

花王はこのほど、「くらしの研究」サイト読者を対象に「冬場の結露の発生」について調査を実施しました。

冬の結露はどのくらい発生している?

エネルギー価格の高騰もあり、暖房は節電・省エネしながら行っている家庭が多いと思いますが、暖房の利用や暮らし方によって結露が発生しやすくなります。結露を放っておくと、床や壁紙、カーテンなどを傷めたり、カビやダニの発生につながることも。

今回の調査では、寒冷地に限らず全国的に半数以上の家庭で結露が発生していることがあきらかになりました。

6割近くの世帯で窓に結露が発生

Main

「くらしの研究」読者に、冬場の自宅窓の結露状況について聞いたところ、57%が「結露が発生する」と回答しました。

住居の築年数別にみると、住宅設備の進化よって断熱性能向上などによる影響もあるためか、築年数の浅い家の方が結露の発生は少ない傾向にありました。

ただし築浅の住居でも、暖房器具の種類や暖房温度が高めで外気温との差が大きいケースや、「窓を開けると寒いから」「風が入るので強制換気を切っている」といった理由で換気が不十分だったり、「洗濯物を室内に干す」「就寝中も加湿器を使用」「寝室に親子家族4人が就寝」などで湿度過多になったりする暮らし方をしていると、結露が発生することもあるようです。

結露発生のトップは北陸地方

Sub1

築年数の分布状況には地域による差はほとんどなく、結露の発生が最も高かったのは豪雪地帯を抱える北陸地方で69%でした。

次に高かったのは東北地方の64%で、寒さの厳しい北海道では住宅設備が寒冷地に対応している家が多いためか、「結露が発生する」割合は58%と全国平均値と同等という結果でした。

地域別で最も低かったのは九州・沖縄地方の51%でしたが、結露の発生はすべての地域で5割を超えていました。

このことからも、結露の程度に差はあるとは思いますが、日本の冬は単にそれぞれの地域の外気温が低いという理由だけでなく、暖房機器の使用状況や換気の仕方、調理時や入浴時の換気扇利用、加湿器の利用といった暮らし方も結露の発生に影響していると考えられます。

Sub2

【調査概要】

「ご自宅の結露に状況について」
◎2022年2~3月/インターネット調査/「くらしの研究」サイト読者/有効回答者数 7,321人

花王
http://www.kao.com/jp/

(マイナビ子育て編集部)

===============

今読まれている漫画はこれ!


漫画イッキ読み『私がSNSを辞めた理由』



漫画イッキ読み「うちの子は絶対に盗んでません!」



【漫画まとめ】正気!? 娘の名前を使って不倫する夫に鳥肌が止まらない『夫が娘の名前で不倫していました』

===============

P R
P R

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

記事を読んだ今の気分をシェアしよう!

無料会員登録はこちら

会員登録して
今の気分をシェアするだけで
ポイントをゲットしよう!

無料会員登録はこちら 他のニュース記事を読む

リクエストの形式が正しくありません。
記事ページの感情ボタンをクリックしてください。

感情の保存に失敗しました。
ブラウザを更新してもう一度感情ボタンを押してください。

4つの気持ちの中から選ぼう!

みんなの気持ちの集計結果

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール
  • ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「ふーん」のうち、いずれかの感情ボタンを押すと1ポイントが加算されます。
  • ポイントが加算されるのは、2記事目、4記事目、5記事目の記事となります。
  • ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。
注意事項
  • ポイントはニュース記事ページ下部にある感情ボタンを押した時点で加算されます。
  • ポイント獲得に有効なクリックは、各記事につき1回までです。
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント獲得回数のリセットは毎日午前3時に行われます。