まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 「航空機の設計ブチ破ります」 "超異形”40人乗り民間機誕生か!? 翼動くしプロペラ8発だし

「航空機の設計ブチ破ります」 "超異形”40人乗り民間機誕生か!? 翼動くしプロペラ8発だし

乗りものニュース

ビジネス

2

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

「空飛ぶクルマ」とはちょっと違いそう。

8発プロペラ&ユニークな主翼

 ヨーロッパを拠点とする新興航空機メーカー、LYTE Aviationでは、40人乗りの民間航空機LA-44「スカイバス」の開発を進めています。この機について同社は「ほかの次世代航空機の外観設計を打ち破るものだ」とコメントしているとおり、これまでの民間航空機とは全く異なる機体デザインを特徴としています。

Large 01LYTE AviationのLA-44「スカイバス」(画像:LYTE Aviation)。

 LA-44は最大速度300km/hで、1000kmの航続距離を持ちます。垂直離着陸に対応しているため滑走路を必要とせず、そのことから、バス、電車などの代わりになる次世代航空モビリティとして活用できるとのこと。いわゆる「空飛ぶクルマ」とも似たようなコンセプトですが、旅客機なみの人数を収容できること、動力が「電気」「水素」といったものだけではないのが特徴です。

 最大の特徴は8発のプロペラ推進装置と、翼を全面的に動かし角度を変えることで垂直離着陸と高速巡航の両立を実現する「ティルト翼」、そしてその主翼が2枚備わった「ハイブリッド電動タンデム ティルト ウィング設計」という翼構成です。

 8基のプロペラ推進装置のうち、4基は現在のプロペラ旅客機で一般的なターボプロップエンジンを、もう4基は水素燃料電池を搭載した4基の電気モーターを搭載しています。前者はおもに推進を担い、後者は翼端に設置することで姿勢制御や安定性向上のために設置されています。

 ターボプロップエンジンを設置した経緯について同社は、「将来的には水素電池の利用が目標になると予想されるものの、従来型でも信頼性が高いことから、当面は当社の航空機開発にとって最良の選択肢だ」とコメントしています。

 同社によるとLA-44は、現在のヘリコプターよりも燃料効率が5倍高くなるように設計されたとのことです。同社では2025年までに試作機を制作する予定としています。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。