まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 日本のスキーリゾートや温泉もランクイン! Trip.com、2024年「Trip.Best GLOBAL」&「ASIA」TOP 100 ランキングを発表

日本のスキーリゾートや温泉もランクイン! Trip.com、2024年「Trip.Best GLOBAL」&「ASIA」TOP 100 ランキングを発表

マイナビウーマン

旅行

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

グローバルオンライン旅⾏サービスプロバイダーのTrip.comは、2024年の「Trip.Best GLOBAL100」と「ASIA 100」ランキングを発表しました。

「Trip.Best」は、世界中の旅⾏者がホテルやアトラクション、レストランやナイトライフなどのライフスタイルを含む、旅⾏に関連する最⾼の体験を⾃由に選択できるランキングコンテンツです。

同ランキングは、実際のユーザーレビューと通年のセールスの⼈気に基づいて作成。旅⾏者にとって最⾼の体験を提供するホテル、アトラクション、ナイトライフ、レストラン、デスティネーションがランク付けされています。

■最⾼級のホテル、アトラクション、ナイトライフ、レストラン、デスティネーションをランキング

「Trip.Best GLOBAL」と「ASIA 100」は、それぞれ異なる下記のカテゴリーで構成されています。

<ホテル>

• ラグジュアリーホテル 100選
• ファミリーホテル 100選
• カルチャーホテル 100選
• 絶景ホテル 100選
• ヴィラ 100選
• スキーホテル 100選
• インスタ映えするホテル 100選
• 温泉ホテル 100選(アジアのみ)

<アトラクション>

• ベストアトラクション 100選
• 家族向けアトラクション 100選
• 温泉地 100選
• スキーリゾート 100選

<ナイトライフ>

• ベストナイトライフ 100選

<目的地>

• ベスト・デスティネーション 100選

<レストラン(アジアのみ)>

• ファインダイニング 100選
• ローカルレストラン 100選
• 素晴らしい体験ができる絶景レストラン 100選

◇ラグジュアリーホテル

2024年の「Trip.Best GLOBAL 100」のラグジュアリーホテルランキングでは、パリの「オテル・ドゥ・クリヨン ア・ローズウッド・ホテル」が1位に輝きました。

アジアでは、「ラッフルズ・シンガポール」が2位、「ル・ブリストル・パリ(エッカー・コレクション・ホテル)」が3位、「アマン東京」が4位にランクイン。5位はパリの「ラ・リザーブ・パリ ホテル&スパ」となり、世界のラグジュアリーホテルがランクインしました。

◇アジアのホテル

2024年のホテルランキングでは、アジアはあらゆるタイプの旅⾏者におすすめのホテルが豊富にランクインしています。

ラグジュアリーホテル以外の分野では、マレーシアの「Hard Rock Hotel Desaru Coast」やベトナムの「Vinpearl Resort & Spa Nha Trang Bay」がファミリーホテルとして⼈気です。

⽂化的な体験を求める人にはタイの「Sawasdee Village」がおすすめ。絶景ホテルのアジア1位には⽇本の「星野リゾート富⼠」が選ばれ、グローバルのランクでも2位にランクインしています。

◇アトラクション

また、「2024 GLOBAL Best 100 Things to Do」では、アジアのアトラクションがトップ5を独占。ユニバーサル・スタジオとディズニーランドのテーマパーク(ユニバーサル・北京・リゾート、上海ディズニーリゾート、⾹港ディズニーランド、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、ユニバーサル・スタジオ・シンガポール、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド)が好調でした。

さらに、博物館もトップ10⼊りしており、パリのルーヴル美術館やロンドンの⼤英博物館がランクインしています。

◇温泉

2024年の「GLOBAL 50 温泉」リストには、世界中の最⾼の温泉がランクイン。

その中にはアイスランドのブルーラグーン、⽇本の有⾺温泉と由布院温泉、トルコのパムッカレのトラバーチンなどが含まれています。

◇ナイトライフ

また、旅⾏者がナイトアウトを求める場所として、エンパイア・ステート・ビルディングがニューヨーク市の夜景を楽しむための定番スポットとして選ばれています。

パリとロンドンも多くの⼈気ナイトライフスポットを提供しており、セーヌ川クルーズやエッフェル塔、ロンドンのタワー・ブリッジなどが 2024年「GLOBAL 100 ナイトライフのトップ10」にランクインしています。

ドバイのブルジュ・ハリファとザ・ビュー・アット・ザ・パームが2024年「ASIA 100 ナイトライフ」のトップに⽴ち、⻄安城壁、⼤唐芙蓉園もトップ5に名を連ねています。

◇アジアのベストレストラン

アジアのベストレストランでは、シンガポールが3部⾨すべてで1位を獲得し、注⽬を浴びています。

ミシュラン3つ星の「オデット」が「ASIA 100 ファインダイニング」のトップに輝き、「パームビーチ・シーフード」が地元レストラン1位、「スパゴ・ダイニング・ルーム・バイ・ウルフガング・パック」が眺望と体験のベストレストラン1位に選ばれました。

◇ウィンターシーズン

ウィンターシーズンにおいては、スイスは依然としてスキーでトップの座を維持しており、ツェルマット・スキーリゾートが世界で最も⼈気のあるスキーリゾートの栄冠に輝きました。

⼀⽅、⽇本は「2024 Asia 50 Ski Resorts」において、札幌国際スキー場、GALA 湯沢スキー場、富良野スキー場、ニセコ東急グラン・ヒラフがトップ5のうち4つを占め、上位を独占しています。

今回の結果から、日本をはじめ、アジアのホテルや観光地が注目されていることが分かりました。皆さんもぜひ夏の旅行の計画を立ててみてはいかがでしょうか?

(エボル)

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。