まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 一気に進むか「京王線の高架化」ついに全工区着工 狭い狭い駅前に高架橋が続々 “踏切なくなる光景”が見えてきた!

一気に進むか「京王線の高架化」ついに全工区着工 狭い狭い駅前に高架橋が続々 “踏切なくなる光景”が見えてきた!

乗りものニュース

ビジネス

2

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

目に見える構造物がどんどんできていく!

京王線高架化 今年で11年目

 京王電鉄は2024年5月10日、今年度の事業概要を発表。2013年度から進められている京王線の高架化が、今年は“目に見える”形で進捗しそうです。

Large 240510 keio 01明大前駅。下り線側に高架橋が立ち上がっている(乗りものニュース編集部撮影)。

 京王線の高架化は、世田谷区の東西(渋谷区・杉並区の一部含む)を横断する笹塚―仙川間の約7.2km。これにより25の踏切が除去されます。今年度からは、唯一未着手だった上北沢駅付近の第5工区の工事も始まり、8つある工区全てで(高架化に伴い線路を切り回す)仮線準備工や高架橋の構築などを進めるといいます。

 高架橋工事は、昨年度から始まった明大前付近、仙川駅側取付部に続き、芦花公園駅付近、千歳烏山駅付近でも新たに高架橋が立ち上がるそうです。高架化される駅の多くは、商店や住宅が駅近くまで立ち並んでいますが、そうしたなかに高架橋がいくつか姿を表しています。

 下高井戸駅などは、現在線の直上に高架橋を構築するため、上下線ホームの下で基礎杭工事などが行われています。桜上水駅や芦花公園駅では、既存の橋上駅舎撤去に向けて、地下に仮旅客通路の整備が進められます。いよいよ、既存の駅も生まれ変わるタイミングに近づきつつあります。

 なお、駅間の基本的な工事順序としては、まず下り線側に高架橋を構築し、下り線側を高架化。地上の下り線を撤去して、上り線側の高架橋を構築していく流れです。

 高架化により、特急停車駅ながら待避線がない明大前駅や千歳烏山駅が2面4線のホームとなり、優等列車と各駅停車などの待ち合わせも可能になるなど、駅の機能も大きく変化します。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。