まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 「京急の中核駅」に“お風呂つきスタジアム” 川崎新アリーナの概要明らかに 駅前直結 音楽の聖地にも?

「京急の中核駅」に“お風呂つきスタジアム” 川崎新アリーナの概要明らかに 駅前直結 音楽の聖地にも?

乗りものニュース

ビジネス

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

これぞ“複合施設”!

京急川崎の新アリーナは温浴施設付き

 京急電鉄は2024年5月13日、京急川崎駅付近で建設を進める新アリーナを含む複合施設について、スポーツ庁及び経済産業省が定める、令和5年度「多様な世代が集う交流拠点としてのスタジアム・アリーナ」に選定されたと発表。施設概要も明らかになっています。

Large 240513 keikyu 01京急川崎駅(画像:写真AC)。

 この仮称「川崎新アリーナ」は、京急とディー・エヌ・エーが事業主体となり、2028年の開業を目指して建設を進めています。敷地面積は1万3640平方メートル、延べ床面積は5万7930平方メートルで、アリーナを中心にホテル、温浴、飲食などの複合エンターテインメントとすることで価値を最大化するといいます。

 アリーナは最大1万5000人規模の興行に対応。「一体感」を重視して、座席傾斜を検討し、コートやステージとの距離を近づけるとのこと。また、ボウル形のアリーナ形状とすることで、スポーツ・音楽興行ともに利用しやすくしつつ、1万2000席以上のキャパシティを確保するそうです。

 バスケットBリーグの「川崎ブレイブサンダース」がホームとするほか、Bリーグ公式戦や、コンサート、イベントなどの興行を想定。なお、管理・運営方法は「検討中」としており、運営主体は2社以外になる可能性もありますが、「DeNAがもつスポーツエンターテインメントビジネスのノウハウを生かした民設民営アリーナ整備事業」としています。

 建設地は京急川崎駅の北側、京急線とJRに挟まれた自動車学校の敷地を核とします。「決して大きくない限られた敷地でありながら、多様な機能が配置され、駅からの動線がわかりやすく周辺エリアの回遊も生み出す設計」だそうです。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。