まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • アルゼンチン「超音速戦闘機ゼロ状態」ついに解消へ! F-16を購入すると発表 国防省は「超音速能力を回復」と喜びの投稿!

アルゼンチン「超音速戦闘機ゼロ状態」ついに解消へ! F-16を購入すると発表 国防省は「超音速能力を回復」と喜びの投稿!

乗りものニュース

ビジネス

2

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

ついに話がまとまる!

ようやく超音速戦闘機が復活か!?

 アルゼンチン国防省は2024年3月27日、省本部で行われた式典で、デンマークからF-16を24機購入することを決定する意向書に署名したと発表しました。

Large 240327 f16 01アルゼンチンが購入予定であるデンマーク空軍のF-16(画像:デンマーク空軍)。

 署名は、アルゼンチン国防相のルイス・ペトリ氏と、デンマーク国防相のトロールス・ルン・ポールセン氏により行われました。

 実はアルゼンチン空軍は、2015年にミラージュIIIが退役して以降、超音速の航空機がゼロとなっています。

 次期超音速機に関しては、ミラージュIIIの退役直前から盛んに論議されていたものの、アルゼンチンは1982年にイギリスと戦ったフォークランド紛争(マルビナス戦争)の関係で、同国から制裁を受けているため、同国由来の技術が使われている軍用機の購入に制約がかかっていました。

 そのためイギリス製の部品が使われていないF-16は、有力な候補となっていましたが、本格的な交渉に入る前に大統領選を迎え、政権交代が起こり、棚上げとなっていました。しかし、新たに就任したミレイ大統領は親米路線ということで、前政権と同じくF-16の交渉に動いたようです。

 ペトリ国防相は今回の署名に関して公式X(旧Twitter)上で「我々は、デンマーク、アメリカ、アルゼンチン間の防衛協力のための基礎固めを行っている。我々は、軍備を強化し、我々は大統領の公約を再認識し、領空の警備と防衛を可能にする超音速能力の回復を続ける」と投稿。国防省の公式Xでも「防衛への投資が再び優先事項となっています。 私たちは軍隊に装備を整え、国の超音速能力を回復しています」と超音速機が再び配備されることを強調しました。

 まだ意向書に署名した段階であり、資金的問題や両国間のトラブルがない限りは、将来的には取得を正式決定する両国間の署名が行われるとみられています。

 なお、F-16の売却に関しては製造国であるアメリカの承認はすでに下りており、デンマークはアルゼンチンに24機の売却を予定しているほか、19機をウクライナに供与することをすでに決定しています。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。