まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • メイクが上手くできない理由知ってた?意外とやりがちなメイクの落とし穴まとめ

メイクが上手くできない理由知ってた?意外とやりがちなメイクの落とし穴まとめ

michill (ミチル)

美容・健康

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

落とし穴①下地やファンデーションを5点置きしてから塗る

下地やファンデーションを5点置きしてから塗るのはNG

下地やファンデーションを5点置きしてから均一に広げるという手順はベースメイクの基本!というイメージがありますよね。

でもこのやり方では顔の立体感がなくなり、のっぺりとして顔が大きく見えてしまう原因に…。

おすすめは指に化粧下地やファンデーションを適量取り、顔の中心から外側に向かって薄くなるように広げ、ブラシやスポンジで整えるという方法。

このやり方なら顔の中心に厚みが出て、外側に向かって薄くなるので自然と立体感のあるお顔に仕上がりますよ♪

落とし穴②主張が強いカラーのアイシャドウを使う

主張が強いカラーのアイシャドウを使うのはNG

最近のアイシャドウは高発色!そのためアイシャドウ単体で見たときはかわいいけど、実際に肌に乗せてみるとなんだか顔から浮いてしまう…ということも。

またパーソナルカラーにあっているからといって、主張の強いカラーを選ぶのは避けるのが無難。

おすすめは肌になじみやすいナチュラルなカラーですよ!

落とし穴③ベースメイクでカバーし過ぎる

ベースメイクでカバーし過ぎるのはNG

気になるポイントを隠そうとついついファンデーションを重ねがち…。

でも時間が経つと汚い崩れ方をしたり、素肌感がなくなって老け見えの原因になってしまうことも。

肌悩みをカバーするのならカラーコントロールできる下地を使ったり、コンシーラーを使うのがおすすめ。

ファンデーションはできるだけ薄めに塗っておくのが、メイクを上手に仕上げるポイントですよ♪

落とし穴④リキッドアイライナーでがっつりアイラインを描く

リキッドアイライナーでがっつりアイラインを描くのはNG

リキッドアイライナーでがっつりとアイラインを描いてしまうと、目の主張が強くなりすぎて怖い印象に…。

代わりに使うといいのがアイシャドウの濃い締め色。アイラインの代わりに使うと目元が濃くなりすぎず、でもぼやけることなく垢抜けた印象になるのでおすすめですよ♪

今回はメイクの意外とやりがちな落とし穴をまとめてご紹介しました。

よかれと思ってやっていたことがうまくいかなかった原因になってしまうのは悲しいですよね。

ときどきメイクの工程を振り返りやりすぎてしまっていないかを確認するといいかもしれません!

記事協力:伊早坂美裕まるIkueMIKI

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。