まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

真っ黒でした。彼氏に浮気された時に彼女が取るべき「賢い立ち回り」とは

マイナビウーマン

その他

4

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

今回のお仕事ハックは「彼氏が後輩と浮気していた」とのお悩みについて、コラムニストのヨダエリさんがアドバイス。

彼氏が後輩と浮気していた

同僚の彼と1年ほど付き合っていて半同棲をしている状態なのですが、どうも彼は同じ職場の後輩と浮気しているみたいなんです。彼から「飲み会行って朝までカラオケ」と連絡があった日、彼と後輩が2人で歩いているのを見かけたと同僚から連絡が。怪しいと思い、後日彼氏のスマホを見るとやはり黒でした。正直、彼にもその後輩にもすごく腹が立っています。どうしたら二人を懲らしめることができますか?(営業職/20代)

Oh……。そりゃ腹が立つやら、あきれるやら、悲しいやらですよね……まぁ飲みましょ!(とグラスを差し出す)。

で、まずは、質問です。

彼と「別れる前に懲らしめたい」と思ってますか? それとも、「別れないけど、懲らしめたい」のでしょうか?

もし前者なら、わざわざ懲らしめなくてもいいかも。なぜなら、あなたの貴重な時間とエネルギーがもったいないから。それに、別れを告げること自体が彼にとっては一番の懲らしめになるからです。

というのも、彼は「バレても許してもらえる」と思っていそうなので。

まず、相手は職場の後輩。つまり、いつあなたにバレてもおかしくない相手に手を出している。非常に詰めが甘い。

そして、同僚に2人で歩いているのを見られている。つまり、いつあなたにバレてもおかしくない場所で会っている。やっぱり詰めが甘い。

……もしや、バレて別れるのを狙ってる? とすら思えてきますが、半同棲中でそれはないような気もします。なぜなら、別れるのに手間がかかるから。そして、一緒に暮らすくらいの関係になると、男性は「彼女が去ることはない」と謎の安心感を抱きがちだから。

女性は一緒に暮らそうが何年の付き合いになろうが、相手との関係性に安心しきらない人が多いと思うのですが、男性は本当にドデンとしちゃいますよね。

というわけで、別れることは彼にとって想定外かつ特大ダメージとなる可能性大なので、わざわざ懲らしめなくてOK。放っておけば勝手に悲しみの海に溺れていることでしょう。

では、あなたが「別れる気はないけど、懲らしめたい」という場合。

確かに釘を差しておく必要はあります。ただ、目的は彼を苦しめることではなく、同じことを繰り返させないこと。

なので、しっかり話をしましょう。気になっていること、言いたいことを全部伝えましょう!

同僚から2人で歩いていたのを知らされたこと。悪いとは思いつつ携帯を見たら浮気をしているのが分かったこと。あなたがとても傷ついたこと。

彼は最初とぼけるかもしれませんが、証拠もそろっているので結局は認めることになるでしょう。

「なぜ浮気をしたのか」「なぜ後輩とそうなったか」については、聞いてもいいし、聞きたくなければ聞かなくてもいいと思います。

ただ、「自分に不満があるのか」については聞いた方がいいです。不満がなくても浮気をする人はします。でも、不満がなかったら抑えられたであろう浮気欲を、不満があったから抑えなかった(つまり不満がなければ浮気しなかった)、という可能性もあるからです。

関係性が安定すると、人は相手に対する感謝の気持ちを忘れたり、それを伝えるのをサボったりと接し方が雑になりがち。もしお互いにそういう部分があったり何かしら問題を見い出せたりしたなら、それも含めて反省すれば、関係も絆も強化されます。今回の件は決して無駄にはなりません!

ちなみに後輩を懲らしめるのは不要かなと個人的には思います。同じ土俵に立つことになるし、むしろ「私たちの問題」とした方が後輩にはグサリと堪えます。「自分は蚊帳の外か……」と。

2人を攻撃するのではなく、私が幸せになることが一番の仕返しであり懲らしめだ! そう思って過ごした方が、これから絶対ハッピーになれます。彼氏と別れるにせよ、別れないにせよ。

あ、彼氏には「今度浮気したら別れる」と言うのを忘れずに! 本気でそう思って言えば、二度目はないぞと伝わりますよ(コワっ)。

Point.

・別れる場合、それ自体が彼にとって特大ダメージになるので懲らしめは不要
・別れない場合、不満の有無も含め、しっかり話し合いをすることが絆の強化につなが
・後輩には仕返しなどはせず、「私たちの問題」というスタンスを貫こう
・「今度浮気したら別れる」と心から思った上で、彼に伝えるのも忘れずに

(文:ヨダエリ、イラスト:黒猫まな子)

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。