まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 紺野あさ美さん妊婦健診で第四子の性別が判明「もう最後の妊娠・出産かもしれないから」

紺野あさ美さん妊婦健診で第四子の性別が判明「もう最後の妊娠・出産かもしれないから」

マイナビウーマン

その他

0

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

第四子を妊娠中の紺野あさ美さんが、妊婦健診でわかった赤ちゃんの性別を「ジェンダーリビールケーキ」で発表。家族に伝えるワクワクドキドキの動画をYouTubeで公開しています。

手作りケーキの中に入っていたのは……

0401konnoasami01

(※画像は紺野あさ美さんオフィシャルブログより)

紺野あさ美さんは2017年にプロ野球・北海道日本ハムファイターズの杉浦稔大投手と結婚。同年9月に第一子となる長女、2019年2月に第二子となる長男、2021年8月に第三子となる次男を出産し、先月第四子の妊娠を公表しました。

出産は今年の夏頃を予定しており、このたび妊婦健診で赤ちゃんの性別を「たぶん……じゃないですかね」と告げられたといい、ジェンダーリビールケーキを手作りして家族に発表することにした紺野さん。

健診のあと、杉浦さんに「帰ったら性別教えるね」と伝えたものの、「そうだ、ジェンダーリビールケーキで発表してみよう」と思いつき、急遽レアチーズケーキを作ってみることにしたのだそう。前夜にチーズの仕込みをして生クリームや果物を調達し、子どもたちが保育園に行っている間に大急ぎで作業していきます。

もちろん性別はどちらでもいいとしつつ、「やっぱり気になるじゃない。女の子か男の子かで考える名前も変われば、用意する服もおさがりに残しておく服も変わるし」「ドッキリじゃないけどドッキリ仕掛けるみたいで楽しいね」と、時間がない中でも楽しそうにケーキを作っていく紺野さん。

前日、杉浦さんに「ジェンダーリビールケーキやろうと思うんだけど、どう?」と言うと、「俺は待てるし全然いいと思うよ。何ならYouTube回してやったら?」と協力的。ちなみに杉浦さんとしては、紺野さんの「妊娠出産が最後かもしれないから、思い残すことなくやりたいこと全部やりたい」という言葉から「これは女の子かな?」と思ったそうです。

長女も長男も、こどもの日やひな祭りなどのイベントごとでケーキを用意すると「誕生日なの!?」と喜んでくれるといい、ケーキが出てくると誕生日だと思うよう。この夜も、ママの手作りケーキが出てくると「ハッピーバースデートゥーユー」と歌い出しました。

長女は「女の子!」と切望。ケーキの中からイチゴが出てきたら女の子、ブルーベリーが出てきたら男の子なのですが、子どもたちは「いーちご!」の大合唱です。そして、いざ、ケーキ入刀すると……中に入っていたフルーツは、真っ赤なイチゴでした。「いえ~~~~い」と大喜びの子どもたち。長女は特にうれしそうでした。

赤ちゃんの性別がわかるのはいつ?

赤ちゃんのからだの性別は受精のときに決まるので、妊娠がわかったときにはすでに確定しています。でも、ママやパパが性別を知ることができるのはもっと先になります。

一般的な妊婦健診においては早ければ妊娠5ヶ月頃(妊娠16週~)以降から、妊娠後期に近づく7ヶ月ごろになるとはっきりと性別がわかることが多いです。

医療機関によっては性別を伝えなかったり、積極的には教えてくれない先生もいますので、気になるようであれば「赤ちゃんの性別がわかるようであれば知りたい」ということを伝えてみるといいでしょう。

しかし赤ちゃんの体勢や位置によっては性別がはっきりせず、生まれてくるまで性別がわからない、もしくは “言われていた性別とは逆だった”というケースもあります。

また、妊婦健診におけるエコー検査の最大の目的は、赤ちゃんが順調に発育しているかどうかや体やへその緒、胎盤などに何か異常がないか、羊水の量は適切かなどを確認すること。性別を確認するためではないので、その点は理解しておきましょう。

ちなみに、お腹が前に出ているか、ママの顔つきはどうか、つわりはひどいか、胎動は激しいか、イライラするか、食べ物の好みはどうか……など、「赤ちゃんの性別ジンクス」も色々ありますが、これらと胎児の性別との関係性を証明するような医学的な根拠はありません。

参照:

【医師監修】赤ちゃんの性別がわかるのは妊娠何週目?エコーはどう見える?

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。