まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 北陸の“出入口”さらに改良! 国道8号に5kmのバイパス建設へ 「大谷防災」が新規事業化

北陸の“出入口”さらに改良! 国道8号に5kmのバイパス建設へ 「大谷防災」が新規事業化

乗りものニュース

ビジネス

0

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

国道8号の「大谷防災」が、新規事業化されました。

災害や冬に強い道路を確保

 国土交通省が、国道8号のバイパス整備事業「大谷防災」を新規事業化しました。2024年度は当初予算として5000万円が計上され、測量が推進されます。

Large 240514 r8ohtani 012022年8月の豪雨で被災した国道8号(画像:国土交通省近畿地方整備局)。

 大谷防災は、防災や交通安全確保などを目的とした事業です。福井県の南越前町大谷と敦賀市元比田を延長5.1kmの新しいバイパス道路で結びます。総事業費は375億円。道路は幅10m・2車線・設計速度60km/hで整備されます。開通時期は未定です。

 敦賀トンネルなどを含むこの区間の現道(国道8号)は2022年8月、豪雨により6か所で土砂災害が発生し、約90時間にわたり全面通行止めに。また、冬にはスタックによる立ち往生も発生しています。大谷防災は、こうした北陸の出入口にある“難所”を、新たに造るトンネルなどで通過します。

 大谷防災の新規事業化を受けて福井県の杉本達治知事は4月、「当該区間がバイパスとして整備されることで、令和4年8月の大雨による被災箇所の抜本的な対策が図られ、北陸と関西・中京間における人流・物流の安定的な確保に大きく寄与するものと考えております」と期待を寄せるコメントを出しています。

 なお、越前市から敦賀市にかけての国道8号は、大谷防災と同様にトンネルなどで走りやすくする「8号防災」「敦賀防災」の各事業も進行中です。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。