まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 「海苔ふりかけ」の意外な活用レシピを試してみた結果→「これはイケる!」《ハワイでは定番》

「海苔ふりかけ」の意外な活用レシピを試してみた結果→「これはイケる!」《ハワイでは定番》

東京バーゲンマニア

食べ物

5

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

「コンテナ全部開けちゃいました」(NHK総合、2025年5月22日放送)を観ていたら、ものすごく気になるレシピに出会ってしまいました。

日本からハワイ・ホノルル港へ輸出されるコンテナの中にぎっしり詰まれていたのは、「海苔ふりかけ」。戦前に、ハワイに移住した日本人が広めたそうですが、現地ではご飯にかける以外の使い方が多いそうで、ポキ丼のトッピングなど、ローカルフードとして根付いているそうです。

甘さと塩気の組み合わせが...!

で、私が気になったのは、「アイスクリーム」と「ポップコーン」に使うというレシピ。

特に、はちみつ味のアイスに混ぜ合わせ、ぶぶあられをトッピングするというアイデアには、興味津々です。「甘さと塩気の組み合わせが最高」と現地の人は言っていましたが、「海苔ふりかけ」ですよ!?想像できない!

で、さっそく試してみました!まずは一気に気温が高くなってきたこの時期に食べたい、アイスクリームバージョンに挑戦♪

黒いのは、チョコチップじゃないですよー。海苔ですよー。

材料は「バニラアイス、海苔ふりかけ、ぶぶあられ」。

ふりかけ、ざっぱー。けっこう勇気がいりましたよ(笑)。

しっかり目に混ぜた方が美味しいです。

ぶぶあられで食感の楽しさをプラス♪

私の感想は、「これはイケる」。バニラの濃厚な甘さの中にフワッと香る磯の香り、そして程よい塩味が絶妙で、ぶぶあられのカリカリとした食感も楽しい♪夫も「これはクセになるかもね」と言っていました。

が、子どもたちの反応は......。「美味しいけど、普通のままのバニラがいい」でした。

あ、そう......。

しかし、これは!と、思った私と夫は、その後、「のりたま」と「のり茶漬けのもと」でも試してみました。イケました(笑)。

夫婦の結論として、「この組み合わせは酒飲みに合うんじゃないか?」ということで収まりました(サンプルが少なすぎて参考にはなりませんが)。

調べてみると、「納豆」「ラー油」「カレー粉」「柿ピー」など、色んなトッピングでアイスを楽しんでいる人が多いようですね。いやあ、皆さん、食への探究心が素晴らしい!

「ハリケーンポップコーン」作ってみました!

ということで、お次はポップコーン!

バター風味のポップコーン+あられ+たっぷりの海苔ふりかけ=ハリケーンポップコーン。

ハワイでは定番らしいですよ。日本人として、なんだか嬉しくなります。

5時間目の授業を終え、腹ペコで学校から帰ってきた息子(7)と一緒に作りました。

材料はレンチンタイプの「バターポップコーン」と「海苔ふりかけ」、「あられ」(適量)。

バターの香りがたまらん...。これだけでパーフェクトなんですけどね。

大きめのビニール袋に材料を入れていきます。

ポップコーンは、レンジから出したてのあっつあつ状態だとビニール袋が溶けて穴が開いてしまうので、要注意です。少し冷ましてからにするか、耐熱性の保存袋を使った方が安心かも。

ここにお好みの量のあられを投入。

そして結構多めの海苔ふりかけを...。(今回は、小分けタイプを3袋分入れました)。

しゃかしゃかして、ふりかけをよーく和えて...完成!

これは、うまいです!老若男女、誰にでもウケそうな味で、しかも止まらなくなるやつです。

むさぼるように食べていた子どもたち(食べる時は娘(11)も参戦)ですが、完食した後、声を揃えて「めっちゃお腹いっぱいになった......」と。あられが入っている分、かなり食べ応えあります。

ポテチの「のり塩味」っぽいのかな......?と想像していたものの、それともちょっと違うんですよ。バターと海苔ふりかけが、地味目なポップコーンを主役級に一気に押し上げています。

そして「あられ」の絶妙な存在感。最初は「あられ、いるかな?」と思っていたのですが、脇役ながら、時々現れては「味変」という役目をバッチリと果たしています。あられの活躍でお腹いっぱいなのについ手が伸びてしまう「無限ループ」が完成するわけです。

そうか、ハワイの人たちはこれを食べているのね......と、常夏の地に思いを馳せつつ、一気に梅雨めいてきた東京の空を眺めながらいただきましたよ。

ハワイの海と空というスパイスがあったら、さらに美味しいんだろうな。

筆者:フリーランスライター ピノコ
2児の母。美味しいお酒とおつまみレシピ、そして子供も大人も一緒に楽しめるレシピを日々探求しています。特技は英語、英会話。趣味は水泳、海外ドラマとドキュメンタリー鑑賞。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。