まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!

【関東】華やかな香りと色彩に癒される!ラベンダー畑の名所7選

IMATABI(イマタビ)

旅行

0

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

1.たんばらラベンダーパーク/群馬県沼田市


photo by:TANAKA Juuyoh (田中十洋)『たんばらラベンダーパーク』


「たんばらラベンダーパーク」は、夏になると、標高1300mの玉原高原にあるスキー場「たんばらスキーパーク」のゲレンデにオープンする、関東最大級のラベンダー畑です。見頃を迎える7月上旬~8月中旬になると5万株ものラベンダーが咲き誇り、ゲレンデ一帯をまるで紫色の絨毯を敷き詰めたかのように彩ります。

園内には早咲き・中咲き・遅咲きの3種類のラベンダーのほか、ひまわりやマリーゴールドといった園芸種など、100種類以上の草花が植えられています。さ蝶々などが舞う色鮮やかな花畑の中を散策すれば、日ごろの疲れなんて一瞬で吹き飛んでしまいますよ♪

ひんやり甘~いラベンダーソフトや、園内のラベンダーを使ったオリジナルグッズなど、ここにしかないラベンダースイーツやグッズも多数取り揃えられているので、こちらも忘れずに堪能してくださいね!

  • 住所:群馬県沼田市玉原高原
  • 開園時間:【パーク内】8:30~17:00、【夏山リフト】8:30~16:00
  • 料金:【パーク内】中学生以上1200円、小学生500円、ペット500円(オリジナルエチケットバッグ付)、未就学児 無料、【夏山リフト(片道券)】中学生以上500円、小学生400円
  • ラベンダーの見頃(営業期間):7月上旬~8月下旬
  • ラベンダーが見られるエリア:パーク内全体

たんばらラベンダーパーク 公式HP

2.西平畑公園/神奈川県松田町


photo by:shuzo serikawa『西平畑公園』


「西平畑公園」は、松田町や南足柄を見下ろす松田山の中腹にある、自然豊かで景観のいい公園です。園内のなかでも特に見晴らしのいい山の斜面には、ハーブ畑「松田山ハーブガーデン」が広がっており、6月になると富士山や相模湾を一望しながら、ラベンダー畑の観賞も楽しめます。

また、ラベンダーの開花に合わせて「ハーブフェスティバル」というイベントも開催されています。ラベンダーの摘み取りやラベンダーを使ったリース作りなど、体験イベントが随時行われているので、ぜひ参加してみてくださいね♡

ガーデン内にあるハーブ館で購入できる、オリジナルのハーブティーや、ハーブソルトなどのお土産も必見です。

  • 住所:神奈川県足柄上郡松田町松田惣領2951
  • 開園時間:【ハーブ館】9:00~17:00、【子どもの館・自然館】9:30~16:00
  • 料金:無料
  • 休園日:【ハーブ館】月曜日、火曜日、【子どもの館・自然館】月曜日~木曜日
  • ラベンダーの見頃:6月上旬~6月中旬
  • ラベンダーが見られるエリア:松田山ハーブガーデン

西平畑公園 公式HP

3.くりはま花の国/神奈川県横須賀市


photo by:Yuko Hara『くりはま花の国』


「くりはま花の国」は、在日アメリカ軍の倉庫があった土地につくられた、名前の通り花をテーマにした都市公園です。

自然の地形を生かした園内には、コスモス・ポピー園などの広大な花畑のほか、ハーブ園や樹木園、滑り台などが整備されたアスレチックなど、さまざまな自然観賞スポットや遊び場が設けられており、1日中飽きることなく過ごすことができます。

コスモス・ポピー園が見頃を迎える春と秋に観光客が集中するくりはま花の国ですが、実はおすすめしたいのが初夏。5月になると、ハーブ園でラベンダーやセージ類が咲き誇り、色鮮やかな花々やさわやかな香りを楽しませてくれます♪

ハーブ類の散策に疲れたら、ぜひすぐそばにある足湯「湯足里(ゆったり)」に立ち寄りましょう!ハーブ園のハーブを眺めながら、季節ごとにブレンドされたハーブ湯に浸かるという極上体験を味わえちゃいますよ(^-^)

  • 住所:神奈川県横須賀市神明町1番地
  • 開園時間:【園内】24時間営業、【ハーブ園】9:00~17:00、【足湯】10:00~16:00
  • 料金:無料
  • ラベンダーの見頃:5月~7月
  • ラベンダーが見られるエリア:ハーブ園

くりはま花の国 公式HP

4.佐倉ラベンダーランド/千葉県佐倉市


photo by:t.kunikuni『佐倉ラベンダーランド』


「佐倉ラベンダーランド」は、「花でいっぱいの街にしたい!」という考えのもと、北海道富良野のラベンダー畑「ファーム富田」をヒントにつくられた、無料で開放されているラベンダー園です。

千葉の気候に合わせて土壌改良された13600平方メートルもの農園には、バラやリナリアなどのほか、4品種・計6300株ものラベンダーが植えられており、見頃の6月上旬を迎えると、周囲一帯が鮮やかな紫色に染まる幻想的な光景を観賞することができます。

こちらでも、ラベンダーの見頃に合わせて「ラベンダーまつり」を開催。ラベンダーソフトやラベンダー関連グッズの購入、ラベンダーの蒸留体験なんかも楽しめますよ。

  • 住所:千葉県佐倉市先崎233
  • 開園時間:10:00~16:00
  • 料金:無料
  • 休園日:ラベンダー開花期間中は無休(※ほかの時期は毎週水曜日が定休)
  • ラベンダーの見頃:6月上旬~7月上旬
  • ラベンダーが見られるエリア:園内全体(※バラなど別の植物の花畑もあり)

佐倉ラベンダーランド 公式HP

5.ラベンダー堤(菖蒲総合支所)/埼玉県久喜市


photo by:Naoki Natsume/Ishii , 夏目直樹 ,石井直樹『ラベンダー堤(菖蒲総合支所)』


「ラベンダー堤」は、菖蒲総合支所前に広がる道、その両脇の堤500mに渡ってラベンダーが植栽されている、全国有数のあやめ・ラベンダーの名所である久喜市のなかでも、特に知名度が高いラベンダースポットです。

毎年6月中旬になると、堤に植栽されたラベンダー約18000株が一斉に咲き誇り、辺り一帯が色鮮やかな紫色とさわやかな香りで包まれます。

ラベンダーの開花時期に合わせて「あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル」も開催され、食品販売やステージイベントを楽しめます。久喜市にはラベンダー堤以外にもラベンダー畑が点在しているので、イベントの参加に合わせて散策してみては♪

  • 住所:埼玉県久喜市菖蒲町新堀38番地~
  • ラベンダーの見頃:6月中旬~下旬
  • ラベンダーが見られるエリア:菖蒲総合支所庁舎周辺

久喜市 公式HP

6.国営ひたち海浜公園/茨城県ひたちなか市


photo by:NakaoSodanshitsu『国営ひたち海浜公園』


「国営ひたち海浜公園」は、ひたちなか市の太平洋岸につくられた国営公園です。約215ヘクタールという広大な園内は、樹林や草原、砂浜といった7つのエリアに分けられており、それぞれのテーマに合わせて整備された景色やアクティビティを楽しむことができます。

春のネモフィラ以外にも、四季折々の美しい草花を楽しめる国営ひたち海浜公園。そのなかでも、砂丘エリアにつくられたハーブガーデン「香りの谷」は、これからの時期ラベンダーなどの色鮮やかなハーブを楽しめるのでおすすめです!

静けさに包まれたなハーブ園のなかを、鮮やかなラベンダーの花とさわやかな香りに包まれながら散策する時間は、まさに極上。ラベンダーの見頃と同時期に開催される「ハーブフェスティバル」もぜひ楽しんでください♡

  • 住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
  • 開園時間:【3月1日~7月20日】9:30~17:00、【7月21日~8月31日】9:30~18:00、【9月1日~10月31日】9:30~17:00、【11月1日~2月末日】9:30~16:30
  • 料金:大人(高校生以上)450円(2日通し券500円)、シルバー(65歳以上)210円(2日通し券250円) ※ネモフィラとコキアが開花する春季と秋季は、入園料以外に季節料金350円が追加で必要
  • 休園日:毎週火曜日(祝日の場合は翌平日)、12月31日、1月1日、2月の第一火曜日の前日から直後の金曜日
  • ラベンダーの見頃:6月下旬~7月上旬
  • ラベンダーが見られるエリア:香りの谷、ほか常陸野サークルなど

国営ひたち海浜公園 公式HP

7.みかも山公園/栃木県栃木市


photo by:Happy Come『みかも山公園』


「みかも山公園」は、栃木県栃木市と佐野市にまたがる三毳山全体を利用してつくられた、県内最大の都市公園です。豊かな自然が広がる園内には、自然散策路や子ども向けの遊び場が整備されており、自然観賞やアクティビティなどを楽しむことができます。

これからの時期にこちらで訪れたいのが、西口広場すぐにある「みかもハーブ園」。5月~10月にかけてラベンダーやカモミールなどのハーブが見頃を迎え、さわやかな香りのなかでゆったり過ごすことができます。

また、アロマとハーブの店「香楽亭」で食べられる、ハーブを使ったスイーツも必見♪ラベンダー開花時期に提供されている、ラベンダーソフトクリームはこの店の人気No.1だそうなので、ぜひ味わってみてくださいね!

  • 住所:栃木県栃木市岩舟町下津原1747-1~佐野市黒袴町
  • 開園時間(駐車場の開場時間):【3月1日~9月30日】8:30~18:30、【10月1日~2月28日】8:30~17:30
  • 休園日:【園内】無休、【香楽亭・フラワートレイン等一部施設】毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、年始年末
  • 料金:無料
  • ラベンダーの見頃:6月中旬~6月下旬
  • ラベンダーが見られるエリア:みかもハーブ園

栃木県民公園福祉協会HP

フォトジェニックな景色で目を楽しませてくれるだけでなく、心身をゆっくりリラックスさせてくれるラベンダー畑。関東のラベンダー畑は都心からアクセスしやすい場所にある所も多いので、ふらっと日帰りで立ち寄れるのがいいですね。

今回ご紹介したい以外にも、関東には植物園に整備された大規模なものから、遊歩道などの小道に整備された小規模なものまで、まだまだたくさんのラベンダー畑があります。華やかなラベンダーに癒されに、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか♡

【アイキャッチ画像】
photo by:t.kunikuni『佐倉ラベンダーランド』

※当サイトに記載されている情報は、時事要因などにより正確でない場合がございます。できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。The post 【関東】華やかな香りと色彩に癒される!ラベンダー畑の名所7選 first appeared on IMATABI(イマタビ).

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。