まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 「右から当たられないように…」アクアライン手前で合流変更 長~い渋滞解消なるか

「右から当たられないように…」アクアライン手前で合流変更 長~い渋滞解消なるか

乗りものニュース

旅行

1

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

K6川崎線からは車線変更が必須に。

湾岸線からはそのままトンネルへ

Large 230222 nogizaka 01アクアトンネルの川崎市側入口(画像:写真AC)。

 東京湾アクアラインの川崎市側入口、川崎浮島JCTにおける首都高K6川崎線→アクアライン下り線への合流部が、2024年1月末より変更されています。

 従来は、左から首都高湾岸線方面の2車線が、右から首都高K6川崎線の1車線が合流し、その後に最も左側の車線が終了していました。湾岸線からの2車線は、左側車線が終了するため、そこで右側へ車線変更する必要がありました。これが改められ、最も右側の車線、つまり川崎線からの1車線が終了する形になっています。

 そのため、湾岸線からの2車線はそのままアクアトンネルへ直通するようになった一方、川崎線側は左への車線変更を強いられるようになっています。首都高速道路は合流部の変更について「混雑緩和および、走行安全性向上を目的とした整流化対策です」としています。

 SNSでは道路ユーザーより、「慣れるまで気をつけないと」「(湾岸線を来た自分は)右から当たられないように注意しよう」といった意見が見られました。

 アクアライン下り線をめぐっては、週末の午前中などを中心に木更津方面へ向かうクルマが集中し、川崎浮島JCTを介してアクアライン~湾岸線の渋滞が長く延びることがあります。この合流部での車線変更も流れを悪くしている要因のひとつといえ、今回の変更で改善されるか注目されます。

つまり、どうなった? 合流部の変更【図解】

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。