まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • シゴデキイケメン医師3人いる説と、コミュ力新卒な新理事長【Re:リベンジ-欲望の果てに-第5話】

シゴデキイケメン医師3人いる説と、コミュ力新卒な新理事長【Re:リベンジ-欲望の果てに-第5話】

マイナビウーマン

エンタメ

0

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

※このコラムは『Re:リベンジ 欲望の果てに』5話までのネタバレを含んでいます。

■海斗と大友の金集めレース開幕!

“天堂記念病院の理事長戦再戦!”により、海斗(赤楚衛二)と大友(錦戸亮)の票取り合戦一騎打ち! かと思いきや、会長(笹野高史)の意向で理事長戦は突如中止に。

出世争いによる誘拐・監禁・殺人と、とんでもないブラックな印象がついた病院に対し、融資を取り下げる出資者が続出。そりゃそうだ。院内で殺人とあれば、安心して命を預けられないと患者も激減しているのでは? という状況で、海斗と大友に資金集めを命じます。

「融資を多く取りつけてきたものを理事長にする」と会長の一存で、金集めレースが始まります。

他の理事の信任を得ずに、こんな形で理事長を決めるなど、通常の病院なら理事達からの反論が起きそうなものですが、さすがの親族経営。王のような会長には誰も逆らえないのでしょう。

■コミュ力がヤバい新卒レベルの海斗

早速、出資候補者を集めて一連の事件に対する説明会を開催します。

参加者へ融資をお願いするために試行錯誤を始める大友と海斗。大友は、まず相手と関係を築くところから始め、距離を縮めてから獲物を落としにかかっているのに対し、海斗はど直球。

初対面で名刺を交換した直後から融資をお願いするという、厚顔無恥な手法でアプローチします。端的にいうと、「初めまして! お金ください!」というヤクザみたいなムーブメントですから、もちろん全て撃沈。

唯一アポを取りつけた外資系銀行の支店長との食事会では、飲み物も来ておらず、乾杯する前から融資の話を持ちかけ、マジでコミュ障かな? と心配になるほどの前のめりっぷり。社会人数年やってるとは思えない、ヤバい新卒レベルの失礼さです。

「まずは食事を楽しみませんか?」と制されたものの、食事せず帰られてもおかしくないほど。

場に華を持たせてもらうために同席してもらった、元同僚の木下(見上愛)に対し、支店長が二人きりになろうと誘っているところに割り込もうとするなど、相手の気持ちよりも自分の「融資を取りつけたい!」という願望が勝ってしまっていて、マジで営業向いてない。

にしても、この支店長も木下だけエロい個室ワインの店連れてって、ワインからのテキーラ鬼ショット飲ませるとか、やり口がマジで犯罪スレスレ。ピンチの際にはどこにでも現れる必殺仕事人・大友に成敗してほしいです。

■昭和のクイズ番組スタイルで一発逆転の奇跡

その間着実に融資を取りつける大友。

全ての手駒を失い焦った海斗は、なぜか大友が営業をかけていた企業に、自分も営業をかけに行くという営業マンの反則技を使い、なぜか「大友ではなく海斗に!」とすんなりと融資を受け入れてもらいます。

その額15億。一方大友は合計8億。この融資対決、昭和のクイズ番組によくある「今まで獲得した点数の意味をかき消す、最終問題超高得点」方式で一発逆転。

海斗が理事長に就任することとなりました。

■融資金額だけで理事長を選任するリスク

金額で見れば15億で海斗の圧倒的勝利ですが、1社に高額な融資を取りつけるのと、複数の会社に融資を取りつけて8億もの金額を集めるのでは後者のが価値があるような気がしてしまいます。

複数人と関係を築き、融資まで持ち込めるということは、大友の交渉能力やコミュ力の裏づけに他なりません。たまたま1社融資を取りつけられたラッキーとは違います。

しかも大友は「海斗が融資を取りつけた投資ファンドは危険。このままでは病院が窮地に陥る」と警鐘を鳴らしていました。今までの大友の実績を思うと、これはきっとマジなんでしょうね。

シゴデキ大友と融資の話が進まなかったのも、あえて大友が身を引いたのでしょう。なんなら最後の不敵な笑みを見ると、わざと海斗にそのファンドの融資をとりつけさせて、海斗を破滅に導くための罠なのかもしれません。

海斗が危なっかしすぎて、これからどうなってしまうのか心配でなりません。

ヤバいところで大友がまたいい感じにフォローしてくれることを期待したいです。今この病院の行方の全てはぶっちゃけ大友にかかっています。

■陽月の闇と大友3人いる説

海斗の元カノであり、現在は大友の婚約者である陽月(芳根京子)。彼女の抱えている闇が少しずつ明らかになってきました。

彼女には心臓に難病を抱える妹がおり、その治療が悩みの一つです。3年前に海外で治療を行っており、保険も効かない高額な治療費の出所が怪しかった彼女でしたが、お金のために、夜のお店で働いていたことが分かりました。そこで出会った太客・佐竹に治療費の工面をしてもらっていたことも……。

1話の「先ほど残りのすべては振り込みました。今までお世話になりました」という電話や、4話で妹の病室に「陽月の友人」を名乗って顔を出しに来た男の正体がこの太客だったようです。

ですがこの太客、急に陽月と連絡が取れなくなったことで、「誰のおかげであの子が生きてるか忘れちゃった?」と病院にまで乗り込んでくる反社ムーブ。

そこにすかさず大友がカチコみ、手切れ金を渡しつつ「妻子ある身で派手に遊ばれているようで」と脅しをかけます。

医師業、新プロジェクトの企画運営、理事長戦のための融資の取りつけ、さらに病院で地位を確立するための根回しなど、本業だけでも激務なのに、陽月の問題までしっかり把握し、手を回している大友。もはや一人でやってるとは思えません。大友この世に3人くらい存在してるのでは?

全ての不穏な種を把握し、調査し、抑える大友。シゴデキっぷりにもはや応援したい気持ちすら湧いてきました。

■陽月の心の変化

陽月は海斗の拉致監禁が事実だと知り、気持ちの変化も生まれているようです。海斗に会うために行きつけのお店に顔を出したり、大友と別れたりと、恋模様も気になるところ。

理事長に就任した海斗は次回どんな動きを見せてくれるのでしょうか。そろそろ大友を上回る働きを見せてもらいたいものです。期待してます!

(やまとなでし子)

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。