まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • “常温”&“賞味期限の長さ”で選ぶならコレ! 「新千歳空港」で買える働く女子におすすめの北海道お土産4選

“常温”&“賞味期限の長さ”で選ぶならコレ! 「新千歳空港」で買える働く女子におすすめの北海道お土産4選

マイナビウーマン

エンタメ

0

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

千秋庵「生ノースマン」や札幌農学校「焼きたてクッキーサンド 餡バター」など、話題のお土産がたくさんそろう北海道「新千歳空港」。あれもこれも買いたくなっちゃうのですが、要冷蔵や賞味期限が短いお菓子は会社用のお土産としては残念ながら買いづらいところ。

今回は新千歳空港で買える商品の中でも、「常温」&「賞味期限が長い」お土産を4つご紹介! 有名店の新商品や、かわいいシマエナガ缶の飴もチェックしてみてくださいね。

■1.空港限定! 「あんボヤージュ!ガレット」

北海道の大定番土産といえば、ISHIYAの「白い恋人」。2024年2月1日、ISHIYAから新しいお菓子「あんボヤージュ!ガレット 4個入(1,166円)」が発売となりました。こちらは新千歳空港内3店舗(スノーショップ出発売店・スカイショップ小笠原・JAL PLAZA 中央ゲートショップ)のみの販売で、市内では買えない空港限定品です。

発酵バターを使ったガレットの中には、北海道十勝産あずきの粒あんがたっぷり! あずきには粒感が残されているのでずっしり感があり、あんこのおいしさをふんだんに感じることができます。あんバターパンの、ガレットバージョンというイメージです。同じく2月1日から「あんボヤージュ!どらやき」も発売されましたが、ガレットの方がより賞味期限が長く、会社用としては買いやすいお土産です。

・ISHIYA

HP:https://www.ishiya.co.jp/

■2.かわいすぎて反則……「シマエナガ バター飴」

「パケ買いしていく女子がたくさんいます」と店員さんにおすすめしてもらった、ぴよ手帖「シマエナガ バター飴(648円)」。北海道で大人気の野鳥「シマエナガ」のイラストが入った缶がとってもかわいく、ヘアゴムなどを入れられるサイズ感です。

バター飴は口の中に入れると甜菜糖やバターの甘みが広がり、どこか懐かしさを感じるエモい味わい。素朴ながら、もらった人も心がほっこりするようなお土産です。「さっぽろ東急百貨店 新千歳空港売店」などで販売しています。

■3.甘酸っぱさがたまらない。「北の散歩道 ハスカップ」

バラマキ土産にぴったりなのが、もりもと「北の散歩道 ハスカップ(3個入り 390円)」。もりもとは「北のちいさなケーキ ハスカップジュエリー」 が特に有名ですが、残念ながら要冷蔵。その一方で、「北の散歩道 ハスカップ」は常温のまま持って帰ることができます!

クッキーとチョコレートのお菓子かと思っていたら、噛んだ瞬間に中からトロッとハスカップのコンフィチュールが……! 甘酸っぱいハスカップがめちゃくちゃおいしく、北海道の特産果実であるハスカップをふんだんに感じられる味わいです。3個入りのほか、8個入りなども販売していました。

・もりもと

HP:https://www.haskapp.co.jp

■4.甘くておいしい! 「ロイシーコーンスープ」

自然豊かな安平町早来に直売所も構える北海道興農社の「ロイシーコーンスープ(4袋入り、1,000円)」はしょっぱい系のセンスあるお土産として一押し。稀少な白いとうもろこし「ロイシーコーン」を使用したコーンポタージュスープです。

最もおいしいタイミングに、手作業で収穫しているというロイシーコーンは甘みが強いのが特徴。お湯に溶かして飲むととても甘く、仕事の休憩中に飲むと癒やされるおいしさです。1袋ずつ分かれているので、お世話になっている人に一つずつ渡すのも◎。「Wine&Cheese北海道興農社」などで販売しています。

・北海道興農社

HP:https://store.hokkaido-konosha.co.jp

定番品から話題のお菓子が所狭しと並び、迷ってしまうほど魅力的な北海道「新千歳空港」のお土産たち。もちろん、ロイズやマルセイバターサンドなど定番品をチェックするのもお忘れなく! なるべく早めに空港に着いて、お土産選びを楽しんでくださいね。

(撮影・取材・文:小浜みゆ)

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。