まいにちニュース ニュースを読んでいいねして、毎日たのしくポイントゲット!
  • まいにちニュース
  • 【建設業2024年問題】働いてみて感じたこと 3位「業務内容が多岐」、2位「働き方や慣習が古い」、意外な1位は?

【建設業2024年問題】働いてみて感じたこと 3位「業務内容が多岐」、2位「働き方や慣習が古い」、意外な1位は?

J-CAST ニュース

ビジネス

3

この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。
建設現場で働く職人さんたちは優しい?
建設現場で働く職人さんたちは優しい?

建設業界に特化した人材サービスを展開するウィルオブ・コンストラクションは2024年3月5日に、全国の建設現場で就業する10代~70代の555人を対象に、「建設業界で働いてみて感じたこと」をアンケート調査し、その結果を発表した。

建設業界は「寡黙で怖い人が多そう、厳しそう」というイメージだけど...

調査でははじめに、「建設業界で働いてみて、驚いたことや独特なルール・慣習・イメージと違ったことはありますか」と質問した。33.5%が「ある」と回答し、66.5%が「いいえ」と答えた。

具体的に、どんなことがイメージと違うか聞いてみると(n=122)、「優しい人が多い」が31票で25.4%と最多になった。2位は「働き方や慣習が古い」で15票(12.3%)、3位は「業務内容が多岐にわたる」で14票(11.5%)だった。

同社は「建設業界は『寡黙で怖い人が多そう、厳しそう』というイメージを抱いていたものの、『実際に働いてみると優しくて気さくな人が多い』と感じた人が多いようです」としている。

また、「ペーパーレス化やデジタル化があまり進んでいない」ことや「担当業務の範囲が想像していたよりも広くて驚いた」という意見もあった。

入職前にやっておけばよかったこと 「専門知識の勉強」、「専門用語の勉強」「資格取得」

続いて、入社する前にやっておけばよかったと思うことについて質問。その結果は、「はい(やっておけばよかったことがある)」が22.3%、「いいえ(やっておけばよかったことがない)」は77.7%となった。

具体的な内容に質問すると、「専門知識の勉強」(CAD、施工管理、建築の基礎など)が46票の46.9%で最多を占めた。

次いで、「専門用語の勉強」(工具・重機の名称、現場特有の呼び方など)が25.5%、「資格取得」(建築士、施工管理技士、各種特別教育、技能講習など)が13.3%と続いた。

なお、この調査は2023年12月11日kから22日まで行われたもの。回答形式はオンライン上でのアンケート調査で、建設現場で勤務する10代~70代の社員を対象に、有効回答を555件集めた。

関連記事

※関連記事はポイント加算対象外です。

実はこの瞬間、お小遣いが稼げていました。

ニュースを読んでるだけで、お小遣いが貯まってたとしたら?そんなうまい話があるわけないと思いますか?実は本当なんです。

ECナビでは好きなニュースを読んでポイントを貯めることができるのです。

ポイントの貯め方はニュースを読む以外にも、アンケート回答や日々のネットショッピングなどいろいろ。

座談会に参加して6,000円!?

気になってたクレジットカードを発行して10,000円!?

いつものネットショッピングのポイントが実質倍に!?

※貯まる金額は一例です。

貯まったポイントは現金やAmazonギフトカードなどに交換できます。

運営実績も15年以上!700万人以上の方がポイントを貯めています。毎日好きなニュースを読んでお小遣いを貯めてみませんか?

無料会員登録はこちら
この広告はECナビポイント加算対象外です。
この広告はECナビポイント加算対象外です。

まいにちニュースの使い方

  1. 1.興味のある記事を選ぶ。
  2. 2.記事を読む。
  3. 3.いまの気分を表そう。
  4. 4.ポイントゲット

「まいにちニュース」について

ルール説明
  • ニュース記事を読み、4つの気持ちの中からいずれかを選ぶと最大で3ポイントがもらえます。
  • 2記事目、4記事目、5記事目に即時でポイントがもらえます。
  • パソコン版とスマホ版それぞれで1日3ポイント、あわせて6ポイントがもらえます。
  • ポイントをもらうのに有効なクリックは、各記事につき1回までです。
注意事項
  • 各記事ページにある「関連記事」はポイント加算対象外です。
  • ニュース記事の更新は随時行われます。
  • ポイント加算回数のリセットは毎日午前3時に行われます。